この記事で紹介されている商品

キャンプ用テーブルのおすすめ18選!折り畳みやコンパクトタイプ、おしゃれな木製も

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

キャンプや釣りなどアウトドアレジャーの定番アイテムである「キャンプ用テーブル」は、調理や食事をする際に重宝します。コンパクトで持ち運びしやすい折り畳み式のほか、アルミ製や木製など素材もさまざまなのでどれを選ぶか迷ってしまいますよね。そこで、キャンプ用テーブルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

キャンプ用テーブルの選び方

キャンプ用テーブルを選ぶ時は、用途に合わせた使い勝手の良さを考慮することが重要です。「サイズ」「高さ」「天板の素材」に加えて、リュックなどに入れて持ち運べるよう「収納方法」が工夫されているかなどに注目してみましょう。キャンプ用テーブルの購入を検討している人のために、以下ではおすすめの選び方をご紹介します。

1.サイズで選ぶ

キャンプ用テーブルは、必要な数の食器を並べやすいか、調理作業がしやすいかなどを考慮して、使用する人数に合ったサイズのものを選びましょう。ソロキャンプなら幅40~60cm、2人なら幅60~90cm、4人なら幅120~150cm、6人なら幅140~170cmがサイズの目安となっています。少し大きめのサイズにしておくと、テーブルの上に置くアイテムが増えても対応できますが、重量が増えて持ち運びしにくくなる場合もあるため、どちらを優先するかよく考えて決めるのがおすすめです。

2.高さで選ぶ

キャンプ用テーブルを快適に使うには、用途に合った高さかどうかも大切です。「ハイスタイル」と「ロースタイル」の2種類があるので、それぞれの特徴とメリット・デメリットを解説していきます。

ハイスタイル

ハイスタイルは地面から天板表面までの高さが70cm前後のタイプを指します。一般的なテーブルとほぼ同じ高さなので調理作業がしやすく、自然な姿勢で食事が楽しめる点がメリットです。小さな子どもがいる時はテーブルの上に置いたものに手が届きにくいため安心ですね。その一方で、脚が長いのでしっかり固定できるタイプでないとぐらつきやすく不安定になることも。折り畳み式の場合は畳んだ脚がかさばり、荷物として持ち運びするのがやや面倒なのもデメリットと言えるでしょう。

ロースタイル

ロースタイルは、高さ30~40cm前後とハイスタイルに比べて地面との距離が近いタイプを指します。テント内でも使え、脚が短いので安定性に優れているのが特徴。座面が低いチェアとあわせると、足を伸ばしてリラックスできるのもメリットですね。一方で、子どもやペットでもテーブルの上に置いた食器や調理器具に手が届きやすい高さなので注意が必要です。

高さ調節可能タイプ

テーブルの高さを調節できるタイプは、用途に合わせて好みの高さを選べる点が大きなメリットです。高さを無段階調節できるタイプだと傾斜があってもテーブルを水平にキープできるのでキャンプ場だけでなく、山の中や川のほとりなどで使う際にも便利ですよ。脚の調節方法は、回転させながら調節するスクリュータイプや、レバータイプなどさまざまな種類があるので、調節方法をよく確認して使いやすいものを選びましょう。

3.天板の素材で選ぶ

キャンプ用テーブルは熱い調理器具を置いたり、汚れがついたりしても耐えられる天板素材であることが望ましいでしょう。主な天板素材についてそれぞれの特徴をご紹介します。

ステンレス製

ステンレス製の天板は耐熱性と耐久性に優れているのが特徴です。熱に強いので加熱直後の鍋を置いても変形しにくく、多少の衝撃では傷がつきにくいため野外での使用に適しています。錆びにも強くお手入れが簡単なのもステンレス製の魅力ですが、重量があるので持ち運んで使う際は重さも確認しておくとよいでしょう。

アルミ製

アルミ製のアウトドア用テーブルは、他の素材と比べると軽いので持ち運びしやすく、コンパクトに収納できるロールタイプに多く使われています。軽量ですが強度が高いため、ダッチオーブンなど重量のある調理器具を置いても変形しにくいといったメリットもありますよ。しかし、傷つきやすく細かい傷が目立ちやすいので、調理器具や食器を置く時はテーブルカバーをかけておくといいでしょう。

木製

木製は、木ならではのナチュラルな見た目がおしゃれです。自然の中はもちろん、さまざまなシーンになじみやすいのでキャンプだけでなく室内用としてもおすすめです。耐水性も高く、コップの水がこぼれても傷みにくいのがメリットです。ただし、他の素材に比べると重量があり、持ち運びには力が要ります。また、傷つきやすく、傷にゴミがたまるとくすんで見えるといった難点もあります。

4.収納方法で選ぶ

キャンプ用テーブルの収納方法は「フォールディング式」と「ロール式」の2つに分けられます。天板を折りたたんで収納するフォールディング式には、脚は固定されて折り畳めるタイプと、着脱できるタイプの2種類があります。収納サイズは比較的大きめですが、スリムになるのですき間に収納できます。くるくると丸めて棒状にできるロール式は、専用ケースに入れると持ち運びしやすいです。立てても収納できるため場所を取りません。

【タイプ別】おすすめのキャンプ用テーブル18選

アウトドアシーンには欠かせないキャンプ用テーブルは、使用人数や用途に合った商品を選ぶと使いやすいです。現地までの運びやすさや野外で使うことを考えた耐久性などもチェックしたいですね。おすすめのキャンプ用テーブルを紹介しますので、商品選びの参考にしてみてください。

折り畳みできるコンパクトタイプ4選!

折り畳み可能なキャンプ用テーブルは、コンパクトになるので持ち運びしやすく収納性が高いのがポイントです。おすすめの折り畳み可能な商品を4品ご紹介します。

PR
アイリスオーヤマ アウトドアテーブル

商品情報

ブランド:アイリスオーヤマ
型番 :WGT-1100
梱包サイズ :73.4 x 21.1 x 16.5 cm
素材 :アルミニウム
色 :ナチュラル
梱包重量 :5.24 kg

丸めてコンパクトに収納できるキャンプ用テーブルです。幅110cmの天板は4~5人で使うのに最適高さは70cmと38cmの2段階で調節が可能なので用途に合わせて使えますよ。天板やフレームはアルミ製で、食器やウエットティッシュなどを仮置きできるメッシュ棚や、ゴミ袋をかけられるフックなどもついていて調理や食事がしやすいです。

PR
ENDLESS-BASE アウトドアテーブル セット

商品情報

ブランド:‎タンスのゲン
梱包重量 :8.5 kg
形状 :長方形
商品寸法 (長さx幅x高さ) ‎:66 x 90 x 70 cm

折り畳み式のキャンプ用テーブルです。脚部を内側に収納して天板を半分に折り畳むと、コンパクトなサイズになって持ち運びが楽々。軽量なアルミ製でテントの内外への移動もしやすいです。ベンチが2脚付いており、高さは2段階で調節できるのもうれしいポイント!パラソルを設置できるホールも付いているのきで日差しが気になる夏場でも快適に使えますよ。

PR
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアテーブル

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品の寸法:45D x 90W x 70.5H cm
色:マルチ
テーブルデザイン:ダイニングテーブル

半分に折り畳むだけで持ち運びできるサイズにできる上に、天板横に取っ手が付属しているため持ちやすいです。高さを4段階で変えられるので、用途や使う人の身長に合わせて脚の長さを調節できるのも便利。90cm×45cmと小ぶりで1~2人のキャンプ時に最適です。

PR
【Amazon.co.jp 限定】 キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアテーブル

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品の寸法:56D x 119W x 74H cm
色:ホワイト
形状:長方形
テーブルデザイン:ダイニングテーブル

天板を半分に折り畳めるキャンプ用テーブルです。脚を内部に収納して天板を半分に折り畳むと持ち運び可能なコンパクトサイズに早変わり。厚さ約8cmとコンパクトになるので車のトランクにも積みやすいです。高さは74cmと52cmの2段階で、用途に合わせて調節してください。樹脂製の天板なので汚れがついてもさっと拭きとれますよ。

持ち運びに便利!山や海で使うのにおすすめなタイプ4選

小さいサイズのキャンプ用テーブルは、山や海で簡易食事スペースとして使えるので便利です。ここからは、コンパクトサイズのキャンプ用テーブルを4品ご紹介します。

PR
アイリスオーヤマ アウトドアテーブル コンパクト

商品情報

ブランド:アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
商品の寸法:40D x 60W x 53.5H cm
色:ブラウン
形状:長方形
テーブルデザイン:ダイニングテーブル

木目調でおしゃれな天板の大きさは、椅子のそばにサイドテーブルとして置いたりソロキャンプで食事をしたりする時に使いやすい60cm×40cmサイズ。天板下に小物を置けるメッシュ棚やゴミ袋を掛けられるフックも付いています。折り畳み式で収納スペースが少なくて済みますよ。

PR
【Amazon.co.jp限定】 ジージーエヌ(G.G.N.) アルミロールテーブル

商品情報

ブランド:ジージーエヌ(G.G.N.)
商品の寸法:29D x 41.2W x 13H cm
色:シルバー
形状:長方形
テーブルデザイン:ダイニングテーブル

耐久性が高いアルミ素材のキャンプ用テーブルです。熱に強く、汚れを拭き取りやすいアルミ天板で、グリルのそばに置いても使えます。600gと軽量で、折り畳むと幅わずか6cmになるのでリュックに入れて持ち運ぶこともできますね。天板と脚は一体構造なので組み立てた後も安定感があり、コーヒーカップなどを置いても安心です。

PR
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアテーブル

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品の寸法:40D x 60W x 25H cm
色:シルバー
形状:長方形
テーブルデザイン:ダイニングテーブル

コンパクトながら安定性のあるキャンプ用テーブルです。60cm×40cmと小ぶりなので狭いスペースでも使いやすいです。高さが約25cmのためテント内で使うのもおすすめ。半分に折り畳んで付属の取っ手を持つだけで持ち運びは楽にできますよ。

PR
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアテーブル 焚き火台

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品の寸法:21.5D x 29.5W x 9.5H cm
色:シルバー
スタイル:単品(スタンダードサイズ)

耐熱性が高いステンレス製のキャンプ用テーブルです。天板サイズは幅29.cm×奥行21.5cm程度と小さめですが、物が落ちないよう端に折り返しが施されており安心して使えます。脚は取り外しができるのでコンパクトに収納可能。火にかけた鍋や小型グリルなど、熱いものを直接置けて、焚き火まわりでも使用ができるのも魅力ですね。ステンレスの美しいシルバー色がスタイリッシュです。

おしゃれなデザインが映える木製タイプ4選!

おしゃれなデザインのキャンプ用テーブルがあると、アウトドアの雰囲気も盛り上がりますよね。デザイン性に特化したおしゃれなキャンプ用テーブルを4品ご紹介します。

PR
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) パークテーブル

商品情報

ブランド:パール金属(PEARL METAL)
商品の寸法:30D x 44W x 20H cm
色:マルチ
形状:長方形
テーブルデザイン:ダイニングテーブル

美しい木目が魅力的なキャンプ用テーブルです。約44cm×30cmと小ぶりながら、天然木を組み合わせたデザインで存在感は抜群。脚が斜めについているので安定感があり、カップや小皿などを置くのに便利な高さです。重さ1.5kgと軽量で持ち運びが簡単。オイルステイン加工を施してあるため退色しにくく、木のぬくもりを存分に楽しめますよ。

PR
キャプテンスタッグ コンパクトロールテーブル

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
色:マルチ
サイズ :幅310×奥行250×高さ50mm
素材 :天然木 
表面加工:オイルステイン

小さく畳んで収納できるジャバラ式キャンプ用テーブル。細い角材を組み合わせたデザインなので、自由に広げたり畳んだりできます。収納時は小さく畳んで付属の収納バッグに入れるだけ。ソロキャンプに適したコンパクトサイズです。

PR
キャプテンスタッグ CS クラシックス

商品情報

ブランド:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品の寸法:110D x 70W x 70H cm
色:マルチ
形状:長方形

天板は天然木、脚は鉄異なる素材を組み合わせたスタイリッシュでお洒落な印象です。幅110cmサイズで、4~5人での使用におすすめ。折り畳むとコンパクトになるので、持ち運びや収納がしやすいです。

PR
良木工房(YOSHIKI) 木製 キャンプ テーブル

商品情報

ブランド: ‎竹美商事株式会社
梱包重量 :2.27kg
サイズ:約52.5×30×21cm(収納時約32.5×30.5×34.5cm)

広げてテーブルとして使うだけでなく、折り畳んでバスケットとしても使える2wayタイプ。調理器具や食材などを運べるのでアウトドアシーンで重宝します。テーブル天板のサイドにあるホールにはワイングラスを引っ掛けられるため、天板が広く使えて便利です。耐久性に優れたアカシア材を採用しています。

有名ブランドで選ぶなら!おすすめのアイテム6選

キャンプ用テーブルは野外で使うため、しっかりとした構造や品質の商品を扱うアウトドアブランドの商品から選ぶのも一つの方法です。おすすめのアウトドアブランドの商品を6品ご紹介します。

PR
スノーピーク(snow peak) ワンアクションテーブル

商品情報

ブランド:Snow Peak(スノーピーク)
商品の寸法:72D x 91W x 66H cm
色:ベージュ
形状:長方形
テーブルデザイン:ダイニングテーブル

洗練されたデザインと堅牢な造りのアイテムで知られる「スノーピーク」製です。折り畳んだ2枚の天板を開くと内側から脚部が飛び出して簡単にセッティングできるワンアクションシリーズ。撤収もスピーディーにできます。天板は耐久性のある竹の集成材でできており、美しい板目と明るい色合いでナチュラルな雰囲気を楽しめますよ。

PR
ogawa(オガワ) ロールテーブル

商品情報

ブランド:Ogawa(オガワ)ス
商品の寸法:56D x 82W x 43H cm
色:ダークブラウン
形状:長方形

創業100年を超える老舗アウトドアブランド「ogawa」の商品です。アルミ製の天板はおしゃれな木目調で、脚部は鉄製なので安定感抜群。用途に合わせて高さを2段階に変えられます。天板の下には大きなメッシュポケットが、サイドにはゴミ袋やトートバッグなどを掛けられるスチールハンガーが付いているのもうれしいポイントですね。

PR
コールマン(Coleman) フォールディングリビングテーブル

商品情報

ブランド:コールマン(Coleman)
商品の寸法:70D x 90W x 70H cm
形状:長方形
テーブルデザイン:コーヒーテーブル

世界中で知られている有名ブランド「コールマン」のキャンプ用テーブル。約90cm×70cmの天板サイズは調理も食事もしやすい広さで、耐熱性があり汚れを拭き取りやすいアルミ製です。高さはハイスタイルとロースタイルの2段階に調整可能。テントの内外どちらでも使えます。天板を半分に折り畳むとコンパクトになるので、車のトランクにも積みやすいですよ。

PR
チャムス (CHUMS)ダイニングテーブル

商品情報

ブランド:チャムス(CHUMS)
サイズ:H70 (38) ×W150×D60cm
色:ワンカラー
テーブルデザイン:ダイニングテーブル

カラフルな色合いとシンボルマークのカツオドリが個性的なブランド「チャムス」の商品です。大自然の中で映える鮮やかなレッドカラーが新鮮な雰囲気。天板の一部を広げたり畳んだりできるので、調理や食事の際に余裕あるスペースで過ごせます。脚部を折りたたむだけのシンプルな構造で組立て、片付けがしやすいく、高さは2段階に調整可能です。

PR
(アルパインデザイン) Alpine DESIGN アルミフォールディングテーブル

商品情報

ブランド:Alpine DESIGN(アルパインデザイン)
色:ブラック
トップの素材:タイプ アルミニウム, パインウッド
サイズ:‎8.4 x 64 x 62 cm

機能性に優れアイテムを数多く展開しているブランド「アルパインデザイン」のキャンプ用テーブルです。パインウッドの天板は渋い色の木目がとてもおしゃれ。2つに折り畳んで持ち運ぶことができます。天板の端の方に脚があるので、座った時に邪魔になりにくいのも特徴です。

PR
ロゴス(LOGOS) Old Wooden 丸洗いダイニングテーブル

商品情報

ブランド:ロゴス(LOGOS)
商品の寸法:90D x 67W x 60H cm
色:ブラウン

自然と人との繋がりを広げることをコンセプトとした日本のアウトドアブランド「ロゴス」製です。カラフルな木材を組み合わせた天板はとても個性的ですが、淡いトーンの色合いなので雑然とした印象はありません。天板サイズは90cm×67cmで、2~3人用のテーブルとして使うとよいでしょう。半分に折り畳むと厚みが7cm程度になり持ち運びが楽です。

PR
(タラスブルバ) TARAS BOULBA TBアルミロールテーブル

商品情報

ブランド:TARAS BOULBA(タラスブルバ)
形状:長方形
トップの素材タイプ:アルミニウム

高いデザイン性とコスパのよさで注目を集めるブランド「タラスブルバ」のキャンプ用テーブルです。天板と脚部が一体構造になっており、ワンタッチで簡単に組み立てできます。約120cm×70cmの天板サイズは調理や食事がしやすく、2段階の高さで調整が可能なので、テントの内外どちらでも使えます。

PR
THE NORTH FACE(ザノースフェイス) キャンプテーブルスリム

商品情報

ブランド:THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)
商品の寸法:45D x 78W x 34H cm
色:ベージュ
形状:長方形
テーブルデザイン:エンドテーブル

シンプルでスタイリッシュなブランド「ザノースフェイス」製。まっすぐな木目がシャープな印象の竹製天板と、強度が高いスチール製の脚部の組み合わせを採用。脚部はワンタッチ式なので組み立ても収納もスピーディー。専用のキャリーバッグ付きで持ち運びしやすいですよ。高さが34cm程度のロースタイルでテントの中でも外でも使えます。

お気に入りのキャンプ用テーブルを見つけてアウトドアをもっと楽しもう!

キャンプ用テーブルは、サイズや素材、収納性などが商品によって異なるので用途に合った商品を選ぶことが大切です。機能性やデザインを重視するのもいいでしょう。この記事を参考に、お気に入りのキャンプ用テーブルを見つけてアウトドアライフを楽しんでくださいね。

※製品画像はAmazon/楽天より

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

新着記事

カテゴリー