この記事で紹介されている商品
ベジヌードルカッターのおすすめ11選!使い方や人気アイテムをご紹介

ベジヌードルカッターのおすすめ11選!使い方や人気アイテムをご紹介

「ベジヌードルカッター」をご存じでしょうか。ズッキーニやじゃがいもなどの野菜を細長く麺のようにカットしたベジヌードルを、簡単に作れるアイテムなんです。この記事では、使い方に合わせたおすすめのベジヌードルカッターをご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ベジヌードルカッターってなに?

そもそもベジヌードルとは、野菜を薄く細長い麺状にカットしたもの。パスタやラーメンなどの麺の代わりにでき、野菜を主食のように食べられるとして注目されています。

ベジヌードルカッターはこのベジヌードルを簡単に作れるキッチンツールで、にんじんやきゅうり、ズッキーニなどの野菜をセットして回すと、あっという間に麺状にカットできるという商品です。カットした野菜は麺の代わり以外にも、スープに入れたりサラダにトッピングしたりとアイデア次第でさまざまな料理に使えます。ベジヌードルカッターが一台あれば、多彩なシーンで活躍しますよ。

ベジヌードルカッターの選び方

ベジヌードルカッターを選ぶ際に、チェックしておきたいポイントがあります。まずは、どんな野菜をベジヌードルにしたいのかイメージしておきましょう。ベジヌードルカッターは、商品によっては硬い野菜をカットするのには向かないタイプもあります。そのため、使いたい野菜が対応しているかどうか確認するのが大切ですよ。

また、ベジヌードルカッターには、野菜をセットして回すだけのタイプやピーラータイプなど、さまざまな商品があります。自分にとって使いやすいタイプを選びましょう。

1.使う野菜で選ぶ

ベジヌードルカッターは、商品によって使用できる野菜の種類が異なる場合があるため、どんな野菜に使いたいかは選ぶ上で大切なポイントとなります。ベジヌードルに使う野菜として一般的なズッキーニやきゅうりは比較的身がやわらかく細長い形をしているので、ほとんどの商品できれいにカットできます。

一方、にんじんのような硬い野菜は、商品によってはカットしにくい場合も。また、円錐型のベジヌードルカッターは、じゃがいものような丸みのある野菜には使いにくいので注意しましょう。野菜の形状によってブレードを選べるタイプなら、どんな種類の野菜にも対応できて便利ですよ。

2.使い方で選ぶ

ベジヌードルカッターには、野菜を回転させるだけでカットできるハンディタイプをはじめ、ピーラータイプやハンドルを回すタイプなどがあります。

ハンディタイプは手に持った野菜をブレードに当てて回転させるだけなので、手軽に使えるのが魅力。コンパクトで収納もしやすく、価格も手頃な商品が多いため、試しにベジヌードルカッターを使ってみたい方にもおすすめです。ただし、硬い野菜をカットするには少し力が必要なので注意しましょう。

ハンドルを回すタイプは硬い野菜でも力を入れずにカットできるので、一度にたくさんの量をカットしたい方にぴったり。ただし本体サイズが大きくなるので、収納場所を確保しておく必要があります。それぞれのメリットとデメリットを知っておくと、自分に合った使い方のベジヌードルカッターを選べますよ。

3.お手入れ手のしやすさで選ぶ

ベジヌードルカッターを選ぶ際には、お手入れのしやすさにも着目してみましょう。ベジヌードルカッターのブレードはとても細かいので野菜が詰まってしまう場合があります。掃除用のブラシが届きやすいように浅い位置にブレードがあり、ブレードの奥まで見やすい構造になっているものがおすすめですよ。ブレードの構造が複雑だったりパーツが多かったりするとお手入れしにくくなるので、清潔に保つためにシンプルな造りの商品を選んでみてくださいね。

【タイプ別】おすすめのベジヌードルカッターをご紹介!

ここで、おすすめのベジヌードルカッターをご紹介します。野菜をセットして回すだけのシンプルなものや、ピーラータイプ、ハンドルタイプなど、商品の特徴別にピックアップしました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

野菜を回すだけ!ベジヌードルカッター5選

野菜を本体にセットしてくるくると回すだけでカットできるタイプは、商品のバリエーションが豊富なので自分に合ったものを選びやすいでしょう。野菜が小さくなってくるとカットしにくくなるため、野菜を押さえるためのホルダーがついていると安全に使えますよ。

貝印 Kai House Select スパイラルカッター M

Amazonカスタマーレビュー

3.3

Amazonカスタマーレビュー

(91件)

>

商品情報

サイズ:8.8×9.2×21.9cm
素材・材質:クリアケース=AS樹脂(耐熱温度90度 耐冷温度-20度) ドレッシングケース=ポリプロピレン(耐熱温度110度)、シリコーンゴム(耐熱温度180度) プッシャー=ABS樹脂(耐熱温度90度 耐冷温度-20度) スライサー=ABS樹脂(耐熱温度90度)、ステンレス刃物鋼、18-8ステンレススチール フォーク・スプーン=PBT樹脂(耐熱温度70度)

こちらのベジヌードルカッターは、野菜を押し当てて回すだけで簡単にらせん状のベジヌードルが作れます。トッピングを入れられるケースやフォーク・スプーンが付属しているので、カットしたベジヌードルをそのまま持ち運べるため、ランチボックスとしても活用できますよ。価格も比較的お手頃なので、今までベジヌードルカッターを使ったことのない方にもおすすめです。

こちらのベジヌードルカッターは、ズッキーニなどの細長い野菜以外にもじゃがいものような丸いものもカットできる形状が特徴です。持ちやすくて滑りにくいグリップと、小さくなった野菜をカットする際に手を守るフードホルダー付きで、安全に使えますよ。フードホルダーは刃のキャップとしても使えるので、コンパクトに収納できるのがうれしいポイントです。

MSC ベジタブルスパイラルカッター

商品情報

サイズ:180×100×78mm
素材:ステンレス・ABS
耐熱:90℃  

こちらのベジヌードルカッターは円錐型のコンパクトな形で、収納する場所を取らないのがうれしいポイント。野菜を差し込んで回すだけのシンプルな仕様なので、気軽にベジヌードルを作れますよ。にんじんのような硬い野菜はカットするのに少し力が必要なと、野菜を最後までカットできない造りになっている点には注意が必要です。

ワイ・ヨット GEFU スパイラルスライサー

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(5,165件)

>

商品情報

商品サイズ:直径約7×高さ約17cm
重量:約240g
材質:ステンレス、プラスチック

こちらはドイツのキッチンツールブランドである「GEFU」のベジヌードルカッターです。スタイリッシュな見た目で、キッチンに置いておいてもインテリアの邪魔をしません。紐切りと中細切りの2種類の幅でのスライスが可能なため、野菜の種類や用途によって幅を変えられるのが魅力です。野菜を刺してしっかりと固定できるベジタブルホルダー付きで、角度を保ったまま安定してカットできますよ。

パール金属 やさいヌードルカッター

Amazonカスタマーレビュー

3.5

Amazonカスタマーレビュー

(2件)

>

商品情報

製品サイズ:(約)全長21×幅8.5×奥行8cm
素材・材質:本体リング・カッター部/ABS樹脂(耐熱温度80度・耐冷温度-20度)、安全ホルダー/POM樹脂、ABS樹脂(耐熱温度80度)、金属部/ステンレス鋼、ブラシ/ナイロン

こちらのベジヌードルカッターは、多用途で使えるのが特徴。3種類のブレードが付いており、細千切り、太千切りだけでなく、スライサーとしても使用が可能です。野菜を押し込みながら回すだけのシンプルな使い方で、安全ホルダー付きで手を守りながらカットできます。形状に合った掃除用のブラシが付属しており、お手入れも楽にできますよ。

ピーラータイプのおすすめアイテム2選

ピーラータイプのベジヌードルカッターは、野菜を回すタイプに比べてスピーディーにカットできるのが魅力です。スリムで収納場所にも困らないので、キッチンの収納スペースに限りがある場合にもおすすめでしょう。

アーネスト 野菜パスタピーラー 細千切り

Amazonカスタマーレビュー

3.4

Amazonカスタマーレビュー

(236件)

>

商品情報

サイズ:(約) 幅3×奥行24×高さ3.5cm
材質:<本体>ボディ/ABS樹脂(耐熱温度80℃) ハンドル・刃フレーム・串刃/ステンレス鋼 切れ刃/ステンレス刃物鋼 <安全カバー>メタクリル樹脂(耐熱温度80℃)

こちらはスリムな形で使いやすい、ピーラー型のベジヌードルカッターです。刃物の町である関市の職人が丁寧に作り上げた切れ刃は、滑らかで切れ味良好。本体を前に押し出すだけで、大根やにんじんなどの硬い野菜も簡単にカットできます。両手兼用なのもうれしいポイントで、ワンタッチで簡単に刃の取付方向を変えられるため左利きの方も快適に使えますよ。

こちらのベジヌードルカッターは、舌触り滑らかな丸い断面の麺に仕上がるのが魅力です。「波々刃」と「波々ガイド」を配置したダブル・ウェーヴ構造を採用しており、丸い断面で細くカットできるためまるでそうめんのような仕上がりに。特許取得の出っ刃構造で、食材の形状に関係なく軽い力で削れます。刺身のツマを作るのにも便利ですよ。

野菜の形状ごとに使い分けられるタイプ2選

野菜の形状によって使い分けができるタイプなら、さまざまな野菜をカットすることができて便利です。その野菜に適した形や、料理に合った切り方を選ぶことができれば、料理のレパートリーも広がりますよ。

クイジナート ベジタブルスパイラルスライサー

Amazonカスタマーレビュー

3.6

Amazonカスタマーレビュー

(83件)

>

商品情報

本体サイズ:幅14×奥行22.5×高さ35cm
電源:AC100V 50/60Hz
付属品:クリーニングブラシ、アタッチメント(チューブ2種類:アングルチューブ(細切り/薄切り)・ストレートチューブ(らせん切り)、カッティングコーン4種類:ローズ(3.0mm細切り、スパゲッティ用)・ブラック(9.0mm太切り、ワイドスパゲッティ用)・グリーン(2.5mm薄切り、リボン用)・ブルー(3.0mm波型薄切り、波型リボン用))

こちらはボタン一つで操作できる、電動タイプのベジヌードルカッターです。8パターンの切り方を選べるので細切りや太切りだけでなく、薄切りや波形薄切り、スパゲッティ型、リボン型など、多彩なバリエーションが楽しめます。ベジヌードルのほか、サラダや自家製のポテトチップスなども作れて料理の幅が広がるのもうれしいポイント。カットしたにんじん2本分が入る大容量のワークボールで、一度にたくさんの量をカットしたい方にもおすすめです。

こちらはドイツのキッチンツールメーカー「ツヴィリング」のベジヌードルカッターです。3種のブレードが付いており、好みの幅のベジヌードルを作れますよ。シャープな切れ味のステンレスブレードで素早くカットでき、フィンガーガードで小さくなった野菜も無駄なく使えるのも特徴。ブレードは本体の中に収納できるので、コンパクトに保管できるのもうれしいですね。

ハンドルが付いていて便利なアイテム2選

ハンドル付きのベジヌードルカッターなら、野菜をセットしてハンドルを回すだけで簡単にベジヌードルが作れます。軽い力で操作でき、野菜をしっかりと固定した状態でカットできるので、どんな人でも扱いやすいのが魅力ですよ。

こちらの商品は、ハンドルを回すだけの簡単操作でベジヌードルが作れます。3mm角、6mm角、リボン状と3種類のブレードが付いており、作りたいメニューに合わせて選べるのが魅力。底面に大きな吸盤が付いているので滑りにくいほか、ブレードケースで刃を収納できるのもうれしいポイント。ブレードケースとベース以外は食器洗い乾燥機に対応しており、使い勝手のよい商品です。

こちらは主に業務用として使われている商品で、1分間に10人前のツマが作れるほどスピーディーにカットできます。3種類の交換刃で野菜の幅を変えられるだけでなく、本体に固定された平刃ではらせん切りやリボン切りも可能。ハンドルを回すだけの簡単な操作ですが、まるでプロの料理人のようなカットができるため料理の幅が広がりますよ。

ベジヌードルカッターを使うメリットは?

ベジヌードルカッターは細長い麺状に野菜を切ることに特化したキッチンツールなので、スピーディーにベジヌードルが作れる点が最大の魅力。包丁やスライサーでは切るのは難しいので、ベジヌードルを食べてみたいという方にはぜひ一度使ってほしいアイテムです。また、麺の代用以外にもカットした後に短く切ってサラダにしたり、刺身のツマを作ったりと、さまざまな料理に応用もできますよ。アイデア次第で活用の幅が広がるので、気になる方は一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

全11商品

おすすめ商品比較表

貝印 Kai House Select スパイラルカッター M

OXO ベジヌードルカッター

MSC ベジタブルスパイラルカッター

ワイ・ヨット GEFU スパイラルスライサー

パール金属 やさいヌードルカッター

アーネスト 野菜パスタピーラー 細千切り

ののじ ピーラー 糸そーめん削り

クイジナート ベジタブルスパイラルスライサー

ツヴィリング Z-CUT スパイラライザー

OXO テーブルトップベジヌードルカッター

ベンリナー 菜麺器

Amazonカスタマーレビュー
3.391
3.88,580
-
4.25,165
3.52
3.4236
3.5230
3.683
-
3.88,580
3.9387
最安値
タイムセール
¥3,000-9%
参考価格¥3,300

-

タイムセール
¥763-23%
参考価格¥990
タイムセール
¥5,800-52%
参考価格¥12,000
タイムセール
¥1,100-50%
参考価格¥2,200
タイムセール
¥4,382-38%
参考価格¥7,040
タイムセール
¥6,880-22%
参考価格¥8,800
購入リンク

アレンジいろいろ!ベジヌードルカッターを使ってみよう

ベジヌードルカッターは、野菜を麺のように細長くカットできる便利なキッチンツールです。いつものパスタやラーメンなどの麵料理も、ベジヌードルに置き換えることで新しいおいしさが楽しめますよ。ベジヌードルカッターは、お手頃な価格のものからプロ仕様のものまで幅広い選択肢があるので、家庭にあった商品を探してみてくださいね。

※製品画像はAmazon/楽天より

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー