目次

Amazonポイントでお得にお買い物!上手な貯め方や有効期限など解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonポイントは、Amazonのお買い物やキャンペーンなどで貯められるとてもお得なポイントです。この記事では、還元率の高いポイントアップキャンペーンの参加方法や、ギフト券を使ったポイントゲットの方法を解説します。ポイントをもっと効率よく貯めるために有効期限について紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

Amazonポイントとは

Amazonポイントとは、Amazonでお買い物をすると付与される1ポイント=1円として利用できるポイントのことです。

ポイントを使える商品は数百万点以上と非常に数が多いため、ポイントを貯めるほどお得に買い物ができます。

ここでは、Amazonポイントの有効期限や付与率、対象商品について解説します。お得に買い物をするためにも有効期限や対象商品を正しく把握しておきましょう。

ポイント還元率は?

Amazonの商品を購入するときに「ポイント:10pt(1%)」という表記を見たことがある人は多いのではないでしょうか。「ポイント:10pt(1%)」は、商品を購入したときに付与されるポイント数を表しています。今回の例であれば商品を購入した際に、代金の1%分である10ptのポイントがつくということになります。

Amazonのポイント還元率は0.5%以上の場合は切り上げ、0.499%未満の場合は切り捨てで表示されています。

通常商品の還元率は1~2%が多いのですが、ポイントの還元率が高く設定されている商品もありますので、同じ商品が同じような値段で複数の出品元から販売されている場合には、ポイント還元率が高い商品を狙うとよいでしょう。

Amazonポイントの有効期限は?

Amazonポイントの有効期限は、最後のご購入日またはポイント獲得から1年間となっています。

Amazonでお買い物をしてから1年以内に次のお買い物をした場合には、そこからすべてのポイントがまた1年繰り越せられます。

Amazonで定期的にお買い物をしている方や、最低でも1年に2回はお買い物をしているという方であればポイントはその都度延々と繰り越しされるため、ポイントが消えることはありません。

ポイント付与の対象商品は?

ポイントが付与される対象商品は商品紹介ページを見たときに、価格の下にポイント表示がついているかどうかでわかります。%で表示されていなくても「プライムカードのお支払いで2%還元」というプライム会員限定の表記になっている商品もあります。

ギフト券やギフトカードのチャージなどによるポイント付与は、大規模セールやタイムセール期間中に行われることもあるため、こまめに確認しておくと良いでしょう。

また、Amazonポイントでお買い物をした場合にもポイントは付与されます。

Amazonポイント付与の確定はいつ?

Amazonポイントには「獲得予定ポイント」と「ご利用可能ポイント」の2種類があり、獲得予定ポイントは商品を購入する際に使用できません。

基本的に注文手続きが完了した後に獲得予定ポイントが付与され、商品の発送日を目安にご利用可能ポイントに変わります。ご利用可能ポイントは、買い物の際に利用できるポイントのことなのでポイントで買い物しようと考えている人は、利用可能ポイントを確認するようにしましょう。
また、以下のような場合もポイントが付与確定するタイミングが異なります。

商品ごとのポイント付与時期
  • デジタルコンテンツ:kindleやprimeビデオなどの商品はダウンロードとともにポイントが使用できます。
  • セット買い商品:セット一括ではなく、セットの商品ごとにポイント付与の日が異なります。
  • 代金引換:お支払いから30日を目安に付与されます。

「期間限定ポイント」がつくことも

Amazonポイントの中には、通常のAmazonポイントのほかに「期間限定ポイント」と呼ばれるポイントがあります。

期間限定ポイントはタイムセール祭りのポイントアップキャンペーンなどで付与されるもので、通常のポイントとは異なり付与されてから約40日で有効期限が切れてしまいます。

期間限定ポイントの残数と有効期限を調べるには「マイポイントページ」で詳細を確認できるため、大きなお買い物でポイントをもらった後には、期限切れにならないうちに使うことをおすすめします。

Amazonポイントの使い方

Amazonポイントの使い方は以下の通りです。

Amazonポイントの使い方
  • 1.買いたい商品をカートに入れ、レジに進む。
  • 2.お支払方法を選ぶ段階で「ポイントを使用する」という項目が出てくるので、使用したいポイント数を入力。


この時点で請求金額に反映されるので、明細でポイントが使われているかを確認してから購入に進みましょう。

1点、注意しておかなければならないのが、Amazonの「1-Click注文」ではポイントが使用できないことです。支払方法やお届け先の変更がない場合には便利な1-Click注文ですが、ポイントを使う表示が出る前に購入が確定してしまうので、ポイントを使いたいときには1度カートに入れてから購入に進んでください。

Amazonポイントの上手な貯め方

ここからは、Amazonポイントを上手に貯める方法をいくつか紹介します。

現金と同じように使えるAmazonポイントはうまく使えばとても安くお買い物ができるので、できることから取り入れて、お得にポイントをゲットしましょう。

1.同等商品ならポイント還元率で選ぶ

Amazonでお買い物をする際、同じ商品や類似商品が違う販売元から出品されていることがあります。値段や配送料などの違いはありますが、このような場合はポイント還元率も考慮して商品を選んでみるのもひとつの手です。

それでも迷ったら、Amazon.co.jpから出品されている商品を選ぶのもおすすめです。Amazonが出品している商品であれば、最低でも1%のポイントが付与されるという決まりがあるので、0.9%以下の還元率を避けられます。

2.キャンペーンの利用でポイントをゲット

Amazonではセールごとのポイントアップキャンペーンの他にも、カードの登録やギフト券の購入などで、数百~数千ポイントが付与されるキャンペーンが開催されていることがあります。初回限定のキャンペーンも多いので、こまめにイベントの情報を確認するようにしましょう。

こちらもチェック!
Amazonポイントを賢く貯める方法!おすすめキャンペーンを一挙公開

貯めるとAmazonでの買い物に使える「Amazonポイント」。本記事では、基本的なポイントの貯め方から賢く貯めるコツまで詳しく解説します。エントリーして条件を達成すると還元率が上がるポイントアップキャンペーンや、ギフト券へのチャージキャンペーンなど、おすすめの貯め方を紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

初回ギフト券チャージで1000ポイント

Amazonには現金をいつでもチャージできる「ギフトカード」がありますが、5,000円以上の金額をチャージすることで、初回のみ1,000ポイントが付与されるキャンペーンが随時開催されています。

登録の方法は5,000円をチャージしてから、サイト内で配布されている12~15桁のクーポンコードをコピーして入力するだけです。キャンペーンの対象となるお支払方法は、コンビニエンスストア・ネットバンキング・ATMのいずれかになりますのでそこだけはご注意くださいね。

こちらもチェック!
Amazonギフト券チャージタイプとは?チャージ方法やお得なキャンペーンも解説

自分のアカウントに直接残高をチャージできる「Amazonギフト券チャージタイプ」。チャージのやり方は簡単で、カード払いや現金でのコンビニ支払いもでき、ポイント還元のキャンペーンでよりお得になります。本記事ではチャージタイプの基礎知識やキャンセルの可否も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ギフト券初回購入2000円以上でポイント

Amazonギフト券を贈り物や自分用に購入しようと考えた際に、はじめて購入する場合には2,000円以上のギフト券購入で200ポイントが付与されるキャンペーンがあります。

ギフトカードをこれまでに買ったことがないという方は意外といらっしゃるのではないでしょうか。ギフトとして贈る予定がなくても、この機会にぜひ自分自身へのご褒美として購入を検討してみてくださいね。

こちらもチェック!
Amazonギフト券とは?種類や使い方、お得なキャンペーンまで解説

コンビニやオンラインでのチャージもでき、Amazonでの買い物すべてに使える「Amazonギフト券」。登録残高の有効期限は10年と長くて使い切りやすく、ポイント還元キャンペーンもありお得に買い物できる点も魅力です。この記事ではAmazonギフト券の種類や使い方を解説します。本記事を参考に、自分や相手にぴったりのギフト券を選んでくださいね。

Amazon Payのギフト券払いでポイント

Amazon Payは、Amazonに紐づけているアカウントを使ってほかのECサイトでお買い物ができるオンライン決済サービスです。

Amazon Payのお支払いをギフト券支払いにすることで、プライム会員なら2%、通常会員なら1.5%のポイント還元を受けられます。使い方は簡単で、Amazon Payでお支払いをするときに「Amazonギフトカードでお支払い」を選択するだけです。ポイントはAmazonギフト券の残高にそのまま付与されますよ。

こちらもチェック!
Amazon Pay(アマゾンペイ)とは?使い方からメリット・デメリットまで

便利な決済方法として、Amazon Payがありますが、利用したことがなく便利さや快適さなどをよく分からない方もいるかもしれません。そこで本記事では、Amazon Payの使い方から、メリットやデメリットまで詳しく解説します。今まで使ったことがない決済方法を選ぶのに不安がある方も安心して利用できるようになる内容なので、ぜひご一読ください。

Amazonマスターカードキャンペーン

Amazonには三井住友と提携しているマスターカードが2種類あります。

一般会員向けの「Amazonマスターカード」とプライム会員向けの「Amazon primeマスターカード」の2種類ですが、いずれかのカードに新規入会すると、5,000ポイントが付与されるキャンペーンが随時開催されています。

Amazonマスターカードにはこの他にもさまざまな特典があり、発行手数料や会員費はかからないため、セールなどをよく利用する方であれば発行を検討してみるのも良いでしょう。

こちらもチェック!
Amazon Prime Mastercardとは?基本情報やメリットを解説

Amazonを利用している方の中には、「Amazon Prime Mastercard」について気になっている方も多いのではないでしょうか。 しかし、他のクレジットカードと何が違うのか分からない方も多いでしょう。 そこで本記事では、Amazon Prime Mastercardの年会費や特典などの特徴について詳しく解説します。

セール中のポイントアップキャンペーン

Amazonのセール期間中には、ほぼ毎回ポイントアップキャンペーンが連動して開催されます。セールで安くお買い物をしながら、さらにポイント還元率アップを狙うのもおすすめですよ。

ポイントアップキャンペーンにはエントリーボタンを押すだけで簡単に参加できます。ポイントアップの条件は、期間中にセール商品を含む1万円以上のお買い物をすることです。ポイントアップキャンペーンで得たポイントは期間限定ポイントになるので有効期限の日をよく確認してくださいね。

こちらもチェック!
Amazonポイントアップキャンペーンはいつ開催?最大還元率を目指すための条件は

Amazonの「ポイントアップキャンペーン」は、いつもより多くのポイントがもらえるイベントです。プライムデーのような大型セールやタイムセールと同時開催されることも多く、エントリーしておくだけで非常にお得になります。この記事ではいつ開催されるのかやポイントがいつ付与されるのかについても解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

プライム会員なら還元率がUPしやすい

大規模セールやタイムセールのときに開催されるポイントアップキャンペーンでは、通常会員であれば還元率が1.5%のところ、プライム会員は2%にアップします。ギフトチャージで付与されるポイントやAmazonマスターカードで得られるポイントも、通常会員が1.5%のところ2%のポイントが還元されます。

Amazonプライムには買い物以外にも動画視聴や音楽聴き放題などの楽しいサービスがたくさんあるので、会費以上のメリットが得られるようなら会員になることを検討してみてもよいですね。

こちらもチェック!
Amazonプライム会員で受けられる16個の特典をご紹介!各特典の解説も

配送料が無料になるだけでなく、AmazonプライムビデオやKindleが追加料金なしで楽しめるなど、うれしい特典が盛りだくさんの「Amazonプライム会員」。この記事ではプライム会員が受けられる特典を16個ご紹介します。会員登録を迷っている方も、すでに会員の方もぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

セール中は公式アプリからの購入がおすすめ

セール期間中のポイントアップキャンペーンでは、Amazon公式ショッピングアプリを使うとポイント還元率がさらにアップします。

公式アプリで購入した際のポイント還元率は、ブラウザ版から購入したときと比べて+0.5%となっています。公式アプリにはセールを事前に教えてくれるプッシュ通知や商品を画像で検索できる機能などもあるので、Amazonでお買い物をするときのためにインストールしておくと何かと便利ですよ。

Amazonポイントと他社ポイント交換は?

AmazonポイントはAmazonのお買い物にしか使えないことになっています。

kindleやprimeビデオなどのAmazonが運営しているサービスには利用できますが、ギフト券が使える提携ECサイトでも、Amazonポイントは利用できません。また、他社のポイントに交換することもできないので、貯まったAmazonポイントは必ずAmazon内のサービスやお買い物で消化するようにしましょう。

JCBカードポイントなら利用可能

Amazonポイントを他社のポイントに交換することは基本的にはできませんが、JCBのクレジットカードやデビッドカードの「Oki Dokiポイント」を使ってAmazonでお買い物をすることはできます。

JCB にはOki Dokiポイントプログラムという制度があり、1,000円ごとに1ポイント貯められます。Oki DokiポイントでAmazonのお買い物をする場合には、Oki Dokiポイントの「いますぐ登録」を選択すればAmazonの登録ページに移行します。

Oki DokiポイントはAmazonでは1ポイントあたり3.5円で使えますよ。逆にAmazonポイントをJCBのポイントに替えることはできないのでご注意ください。

Amazonポイントはどこで確認できる?

貯まったAmazonポイントは、アプリやマイページにログインした後に名前の横に表示されます。

ポイントの有効期限や取得履歴などの細かい情報を確認したいときには、メニューからアカウントに進み「Amazonポイントの残高の確認」という項目をクリックまたはタップします。直近からのポイント取得履歴が表示されるので有効期限などが細かく確認できますよ。

こちらもチェック!
Amazonポイントの有効期限はいつまで?確認方法や期限の延長方法を解説。

Amazonで買い物をしたり、キャンペーンに参加したりして貯まるAmazonポイント。Amazonを利用している人の中には、アマゾンポイントについて詳しく知らない人もいるでしょう。そこで今回は有効期限などについて解説します。ポイントの確認や付与のタイミング、注意点についても紹介するので参考にしてください。

Amazonポイントを効率的に貯めてもっとお得に買い物しよう!

この記事では、Amazonポイントの貯め方や有効期限などを解説してきました。Amazonでよりお得にお買い物をするためには、キャンペーンやチャージなどを活用してポイントを効率よく貯めるのが重要です。Amazonをよく利用する方は、本記事を参考にAmazonポイントを貯めてお得に買い物してみてはいかがでしょうか。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。
※各種セールは必ず開催があるとは限りません。本記事記載のセール・キャンペーンは予告なく終了となる場合があります。
※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazonのもっとお得な活用術のカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー