この記事で紹介されている商品
セスキ炭酸ソーダとは?効果的な使い方と重曹との違いまで詳細解説

セスキ炭酸ソーダとは?効果的な使い方と重曹との違いまで詳細解説

安全性が高い天然系の洗浄剤と言われている「セスキ炭酸ソーダ」。しかし、本当に効果があるのか、どんなふうに使えばいいのかなど、いまいちよく分からないという方も多いのでは?この記事では、セスキ炭酸ソーダが効果を発揮する汚れと苦手な汚れ、よく比較される重曹との違いに加えて、効果的な使い方やキッチン周りの掃除方法について解説します。ぜひご覧くださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

セスキ炭酸ソーダとは?

セスキ炭酸ソーダは、重曹と炭酸塩が共存してできた物質のことです。弱アルカリ性の性質をもっており、安全性の高さと環境への優しさから、便利な洗剤のひとつとして使用されています。

しかし、セスキ炭酸ソーダはすべての汚れに万能ではなく、得意な汚れとそうでない汚れ、使ってはいけない素材や場所があります。お使いになる前にチェックしておいてくださいね。

効く汚れ

セスキ炭酸ソーダが効果を発揮する汚れは油やタンパク質などの「酸性」の汚れです。セスキ炭酸ソーダは「アルカリ性」の性質を持っているため、その反対の性質の汚れを中和して落とすことができます。

  • キッチンの換気扇
  • コンロ周り
  • グリルの油汚れ
  • 衣類の袖・首周りのシミ
  • 作業着の油汚れ 

    など

効かない汚れ

先述のとおり、セスキ炭酸ソーダと同じ性質の汚れには効果を発揮しにくいため、以下のようなアルカリ性の汚れには効きません。

  • 水アカ
  • 石けんカス
  • トイレの尿石
  • ポットの湯アカ
  • カビ
  • 衣類の繊維まで入り込んだ調味料(しょうゆ、ソースなど)
  • 泥汚れ

    など

使ってはいけない場所と素材

お掃除グッズとして人気を集めるセスキ炭酸ソーダですが、実は使用してはいけない場所と素材があるんです。NGな素材や場所に使うと、腐食したり、変色したり、溶けたりしてしましまう可能性があります。以下で具体的な例を見ていきましょう。

NGな素材具体例
家具など畳や白木などの天然の素材、革の張ったソファ、表面をニスなどで加工した家具類、表面にワックスがされている床など
雑貨・食器など銅やアルミ、貴金属、漆器や畳、革製品、木材などの素材
布類シルクやウールといった繊維、化繊(ポリエステルやナイロンなど)、化繊の混紡など

上記のような家具や床面などへの使用は、「水で拭くと染み込むような場所には向いていない」と覚えておくのがおすすめですよ!使用前は、使いたい素材にセスキ炭酸ソーダを使って問題ないか、しっかり確認するようにしてくださいね。  

「セスキ炭酸ソーダ」と「重曹」の違い

セスキ炭酸ソーダと重曹(炭酸水素ナトリウム、重炭酸ソーダ)はいずれも弱アルカリ性の洗剤です。この2つの天然系の洗浄剤には、主に3つの違いがあります。

 アルカリ性の強さ水への溶けやすさ研磨性
セスキ炭酸ソーダpH9.8前後溶けやすいなし
重曹pH8.2前後溶けにくいあり

以下で詳しく解説していきます。

1.アルカリ性の強さ

1つ目の違いはアルカリ性の強さの度合いです。アルカリ性の強さはpH(ペーハー)という数値で表されますが、この数値が大きいほどアルカリ性の度合いが強いことを示します。

一般的に、セスキ炭酸ソーダのアルカリ性はpH9.8前後、重曹はpH8.2前後。どちらも弱アルカリ性の数値に位置しますが、セスキ炭酸水の方がアルカリ性の度合いが強いことがわかりますね。そのため、油汚れなどの頑固な汚れには、セスキ炭酸ソーダの方が高い効果が期待できるんですよ。

2.水への溶けやすさ

2つ目の違いは水に溶けやすいかどうかです。セスキ炭酸ソーダは水に溶けやすい性質を持っているため、水に溶かして使うことが一般的。

一方の重曹は冷たい水には溶けにくいのが特徴です。そのため、水に重曹を溶かし、重曹水として使用する場合は、温度を調整しましょう。ぬるま湯であれば比較的簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね!

3.研磨性の有無

3つ目の違いは、研磨性があるかどうかです。重曹は粒子が細かく水に溶けにくいため、研磨性が高いと言われています。水に溶け残った細かい粒子がクレンザーのような働きをしてくれるので、こびりついた頑固な汚れもきれいに磨くことが可能です。

一方のセスキ炭酸ソーダは水に溶けやすいため研磨性はありません。こびりついた汚れをこすって落とすのは苦手な傾向にあります。

セスキ炭酸ソーダ水の作り方とポイント

セスキ炭酸ソーダを使用するときは、水に溶かしてスプレーボトルに入れて使用します。水に溶けやすいので、簡単に作ることができますよ。

ここでは、セスキ炭酸ソーダ水の作り方や保管方法をご紹介します。

作り方

難しいと思われるかもしれませんが、作り方はとっても簡単!まず、スプレーボトルに水500mLを入れ、その中に小さじ1杯のセスキ炭酸ソーダを入れます。このとき、濃度は汚れ具合に応じて調整してみてくださいね。あとは溶け切るまでよく振れば完成です。

ただし、セスキ炭酸ソーダを使うときは手が荒れてしまう可能性があるため、ゴム手袋をしてから作業するようにしてくださいね。

必要な量

セスキ炭酸ソーダ1kgで、500mlのスプレーを200本分作ることができます。
セスキ炭酸ソーダはおうちのさまざまな場所の掃除に使える便利な洗剤です。大容量タイプから少量のものまでありますので、初めてセスキ炭酸ソーダを使うという方は、少量タイプを購入してもいいかもしれませんね。

保管方法

日光が当たらない湿度の低い場所に置いて保管します。掃除道具の収納場所に、セスキ炭酸ソーダも一緒に保管しておくとよいでしょう。
作ったセスキ炭酸ソーダスプレー使用期限は、2~3ヶ月程度とされています。期限が分かるよう、作った日付を記載しておくのがおすすめですよ。

セスキ炭酸ソーダの効果的な使い方

セスキ炭酸ソーダの特徴や作り方が分かったところで、ここからはセスキ炭酸ソーダの効果を発揮する3つの使い方をご紹介します。
さまざまな場所の掃除に使えますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.スプレーで家中を掃除

セスキ炭酸ソーダのスプレーは家の中のさまざまな場所に使用できます。たとえば、油汚れの多いキッチン周り、皮脂で汚れやすい電源のスイッチやドアノブ、ゴミ箱の蓋、壁、トイレの便座などの場所がおすすめです。茶色っぽく変色したような箇所にシュシュっとスプレーを吹きかけ、布巾やクロスなどで拭き取ります

ほかにも、スプーンやフォークなどのステンレス製食器や、たばこのヤニで汚れた壁にも使用可能です。同じような手順で磨けば、見違えるほどピカピカに生まれ変わりますよ!

2.衣類のつけ置き洗い

セスキ炭酸ソーダは油汚れに使用するのが一般的ですが、実は衣類のつけ置き洗いにも効果的なんです!洗濯物の油汚れはもちろん、衣類の襟や袖についた皮脂汚れもきれいに洗うことができます。

やり方もとっても簡単。以下の3ステップでできますよ。

  • 1.洗面器に水1Lを溜め、小さじ1杯程度のセスキ炭酸ソーダを入れる
  • 2.セスキ炭酸ソーダが溶けたら衣類を入れ、3時間程度つけ置きする
  • 3.新しい水に代えて衣類をすすげば完了

これだけでも汚れが浮いてくれますが、汚れた部分をもみ洗いしたり歯ブラシなどでこすったりすると、汚れが落ちやすくなりますよ。このほか、布ナプキンの血液の汚れも落としてくれます。3時間ほどつけ置き洗いすると血液が浮きますので、もみ洗いをしてください。

手荒れしやすい方は、ビニール手袋やゴム手袋を付けてから作業してくださいね。

3.洗濯用洗剤の代用

セスキ炭酸ソーダは、洗濯用洗剤の代わりにもなります。セスキ炭酸ソーダを洗濯物と一緒に入れるだけで使用でき、分量は水30Lに対してセスキ炭酸ソーダを小さじ2~3杯です。洗濯用洗剤と同じような要領で、洗濯物を洗うことができます。

ただし、泥汚れやメイク(口紅など)の汚れは落ちません。先に触れたとおり、化繊や化繊混紡、シルクやウール、水で色落ちしやすい衣服にも使わないようにしてくださいね。

セスキ炭酸ソーダの便利グッズ4選!

最後に、セスキ炭酸ソーダの便利グッズをご紹介します。スプレーやシートを使うことで、より手軽に掃除に取り入れられますよ。

スプレー

毎回セスキ炭酸ソーダ水を作るのが面倒という場合は、スプレータイプが便利。汚れが気になるときにシュッと吹きかけて掃除すれば、いつでもおうちを綺麗に保てますよ。

セスキ炭酸ソーダにph12.5程度の強アルカリ電解水を配合した、スプレー型クリーナーです。アルカリ電解水を配合していることで、べたついた油汚れや気になる襟袖汚れもきれいに落とすことができます。また、スプレータイプなので、泡状でセスキ炭酸ソーダを使えるのがポイント!傾斜のあるところの汚れにしっかり留り、密着してよく落としてくれますよ。

コンロ周りやレンジフードのほか、キッチンの壁にも使えて便利です。界面活性剤を使用していないので、二度拭きする必要ありません。電子レンジや冷蔵庫の内部といった洗剤を使いたくない場所にも使えるのはうれしいですね。  

シート

使ったらそのまま捨てられるシートタイプ。台所などの拭き掃除に向いています。手荒れしにくいタイプも販売されていますよ。

セスキ炭酸ソーダクリーンシート キッチン用 22枚×5個

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(114件)

>

商品情報

セスキ+電解水+オレンジオイルで合成界面活性剤無添加!大判厚手で頑丈なレーヨンポリエステルのメッシュ型不織布を採用し、頑固な汚れもしっかりとかきとります。

複雑な場所にも対応可能なやわらかいシート。キッチンの五徳(ごとく)や調理台などの掃除におすすめです。pH12以上のアルカリ電解水と弱アルカリ性のオレンジオイルを加えており、3つのアルカリ性の洗浄効果で、油汚れをしっかり落としてくれますよ。

また、合成界面活性剤は配合されていないため手荒れしにくいのも特徴。22枚入りと大容量なので、毎日のお手入れでも気軽に使えるのが魅力です。シートタイプなので、ひと拭きしたあとにそのまま捨てられるのも便利ですね。

スポンジ

頑固な汚れをゴシゴシこすって落としたいときには、セスキ炭酸ソーダが含まれたスポンジがおすすめ。一つ持っていれば、キッチン周りのお掃除がぐっとラクになるでしょう。

スポンジにセスキ炭酸ソーダを含ませたメラミンスポンジのクリーナーです。メラミンという研磨性の高い素材を使っているので、消しゴムのように油汚れを削り落とすことができます。キッチンのコンロ周りや換気扇、魚焼きのグリルなどの頑固な汚れも、こするだけでピカピカに!やわらかいスポンジなので、汚れを取りづらい電子レンジの中の油汚れもサッと拭き取れます。

水に湿らすだけで手軽に使えるのもうれしいポイント!気が付いたときにすぐ拭き取れるので、毎日のキッチン掃除にも重宝しそうですね。

粉末タイプ

拭き掃除やつけ置き、洗濯などいろいろな用途に使いたい場合は粉末タイプがいいでしょう。メーカーによってさまざまな容量のものが販売されているので、使用量や頻度に合わせて選んでくださいね。

トーヤク セスキ炭酸ソーダ 1kg

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(857件)

>

商品情報

キッチンまわりの油汚れの洗浄をはじめ、アルカリ性で脂肪酸を溶かし、浴槽や洗面器、お風呂まわりの湯垢もすっきり落とします。

こちらの粉末タイプは、セスキ炭酸ソーダをいろんな用途にカスタマイズして使いたい方におすすめです。溶かしてスプレーにしたり、雑巾をつけたり、つけ置き洗いや洗濯に使ったりと、さまざまな用途に応じた使い方ができます。

たとえば、ワイシャツのつけ置き洗いをすると首回りの黄ばみがしっかりと落ちて真っ白に。換気扇も30分ほどのつけ置き洗いで綺麗になります。開封後はチャックができるので簡単に保存できますよ。

キッチン周りのセスキ炭酸ソーダ活用法

セスキ炭酸ソーダは油汚れに強い洗浄剤のため、キッチン周りの掃除で大活躍してくれますよ。ここからは、便利グッズと組み合わせた掃除のアイデアをご紹介します。キッチンを効率的に掃除するために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コンロ周りには【セスキ炭酸ソーダ×マイクロファイバークロス】

コンロ周りの掃除には、セスキ炭酸ソーダとマイクロファイバークロスの組み合わせが効果的!マイクロファイバーとは極細の合成繊維のことで、洗剤を使わずにさまざまな汚れを落としてくれる便利な素材です。セスキ炭酸ソーダと組み合わせて使えば、コンロ周りの頑固な油汚れもしっかり落とせますよ。

面倒な五徳(ごとく)の汚れも、あまり手間をかけずに掃除可能。シンクにぬるま湯とセスキ炭酸ソーダを大さじ一杯入れ、五徳を30分~1時間程度つけ置きし、取り出してこすり洗いするだけです。ひととおり汚れを落としたら、仕上げにマイクロファイバーで乾拭きするとピカピカになりますよ。

ベーシックスタンダード マイクロファイバークロス

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(559件)

>

商品情報

サイズ:約30cm×30cm、重量:28g(1枚)、吊り下げループ付き
素材:極細繊維マイクロファイバー(ポリエステル、ナイロン)

こちらの商品は、約30×30㎝サイズのマイクロファイバークロスが10枚セットになっています。吊り下げループが付いているので、フックに吊り下げておけるのがうれしいポイントです。

換気扇(レンジフード)には【セスキ炭酸ソーダ×スポンジ】

レンジフードや換気扇の掃除には、セスキ炭酸ソーダとスポンジの組み合わせが役立ちます。先ほどご紹介したような、スポンジにセスキ炭酸ソーダを含ませたクリーナーを使用するのもおすすめですよ。

油汚れの目立つレンジフードや換気扇は、掃除が大変ですよね。そんなときは、セスキ炭酸ソーダのつけ置き洗いを試してみてはいかがでしょうか?

やり方は簡単で、セスキ炭酸ソーダをしみ込ませたキッチンペーパーに1時間程度つけ置くだけ。つけ置きした後は、セスキ炭酸ソーダがしみ込ませてあるスポンジでこすって洗い流してくださいね。内側はスポンジで丁寧にこすり、こびりついた油汚れを落としましょう。外側はサッと拭くだけでもきれいに磨くことができますよ。

電子レンジの掃除には【セスキ炭酸ソーダ×メラミンスポンジ】

電子レンジの汚れは、食べ物に含まれる油の飛び散りや食品の焦げ付きが原因。そんなときは、セスキ炭酸ソーダとメラミンスポンジで掃除するとピカピカになります。メラミンスポンジとはメラミン樹脂を使った研磨力のある掃除用スポンジのことで、研磨性の無いセスキ炭酸ソーダとの相性が抜群なんです!

手順は、まず耐熱容器にカップ一杯ほどの水を入れ、小さじ一杯のセスキ炭酸ソーダを溶かし、電子レンジで3~5分ほど加熱します。電子レンジを閉めたまま2~30分ほど放置して、セスキ炭酸ソーダの水蒸気が電子レンジ内に十分に行き渡ったら、布でサッとふき取ります。
その後、油がこびりついている箇所をメラミンスポンジでこすり取ってください。仕上げにキッチンペーパーで水分をふき取れば完了です。

オーエ メラミン スポンジ ホワイト キューブ 一撃くん 30個入

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(65件)

>

商品情報

サイズ:(1カットあたり)3×4×4cm
髪の毛の1万分の1の微細構造のメラミンフォームを使用し、消しゴムのようになでていくだけで、手アカ・水アカが落とせます。

こちらの商品は、約3×4×4cmのキューブ状のメラミンスポンジが30個入っています。ひとかたまりになっていますが、必要なだけ手で簡単に切り離して使うことができますよ。

キッチンの壁や床は【セスキ炭酸ソーダスプレー】がおすすめ

キッチンの壁や床は、油や水分で汚れやすいですよね。気を付けていてもいつの間にか油や水が飛び散り、頑固な汚れになってしまうことも。そんなキッチンの壁や床の掃除に役立つのが、セスキ炭酸ソーダのスプレーです。

セスキ炭酸ソーダの洗浄力に強アルカリ性のアルカリ電解水のパワーが加わっているので、こびりついた油汚れもサッと落とせますよ。泡タイプなので、シュッと吹きかければ壁など傾斜のある面でも泡がしっかりとどまってくれます。

排水口には【セスキ炭酸ソーダスプレー×スポンジ】

キッチンの排水口の汚れの原因は、主に油と食材のカスだと言われています。こちらも、セスキ炭酸ソーダを活用することでしっかりと落とすことができますよ。

まず排水口の蓋やゴミ受け、ワントラップを外してスプレーをかけ、10~20分放置します。このとき、シンクにもスプレーをしておいてください。次に、放置したパーツをぬるめのお湯で洗い流し、スポンジで汚れをこすって落とします。後はパーツをはめ込むだけで、嫌な臭いのしないピカピカのシンクになりますよ。

全6商品

おすすめ商品比較表

セスキの激落ちくん 泡スプレー 400ml

セスキ炭酸ソーダクリーンシート キッチン用 22枚×5個

東和産業 セスキ炭酸ソーダクリーナー

トーヤク セスキ炭酸ソーダ 1kg

ベーシックスタンダード マイクロファイバークロス

オーエ メラミン スポンジ ホワイト キューブ 一撃くん 30個入

Amazonカスタマーレビュー
4.1283
4.3114
4.026
4.3857
4.2559
4.165
最安値
タイムセール
¥414-18%
参考価格¥507
タイムセール
¥914-9%
参考価格¥1,009

-

購入リンク

セスキ炭酸ソーダを効果的に使って家を綺麗にしよう!

セスキ炭酸ソーダが得意な汚れや効果的な使い方、便利グッズをご紹介しました。セスキ炭酸ソーダはエコな天然の洗浄剤ですが、油や皮脂の汚れ、それから血液の汚れをしっかりと落とすことができる優れもの。特にキッチンの油汚れの掃除に効果てきめんですので、ぜひ毎日の掃除に取り入れてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー