この記事で紹介されている商品

10月からルール変更!【ふるさと納税】は「今月中」の利用がおすすめ?返礼品で作れる絶品”ごはん”レシピもご紹介!

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

応援したい自治体に寄付をして、お礼の品物がいただける「ふるさと納税」。そのふるさと納税のルールが10月から変更予定で、多くの自治体で寄付金の値上げや、返礼品の見直しが検討されています。

そこで今回は、10月からふるさと納税が大きく変わる理由とともに、制度改正前に活用したい"ふるさと納税"の返礼品の一部、さらにその返礼品で作れるおすすめレシピをご紹介しますよ。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

「10月から」寄付金や返礼品が見直されるのはなぜ?

このタイミングで寄付金や返礼品が見直される理由は、大きく2つあります。

1つが「5割ルールの厳格化」

5割ルールとは、返礼品の調達費用や送料など「経費の総額を寄付金額の5割以下にする」ことです。

10月からはその経費の総額に「寄付金関連の受領書発行・発送費や仲介サイトへの手数料など」も含めるよう変更されました。そのため、返礼品を同じ質で提供するため「寄付額の増加」、もしくは返礼品にかける費用の削減による「返礼品の量や内容の変更」などが予想されています。

2つめが「地場産品の基準変更」

「熟成肉・精米」の返礼品について、今までは外国や他の都道府県から輸入した肉や米でも、その地域で一定期間熟成や精米をすれば「地場産品」として登録することができました。

しかし、今回の改正で「原材料が該当自治体と同一都道府県内産であるもの」のみ返礼品として認められるようになるため、肉や米の返礼品を扱っている自治体では返礼品の見直しが迫られています。

楽天で寄付できる”米・雑穀”の返礼品5選!

9月30日(土)は“0のつく日”ということで、エントリー&楽天カード利用でポイント5倍!超お得な日となっているのでお見逃しなく!

【ふるさと納税】 東川米「ゆめぴりか」10kg

PR
【ふるさと納税】 東川米「ゆめぴりか」10kg

商品情報

「ゆめぴりか」は、食味に優れた品質から、「日本一おいしいお米を」という北海道民の 「夢」 に、 アイヌ語で「美しい」を意味する「ピリカ」を合わせて名付けられた北海道米のエースです。

【ふるさと納税】 訳あり 阿蘇のお米 合計16kg

PR
【ふるさと納税】 訳あり 阿蘇のお米 合計16kg

商品情報

精米したて!自社独自ブレンド技術により食味を安定させ、一粒一粒しっかりとしたお米の香りや甘みを感じることができます。

【ふるさと納税】はえぬき 5kg×2袋 計10kg

PR
【ふるさと納税】はえぬき 5kg×2袋 計10kg

商品情報

山形県庄内平野のおいしい水と空気で育まれた庄内産のはえぬきです。「はえぬき」は一粒一粒がしっかりとして、弾力感のある歯ごたえが魅力。

【ふるさと納税】金芽ロウカット玄米 8kg(2kg×4)

PR
【ふるさと納税】金芽ロウカット玄米 8kg(2kg×4)

商品情報

金芽米メーカーが開発した白米感覚で食べる玄米(無洗米)です。ふっくらもちもちで、玄米の栄養素はそのままです。

【ふるさと納税】訳あり 国産 十八雑穀ごはん ヘルシー パックライス 160g×18個

PR
【ふるさと納税】訳あり 国産 十八雑穀ごはん ヘルシー パックライス 160g×18個

商品情報

すべて国産のものを使用し、安心・安全性を徹底的に考えました。圧力釜と同じ製法のため、ふっくらおいしい雑穀ごはんです。

返礼品で作れる絶品ごはんレシピをご紹介!

ここからは、返礼品で作れるレシピを3つご紹介します。きのこの風味が効いた炊き込みご飯や、さっぱりいただける梅ささみのおかゆなどをピックアップ!お米の味わいを堪能できるレシピなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

3種のきのこで 炊き込みご飯

きのこの香ばしさに食欲のそそられる、炊き込みご飯のご紹介です。具材を切って米・調味料とともに釜に入れて混ぜ合わせたら、あとは炊飯器にお任せ。だしの効いた優しい味わいで、飽きのこないおいしさです。きのこの旨味がぎゅっと詰まったこちらのレシピを、ぜひ試してみてくださいね。

材料(4人前) - 米・・・2合 - しめじ・・・50g - まいたけ・・・50g - エリンギ・・・30g - 油揚げ・・・1枚 - 水・・・適量 - (A)料理酒・・・大さじ1 - (A)薄口しょうゆ・・・大さじ2 - (A)顆粒和風だし・・・小さじ1 - 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方 準備.米は洗って30分以上浸水させ、水気を切っておきます。油揚げは、油抜きしておきます。 1.しめじとまいたけは、石づきを切り落とし手でほぐします。エリンギは縦半分に切り手でほぐします。油揚げは半分に切り1cm幅に切ります。 2.炊飯器の釜に、米と(A)を入れ、水を2合の目盛りまで入れて混ぜ合わせます。 3.1を入れて軽く混ぜ合わせ、炊飯します。 4.炊き上がったら混ぜ合わせ、お茶碗によそい、小ねぎを散らして完成です。

炊飯器で作る エビピラフ

こちらも炊飯器で手軽に作れる「エビピラフ」のレシピです。エビやマッシュルームの旨みに、コーンやたまねぎなどのやさしい甘みがよく合う一品です。ほんのり香るバターの風味も食欲をそそります。炊き上がってからエビを入れることで、プリプリの食感を楽しめますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(4人前) - 米・・・2合 - エビ (生・むき)・・・200g - 塩こしょう (下味用)・・・ふたつまみ - 玉ねぎ・・・100g - にんじん・・・50g - ピーマン・・・2個 - コーンの水煮・・・50g - マッシュルーム水煮 (スライス)・・・50g - 水・・・適量 - (A)白ワイン・・・大さじ2 - (A)コンソメ顆粒・・・小さじ2 - (A)塩こしょう・・・小さじ1/4 - 有塩バター・・・20g - パセリ (生)・・・適量

作り方 準備.お米は洗って30分以上浸水させ、水気をよく切っておきます。 エビは背わたを取っておきます。 ピーマンは種とワタを取っておきます。 にんじんは皮をむいておきます。 コーンの水煮、マッシュルーム水煮は水気を切っておきます。 パセリはみじん切りにしておきます。 1.玉ねぎ、にんじん、ピーマンは粗みじん切りにします。 2.フライパンに有塩バターを入れて中火で熱し、エビを入れて炒めます。火が通ったら塩こしょうで味を調え、取り出します。 3.同じフライパンに1、コーンの水煮、マッシュルーム水煮を入れて中火で炒めます。 4.玉ねぎが透き通ってきたら米、(A)を入れて中火のまま炒めます。米が透き通ってきたら火から下ろして、粗熱を取ります。 5.炊飯釜に4を入れ、水を2合の目盛りまで注いで軽く混ぜて炊飯します。炊き上がったら2を入れ、蓋をして10分程蒸らします。 6.全体を軽く混ぜて器によそい、パセリを散らして完成です。

優しい味わい 梅ささみのおかゆ

ほっとするような優しい味わいの、梅ささみのおかゆはいかがでしょうか。味付けは白だしのみでとっても簡単。さっぱりとした鶏ささみと酸味の効いた梅干しの組み合わせで、さらっと食べやすい味わいですよ。時短で作れて、忙しいときや疲れているときにもぴったりの一品です。

材料(1人前) - ごはん・・・100g - 鶏ささみ・・・1本 - 梅干し・・・1個 - 水・・・300ml - (A)料理酒・・・大さじ1 - (A)白だし・・・小さじ1 - 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方 準備.梅干しの種は取り除いておきます。 1.梅干しは叩いてペースト状にします。 2.鶏ささみは筋を取り、細切りにします。 3.鍋に水、(A)を入れひと煮立ちしたら2を入れ鶏ささみに火が通るまで1分程弱火で煮ます。 4.鶏ささみを取り出し、ごはんを入れ弱火で10分程煮込み火から下ろします。 5.1、4の取り出した鶏ささみを入れひと混ぜします。 6.器によそい小ねぎを散らして完成です。

返礼品を毎日の献立に活用しよう!

今回は、10月に変更される"ふるさと納税"の内容や、返礼品の一部、また返礼品で作れるおすすめレシピをご紹介しました。来月から寄付金や返礼品に変更があるため、今月中の申請がおすすめです。ぜひ返礼品を毎日の献立で活用してみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

新着記事

カテゴリー