この記事で紹介されている商品
ランニング用サングラスのおすすめ13選!ズレにくく走りやすいアイテム

ランニング用サングラスのおすすめ13選!ズレにくく走りやすいアイテム

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

快適に走るための「ランニング用サングラス」。オークリーやナイキなどのブランドから販売されていますが、色やレンズなど種類が多く、選ぶ際に迷いますよね。この記事では、ランニング用サングラスの選び方をご紹介します。ズレにくいものやおしゃれなデザインのものなど、おすすめ商品も参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ランニング用サングラスの特徴とは?

ランニング用サングラスは太陽のまぶしい光を軽減させるのはもちろん、軽量かつ走ってもズレにくいところが特徴です。普通のサングラスとは違い、レンズが横幅に広いため視界を確保しやすく、耐久性や伸縮性もそなえています。

また、左右のレンズがつながったワンレンズタイプもあり、こちらは視野を拡大したいときに便利です。ランニングに集中するなら、やはりランニングに特化したサングラスを選ぶべきでしょう。

ランニング用サングラスを使うメリット

ランニング用サングラスは、紫外線から目を保護できるところが最大のメリット。紫外線は眼精疲労の原因になりやすく、疲労が蓄積すると結膜炎や白内障など目に重大なリスクを与える可能性も出てきます。さらに目から入る紫外線はシミやそばかすの原因につながるため、日焼け止めを塗るだけでなく、サングラスの装着も行うことが望ましいです。

とくに昼間のランニングを頻繁かつ長時間行う方は、ランニング用サングラスを使用する必要があります。着用することで外気に含まれるほこりや花粉、アスファルトの乱反射や西日の可視光線なども抑えますよ。路面の状況をしっかり把握できるランニング用サングラスを選び、安全な走行を目指しましょう。

ランニング用サングラスの選び方

ランニング用サングラスを選ぶ際には、「UVカット率」「可視光線透過率」「レンズの機能性」「ズレにくさ・フィット感」「軽量感」 の5つにポイントを置きましょう。さらに「ブランド」もチェックしながら、自分に最適なアイテムを選択してくださいね。

1.UVカット率をチェック

ランニング中は紫外線を浴びてしまうため、UVカット率は99%といった高いものから選びましょう。夜をメインに走る方は基本的に不要ですが、昼間に活動をする方は必ずUVカット機能のあるサングラスを着用することが重要です。

ランニングキャップだけでは万全な対策とはいえず、目から飛び込む紫外線を避けきれません。さらに、紫外線対策は1年を通して行う必要があり、くもり空や冬場であっても同様です。春先になれば夏場とほぼ変わらない紫外線量となるため、ランニングを行う際は日焼け止めとサングラスの常用を心がけましょう。

2.可視光線透過率をチェック

可視光線透過率とは、レンズを透過する光の割合を示す数値のこと。数値が低いものはまぶしい光をさえぎり、逆に高いものは光を通します。また、数値が低いほど視界が暗くなる点も選択する際に考慮したいポイントです。

明るい日中をメインにランニングする方は、可視光線透過率10〜20%を目安に選ぶと路面のぎらつきや厳しい直射日光から目を保護できます。朝方や夕暮れどきにも着用するなら、30〜40%を選ぶと視界が暗くなりすぎず、ほどよく対応できますよ。

夜間のランニングをメインにする方は、可視光線透過率75%以上のものがおすすめ。車のヘッドライトの光をさえぎり、目の負担を軽減できます。

3.レンズの機能性で選ぶ

自分に適したランニング用サングラスを選ぶために、機能性もチェックしましょう。レンズの機能性は「調光レンズ」「偏光レンズ」「度付きレンズ」「レンズ交換可能タイプ」の4つ。それぞれの特徴をみていきましょう。

調光レンズ

調光レンズとは、紫外線量や気温など天候に応じて色が変化するレンズのこと。紫外線が多量で気温が低いほど濃度が高くなるため、晴れた冬場に最も濃くなります。

屋外に出ると自動的にUVカットサングラスへと変化し、屋内に入れば通常のクリアレンズに戻るため、1つで2役を果たす便利なアイテムです。さまざまな時間帯を走るランナーや、長距離マラソンなどに挑戦する方にもおすすめですよ。

偏光レンズ

ランニングの妨げとなる、まぶしい反射光を抑制できるところが偏光レンズの特徴です。路面やビルの照り返しは目の負担となりやすく、偏頭痛の原因となるケースもあるため注意しなければなりません。とくに真夏日や西日が強い夕暮れどきなど、太陽光がまぶしい日のランニングにおすすめします。

ただし、スマートフォンなどの画面が見にくくなるデメリットも生じるため、濃度のバランスを考慮しながら選びましょう。

度付きレンズ

普段コンタクトやメガネを着用する方には、度付きのランニング用サングラスをおすすめします。UVカットや反射光のカットなどの機能と組み合わせることもでき、ランニング中の安全な視界を確保するのに役立ちます。

手持ちのメガネを応用できるオーバーサングラスやクリップオンタイプなどもありますが、ズリ落ちやすいため快適なランニングは期待できません。安全性を優先させる意味でも、度付きレンズのランニング用サングラスを検討しましょう。

レンズ交換可能タイプ

ランニング用サングラスの中には、シーンに合わせて適応させるレンズ交換可能タイプもあります。たとえば、まぶしい日は偏光レンズを、夜間に活動する日はイエローレンズを、といった使い分けに便利です。

その日の気分やファッションに合わせて、レンズの色を変えて楽しむこともできますよ。マルチに対応させたい方は、レンズ交換タイプをチェックしてみましょう。

4.ズレにくさ・フィット感で選ぶ

サングラスの着用感はランニングに大きな影響を与えるため、選ぶ際には必ずチェックしましょう。ノーズパッドは自分の鼻に合わせて調整でき、ズレ落ちを防ぐラバー素材を使用したものがおすすめです。また、テンプルは自分の耳にフィットする形状や素材を選び、耳が痛くなりにくいものから選ぶとよいですね。

フィットしやすい湾曲タイプにも注目!

湾曲タイプのランニング用サングラスは、顔のカーブにフィットしやすく大変おすすめです。後頭部を抱えるように着用できるため、鼻や耳への負担も軽くなります。激しく走っても安定した視界をキープし、不快な着用感を軽減しますよ。

日本人の骨格に合わせて設計された日本製またはアジアンフィットモデルから選ぶと、違和感を感じにくいです。より高いフィット感を求める方は、鼻や耳の高さを細かく調整できるものから選びましょう。

5.軽量感もチェック

ランニング用サングラスは全体的に軽量化されていますが、快適さを求めるために必ず軽量感をチェックしましょう。重さは20〜25g程度のものをえらぶと、ストレスのないランニングが楽しめます

ただしズレ落ちを感じやすい方は、やや重みをもたせた方がフィットする可能性も。ノーズパッドやテンプルにズレにくいラバー素材を使用しているものや、サイズを微調整できるものから選んでみてください。

6.主要ブランドから選ぶ

さまざまな種類があるため迷ってしまう、という方はランニング用サングラスの主要ブランドから選んでみましょう。「ナイキ」「オークリー」「スワンズ」のそれぞれの特徴をご紹介します。

ナイキ

ナイキのランニング用サングラスは、軽量かつ走行中の揺れを軽減したラインナップがそろいます。ミラー加工やブラックレンズなどシーンに合うタイプが選びやすく、スタイリッシュなデザインも魅力です。

空気の流れを意識したモデルはレンズがくもりにくく、ランニングに集中したい方にぴったり。レンズカラーが薄いタイプは日常使いもしやすく、初心者でも選びやすいです。上級ランナーには、ワンレンズの視野が広いタイプをおすすめします。

オークリー

オークリーのサングラスはランニング中の目を保護するための、高い耐久性と紫外線をカットする機能にすぐれています。オークリー独自の特許素材である「プルトナイト」は、弾丸にも負けないほどの耐久性がある点が特徴。

アジアンフィットモデルも多く、日常使いしたくなるファッション性もそなえています。サイズはミリ単位で表示され、顔の広い範囲をカバーするワイドタイプも選べるのでぜひチェックしましょう。度付きレンズやレンズ交換タイプなどのバリエーションも豊富です。

スワンズ

スワンズのランニング用サングラスは、顔との一体化を目指した軽量かつ高いフィット感が特徴。日本人にフィットしやすい点は、国内ブランドならではの強みです。

調整可能なノーズパッドを採用し、汗をかいてもズレにくいところもポイント。視野が広がるワンレンズタイプやレンズを逆さまにしたようなアンダーテンプルタイプなど、初心者から上級者まで幅広いランナーに適したモデルが見つかります

全13商品

おすすめ商品比較表

オークリー サングラス RADAR EV PATH

ナイキ サングラス SHOW X3 II AF

AXE サングラス AS-350

L-BALANCE EYES 偏光レンズサングラス LBP-448

ウベックス スポーツサングラス blaze III

ALPINA スポーツサングラス TWIST FIVE HR S VL+

スワンズ スポーツサングラス E-NOX EIGHT8

スワンズ スポーツサングラス SOU2

オークリー サングラス EVZero Path Asia Fit

スワンズ スポーツサングラス Airless-Core

スワンズ スポーツサングラス FACEONE

スワンズ スポーツサングラス LION SIN

AXE サングラス AS-375R

最安値
タイムセール
¥18,923-47%
参考価格¥35,530
タイムセール
¥14,800-36%
参考価格¥23,100
タイムセール
¥3,251-5%
参考価格¥3,423
タイムセール
¥6,403-35%
参考価格¥9,900
¥12,220
タイムセール
¥14,475-15%
参考価格¥17,000
タイムセール
¥17,201-45%
参考価格¥31,240
タイムセール
¥6,757-48%
参考価格¥13,000
タイムセール
¥14,223-41%
参考価格¥24,000
タイムセール
¥10,305-41%
参考価格¥17,500
Amazonカスタマーレビュー
4.61,897
4.28
4.066
4.84
4.4470
4.020
4.5492
4.333
4.5450
4.3106
3.85
4.3535
4.49
購入リンク

ランニング用サングラスのおすすめ13選

ここからは、ランニング用サングラスのおすすめ13選をご紹介します。かけ心地や機能にすぐれたアイテムをピックアップしました。ランニングが快適で楽しくなるサングラスを選んでみてくださいね。

PR
オークリー サングラス RADAR EV PATH

商品情報

サイズ:フレーム横幅/XL (138mm)、レンズの高さ/50.5mm、フレームの幅/138 mm、アームの長さ/128mm

オークリーの「RADAR EV PATH」は、革新的なワンレンズ型のデザインが特徴。まぶしい光からランナーの目をしっかり保護します。ハイブリッジフィット構造により頬骨が低い方も着用しやすく、激しく走ってもズレ落ちが気になりません。度付きレンズにも対応し、保護収納ケースも付属するのはうれしいですね。

PR
ナイキ サングラス SHOW X3 II AF

商品情報

サイズ:幅76mm、高さ45mm、ブリッジ幅9mm、フレーム幅143mm、テンプル幅135mm
素材:プラスチック/ポリカーボネイト
可視光線透過率:9%

路面のぎらつきを抑え、高いUVカット率をそなえるナイキの「SHOW X3 II AF」。通気性がよく、レンズのくもりによる視界不良も軽減します。スタンダードなデザインなのでランニング用サングラスとしてはもちろん、ゴルフや釣りなどアウトドアシーンで活躍しますよ。

PR
AXE サングラス AS-350

商品情報

サイズ:幅140×高さ38mm
重さ:17g
素材:硬質ナイロンフレーム(TR-90)、ポリカーボネイトレンズ(PC)
レンズカラー:スモーク×シルバーミラー
可視光線透過率:93%(夜間運転適合)

昼間・夜間どちらにも適用するランニング用サングラスをお探しなら、AXE「AS-350」がおすすめです。湾曲した形状がズレ落ちを防ぎ、わずか17gという超軽量タイプなのでストレスフリーを実現します。機能的なのにコスパがよい点にも注目ですよ。

PR
L-BALANCE EYES 偏光レンズサングラス LBP-448

商品情報

サイズ:レンズ横幅49mm、ブリッジ幅19mm、テンプル長140mm、フレーム幅150.0mm
素材:軽量樹脂TR90ポリカーボネート

ランニング中に目に飛び込む乱反射を防ぐ、L-BALANCE EYESの偏光レンズタイプのサングラスです。フレキシブルノーズパッドや軽量素材により、安定したかけ心地を実現。柔軟性と耐久性の高いフレームにより、ほどよいフィット感を生み出します。

PR
ウベックス スポーツサングラス blaze III

商品情報

紫外線透過率:0.1%以下

シーンに合わせてレンズ交換ができるサングラスを選ぶなら、ウベックスのスポーツサングラス「blaze III」がおすすめです。本体と3種類の異なるレンズ色が付属し、可視光線透過率を12・50・90%と調節できます。昼も夜もアクティブに活動したい方に最適ですよ。

PR
ALPINA スポーツサングラス TWIST FIVE HR S VL+

商品情報

サイズ:テンプル156mm、フレーム幅 134mm、天地幅43mm
重さ:22g
可視光線透過率:17〜77%

ALPINAのスポーツサングラス「TWIST FIVE HR S VL+」は、紫外線量に対応する調光レンズを採用しています。その都度レンズ色が変化するため、これ1つで晴天やくもり空、あるいは夜のランニングにも活用可能です。テンプルの角度やノーズパッドの調整も自在に行えます。

PR
スワンズ スポーツサングラス E-NOX EIGHT8

商品情報

サイズ:高さ45mm、横幅137mm
重さ:19g
素材:フレーム/ナイロン、レンズ/ポリカーボネート
レンズカラー:0051/偏光スモーク
可視光線透過率:27%
紫外線透過率:0.1%以下

長距離マラソンにも適応するマラソン用サングラスを選ぶなら、スワンズの「E-NOX EIGHT8」がおすすめ。軽量かつフレームのないリムレスレンズが視野を広めます。上下に分かれたツイストテンプルが、安定したフィット感をゴールするまでサポートしますよ。

PR
スワンズ スポーツサングラス SOU2

商品情報

サイズ:高さ46mm、横幅144mm
重さ:22g
素材:フレーム/ナイロン、レンズ/ポリカーボネート
レンズカラー:0702/シルバーミラー×ライトスモーク
可視光線透過率:24%
紫外線透過率:0.1以下

スワンズの「SOU2」はミラーレンズを採用した、過酷なランニングにも対応するスポーツサングラスです。不快な締め付け感を抑える設計と、汗をかいてもズリ落ちにくいノンスリップラバーを採用。持ち運びに便利なセミハードケースも付属します。

PR
オークリー サングラス EVZero Path Asia Fit

商品情報

サイズ:フレーム横幅L (134mm)、レンズの高さ50.3mm、フレームの幅134mm、アームの長さ125mm

オークリーの「EVZero Path Asia Fit」は周辺視野をとらえやすい、ワンレンズタイプのランニング用サングラスです。頬骨が高い方にもフィットする、ローブリッジフィットを採用しています。カラフルなデザインがテンションを高めてくれますね。

PR
スワンズ スポーツサングラス Airless-Core

商品情報

サイズ:高さ42mm、横幅141mm
重さ:20g
素材:フレーム/ナイロン、レンズ/ポリカーボネート
レンズカラー:0701/シルバーミラー×スモーク
可視光線透過率:13%
紫外線透過率:0.1%以下

強い日差しにも負けないランニング用サングラスを選ぶなら、スワンズの「Airless-Core」がおすすめです。ミラーコートレンズがまぶしい西日もカットし、テンプルには、頭にしっかりフィットするノンスリップラバーを採用しています。

PR
スワンズ スポーツサングラス FACEONE

商品情報

サイズ:高さ52mm、横幅153mm
重さ:30g
素材:フレーム/ナイロン、レンズ/ポリカーボネート
レンズカラー:4417/シルバーミラー×ULTRAローズピンク(裏面マルチコート、両面クラリテックスコート)
可視光線透過率:32%
紫外線透過率:0.1%以下

スワンズの「FACEONE」は、天候や明暗に左右されにくいミラーレンズタイプのサングラス。ランニングやサイクリングなどハードな動きにも対応する、グラビングテンプルを採用しています。豊富なカラーバリエーションの中から好みの色を選択できるのも魅力です。

PR
スワンズ スポーツサングラス LION SIN

商品情報

サイズ:高さ46mm、横幅147mm
重さ:32g
素材:フレーム/ナイロン、レンズ/ポリカーボネート
レンズカラー:1701/レッドシャドーミラー×スモーク
可視光線透過率:24%
紫外線透過率:0.1%以下

スポーツ全般に対応するサングラスをお探しなら、スワンズの「LION SIN」をおすすめします。自在に曲がるテンプルと調整可能なノーズパッドがフィット感を向上させます。シーンに合わせてレンズ交換も可能です。定番のスタイリッシュなデザインも魅力的ですね。

PR
AXE サングラス AS-375R

商品情報

サイズ:幅134×高さ40mm
重さ:27g
素材:フレーム/硬質ナイロンフレーム(TR-90)、レンズ/ポリカーボネイトレンズ(PC)
レンズカラー:レッド×シルバーミラー
可視光線透過率:27%

AXEの「AS-375R」も、ランニング用サングラスにうってつけです。赤いレンズは視界を明るくし、コントラストをはっきりさせます。さらに、肌色を明るく見せてくれるため、健康的に見せたいときに最適です。白にレッドのワンポイントが入ったフレームもおしゃれですよ。

ランニング用サングラスでゴールを目指そう!

日差しが強い日や見通しの悪い夜間など、さまざまな環境下を走り抜けるランナーにとって、ランニング用サングラスは不可欠なアイテムです。本記事でおすすめする商品を参考にし、これまで以上にランニングを楽しみましょう。

※『プルトナイト』は「Oakley, Inc.」の登録商標又は商標です。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のスポーツ用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー