この記事で紹介されている商品
シャンプーボトルのおすすめ13選!おしゃれなデザインのアイテムなどご紹介

シャンプーボトルのおすすめ13選!おしゃれなデザインのアイテムなどご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

お風呂場をおしゃれな雰囲気にしたいなら「シャンプーボトル」の購入がおすすめです。この記事では、おすすめのシャンプーボトルをご紹介します。デザインがかわいいものや、シャンプー液を最後まで使い切りやすい形状のものなど、さまざまな商品をチェックしてみてくださいね。100均で買えるお手頃価格の商品も要チェックです。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

シャンプーボトルの魅力

シャンプーボトルは、詰め替え用のシャンプーを入れて繰り返し使えるため、ボトルのゴミが出ずエコな点が魅力です。ボトルのカラーやデザインもさまざまで、自分の好みに合ったものを選んでお風呂場のインテリアを統一できるのもうれしいポイントですね。

また、シャンプーはボトル本体で購入するよりも、詰め替え用の方が価格が安くなります。生活必需品の出費を抑えたい人にもおすすめですよ。

シャンプーボトルの選び方

ここからは、シャンプーボトルを購入するときにチェックしておきたいポイントをご紹介します。ボトルのタイプや容量、素材、形状などの種類が豊富なシャンプーボトルの中から、自分の好みや自宅のインテリアの雰囲気に合わせて選んでみましょう。

1.場所にあわせてタイプで選ぶ

シャンプーボトルは、お風呂場の置き台にそのまま設置する「直置きタイプ」と、壁にくっつけて使える「壁掛けタイプ」の2種類があります。それぞれの特徴やおすすめのポイントを解説するので、購入する前にチェックしてみてくださいね。

デザインが豊富な「直置きタイプ」

「直置きタイプ」は、お風呂場の置き台に設置して使う一般的なシャンプーボトルです。子どもでも手の届く低い位置に置けるため使い勝手がよく、場所を気軽に移動しやすい点がメリットですよ。

また、ボトルのデザインや形状の種類が多いため、お風呂場の壁や浴槽の色と合わせておしゃれなものを選びやすいでしょう。

ただし、ずっと置きっぱなしにしているとボトルの底面にぬめりがつくため、定期的に軽く洗い流す必要がある点には注意が必要ですよ。

掃除の負担を減らせる「壁掛けタイプ」

「壁掛けタイプ」は、マグネットや吸盤などでボトルを壁に取り付けて使います。直置きタイプと比較してお風呂場をすっきりと整頓でき、清潔感のある印象になりますよ。

ボトルの底面が浮いている状態になるため、ボトルや置き台にぬめりがつきにくく、お風呂場の掃除が楽になるのもポイントです。

また、設置する高さを調節し、もっとも使いやすい位置で固定できるのも便利ですよ。壁が磁石に対応していない場合もあるので、その際は吸盤タイプを選びましょう。

2.容量で選ぶ

シャンプーボトルは、商品によってシャンプーを入れられる容量が異なります。一般的には350〜400ml前後の容量のものが多いですが、詰め替えの頻度を減らしたい人は容量が500ml以上のものを選ぶのがおすすめです。

大人数で使用する場合や、シャンプーの消費量が多めの人は、700mlの大容量タイプを選びましょう。壁掛けタイプのシャンプーボトルはサイズが小さめの傾向にあるため、直置きタイプで商品を探してみてください。

3.詰め替えやすさで選ぶ

シャンプーボトルを購入するなら、詰め替えのしやすさにも注目しましょう。シャンプーボトルによっては詰め替えの手間が省けるように工夫されている商品もあるので、どんな点に着目してチェックすればよいか解説します。

袋ごと入れられるタイプ

シャンプーの詰め替え用袋をそのままボトルに入れて使えるタイプは、シャンプーの液をボトルに注ぐ手間を省けるのが便利です。液がボトルの注ぎ口から漏れてしまう心配もなく、詰め替えがグッと楽になりますよ。

ボトルの内部にシャンプーの液が付かないため、違う種類のシャンプーに変えたいときもボトルを洗う必要がありません。使いやすさを重視して選ぶなら、袋ごと入れられるタイプを選びましょう。

注ぎ口が広いと詰め替えやすい

シャンプーの注ぎ口が広いつくりになっているものは、シャンプーを詰め替えるときに液が漏れにくいのが魅力です。大容量のシャンプーボトルを購入するなら、注ぎ口が広い方が一気にたくさんの液を注ぎ込めるため、必ずチェックしておきたいポイントですよ。

また、シャンプーボトルの内部を洗いやすいのもメリット。洗い残しを防げるので、常にシャンプーボトルを清潔に保っておきたい人におすすめです。

残量が分かりやすいクリアタイプ

シャンプーボトルが透明で、中身が見えるクリアタイプは、あとどれくらいシャンプーが残っているかをいつでも確認できます。詰め替え用のシャンプーを購入するタイミングや、シャンプー液を足す時期を判断しやすいのがうれしいですね。

クリアタイプは見た目がおしゃれで、お風呂場に清潔感な印象を与えてくれます。詰め替え時の便利さはもちろん、デザイン性にもこだわりたい人に向いていますよ。

4.使いやすさを左右する形状に注目

シャンプーボトルを選ぶ際は、ボトルの形状にもこだわって選ぶとより使いやすさがアップします。デザイン性を重視して選ぶのもよいですが、毎日使うものだからこそ、機能性にも注目して選ぶのがおすすめです。

底が傾いている形状なら最後まで使い切れる

シャンプーボトルによっては、ボトルの底面が斜めに傾いているものがあります。まだ少しシャンプーの液が残っているのにポンプがうまく吸い上げてくれないということが少なくなるため、きれいに全部使い切ってから液を足したい人におすすめです。

ボトルを傾けながらポンプヘッドを何度も押す必要がなく、お風呂に入っているときの手間を省けますよ。

安定感のある大きいポンプヘッド

シャンプーボトルのポンプヘッドが大きめに作られているものは、一度にたくさんのシャンプーを出せるのが特徴です。ポンプを何度もプッシュしなくても必要な量の液を出せるのが便利なポイント。

ポンプを押すときの安定感も抜群なので、濡れた手でも使いやすいですよ。子どもでも簡単にプッシュできるため、家族で使う用のシャンプーボトルを購入する際の参考にしてみてください。

5.素材・デザインで選ぶ

シャンプーボトルに使われている素材はさまざまですが、汚れにくく頑丈なものを選びたい人はステンレス製の商品がおすすめです。シックなシルバーカラーは、シンプルなお風呂場の雰囲気に馴染みやすく、派手すぎないおしゃれさな印象を与えられます。

かわいらしい模様の入ったものから、スタイリッシュで高級感のあるものまで、バリエーション豊富なデザインの中から好みのボトルを選んで、お風呂場のインテリアを楽しんでみてください。

全13商品

おすすめ商品比較表

リビング ディスペンサー ポンプボトル スクエア

アイメディア ディスペンサー500ml対応 シャンプ― ソープ リンス おしゃれ スリムna詰め替え用お手軽ポンプ

レック スリム ディスペンサー

無印良品 PET詰替ボトル

ニトリ 詰替え回数を減らせる大容量ディスペンサー

センコー サリナ シャンプーボトル ディスペンサー

アスベル ディスペンサー

オカ PLYS base WILL ディスペンサー

marna マグネットディスペンサー

山崎実業 マグネットツーウェイディスペンサー タワー

リッチェル 下から出るマグネットディスペンサー

SANEI ウォールソープディスペンサー PW1710-W4

チチロバ シャンプーディスペンサー

最安値
タイムセール
¥402-30%
参考価格¥572
タイムセール
¥506-34%
参考価格¥770

-

Amazonカスタマーレビュー
4.0490
3.9753
-
-
-
3.9190
3.43
4.3223
3.6157
4.1515
4.2159
4.0678
2.9170
購入リンク

シャンプーボトルのおすすめ13選

ここからは、おすすめのシャンプーボトルを13選ご紹介します。直置きタイプの商品と壁掛けタイプの商品を分けているので、好みの設置タイプを選んだうえで使いやすさやデザイン、容量などをチェックしてみてくださいね。

直置きタイプのシャンプーボトル

直置きタイプのシャンプーボトルは種類のバリエーションが豊富です。デザイン性はもちろん、シャンプー液が入る容量や詰め替えのしやすさ、ポンプヘッドの大きさなどを比較して、自分に合ったものを選んでみましょう。

PR
リビング ディスペンサー ポンプボトル スクエア

商品情報

色 ホワイト
材質 プラスチック
容量 600ml

ホワイトのシンプルなカラーで、どんなお風呂場の雰囲気にもマッチしやすいデザインが特徴です。手書きのようなかわいらしいフォントで「SHAMPOO」と書かれており、別途コンディショナー用とボディーソープ用もセットで購入すれば統一感があっておしゃれですよ。容量は多めの600mlなので、頻繁に詰め替える手間も省けます。

PR
アイメディア ディスペンサー500ml対応 シャンプ― ソープ リンス おしゃれ スリムna詰め替え用お手軽ポンプ

商品情報

色 ホワイト
材質 
容量 500m

詰め替え用の袋をそのままセットするだけで使えるやわらかい素材のシャンプーボトルです。シャンプー液をボトルに注ぎ込む必要がなく、袋をセットしてノズルを差し込めばすぐに使えるのが便利ですね。スリムな三日月型のボトルはお風呂場の置き台をすっきりと整頓しやすいので、狭いスペースを有効活用できますよ。

PR
レック スリム ディスペンサー

商品情報

色 クリア
材質 ポンプ=ポリプロピレン ボトル・フタ=AS樹脂 パッキン=シリコーン樹脂 ストロー=ポリエチレン
容量850ml

シャンプーボトルのふたがパカっと広く開けられるようになっているため、シャンプー液を一気に注ぎ込みやすいのがメリットです。シャンプーの詰め替え袋をそのままボトルにセットするだけでも使えるため、シャンプーボトルの中が汚れにくくなるのもポイント。また、ボトルの底が斜めになっており、シャンプーの液を最後まで使い切りやすいように工夫されています。

PR
無印良品 PET詰替ボトル

商品情報

色 ホワイト
材質 PET ポンプ:ポリプロピレン、ポリエチレン、ステンレス
容量 280ml

容量280mlのコンパクトなシャンプーボトルで、狭い場所でも省スペースでシャンプーを設置できます。無印良品らしいシンプルなホワイトのデザインが特徴で、シャンプー以外にもボディーソープや洗剤などの詰め替えボトルとしても活用できますよ。価格もお手頃なので、いくつかセットで購入して統一感のあるインテリアにこだわってみるのもよいでしょう。

PR
ニトリ 詰替え回数を減らせる大容量ディスペンサー

商品情報

色 ホワイト
材質 PET樹脂
容量 800ml

容量800mlの大容量シャンプーボトルで、シャンプーの詰め替え用袋もすっぽりと収まる大きめのサイズ感が魅力です。詰め替え用の袋をそのまま入れるとボトルの内部がぬめりにくく、毎回シャンプー液を注ぎ込む手間を省けるのがうれしいポイントですね。ポンプヘッド部分がシルバーになっていることで洗練された印象があり、シックな雰囲気のお風呂場にもマッチしやしすいでしょう。

PR
センコー サリナ シャンプーボトル ディスペンサー

商品情報

色 ブラウン
材質 本体:メタクリル樹脂・ポンプ:ABS樹脂
容量 420ml

お風呂場のアクセントにもなるシックな花柄の模様がプリントされています。無地のホワイトカラーのボトルよりも、少し柄の入ったデザインのものを探している人におすすめです。別売りで同じ柄の入った手桶やウォッシュボール、バスチェアも販売されているため、デザインを統一して購入してみるのもよいでしょう。

PR
アスベル ディスペンサー

商品情報

色 ダークネイビー
材質 本体・フタ/飽和ポリエステル樹脂、パッキン/シリコーンゴム、ポンプ/ABS(クロームメッキ)・PP・ステンレス鋼・発泡PE
容量 550ml

深い海を連想させるようなダークネイビーのグラデーションカラーがおしゃれで、落ち着いた雰囲気のあるシャンプーボトルです。小さく容量は550mlまで入るので、シャンプーを詰め替える頻度を減らせますよ。もっと大容量のボトルを探している人は、同じデザインで容量800mlのものも展開されているため、ぜひチェックしてみてくださいね。

PR
オカ PLYS base WILL ディスペンサー

商品情報

色 ホワイト
材質 ポリプロピレン
容量 420ml

丸みのあるかわいらしい形状が特徴で、6色のカラーバリエーションの中から好みにあった色味をチョイスできます。シンプルでシックな雰囲気のお風呂場にしたいならホワイト、グレー、ブラックを、無機質なお風呂場を明るい雰囲気にしたいならピンク、ブルー、グリーンを選ぶのがおすすめですよ。注ぎ口が広いためボトルの底までしっかりと洗いやすく、乾燥させやすいのも魅力です。

壁掛けタイプのシャンプーボトル

省スペースでおしゃれに設置できる壁掛けタイプのシャンプーボトルは、お風呂場をすっきりと広く使いたい人におすすめです。コンディショナーやボディーソープとセットで購入して、おしゃれに設置してみてくださいね。

PR
marna マグネットディスペンサー

商品情報

色 グレー
材質 フタ:ABS樹脂 本体:ポリプロピレン・熱可塑性エラストマー パッキン・リップバルブ・逆止弁:シリコーンゴム
容量 450ml

ボトル本体を押し込むと、下からシャンプーの液が出てくる仕様になっています。シャンプー液を最後まで使いやすく、省スペースでおしゃれに設置できるのがポイントです。ブラック、グレー、ホワイトの3色をセットで購入し、ソープの種類を分けて使ってみるのもおすすめですよ。マグネットでくっつけるタイプなので、購入する際はお風呂場の壁がマグネットに対応しているかを確認してみてくださいね。

PR
山崎実業 マグネットツーウェイディスペンサー タワー

商品情報

色 ホワイト
材質 容器・蓋:ABS樹脂 マグネット パッキン・滑り止め:シリコーン ポンプ:ステンレス パイプ:ポリエチレン
容量 500ml

シャンプーボトルの側面がマグネットでくっつくようになっているため、底面を浮かせて設置できます。ボトルを衛生的に保ちやすく、ぬめりが発生しにくいのがうれしいポイントです。自分がもっとも使いやすい位置に動かせるため、シャワーを浴びているときの使い勝手がよくなりますよ。400ml以内の詰め替え用袋がそのまま入り、液を注ぎ込む手間を省けます。

PR
リッチェル 下から出るマグネットディスペンサー

商品情報

タイプ:マグネット
サイズ:幅6.1×奥行7.6×高さ23.5cm
容量:500ml

おしゃれなホテルに設置されているような壁掛けタイプのシャンプーボトルです。磁石でピタッとくっつくようになっており、プッシュ部分が大きいためシャンプーを出しやすいですよ。ボトルの中央がクリアになっており、ソープの残量がいつでも確認できるのも便利ですね。3本セットでシャンプー、コンディショナー、ボディーソープを分けて使えます。

PR
SANEI ウォールソープディスペンサー PW1710-W4

商品情報

色 ホワイト
材質 -
容量 300ml

コンパクトで丸い形状がかわいらしいソープディスペンサーです。大きめの吸盤で壁にくっつけて使うタイプで、壁がマグネットに対応していなくても使えるのがポイント。つけ外しもしやすいですよ。壁にくっつけたまま上の穴からシャンプー液を注ぎ込めるため、詰め替えも楽に行えます。カビがつきにくいエラストマー素材を採用しており、衛生的に使えますよ。

PR
チチロバ シャンプーディスペンサー

商品情報

色 シルバー
材質 ABS樹脂
容量 300ml

ボトルを浮かせて設置できると、ボトル本体につくぬめりを軽減できます。お手入れの手間を省きたい人におすすめで、壁にくっつけて設置することでお風呂場がすっきりとした印象になりますよ。また、3kgまでの重さに耐えられる強力なマグネットが採用されているため、シャンプー液をたくさん入れてもずれ落ちにくいのもうれしいポイントです。

100均でシャンプーボトルは買える?

シャンプーボトルは、ダイソーオンラインで100円(税込110円)で購入できます。クリアな素材で中身の残量が確認しやすく、液の注ぎ口が広めのものや、大容量の600mlのものも選べます。クリアタイプのボトルの中には、茶色がかったシックなデザインもありますよ。

ほかにも、しろくまのイラスト付きのボトルも展開されており、デザインのかわいさを重視して選びたい人にぴったりです。

※商品は価格変動、販売終了、在庫切れとなる場合があります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

シャンプーボトルはデザインと使いやすさをチェックして選ぼう

シャンプーボトルの選び方とおすすめの商品をご紹介しました。ボトルのタイプや形状によって使い勝手のよさが異なるので、デザインと一緒に必ずチェックするようにしましょう。手軽に購入したい人は100円均一ショップの商品もおすすめですよ。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー