この記事で紹介されている商品

おしゃれな圧力鍋のおすすめ11選!電気圧力鍋やIH・ガス対応タイプもご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

炊飯や煮込み料理も短時間でおいしく仕上がる「圧力鍋」。昔ながらのガス式だけでなく、IH対応や火を使わない電気圧力鍋も多く販売されています。おしゃれなデザインで高機能かつ使いやすいおすすめの商品もたくさんご紹介しますので、ぜひこの記事を参考にしてお気に入りの圧力鍋を見つけてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

おしゃれな圧力鍋の選び方

年々おしゃれで便利な圧力鍋が増えてきており、料理の時間を楽しくしたい方にはうれしいですよね。一般的に電気圧力鍋のほうがカラフルなものが多くデザインの幅が広いですが、ガス式と電気式のそれぞれにメリット・デメリットがあります。見た目だけで選んで後悔しないように、まずはそれぞれの特徴をチェックしておきましょう。

ガス圧力鍋か電気圧力鍋で選ぶ

まず、圧力鍋にはガス式と電気式の2種類があります。自分で細かく煮込み具合を調整したい料理好きの方にはガス式、初めて圧力鍋を使う方やほったらかし調理がしたい方は電気式がおすすめです。以下にそれぞれのメリット・デメリットをまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

【ガス式】
熱源:コンロやIHヒーターで加熱
メリット:パワフルで電気式より時短調理が可能・火加減を自由に調整できる・電気式よりも安い
デメリット:火加減の調整が難しい・ほったらかし調理ができない・調理中の音が大きい
価格相場:4,000円〜

【電気式(電気圧力鍋)】
熱源:不要・電源を入れるだけ
メリット:スイッチひとつで調理できるため料理初心者の方にも使いやすい・自動で調理してくれるのでほったらかしOK・調理中の音が小さい
デメリット:本体サイズが大きい・ガス式よりも高価
価格相場:10,000円〜

容量で選ぶ

容量はガス式も電気圧力鍋も、作りたい人数分+1Lが目安です。1人分を作るなら2L、2人分なら3L、4人分なら5Lがちょうどよいでしょう。もしパーティメニューなど大人数の料理を作ることがあるなら、余裕をもって5.5L以上の容量を選んでおくと対応しやすいので安心です。

ただし容量が大きいほど本体サイズが大きくなり、調理時間も長く、本体価格も高くなります。そのため自分のライフスタイルにあわせて、普段作っている量に少し余裕がある程度の容量を選んでおくのがおすすめです。

ガス圧力鍋の選び方

ガス圧力鍋を選ぶなら、圧力のかけ方・鍋の材質・機能に注目してみてください。たとえば昔ながらの圧力鍋にありがちな大きな音は、圧力のかけ方を選べば予防できます。鍋の材質は時短調理や使い勝手を左右し、タイマー機能や予約機能があればより便利ですよ。それぞれの特徴を簡潔にまとめているのでぜひ参考にしてください。

圧力のかけ方で選ぶ

ガス式の圧力鍋の圧力のかけ方には、おもり式とスプリング式の2種類があります。おもり式は圧力鍋のフタにおもりがついているタイプで、蒸気が勢いよく出る際の「ピー」「シュッシュ」という音やおもりが揺れる音がするため、目と耳で圧力がかかっているのがわかりやすい点がメリットです。

スプリング式は蒸気口にバネが内蔵されており、圧力がかかるとピンが浮き上がります。おもり式は音が気になる方も多いですが、スプリング式は静かなので、時間や近所迷惑になるのを気にせず調理できるのがメリットですね。

材質で選ぶ

圧力鍋の材質によって、熱伝導率や耐久性が異なります。まずアルミは熱伝導率が高く、早く圧力がかかるため時短調理を重視する方におすすめです。重量も軽いので取り扱いもラクにできます。

ステンレスはサビに強くて耐久性が高く、IHに対応したものが多いのがメリットです。保温性も高いため、じっくり火を通したい予熱調理にも向いていますよ。

多層式はアルミとステンレスそれぞれのメリットを兼ね備えたタイプで、熱伝導率が高く保温性も高いのが特徴です。早く熱が入って予熱調理もできるので、迷ったら多層式を選んでおくと便利でしょう。

タイマー機能で選ぶ

圧力を調整するタイミングがわからない圧力鍋初心者の方や、ながら調理がしたい忙しい方にはタイマー付きがおすすめです。ガス式の圧力鍋は調理中に目を離せないものが多い中、タイマー機能がついていればタイマーのお知らせ時間まで自由に過ごせます。さらに予約機能があれば、昼食や夕食の時間にあわせてセットしておけて便利ですよ。

電気圧力鍋の選び方

電気圧力鍋を選ぶ際は、加熱方式・自動調理メニューの豊富さ・蓋の種類の3つをチェックするのがおすすめです。加熱方式は加熱ムラの少なさを左右し、自動調理メニューのバリエーションと蓋の種類によって使い勝手に違いが出てきます。

一概にどれがよいとはいえず、何を重視するかによって適したものが異なるので、それぞれのメリット・デメリットをしっかり確認しておきましょう。

加熱方式で選ぶ

電気圧力鍋の加熱方式には、マイコンとIHの2つのタイプがあります。どちらも電気圧力鍋に内蔵されている点は同じですが、マイコンは鍋底を、IHは鍋全体を加熱するという点が大きな違いです。

マイコンはIHよりも省エネなので電気代が気になる方にはおすすめできますが、加熱部が鍋底だけなので加熱ムラが気になるという声も少なくありません。IHは鍋全体を加熱するためまんべんなく火が通りやすいですが、その分電気代が高くなるのはデメリットです。どちらもメリット・デメリットがあるため、電気代の安さと使い勝手のどちらを優先したいかで選ぶとよいでしょう。

メニューの種類で選ぶ

電気圧力鍋には自動調理してくれるモードが搭載されていますが、商品によって自動調理できるメニューの種類は異なります。最低限の機能を搭載して価格を抑えたものや、価格は高くなるけれどさまざまな料理が作れるものなどがあるので、普段の食生活やライフスタイルにあわせて選んでくださいね。

なお自動調理では具材にあわせて適切な圧力に調整してくれますが、手動でも調節できればより使い方の幅が広がるのでおすすめですよ。料理好きな方はぜひチェックしてみてくださいね。

蓋の種類で選ぶ

蓋の種類は、炊飯器のようにボタンを押して開ける「プッシュ式」と、蓋を完全に取り外せる「スライド式」の2種類に分けられます。プッシュ式は片手で開け閉めできる使い勝手のよさがメリットですが、完全には取り外せないためお手入れしにくいところはデメリットです。

スライド式は開け閉めの手間がややかかりますが、完全に外して洗えるので清潔さを保てます。ただし一部のプッシュ式モデルは蓋が完全に取り外せるものもあるため、気になる方は要チェックです。

おしゃれなデザインの電気圧力鍋おすすめ7選!

ここからは電気圧力鍋でおしゃれな商品をご紹介します。シンプルなデザインからレトロかわいいデザインまであるので、好きなものがあるかどうか見てみてくださいね。

パナソニック 電気圧力なべ SR-MP300-K

PR
パナソニック 電気圧力鍋 3L SR-MP300-K

商品情報

本体サイズ(幅×奥行×高さ):29.2×27.8×27.0cm
コード長さ:1.0m
付属品:計量カップ,おたま,蒸し板

2人暮らしまでのご家庭におすすめな、3Lの電気圧力鍋です。コンパクトなのにたっぷり入って、カレーなら4〜5人分が一度に作れます。また保温は24時間まででき、予約機能は3〜12時間先まで対応しているので、忙しい方もスキマ時間でおいしい料理が作れて便利。自動メニューは100種類搭載しており、低温調理にも対応しているため、料理初心者の方から料理にこだわりがある方まで幅広く使いやすいですよ。

ティファール ラクラ・クッカー コンパクト 電気圧力鍋 CY3518JPA

PR
ティファール ラクラ・クッカー コンパクト CY3518JPA

商品情報

サイズ:幅26×奥行28.5×高さ28.3cm
本体重量:4.18kg
2種類の炊飯モード(白米・玄米の2種類の炊飯モード)

食材全体にムラなく熱が伝わりやすい、丸い形の煮込み鍋が特徴的な電気圧力鍋です。丸みの角度にまでこだわって設計されており、ご飯も料理も均一に熱が行き渡っておいしく仕上がります。調理モードは圧力調理・無水調理・蒸す・炒めるの4種類、レシピモードはカレー・肉じゃが・角煮の3種類、そして炊飯モードを搭載。さらに発酵調理もできるため、クリームチーズも自宅で手軽に作れますよ。

アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 4.0L PMPC-MA4-B

PR
アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 4L PMPC-MA4-B

商品情報

商品サイズ(cm):幅約32×奥行約33.4×高さ約23.2
電源:AC100V(50/60Hz)
消費電力:1000W
炊飯容量:白米 6合、玄米 4合

3人家族のご家庭にぴったりな、4Lの電気圧力鍋です。そのまま食卓にも置きやすいサイズで、お鍋もそのまま楽しめます。メニューは液晶画面で確認しながら選べて、出来上がり時間もデジタル表示されているため予定も立てやすいですよ。自動メニューは90種類搭載されており、レシピブックもついているので圧力鍋を使うのが初めての方も迷わず使いやすいでしょう。

シロカ おうちシェフPRO L SP-5D152H

PR
シロカ おうちシェフ PRO L SP-5D152H グレー

商品情報

予約機能付き

落ち着いたくすみグレーの本体がおしゃれな、大容量5Lの電気圧力鍋です。大きい食材もそのまま入れられるので、丸鶏を使うサムゲタンも簡単に作れます。またシロカの独自技術「スマートプレッシャー技術」により、一般的な圧力鍋よりもやわらかく仕上がって、味もしっかり染み込んでくれる点も魅力です。自動調理メニューは100種類搭載されており、その中には「糖質オフごはん」というメニューもあります。付属の蒸しカゴを使えば、ご飯のおいしさはそのままで糖質を約11%オフできるので、糖質が気になる方にもおすすめです。

山善 マイコン電気圧力鍋 YPCC-M400(W)

PR
山善 電気圧力鍋 4L

商品情報

●電源:AC100V(50/60Hz)
●定格消費電力:1200W
●電源コード長さ:約1.0m
●満水容量(呼び容量):約4.0L
●調理容量:約2.6L

真っ白な本体に黒のパネルがおしゃれな、4Lの電気圧力鍋です。最高出力1200Wとパワフルなので食材に早く火が通り、時短調理したい方にもぴったり。30分〜24時間までの予約調理にも対応しているため、普段はなかなか料理する時間がとれない忙しい方も使いやすいでしょう。圧力調理・無水調理・発酵調理・低温調理・炒め・炊飯・グリルとさまざまな調理方法に対応していますよ。

ティファール クックフォーミー タッチ ホワイト 3L CY9221JPA

PR
ティファール クックフォーミー タッチ ホワイト CY9221JPA

商品情報

サイズ:幅32.4×奥行31.4×高さ26.8cm
本体重量:5.2kg
簡単操作のタッチパネル
無線LAN(Wi-Fi)接続で、ティファールアプリと連携してさらに便利

操作方法はカラータッチパネルをスワイプ・タッチするだけと簡単で、スマホのような感覚で使える電気圧力鍋です。直感的に使えるので圧力鍋初心者の方にもわかりやすいでしょう。なお自動調理メニューは270種類とたっぷり内蔵されており、タッチパネルに準備方法が表示されるため、料理が苦手な方も安心。スロークッキングモードを使えば朝セットしておくだけで、食材の腐敗を気にせず帰宅時には料理ができているので、忙しい方にもおすすめです。

アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 3.0L ヘルシープラス KPC-MA3-G

PR
アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 3L KPC-MA3-G

商品情報

電源:AC100V、50/60Hz / 定格消費電力:800W / 炊飯容量:白米…4合、玄米…4合 / 最高圧力:70kPa / 調理容量:2.0L / 満水容量:3.0L

2人暮らしまでの方にぴったりな3Lの、レトロなくすみグリーンがかわいい電気圧力鍋です。自動メニューは108種類、ヘルシーメニューが52種類搭載されています。低糖質・低カロリーメニューが豊富で糖質オフご飯も簡単に炊けるだけでなく、カロリーごとに作りたいメニューを選ぶことも可能なので、ダイエット中や健康志向の方にもおすすめですよ。

おしゃれなデザインの圧力鍋おすすめ4選!

ここからはガス式の圧力鍋でおしゃれなものをご紹介します。ドイツ製のおしゃれで使いやすいものや、普通の鍋としても使いやすい2in1物などもあるので、自分にとって使い勝手が良さそうなものを選んでみてくださいね。なお最近の圧力鍋は、IHを含むオール熱源に対応したものが多いですよ。

パール金属 クイックエコ 3層底切り替え式圧力鍋2.5L H-5039

PR
パール金属 クイックエコ H-5039

商品情報

サイズ(約):全長380×幅210×高さ165mm
本体重量(約):1.8kg
材質:本体/ステンレス鋼、はり底/アルミニウム合金・ステンレス鋼、ふた/ステンレス鋼、取っ手/フェノール樹脂(耐熱温度150度)

素早く火が通って保温性の高い、多層式の圧力鍋です。圧力は煮崩れしやすい食材には低圧、中まで火が通りにくい食材には高圧と切り替えられるので、さまざまな料理に活用できます。IHはもちろんオール熱源に対応しているため、引越しやキッチンのリフォームなどがあっても長く使えるでしょう。容量は2.5Lと小さめなので、一人暮らしや少人数のご家族にぴったりですよ。

アイリスオーヤマ 片手圧力鍋 3.0L KAR-3L

PR
アイリスオーヤマ 圧力鍋 3.0L KAR-3L シルバー

商品情報

圧力切替:2段階圧力切り替え式
安全ロック構造
対応熱源:IH・ガス対応
スライド式でラクラク開閉
分量を量るのに便利な目盛り付き

圧力が下がるまで蓋が開かない安心設計になっていて、レシピブックも付属している初心者の方にもやさしい圧力鍋です。熱源はIHにもガスにも対応しています。鍋底はステンレスとアルミの3層式なので時短調理もでき、保温性も高いため余熱調理も可能です。片手タイプですが反対側にハンドルがついているので、食材をたくさん入れて重くなってしまっても両手で持って運べますよ。

ティファール クリプソ ミニット デュオ プラム 5.2L P4705134

普通の鍋としても圧力鍋としても使える、2in1のスタイリッシュな鍋です。蓋についているセレクターを回すだけで、圧力鍋と普通の鍋の2つの調理モードが切り替えられます。ティファール独自のチタンコーティングが施されているためこびりつきにくいだけでなく、蓋がシンプルな構造になっていて部品の取り外しなどもないため、お手入れも簡単ですよ。レシピブック付きなので、圧力鍋初心者の方も気軽に楽しく料理できそうですね。

フィスラー(Fissler) ビタクイック 3.5L 600-300-03-000

PR
フィスラー ビタクイック 3.5L

商品情報

素材: ステンレス鋼
パッケージ重量: 4.18 kg
商品モデル番号: 600-300-03-000/0
色: シルバー

シンプルな圧力表示で簡単に調理できる、はじめての方も安心のドイツ製圧力鍋です。スプリング式のため蒸気が漏れにくく音も静かで、時間を問わず気軽に使えます。IHを含むすべての熱源に対応しており、どの熱源を使っても均一に食材に火が通るフィスラー独自の多層式構造も魅力です。容量は3.5Lで、4合のご飯ならたった3分で炊けるので時短になりますよ。

マイヤー(Meyer) ハイプレッシャークッカー 4.0L YR-PC4.0

PR
マイヤー ハイプレッシャークッカー 4.0L YR-PC4.0

商品情報

ブランド :マイヤー(Meyer)
容量 :4 L
材質 :ステンレス鋼
色 :シルバー
仕上げタイプ :メタリック

ドイツで設計されたスタイリッシュデザインがおしゃれな、IHを含むすべての熱源に対応している圧力鍋です。一般的な圧力鍋よりも高い圧力がかけられるため、白米の炊飯ならたった2分でふっくらと炊き上がり、カレーは5分でお肉もしっかりトロトロに仕上がります。蓋の開け閉めはワンタッチかつ片手ででき、閉じる時はどの位置でも密閉できるように設計されているため使い勝手もよいですよ。圧力を調整してくれるセーフティーバルブや安全弁も付いているため、初心者の方も安心して使えます。

お気に入りの圧力鍋で手軽に料理を楽しもう!

圧力鍋初心者の方にとってはハードルが高い調理グッズですが、最近の圧力鍋は簡単に使えるものがたくさんありますよ。ご飯も数分で炊き上がったり、時間のかかる煮込み料理も短時間でおいしく仕上がるので、まだ使ったことがないけれど気になっていた方はぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー