Amazonはどこのポイントサイトを経由するのがお得?上手な活用方法を解説

Amazonはどこのポイントサイトを経由するのがお得?上手な活用方法を解説

Amazonでは購入ごとにポイントが貯まりますが、ポイントサイトを経由するとAmazonでのお買い物がさらにお得になります。

この記事では、Amazonと相性のいいおすすめポイントサイトを紹介します。さまざまなポイントサイトを比較しているので、最後までご覧いただくと「どのポイントサイトを経由すると一番お得になるのか」がわかります。

「Amazonをより一層お得に利用したい」という方は、ぜひ参考にしてください。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonでお得にポイントを貯める方法は?

最近よく聞く「ポイ活」という言葉。買い物をしてポイントを貯めたり、貯めたポイントを使ってお得に買い物をしたりすることを意味します。

ポイントを貯める方法は多岐にわたりますが、買い物をして購入額に応じたポイントが付与されるというのが最も基本の形です。また、支払い方法によってポイントの還元率が変わったり、ポイントサイトを経由してポイントをさらに多くゲットしたりすることもできます。

「ポイントサイト」とは、さまざまな方法でポイントを貯められるサイトのことです。貯まったポイントは、現金やマイルに交換できます。

ポイントサイトにあるリンクからAmazonのサイトにアクセスして買い物をすると、Amazonのポイントと同時にポイントサイトのポイントも貯まります。Amazonポイントに加えて、ポイントサイトのポイントも貯められて一石二鳥というわけです。

さらに、クレジットカードを使って支払いをすると、そのクレジットカード会社のポイントも貯まります。1回の買い物で3種類のポイントを一気に貯めることも可能です。

Amazonを利用するときにはポイントサイトやクレジットカードを活用して、お得に「ポイ活」するのがおすすめです。

ポイントサイトを経由してAmazonを利用する方法

Amazonを使って買い物したことはあっても、「ポイントサイトを利用したことはない」という方は多いかもしれません。

ここではポイ活初心者の方に向けて、ポイントサイトを経由してAmazonを利用する方法を簡単にご紹介します。

①ポイントサイトにアクセスする

まずはポイントサイトにアクセスします。ポイントサイト自体を初めて利用する場合は、新規会員登録を先に済ませておきます。

②ポイントサイト内にあるAmazonへのリンクにアクセスする

ポイントサイト内の検索機能などを使って、Amazonの案件紹介ページを開きます。そこにAmazonへのリンクが設置されているので、そこをクリックします。

③注意事項を確認し申し込みをする

Amazonの案件紹介ページから注意事項をしっかり確認し、Amazonの申し込みページを開きましょう。あとは画面に表示される指示に従って、商品を購入するだけでオーケーです。

ポイントサイトを経由する際の注意点

ポイントサイトを経由してAmazonを利用する際には、いくつかの注意点があります。

Cookieとキャッシュは削除しておく

ポイントサイトは、ブラウザのCookieやキャッシュと呼ばれる仕組みを活用して、「ポイントサイトを経由してAmazonを利用しているかどうか」をチェックしています

ほかのサイトを見ていたりAmazon公式サイトを確認していたりすると、古いCookieやキャッシュが邪魔をして、ポイントサイトを利用したことが正しく反映されないケースがあります。

ポイントサイトを利用する際には、あらかじめブラウザのCookieとキャッシュを削除しておくと安心です。

ITP設定を解除する

ITPとは「Intelligent Tracking Prevention」の略称で、iPhoneやiPadなどのApple製のモバイルデバイスで使用されているサイトトラッキング防止機能です。バージョン11以降のiOS端末に搭載されています。

ITPは、ユーザーのプライバシー保護を目的とし、各サイトにおけるユーザーの行動を追跡・分析するトラッキング機能を制限したり、ユーザーデータの蓄積を防いだりしています。

何かと便利なITP設定ですが、ポイントサイト経由でAmazonを利用する際にはむしろマイナスに働いてしまいます。ポイントサイトを経由していることを正しく認識してもらうためにも、事前にITP設定は解除しておきましょう。

ITP設定の解除の方法はとても簡単です。

Safariの場合は、まずはiPhoneやiPadの「設定」から「Safari」を選びます。続いて「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフにすればITP設定を無効にしたことになります

作業が完了するまでブラウザは閉じない

ポイントサイトからAmazonの申し込みページに推移した後は、そのとき使っているブラウザを閉じたり、変更したりといった動作はしないようにしましょう。

また、ブラウザの「戻る」ボタンを押すのも避けるよう気をつけてください。ブラウザを閉じたり変更したり、ページを戻ってしまったりすると、ポイントサイトを経由したことが正しく反映されない可能性があります。

ポイントサイト別の還元率を比較!

ポイントサイトは数多く存在しますが、Amazonのショッピングに対応しているところは決して多くありません。

以下は、主要なポイントサイトの一覧です。Amazonでの還元率や対象サービスをまとめているので、参考にしてください。

ポイントサイト名Amazonショッピングのポイント還元率
ショッピング以外のAmazonサービス
ECナビ0.5%
※対象外カテゴリーあり
ハピタス対象外Amazon Music unlimitedの30日間無料トライアル完了後に500pt
ポイントタウン対象外Amazon Music unlimitedの有料会員登録、新規無料体験30日間のお申込み完了 で500pt
ポイントインカム対象外Amazon Music unlimitedの30日間無料トライアル完了後に5000pt
ちょびリッチ対象外
モッピー対象外
Gポイント対象外
ニフティポイントクラブ対象外
GetMoney!対象外

上記の表からわかる通り、経由することでAmazonポイントの還元率もアップするのはECナビのみとなっています。

ポイントサイトのポイントを貯めたり特典を受けたりするだけではなく、Amazonそのもののポイント還元率もアップさせたい場合にはECナビを利用するのがおすすめです。

また、Amazonで商品を購入した回数に応じてポイントサイトの会員ランクがアップするのもECナビのみです。Amazonでよくお買い物をする方は、そのぶんECナビの会員ランクも高くなり、さらにお得にお買い物ができるようになります。

ECサイト・Temuにも多彩なポイントやクーポンが

越境ECとして日本でも着実にユーザーを伸ばしているTemu。Temuではアプリの初回ダウンロード時や会員登録時に1万円超のクーポンが付与されることもあります。気になる方は以下の記事もチェックし、お得に買い物を楽しみましょう。

  1. Temu「クーポン多すぎ問題」とポンタポイント連携!一気に解説して魅力を深ぼった!【2024年最新】
  2. Temu(テム)怪しい評判・口コミを買いまくって調査…安全性含めすごかった話【2024年夏最新】

ポイントサイト以外でのお得なAmazon活用法

ポイントサイトを経由してAmazonでお買い物をするとお得な特典が受けられることもありますが、「都度ポイントサイトを経由するのが面倒」という方もいるでしょう。

ここではポイントサイトを経由せず、Amazonでお得に買い物をするヒントをご紹介します。

Amazon内でポイントをしっかり貯める

ポイントサイトを経由しなくても、Amazonで商品を購入するとAmazonポイントが還元されます。さらに、Amazonギフト券を利用するとポイントの二重取りができる場合があります。

例えば、クレジットカードや電子マネーでAmazonギフト券の購入・チャージをすると、キャッシュレス決済に準ずるポイントが貯まります。さらにAmazonギフト券を使ってAmazonでの買い物をすれば、それに対して今度はAmazonポイントが貯まります。

さらに有料ではありますが、プライム会員になればより高い還元率でポイントが付与されます。

プライム会員にはほかにもメリットがたくさんあるので、Amazonの利用頻度が高い方はプライム会員になっても損はないでしょう。

かつては、プライム会員がAmazonギフト券に現金チャージした場合、最大2.5%のポイントが還元されるキャンペーンが行われていました。ただ、2022年に終了しているのでご注意ください。

セールのタイミングで買い物をする

Amazonでは季節やイベントごとに大型のセールが開催されるほか、タイムセールや割引クーポンの配布なども行われます。これらのセールやクーポンをしっかり活用するのが、Amazonでお得に買い物をする近道です。

特に値引きが多い大型のセールは、年明けすぐに開催される「初売りセール」毎年6~7月に開催される「Amazonプライムデー」、11月に開催される「ブラックフライデー」12月に開催される「サイバーマンデー」などがあります。

日本でも定番の初売りや近年多くの通販サイトで開催されるブラックフライデーは特に有名です。これらのセールは、通常会員でも利用できるのでチェックして損はありません。

Amazonプライムデーは、名前の通りプライム会員向けの大型セールです。プライム会員限定で多くの商品が安くなるので、プライム会員の方は必ずチェックしておきたいですね。

大型のセールのほかにも、タイムセールや特選セール、数量限定セールなど、毎日開催されている小規模なセールもあります。ほしい商品が安くなる可能性もありので、こちらも欠かさずチェックしましょう。

なお、ウォッチリストやほしいものリストに商品を登録しておくと、セール時に通知を受け取ることができます。

こちらもチェック!
Amazonポイントを賢く貯める方法!おすすめキャンペーンを一挙公開

貯めるとAmazonでの買い物に使える「Amazonポイント」。本記事では、基本的なポイントの貯め方から賢く貯めるコツまで詳しく解説します。エントリーして条件を達成すると還元率が上がるポイントアップキャンペーンや、ギフト券へのチャージキャンペーンなど、おすすめの貯め方を紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

配布されているクーポンを使う

Amazonでは、商品ごとに各種割引クーポンが配布されています。割引率は商品によって違いますが、最大で50%オフクーポンが配布されているケースもあります。

クーポンは各商品ページから確認できるほか、クーポン専用のページから一覧をチェックできます。もともとほしかった商品はもちろん、「こんなに安い金額で購入できるなら買ってみたい」と感じるアイテムもあるでしょう。

クーポン専用ページでは割引率の高い順、使用期限が近いもの、人気順など、クーポンを検索・並び替えして表示することも可能です。Amazonで買い物する前には、クーポン一覧をチェックするのをルーティンにしておきましょう。

定期おトク便を活用する

Amazonには「定期おトク便」というサービスがあります。

定期おトク便とは、日用品や食料品などを希望する間隔で定期的に届けてもらえるAmazonのサービスです。定期的に購入する設定になるぶん、普通に購入するよりも5~10%ほど安い価格で買える場合があります。

商品によって割引率は変わりますが、定期的にストックを補充する必要のあるアイテムはAmazon定期おトク便で購入するのがおすすめです。

さらに、Amazon定期おトク便で商品を購入すると、通常会員でも配送料が無料になるのも大きなメリット。通常配送の場合、基本的に2,000円以下の買い物で配送料がかかってしまいます。一方、定期おトク便ならプライム会員でなくても、配送料が無料になりお得です。

定期おトク便は解約金などもかからず、好きなタイミングでやめたり再開したりできます。指定したタイミングまでに使い切れなかった場合には、一度解約し改めて適切なタイミングを指定して設定し直したり、定期オトク便として商品を購入した後すぐに解約して割引の恩恵を受けたりすることも可能です。

そして、定期おトク便として購入している商品を同日に3件以上受け取る場合には、「おまとめ割引」が適用され割引率はさらにアップします。日用品や食料品はAmazonで購入するようにすると、どんどんお得になっていくというわけです。

こちらもチェック!
Amazonの定期おトク便とは?メリットや解約手順、支払方法についても紹介

「日用品をこまめに買いに行くのは面倒だけど、家にストック品をたくさん置きたくない」という人も多いのではないでしょうか。そんな人には「Amazon定期おトク便」がおすすめです。この記事では、Amazon定期おトク便のサービス内容や利用方法について解説します。

Amazonアウトレットを活用する

Amazonアウトレットとは、品質には問題ないけれど多少の難がある商品を扱っているサービスです。梱包に傷がついてしまっている商品、状態はいいものの返品された商品、賞味期限が近付いている食品類などを、定価よりも安く購入できます。

いずれのアウトレット商品も品質自体には問題がないので、特に気にしないという方であればかなりお得にお買い物ができます。Amazonアウトレットでは、一般の中古品販売と同様に商品のコンディションがカテゴリ分けされています。

ほぼ新品・非常に良い・良い・可の順に商品の状態が分けられており、「ほぼ新品」であれば梱包や外装も比較的きれいなため、B級品に抵抗を感じる方にもおすすめです。

「ほぼ新品」でも定価よりは安いことがほとんどなので、Amazonでお買い物する際にはほしい商品のアウトレットが出ていないかチェックしてみましょう。

こちらもチェック!
Amazonアウトレットとは?探し方や返品保証などについて解説

「お得に買い物したいなら、Amazonアウトレットがおすすめ」ということを見聞きしたことがある方もいるかもしれません。 本記事では、そんなAmazonアウトレットでの探し方や返品保証などについて詳しく解説します。品質状態が良いものを安くお得に買い物したい方にとって有益な情報をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

ポイントサイトを経由してお得にAmazonポイントを貯めよう!

Amazonでのお買い物は、ポイントサイトを経由したり、クレジットカードやAmazonギフト券などを上手に活用することでAmazonポイントをより一層効率的に貯められます。

ポイントサイトを経由する場合はAmazonに対応している「ECナビ」がおすすめです。また、クレジットカードとAmazonギフト券を活用したポイントの二重取りにも挑戦してみましょう。

各種テクニックを駆使して、もっとお得で便利にAmazonを使ってみてはいかがでしょうか。

こちらもチェック!
Amazonポイントでお得にお買い物!上手な貯め方や有効期限など解説

AmazonポイントはAmazonのお買い物やキャンペーンなどで貯められるとてもお得なポイントです。この記事では、還元率の高いポイントアップキャンペーンの参加方法や、ギフト券を使ったポイントゲットの方法を解説します。ポイントをもっと効率よく貯めるために有効期限について紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazonのもっとお得な活用術のカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー