目次
【2024年】楽天モバイルの端末0円の機種はある?料金プランや注意点も解説

【2024年】楽天モバイルの端末0円の機種はある?料金プランや注意点も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

楽天モバイルは、革新的なキャンペーンや料金プランで注目を集めています。

iPhoneなどの人気端末が格安で手に入ることがあり、現在でもiPhoneの最新機種がお得に購入できることで人気です。また、料金と通信サービスの質のバランスもユーザー間で評価されています。しかし、一見魅力的な楽天モバイルですが、端末0円の機種はあるのでしょうか。また、解約したいときにすぐに解約できるのかも注意しておきたい点です。

そこで、楽天モバイルの料金プランやiPhoneを始めとした取り扱い端末について、また、過去の端末0円キャンペーンも含め、利用時の注意点や解約方法に至るまで詳しく解説していきます。

楽天モバイルとは

楽天モバイルとは、楽天グループが提供するモバイル通信サービスです。

その特徴は、幅広いユーザー層に対応した柔軟な料金プランと高い通信品質にあります。特に、高速のデータ通信サービスや、iPhoneをはじめとする最新のスマートフォン端末を取り扱っている点が魅力的です。大手通信キャリアと競合しながらも、独自のキャンペーンや料金体系を打ち出し、多くのユーザーを獲得、今もユーザー数は増加中です。

楽天モバイルは、自社で構築した独自のネットワークインフラと、他のキャリアの持つネットワークを活用したローミングサービスを組み合わせることで、都市部から地方まで日本全国で利用できる広いカバーエリアを確保しています。

また、ユーザーニーズに合わせて格安の料金プランを提供しているのも、その大きな特徴です。楽天モバイルでは、必要以上に高い料金を支払うことなく、必要な通信サービスを享受できます。

楽天モバイルは、ユーザーに対してコストパフォーマンスの高い通信サービスを提供することで、日本のモバイル市場に新たな選択肢をもたらしているのです。

楽天モバイルに対応する端末

楽天モバイルで使える端末は非常に多く、最新のスマートフォンからタブレット、モバイルルーターまで含まれます。iPhoneの新旧モデルや、各社のAndroid端末にも対応しており、さまざまなメーカーの製品が楽天モバイルのネットワークで動作可能です。

ただし、楽天モバイルが自社で販売する機器でない場合、正しく動くことは保証されていません。もし楽天モバイル以外で購入した端末を使いたい場合は、その端末が楽天モバイルでちゃんと動くか確かめる必要があります。具体的には、その端末のソフトウェアのバージョンが楽天モバイルと合っているか、また、OSのバージョンも確認することが大切です。

端末のソフトウェアのバージョンが楽天モバイルと合っているかを確認するには、お持ちの端末の設定メニューにアクセスし、「端末情報」や「ソフトウェア情報」のセクションを見てください。そこに表示されているソフトウェアやOSのバージョンが、楽天モバイルの公式サイトに記載されている対応バージョンに含まれているのであれば使用可能です。

また、海外で購入した端末の場合、日本での利用が制限されていることもあるので注意が必要です。日本で使用できる製品には「技適マーク」という、その製品が日本国内で安全に使用できることを証明するマークがあります。技適マークがない製品は日本の安全基準や電波法に適合していない可能性があるので注意です。

海外で購入した端末を使いたい場合は、製品の公式サイトや製造元が提供する情報を確認し、その端末が日本で使用可能であることを示す記述がないか探しましょう。日本国内での使用に適した製品であれば、販売者や製造元からその旨が明示されているはずです。

こちらもチェック!
楽天モバイルの対応端末はどれ?スマホの選び方やおすすめ端末を紹介

楽天モバイルは、楽天が展開する携帯キャリアでお手頃な料金プランが特徴です。iPhoneやAndroidだけでなく、自社オリジナルの機種も取り扱っています。今回は、楽天モバイルでのスマホを選ぶ際のポイントやおすすめ機種、お得なキャンペーン情報などを紹介していきます。

楽天モバイルの端末0円の機種はある?

結論から言うと、現在、楽天モバイルに端末0円の機種はありません。過去に開催されたキャンペーンも含めて、端末が0円になるキャンペーンはありませんでした。ただ、過去に以下のようなキャンペーンはあったようです。

たとえば、2023年6月から8月にかけて、特定の条件を満たすと、iPhone 13の128GBモデルが限りなく端末0円に近い安価で購入できるキャンペーンを実施していました。新規ユーザーを対象に、対象端末を購入して、楽天リンクアプリで一定時間通話するという条件で展開していたキャンペーンでしたが、2023年8月31日をもって終了しています。それ以降、このようなキャンペーンは開催されていません。

楽天モバイルにおいて、端末0円キャンペーンが見られなくなった背景には、電気通信事業法の改正が深く関係しています。この法律は、通信業界における公正な競争を促進し、消費者の利益を守ることを目的としたものです。近年、政府は携帯電話料金の高さに対する社会的な批判に応え、通信業界における競争をさらに促進するために、電気通信事業法を改正しました。

改正された法律のなかで特に重要なのが、通信サービスと端末販売の分離です。これによって、携帯電話の端末代金と通信料金がセットで販売される従来のビジネスモデルが規制され、消費者は通信サービスと端末をそれぞれ独立して選択・購入できるようになりました。その結果、端末補助金や端末0円キャンペーンなど、端末価格に直接的な影響を与えるプロモーションも制限されることになってしまったのですね。

したがって、端末0円キャンペーンがないのは楽天モバイルだけではありません。各通信事業者は法律に準拠して公平で消費者に優しいサービス提供を目指しているため、従来のような破格のキャンペーンはなくなってしまったのです。

楽天モバイルの料金プランとは

楽天モバイルの料金プランは、「Rakuten最強プラン」という1種類のみです。ただし、プランは1種類ですが、実際にかかる料金は通話料や通信料、オプションの有無によって変化します。

具体的には、データ通信量が3GBまでの場合、最も安価な料金が適用されます。そのほか、3GB以上20GB未満の場合、20GB以上の場合と合計3段階に分けられているのです。20GB以上はいくら使っても料金は変わらないので、実質的に定額で使い放題のプランと言ってもいいですね。

楽天モバイル利用時の注意点

楽天モバイルは、楽天リンクなどの専用アプリを通じて、無料の通話やメッセージサービスを提供しています。こうしたサービスをフルに活用することで、通信費を節約し、より便利に楽天モバイルを利用することができるでしょう。

しかし、これらのアプリを利用するためには、対応する端末にアプリをインストールし、適切に設定する必要があります。そのためには、使用する端末が楽天モバイルのネットワークに対応しているか、公式サイトの互換性リストを参照したり直接楽天モバイルに問い合わせたりして確認することが大切です。また、先にも触れた技適マークの有無もチェックしておきましょう。

また、楽天モバイルのサポート体制にも注意してください。最近では実店舗も増えてきましたが、楽天モバイルのサポートはまだオンラインが中心です。トラブルが起きたときはチャットやメール、電話での問い合わせが必要になることが多いですが、混雑状況によっては回答を得るまでに時間がかかることに注意してください。

また、問題の状況を正確に伝えるためにも、エラーメッセージのスクリーンショットや、具体的な操作手順、発生している問題の詳細など、問い合わせの際は、可能な限り多くの情報を提供できるように準備しておくことをおすすめします。

こちらもチェック!
楽天リンク(Rakuten Link)徹底ガイド!サービスの特徴や使い方をわかりやすく解説

楽天リンクは、楽天モバイルの会員向けに用意されているアプリケーションです。通常の通話料金が無料になるなど、さまざまなメリットがあります。今回は、このアプリの特徴や利用方法、利用の際の注意点などについて取り上げます。

楽天モバイルを解約する方法

楽天モバイルの解約方法はとても簡単です。「my楽天モバイル」にログインし、「契約プラン」を開きます。次に、「その他のお手続き」の「各種手続きへ進む」を選んでください。

遷移先の画面を下までスクロールすると、解約手続きの項目があります。そこから「解約」を選んだうえで、注意事項を確認してタップ、次に表示される解約内容を確認し、またタップしましょう。すると、ワンタイムパスワードがメールで届くので、それを画面に入力し、「認証する」を選びます。最後に完了ボタンをタップすれば解約手続きの完了です。

端末0円はないが利点の多い楽天モバイル

楽天モバイルは、通信品質の高さ、独自の料金プラン、端末の豊富なラインナップなどさまざまな利点があります。端末0円キャンペーンはやっていませんが、高い互換性があるため、お使いのiPhoneなどの端末で利用可能です。ただし、利用を始める前に、自身の端末がしっかりとサポートされているか、サービスの詳細を理解しておきましょう。解約手続きの方法についても、事前に確認しておくと安心ですね。

こちらもチェック!
楽天モバイル「アンリミット」と「最強プラン」の違いとは?お得な料金プランも紹介

楽天モバイルは現在、最強プランのみですが、利用するデメリットやスマホ料金をさらに節約できるお得な料金プランはあるのでしょうか。この記事では、楽天モバイルの料金プランについてわかりやすく解説します。かつて提供されていた「ラクテンアンリミットセブン」と「Rakuten最強プラン」の違いについてもお伝えします。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天モバイル,楽天ひかりで通信費を節約!のカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー