この記事で紹介されている商品
ボディスポンジのおすすめ15選と選び方!子ども・背中に使える商品も紹介

ボディスポンジのおすすめ15選と選び方!子ども・背中に使える商品も紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

毎日のバスタイムで体を洗うのに使う「ボディスポンジ」は、実は素材によって泡立ちや肌触りが大きく変わります。本記事では、ボディタオルとの違いや選び方を解説し、子ども向けや背中まで洗えるもの、ダイソーで購入できるものも含めたおすすめ商品もご紹介します。この機会にこだわって選んでみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ボディスポンジとボディタオルの違いはある?

ボディスポンジとボディタオルについて解説します。

一般的に手で握れる形状のものを「ボディスポンジ」、細長いタオル状のものを「ボディタオル」と呼ぶことが多いです。ただし、ボディスポンジやボディタオル、ボディブラシなどを含めて「ボディタオル」と総称することもあります。

シーンによって呼び名が変わることもありますが、形状に違いがあると捉えれば問題ないです。ボディスポンジとボディタオルでは使用される素材の種類がほぼ同じなので、自分が使いやすい形のものを選んでくださいね。

ボディスポンジの選び方

ボディスポンジを選ぶときには、泡立ちや肌触りが重要な指標になります。これらは、ボディスポンジに使われている素材に注目すると自分に合うものを見つけやすいですよ。

ほかには、スポンジのサイズや保管に便利な紐付きタイプかどうかもチェックしておくのがおすすめです。

1.泡立ちや肌触りを左右する素材で選ぶ

ボディスポンジに使われる素材によって泡立ちのよさや肌触りが大きく変わります。泡立ちのよさならナイロンやポリエステル、しっかり洗浄したい方にはヘチマがおすすめです。

天然素材を選びたい方は、コットンやシルク、海綿のボディスポンジを見比べましょう。

泡立ちがいいナイロン・ポリエステル

ナイロンやポリエステルを使った「合成繊維」素材は泡立ちがよく、値段が手ごろなのが特長です。

その中でも、ナイロンは軽くて強度があるのが魅力。ポリエステルと比べるとやわらかい肌触りの物が多い傾向にあります。

ポリエステルは、熱に強くて伸びにくい特徴があります。ポリエステル製のボディスポンジは生産数が多く、手軽に手に入れやすいですよ。

柔らかい肌触りのコットン(綿)

天然素材が好みの方にはコットンがおすすめです。肌触りがよく、摩擦が少ない素材を探している方は検討してみてはいかがでしょうか。

合成繊維と比べると泡立ちに時間がかかってしまうのがデメリット。泡で出るボディソープや洗面器に泡をたくさんつくっておいて、ボディスポンジにつけながら洗うのがよいでしょう。

滑らかな肌触りのシルク(絹)

強度がある天然素材を求める方はシルクが適しています。滑らかな肌触りで繊維が細かいのが特徴で、肌の汚れや角質をすっきりと洗浄できます。

ただし、コットン同様に泡立ちにくい素材のため、事前に泡を作っておくとよいでしょう。

高級感があるので、シルクのボディスポンジはちょっとした贈り物にもぴったりですよ。

適度な硬さでしっかり洗えるヘチマ

ゴシゴシと強めの洗い心地を求める方にはヘチマのボディスポンジがおすすめです。

繊維質によって角質や肌の汚れをしっかりと落とせるので、ひざやかかとのケアにも適していますよ。

乾燥している状態では硬いですが、水でぬらすとやわらかくなります。ぬらした後もやや硬めの質感のため、肌が弱い方は使用を避けるのが無難な素材です。

柔らかく泡立ちもいい海綿

表面や内部に孔がたくさんある天然海綿は、水をよく吸う素材です。

ボディソープがスポンジ内に浸透しやすくきめ細かい泡をつくれます。ほかの天然素材のコットンやシルクより泡立ちがよいのも魅力です。やわらかい肌触りの素材が好みの方にも適しています。

ただし、ほかの素材に比べて高価な傾向があるので注意してくださいね。

2.用途に合わせてサイズを選ぶ

ボディスポンジは、15cm前後の握れるサイズのものが多く販売されています。

手のひらサイズのため体の細かい部分まで丁寧に洗いたいときに向いていますが、全身をしっかり洗うには時間をかけて丁寧に洗う必要があります。時短したい方は、大きめのスポンジを選ぶとよいでしょう。

細かい部分を念入りに洗いたい方や旅行で持ち運びしたい方は、10cm以下の小さいサイズも検討してみるとよいですよ。

背中洗いには長いタイプが便利

丸いボディスポンジだと背中の洗いにくさを感じることも。手が届かない部分まで簡単に洗うために、長めのボディスポンジを探すのがおすすめです。

また、通常は円形のボディスポンジでも、伸ばすと棒状に長くなるタイプの商品も販売されています。洗う場所に合わせて使い分けれるので便利ですよ。

3.吊るして保管できる紐付きが便利

ボディスポンジを使ったあとは、泡をすすいで落としたあとにしっかりと乾燥させましょう。

紐付きタイプを選べば、フックに引っかけて風通しのよいところで干せるのが魅力です。棚などにスポンジを置いて乾かすと接地面が乾きにくいですが、吊るせば全面乾きやすくなります。

きちんとお手入れを続ければ、カビや雑菌の繁殖を防止できます。ボディスポンジを長持ちさせたい方は、紐付きタイプを選ぶとお手入れが簡単になりますよ。

ボディスポンジのおすすめ15選

ここからはボディスポンジのおすすめ15選を素材別にご紹介します。素材によって肌触りや泡立ちのよさが変わるので比べてみてくださいね。保管に便利な紐付きのボディスポンジも取り上げていきます。

ナイロン・ポリエステルなど化学繊維

泡立ちのよさを重視する方には、ナイロンやポリエステルなどの化学繊維が使われたボディスポンジが向いています。やわらかいものからかたいものまで肌触りの種類が豊富なので、好みのものを見つけやすいですよ。

ネット素材のボディスポンジで、少ない石けんでもモコモコの泡立ちになるのが特長です。石けんやボディソープの無駄遣いを防げるのが魅力。丸みのある形ですが、両端の紐を引っ張るとネット部分が伸びて背中が洗いやすくなります。紐付きでフックにかけて乾燥可能なため、衛生的に使い続けられますよ。

片手で持ちやすく洗いやすいサイズのボディスポンジです。紐付きでフックにかけて乾燥できるので衛生的に使えます。シャリっとしたナイロン不織布でヘチマスポンジのような洗い心地です。適度なかたさで、たっぷり泡立ちますよ。長さが約13cmでコンパクトにまとまるので、旅行先にもっていきやすいサイズです。

マーナ ウレタンボディスポンジ

商品情報

ブランド:マーナ(Marna)
色:クリーム
商品パッケージ数:1
商品の重量:20グラム

ハードタイプのウレタン製のボディスポンジで、片手でつかんでゴシゴシと洗えるコンパクトなサイズです。泡立ちと水切れに長けているため、少量のボディソープでたっぷりの泡で全身洗えますよ。紐付きのスポンジなので掛けて乾燥・収納可能です。タオルタイプよりも泡立ちを求める方にぴったりのスポンジです。

ヨコズナクリエーション メンズボディスポンジストロング

商品情報

色:ブラック
ブランド:ヨコズナクリエーション(Yokozuna)
スタイル:ボディスポンジ ストロング
商品の形状:バー
ユニット数:1 個

超かための無膜タイプのボディスポンジで、痛いくらいの刺激の肌触りが好みの方におすすめですよ。泡のキメが細かくてガツンとしっかり洗えます。紐付きのため、お風呂場のフックにかけて衛生的に保存できるのも嬉しいポイント。また、素材にはポリウレタンフォームが使われており、お手入れも比較的簡単です。

ニトリ 背中が洗いやすい泡立ちボール

商品情報

色:ローズ
主な素材:ポリエチレン
サイズ(約):幅11×奥行11×高さ46cm
保証年数:1年
重量:約70g  

ボール状のボディスポンジですが、長い棒状に伸縮するため背中も洗いやすいですよ。泡立ちのよいポリエチレン素材で、やわらかい肌触りが特長です。ボディスポンジによる肌への摩擦を減らしたい方に向いていますよ。紐付きのため、フックにかけて場所をとらずに衛生的に使い続けられるのも魅力です。

アイセン工業 ふわ泡ボディ洗いスポンジ

商品情報

サイズ(約):直径12cm
本体重量(約):5g
材質:本体/ポリエチレン100% ヒモ/ポリエステル100%
生産国:中国
耐熱温度:80℃

直径12cmのボール型でポリエチレン素材のボディスポンジです。泡立ちに優れており、少ない石けんやボディソープでもたっぷりの泡をつくれます。フワフワとしたやわらかい泡なので肌触りもよいですよ。水切れがよい素材のため、すすぎが簡単で乾燥までに時間がかからず、衛生的に保存できるのも魅力です。

スケーター ボディスポンジ スヌーピー

商品情報

サイズ:横12×奥行14×高さ3.5cm
素材・材質:スポンジ=ポリウレタン、メッシュ生地=ポリエステル、生地=綿80・ポリエステル20%
原産国:中国

かわいらしいキャラクター型のボディスポンジなので、お子さまとのバスタイムも楽しくなりそうですね。スポンジにはポリウレタン、メッシュ生地にはポリエステルが使用されています。コットンパイルがやわらかい肌触りなのが魅力てす。紐付きのため、吊っておくだけで衛生的に水切りができますよ。

コットン(綿)

肌への強い刺激を避けたい方は、コットン素材のボディスポンジがぴったり。天然素材でやさしい肌触りがポイント。比較的安価で購入できる商品が多いのも魅力的ですよ。

サンファブレス 泡立つ純綿スポンジ

商品情報

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :80mm×35mm×140mm
内容量:1個
ブラント名:サンファブレス
メーカー名: サンファブレス
原産国名: 日本

やわらかい純綿をたっぷり使ったボディスポンジです。天然成分のセラミドが滑らかな洗い心地を実現します。濃密な泡立ちで素肌をやさしく洗浄可能です。比較的安価なので、コットン素材のボディスポンジを試してみてたい方にも向いています。紐付きなので、フックにかけて清潔に乾燥できるのもうれしいですね。

ワイズ 泡極 お肌想いの泡立つ綿ボディスポンジ

商品情報

材質:
生地:綿100%、中芯:ポリウレタンフォーム、紐:アクリル
日本製

コットン100%使用でやわらかい肌触りのボディスポンジです。パイル部分に使われる撚りのない平行繊維で空間ができ、たっぷりと空気を取り込みます。表生地は独自のうね織りで空気と洗浄成分の両方を取り込み混じりやすい構造になっています。体にフィットし、洗いやすいボディスポンジです。強く擦るのではなく、やさしく洗いたい方にぴったりです。

シルク(絹)

角質や毛穴ケアをしたい方にはシルクのボディスポンジが適していますよ。きめ細かい繊維で滑らかな肌触りが感じられます。泡タイプのボディソープといっしょに使うのがおすすめです。また、高級感があるので贈り物としても喜ばれそうですよ。

hconcept シルキーフォーム for body

商品情報

サイズ:約W12cm × D5cm × H21cm
材質:生地 絹 100%、中綿 ポリエステル 100%  

群馬県で育てられた上質な絹のみが使われているこだわりのボディスポンジです。薬剤を使わない製法で作られているため、成分が気になる方も検討してみてはいかがでしょうか。シルクの細かい繊維によって、弾力があるきめ細やかな泡立ちを実現します。しっかりとした化粧箱入りで、ラッピングも可能のため、プレゼント用としてもおすすめですよ。

ヘチマ

ゴシゴシとしっかりした洗い心地が好みの方にはヘチマのボディスポンジが合いますよ。乾燥している時はガサガサしていますが、お湯でしっかりと濡らすとやわらかくなる素材です。普段の洗浄のほか、ひざやかかとの角質ケアにも活躍します。

マーナ へちま ひも付ボディスポンジ

商品情報

販売元:株式会社マーナ
材質:天然へちま
サイズ:全長約150mm
生産国:中国  

天然へちまを使った程よい刺激のボディスポンジで、筒形で全長約15cmで大きすぎず持ちやすいサイズです。石けんやボディソープをしっかり泡立ててから使用します。たっぷりのお湯を使えばやわらかくなりますよ。紐付きのためお風呂場や脱衣所でしっかり乾かして衛生的に使い続けられるのも魅力です。

ライフォプラス ベルト クラシック ボディ用へちまスポンジ

商品情報

輸入元:ダイショートレーディング株式会社
原産国:ギリシャ  

表面にへちま、裏面にコットンが使用されたボディスポンジで、肌の調子や部位に応じて使い分けられるのが魅力です。へちまの面を使う時にはお湯をたっぷり含ませるとやわらかくなりますよ。気になる皮脂の汚れや角質を落としたい方に向いています。手首にフィットするギャザーつきなので、細かい部分も洗いやすい作りなのも魅力です。

海綿

泡立ちとやわらかな肌触りの両面を求める方には、天然素材の海綿のボディスポンジがおすすめです。ほかの素材と比べてややお値段が高い傾向ですが、同様に天然素材のコットンやシルクよりも豊かな泡立ちが期待できます。

純天然の海綿を使ったボディスポンジで、やわらかく弾力がある使い心地が特長です。泡立ちがよく、手では落ちにくい汚れの洗浄にも向いていますよ。スッキリとつややかな洗い心地が期待できます。天然素材のボディスポンジを探している方におすすめです。長さ21cmで手のひらより少し大きいサイズのため、しっかりと握れます。

イタリア産の天然海綿スポンジです。希少価値の高い海綿の中でも最高級の品質のハニコム種の海綿が使われています。表面の孔による弾力で、ふんわりとした使い心地になります。毎日使うものだからこそ質の高いものを求めるかたにおすすめのボディスポンジです。天然素材のため商品によってサイズにバラつきがありますが、手より少し大きなサイズ感です。

海綿スポンジ ハニコム種

商品情報

原産:地中海
加工:日本
大きさ:約5~8cm

約5~8cmのコンパクトなサイズで持ち運びしやすいボディスポンジです。天然素材の海綿が使われておりやわらかい繊維質のため、やさしい洗い心地が期待できます。使用後のお手入れはよくすすいで乾燥させるだけで済み、毎日無理なく使い続けられます。丁寧にお手入れすると約1年使用可能ですよ。海綿スポンジの中では安価なので、お試しで使ってみたい方にもおすすめです。

100均にボディスポンジは売ってる?

100円均一ショップでもボディスポンジの購入が可能です。ダイソーネットストアで「ボディスポンジ」と検索すると複数の商品が見つかりました。

「やさしく洗えるボディスポンジ」はポリウレタン素材を使った刺激が少ないスポンジで、12cmと手のひらに収まるサイズです。

「コットン&泡立ちボディスポンジ」はポリエステルとコットンが使われています。ふわふわの泡でやわらかく洗えますよ。

また、長いタイプのボディスポンジの「のびーるボディウォッシュ」も取り扱われていました。伸ばすと100cmまで長くなるので背中も簡単に洗えそうです。

100円均一ショップでも手軽に購入できるので、予算を抑えたい方はチェックしてみてくださいね。

※商品は価格変動、販売終了、在庫切れとなる場合があります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

全15商品

おすすめ商品比較表

マーナ 背中も洗えるシャボンボール

オーエ ボディスポンジ

マーナ ウレタンボディスポンジ

ヨコズナクリエーション メンズボディスポンジストロング

ニトリ 背中が洗いやすい泡立ちボール

アイセン工業 ふわ泡ボディ洗いスポンジ

スケーター ボディスポンジ スヌーピー

サンファブレス 泡立つ純綿スポンジ

ワイズ 泡極 お肌想いの泡立つ綿ボディスポンジ

hconcept シルキーフォーム for body

マーナ へちま ひも付ボディスポンジ

ライフォプラス ベルト クラシック ボディ用へちまスポンジ

イシミズ ボディスポンジ ボディー海綿

ベリーニ 天然海綿スポンジ ハニコム種

海綿スポンジ ハニコム種

Amazonカスタマーレビュー
4.04,831
3.936
4.0272
3.810
-
4.267
-
3.592
-
-
-
-
3.968
4.05
-
最安値
タイムセール
¥450-18%
参考価格¥550
タイムセール
¥2,670-13%
参考価格¥3,077

-

購入リンク

紐付きのボディスポンジはお手入れが便利

ここまで、ボディスポンジの選び方やおすすめ商品をご紹介しました。素材によって肌触りや泡立ちに差が出るので必ず確認しましょう。また、毎日使うものなので衛生的なお手入れのことも考えておくと、紐付きのボディスポンジなら吊るすだけで簡単に水切りができて便利ですよ。本記事の内容を参考にして、自分にとって使いやすいボディスポンジを選んでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー