この記事で紹介されている商品
ノンカフェインコーヒーのおすすめ10選!スティックタイプやペットボトルタイプなど

ノンカフェインコーヒーのおすすめ10選!スティックタイプやペットボトルタイプなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

コーヒーが大好きだけれど、なるべくカフェインを控えたい。そんなときには、本格的な味わいのノンカフェインコーヒーがおすすめです。豆、粉、インスタント、スティック、ドリップバッグ、ペットボトルなど様々なタイプがあるのでぜひチェックしてみてください。妊娠中や就寝前、または健康管理のために、我慢せずに飲めるノンカフェインコーヒーをご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ノンカフェインコーヒーとは?魅力を解説

ノンカフェインコーヒーは、妊娠中や就寝前、健康管理などのために、カフェインを控えたいときにおすすめです。ノンカフェインでも、しっかりコーヒーの香りや風味を楽しむことができ、言われなければノンカフェインだと気づかないようなおいしい商品もたくさんあります。

現状、たんぽぽコーヒーやチコリコーヒーといった「代替コーヒー」を除けば、一切カフェインを含まないコーヒーというものは存在しません。

そのため、ノンカフェインコーヒーと呼ばれるものも、微量ながらカフェインを含んでいることをご留意ください。そもそも「ノンカフェイン」という表示に明確な定義はありませんが、誤解を避けるために「カフェインレス」「デカフェ」などと表記されることも多いです。

ノンカフェインコーヒーの選び方

おいしいノンカフェインコーヒーを選ぶためには、どのようなポイントに気をつければよいのでしょうか。自分の好みと暮らしに合ったコーヒーを見つけるために注目したい4つのポイントを解説します。

1.コーヒー豆の種類で選ぶ

まず重要なのは、やはり自分好みの味を探すことです。ノンカフェインの場合でも、普通のコーヒーを選ぶときと同様に、コーヒー豆の種類・特徴を参考にすると好みの味を見つけやすいでしょう。もともとコーヒーが好きで、お気に入りの銘柄がある人は、同じ種類の豆を選ぶとよいと思います。

代表的なコーヒー豆では、例えば「ブルーマウンテン」には、クセがなくバランスがよいという特徴があります。酸味の強い味わいが好きなら「キリマンジャロ」などが有名です。好きなテイストの豆を選びましょう。

2.タイプで選ぶ

香りや味はもちろん大切ですが、おいしいノンカフェインコーヒーを日常的に楽しみたいからこそ、手軽さもまた重要なポイントですよね。豆、粉、インスタント、ドリップバッグ、ペットボトルなど様々なタイプの商品があるので、扱いやすいものを選びましょう。

豆・粉タイプ

豆・粉タイプのノンカフェインコーヒーは、香りや風味を重視したい人におすすめです。どちらも少し時間や手間はかかりますが、味のクオリティが高い商品が多いです。

コーヒーが大好きで、こだわりがあるという人は、豆・粉タイプを選ぶと失敗が少ないでしょう。毎回豆を挽いて淹れる時間はないという人も、ゆっくりできる日の特別なコーヒータイム用にいかがでしょうか。

インスタント・ドリップバッグタイプ

インスタント・ドリップバッグタイプのノンカフェインコーヒーは、やはり手軽さが魅力的です。コーヒーの複雑な風味やコクの面では豆・粉タイプに劣る傾向にありますが、それでも十分においしい商品がたくさんあります。

また、スティックタイプのインスタントや個包装のドリップバッグは保存しやすいので、たまにしか飲まない人や持ち運びしたい人にもおすすめです。

ペットボトルタイプ

ペットボトルタイプのノンカフェインコーヒーは、最も手軽で、そのまますぐに飲めるタイプです。お湯を沸かす必要もないので、朝のバタバタした時間帯にも手軽にノンカフェインコーヒーが飲めます。

特にアイスコーヒーをよく飲む人や、家族みんながバラバラのタイミングでよくコーヒーを飲むご家庭におすすめです。たくさん買ってストックしておきやすいのも便利なポイントですね。

3.焙煎度をチェック

コーヒーの香りや風味にこだわりたい人は、コーヒー豆の焙煎度もチェックしてみましょう。焙煎度は、大きく「浅煎り」「中煎り」「深煎り」の3つに分けられます。

一般的に、焙煎度が浅いものほどあっさりとして酸味が際立ち、焙煎度が深いものほど苦味やコクが強くなります。ノンカフェインコーヒーは風味がライトになりやすいので、普段の好みよりも深煎りのものを選んだほうが好みに合うかもしれません。

4.カフェイン除去率をチェック

ノンカフェインコーヒー(カフェインレスコーヒー)は、水抽出法(みずちゅうしゅつほう)や二酸化炭素除去法(にさんかたんそじょきょほう)などにより、コーヒー豆からカフェインの成分を除去して焙煎したものです。カフェインの除去率が90%以上の商品が「カフェインレス」と表記されます。

現時点では、たんぽぽコーヒーやチコリコーヒーなどの代替コーヒーを除けば、カフェインをまったく含まないコーヒーはありません。そのため、できる限りカフェインを控えたいのなら、よりカフェインの除去率が高い商品を選ぶと安心です。

ノンカフェインコーヒーのおすすめ10選

ノンカフェインながら本格的な味わいの、おすすめのノンカフェインコーヒーを11点ご紹介します。カフェインを控えたいときでも、しっかりしたコーヒーの香りや風味を味わうことができます。

UCC おいしいカフェインレスコーヒー インスタントコーヒー 45g

商品情報

メーカー:お・い・し・いカフェインレス
原材料:ブラジル産アラビカ豆
商品サイズ:5.5 x 6.1 x 12.3 cm
商品重量:240 g

マイルドで飲みやすいカフェインレスコーヒーです。豆はブラジル産のアラビカ豆100%で、際立った苦味や酸味はあまり感じず、豊かな香りとバランスのよいすっきりとした風味が楽しめます。手軽に飲めて、ほっとするようなかわいいパッケージにも癒されますね。

illy ブレンド エスプレッソ
4.4

Amazonカスタマーレビュー(2906件)

商品情報

メーカー:illy
原材料:コーヒー豆(生豆生産国名:ブラジル・エチオピア 他)
商品サイズ:‎14.22 x 9.14 x 9.14 cm
商品重量:440 g

エスプレッソがお好きな方におすすめしたい、極細挽きの粉末タイプのノンカフェインコーヒー(デカフェ)です。アラビカ種100%で、世界中から選ばれた9種類の豆がブレンドされています。illy(イリー)のしっかりとした本格的な味わいなので、コーヒーが好きで、たくさん飲みたいからこそカフェインを控えたいという人にもおすすめです。

Lebensbaum インスタントコーヒー
4.0

Amazonカスタマーレビュー(48件)

商品情報

メーカー:レーベンスバウム
原材料:有機ライ麦、有機麦芽、有機大麦、有機チコリ根、有機イチジク
商品サイズ:7 x 7 x 15.9 cm
商品重量:100 g

一切カフェインの入っていないコーヒーをお探しの方におすすめの、有機ライ麦・有機麦芽・有機大麦・有機チコリ根・有機イチジクをブレンドした代替コーヒーです。コーヒー豆を使用していないので完全なノンカフェインで、誰でも安心して飲むことができます。風味はかなりコーヒーに似通っており、しっかりとした香ばしさが感じられます。インスタントなので、利便性にもすぐれていますよ。

KEY DOORS+ カフェインレス深いコクのブレンド
4.1

Amazonカスタマーレビュー(277件)

商品情報

メーカー:キーコーヒー
原材料:コーヒー豆(生豆生産国名:コロンビア、エチオピア)
梱包サイズ:‎14.6 x 9 x 8.4 cm
商品重量:‎180 g

カフェイン除去率97%の、甘い香りと重厚なコクが魅力のカフェインレスコーヒーです。アラビカ豆100%のブレンドで、深煎りの粉末タイプ。酸味はあまり感じられず、深みのある苦味とコクが楽しめます。風味が抜けやすいと言われるカフェインレスコーヒーですが、とても本格的な仕上がりで、コーヒーにこだわりのある人でもきっと納得できるおいしさです。

無印良品 オーガニックコーヒー カフェインレス
4.1

Amazonカスタマーレビュー(49件)

商品情報

メーカー:‎無印良品
原材料:有機コーヒー豆(生豆生産国名:ホンジュラス)
梱包サイズ:‎14 x 11.6 x 8.2 cm
商品重量:70 g

無印良品のオーガニックカフェインレスコーヒーで、いつでも安心してコーヒーを楽しめます。ホンジュラス産アラビカ豆を使用し、97%カフェインカット。マイルドな味わいで、どんな時間にもぴったり。忙しい朝やリラックスタイムに最適です。

モンカフェ カフェインレス コーヒー
4.3

Amazonカスタマーレビュー(123件)

商品情報

メーカー:モンカフェ
原材料:コーヒー豆(生豆生産国名/コロンビア、エチオピア他)
梱包サイズ:22.7 x 14 x 12.9 cm
商品重量:‎440 g

モンカフェの特徴は、お湯を注いだ時にフィルターがコーヒーに浸からない独自のドリップバッグです。個包装なので持ち運びしやすく手軽に飲めるので、キャンプなどアウトドア環境での一杯にも最適です。アラビカ豆100%で、カフェインの除去率は97%。雑味のないクリアな風味であまりクセはなく、カフェインレスながら深いコクが味わえます。

ラバッツァ デック カフェインレス
4.0

Amazonカスタマーレビュー(24件)

商品情報

メーカー:‎LAVAZZA
原材料:コーヒー豆(生豆生産国名:ブラジル、ベトナム)
梱包サイズ:22.5 x 11.2 x 6.4 cm
商品重量:500 g

カフェインレスでも、きちんと豆から挽いて丁寧にコーヒーを味わいたい人におすすめの商品です。デカフェだと粉末タイプの商品が多いですが、こちらの商品はホールビーンなので挽きたての味わいを楽しめます。超臨界二酸化炭素抽出という最先端の製法でカフェインが除去されているので、コーヒーの本来もつ豊かな香りやコクが損なわれません。

UCC COLD BREW DECAF
4.2

Amazonカスタマーレビュー(111件)

商品情報

メーカー:ブラック無糖
原材料:‎カフェインレスコーヒー(国内製造)
梱包サイズ:‎40.4 x 27.3 x 13.9 cm
商品重量:7.46 kg

手軽な飲みきりサイズでペットボトルタイプのカフェインレスコーヒーをお探しの方には、こちらの商品がおすすめ。ブラック無糖・カフェインレスなので飲む時間や場所を選びません。人気のコールドブリューで、スッキリとごくごく飲める味です。まだカフェインレスコーヒーを飲んだことのない人にも、最も手軽に試せるタイプなのでおすすめです。

ネスカフェ ゴールドブレンド ボトルコーヒー
4.3

Amazonカスタマーレビュー(1449件)

商品情報

メーカー:ネスカフェ ボトルコーヒー
原材料:‎カフェインレスコーヒー(コーヒー豆(輸入))
商品サイズ:‎5.8 x 7 x 26.4 cm
商品重量:9.38 kg

定番のネスカフェ ゴールドブレンドの、カフェインレスタイプです。アイスコーヒーとしてそのまま飲めるペットボトルタイプなので、ごくごくたくさん飲みたい人におすすめ。カフェインレスのタイプはお店に置いていないことも多いので、ネットでまとめ買いが便利です。カフェインの除去率は97%で、飲みやすく後味がスッキリした風味となっています。

ネスレ スティックコーヒー ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス
4.5

Amazonカスタマーレビュー(436件)

商品情報

メーカー:ネスレ 業務用
原材料:
商品サイズ:‎6.2 x 22.91 x 17.7 cm
商品重量:140 g

ホットコーヒーをたくさん飲みたい人には、こちらがおすすめ。定番のネスカフェ ゴールドブレンドの、カフェインレスタイプがスティック状のインスタントになった商品です。スティックタイプのコーヒーは容量の少ないものが多いイメージですが、こちらは内容量100g・50本入りなので、毎日コーヒーを飲む人にもぴったりです。日常的なカフェインのとり過ぎを防げます。

全10商品

おすすめ商品比較表

UCC おいしいカフェインレスコーヒー インスタントコーヒー 45g

illy ブレンド エスプレッソ

Lebensbaum インスタントコーヒー

KEY DOORS+ カフェインレス深いコクのブレンド

無印良品 オーガニックコーヒー カフェインレス

モンカフェ カフェインレス コーヒー

ラバッツァ デック カフェインレス

UCC COLD BREW DECAF

ネスカフェ ゴールドブレンド ボトルコーヒー

ネスレ スティックコーヒー ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

Amazonカスタマーレビュー
4.32,050
4.42,906
4.048
4.1277
4.149
4.3123
4.024
4.2111
4.31,449
4.5436
最安値
タイムセール
¥1,482-13%
参考価格¥1,706
タイムセール
¥1,173-16%
参考価格¥1,404
タイムセール
¥1,521-12%
参考価格¥1,724
タイムセール
¥1,700-15%
参考価格¥1,998
タイムセール
¥1,178-43%
参考価格¥2,074
タイムセール
¥1,618-10%
参考価格¥1,800
購入リンク

ノンカフェインコーヒーでいつでも素敵なコーヒータイムを

カフェインを控えたいときでも、ノンカフェインコーヒーなら安心して飲むことができます。スティックのインスタントやペットボトルなど手軽に飲めるタイプもたくさんあるので、ぜひ好みの味を見つけてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー