この記事で紹介されている商品
マザーズリュックのおすすめ17選!大容量・軽い・パパも兼用できるバッグも紹介

マザーズリュックのおすすめ17選!大容量・軽い・パパも兼用できるバッグも紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

赤ちゃんのお世話グッズがたっぷり入って、両手も空けられる「マザーズリュック」。マリメッコやノースフェイスなどさまざまなブランドから、大容量なのに軽くて機能的なリュックが多数販売されています。本記事では選び方やおすすめ商品をご紹介しているので、使い勝手のよいマザーズリュックを探してみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

自分に合うマザーズリュックの選び方

ネットショップやファッションブランドでマザーズリュックを探すと、サイズも機能もデザイン性もさまざまなリュックが販売されているので、何を選べばよいか迷ってしまいますよね。

ここからは、自分にとって使いやすいマザーズリュックを選ぶ際にチェックしておきたい4つのポイントをご紹介します。

  • 1.容量
  • 2.軽さ(素材・設計)
  • 3.便利な仕様
  • 4.ブランド

以下で各ポイントについて解説しているので、おしゃれで便利なマザーズリュック選びの参考にしてみてくださいね。

1.荷物に合った容量で選ぶ

おむつやミルク、着替えなど、赤ちゃんと一緒のお出かけはどうしても荷物が多くなりますよね。マザーズリュックを選ぶ際は、普段のお出かけで持って行く物をすっきり入れられる容量のものを選びましょう。

小さめのリュックはおしゃれですが、荷物でパンパンになってしまうと不格好なので、なるべくゆとりを持って入れられるサイズのものを選ぶのがおすすめですよ。

大容量のリュックのなかには財布やスマホを入れられるサコッシュ付きのものや、オムツシートがセットになっているものもあるので、用途に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

2.軽い素材で作られたものや軽量設計を選ぶ

マザーズリュックは、赤ちゃんのお世話に必要な荷物をまとめて持ち運ぶのに便利なアイテムです。

とはいえ、背負ったままで長時間移動したり歩き回る子どもを追いかけたりしていると、肩や腰に負担がかかってきます。体への負荷をなるべく軽減できるよう、軽量なリュックを選ぶとよいでしょう。

素材の軽さで選ぶなら、レザーよりもナイロンやポリエステルを使用したリュックがおすすめです。最近はスエードのように見える軽量素材もありますよ。

また、背面やショルダーストラップなど体にフィットする部位にクッション性に優れた素材が使われているものなら、荷物の重さを感じにくく、快適に背負えるでしょう。

3.使い勝手を左右する細かい仕様もチェック

マザーズリュックはいろいろな物をたっぷり入れられるからこそ、中身がごちゃごちゃになりがちです。容量だけでなく、使いたいものをサッと取り出せる設計やポケットが豊富なもの、雨に濡れても水がしみ込みにくいものなど、便利な仕様を備えたものを選ぶとよいでしょう。

また、デザインも男女兼用のものにすればママもパパも使いやすいですよ。ここからは、マザーズリュックにあると便利な仕様についてご紹介していきます。

口が広く出し入れがしやすい設計か

マザーズリュックからおむつやミルクなどを取り出すときは、たいてい赤ちゃんが泣いたりグズッたりしているシーンではないでしょうか。チャックが開閉しにくいものや、リュックの口が狭くて中が見えづらい形状だと、サッと物を出し入れできずストレスを感じるかもしれません。

だからこそ、マザーズリュックは開口部が広い設計のものを選ぶことをおすすめします。口が広いと目当ての物を見つけやすく、出し入れもスムーズです。リュックの開閉部分が片手で開けやすい仕様のものなら、なお使いやすいですね。

ポケットの数や背面ファスナーの有無

荷物をたっぷり入れられても、リュックの中がゴチャゴチャしていたら使いづらいですよね。リュックの内外に細かいポケットや仕切りがもうけられていれば、ガーゼやおしりふき、哺乳瓶、スタイなど、細々したものを整理しながら収納できますよ。

とくに便利なのが、リュックを背負ったままメインの収納部分にアクセスできる背面ファスナーです。リュックや抱っこ紐を装着したままでも荷物を取り出せます。また、背面側にもうけられたポケットは、貴重品をしまっておくのに最適です。

雨の日にも便利な撥水加工が施されているか

雨の日のお出かけ時は子どもが濡れないことを優先するため、ママやパパの体や持ち物が濡れてしまうことも多いですよね。晴天時でも子どもが飲み物をこぼしたり水遊びの水がかかったりして、リュックが濡れてしまうこともあるでしょう。

外出先で使う予定だった子どものおむつや着替えが濡れてしまったら大変です。だからこそマザーズリュックの素材は水がしみ込みやすい綿などは避け、撥水加工が施された生地を使用したものを選んでおくことをおすすめします。

撥水加工生地は多少の雨や水を弾いてくれるので安心できるほか、汚れが付きにくいのでお手入れも簡単ですよ。

パパも使うなら男女兼用できるかどうか

マザーズリュックというと女性向けのように思えますが、実際にはパパが背負う場面も少なくありません。パパも違和感なく持てるようなデザインや色・柄のリュックを選んでおくことをおすすめしますよ。

リュックのサイズもママの体型に合わせて小さめのものを選ぶと、大柄なパパには小さすぎて不格好に見えてしまうこともあります。パパと兼用にするなら、大きめのものを選んでおきましょう。

パパも使いやすいマザーズリュックがあれば、ママが抱っこ紐でパパが荷物を背負うというように、外出先でも役割分担がしやすくなりますね。

4.おしゃれなブランドリュックもチェック

機能的なマザーズリュックは、「marimekko(マリメッコ)」や「agnès b.(アニエスベー)」、「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」といった、おしゃれなブランドからも販売されています。

各ブランドの歴史や特徴について以下で解説しているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

marimekko(マリメッコ)

北欧を代表するブランドの一つである「marimekko(マリメッコ)」は、1951年にフィンランドで創業しました。バッグのほか、ウェアやキッチン用品などを展開するライフスタイルブランドとして知られています。

「大胆で個性的なデザイン」を理念に掲げているマリメッコ社が作る商品は、色鮮やかで独創的なプリント柄を使っているのが特徴です。

マザーズリュックは男性でも使いやすいよう、シンプルでベーシックなデザインが揃っています。ポケットやファスナーの位置、開口部の広さなどのいろいろな工夫が施されているのも魅力ですね。

agnès b.(アニエスベー)

「アニエスベー(agnes b.)」は1975年にフランス・パリで創業したファッションブランドです。無駄な装飾のないシックなデザインと着心地のよさを兼ね備えたウェアのほか、財布やバッグ、時計、サングラスなども展開しており世界中で愛されています。

アニエスベーのマザーズリュックはシンプルで上品なデザインで、どんな服装にも合わせやすいのが魅力です。トートにもリュックにもなるタイプや、ハンドバッグにもショルダーにもなるタイプなど、荷物の量や使用シーンに合わせて持ち方を変えられるデザインが揃っています。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」は、1960年代にアメリカで生まれた世界的なアウトドアブランドです。シビアな環境での活動にも耐えうる機能的で優れた商品は、デザイン性の高さでも定評があります。

ザ・ノース・フェイスのマザーズリュックはユニセックスで使えるデザインで、パパが持ってもおしゃれに決まるのが魅力です。荷物がたっぷり入る大容量タイプが多く、軽くて丈夫な素材を使ったものが揃っていますよ。子育てが終わったあとも長く使えるのではないでしょうか。

マザーズリュックのおすすめ17選!

ここからは、数あるマザーズリュックのなかから、おすすめの17商品を厳選してご紹介します。

「marimekko」や「agnès b.」、「THE NORTH FACE」などのおしゃれなブランドものから、開口部が広いもの、マザーズリュックとしての機能を追究したものまで、幅広いマザーズリュックを集めてみました。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

PR
マリメッコ リュック バディ

商品情報

ブランド:marimekko(マリメッコ)
サイズ:約横28.5cm×縦40.5cm×幅16.5cm
素材:ナイロン
特徴:A4サイズが入る、ダブルファスナー、内外ポケットが豊富

タフなナイロン製のファブリックを使用したリュックは、男女を問わず背負いやすいシンプルな無地タイプで、ブランドタグが目立つデザインになっているのが特徴です。A4サイズが入るメイン収納は、開口部がガバッと大きく開くのでかさばるアイテムもサッと取り出せます。内外に計5つのファスナーポケットがあり、細々したものを整理できるのもうれしいですね。

PR
アニエスべー AC12 E BAG ペアレンツバッグ

商品情報

ブランド:アニエスベー
サイズ:縦36×横35.5×マチ13.5cm
容量:18L
素材:ポリエステル
特徴:トートとバックパックの2WAY仕様、おむつ替えマット付き

ブランドのロゴがポイントになったバッグは2WAY仕様で、抱っこ紐を使うときはトートバッグに、両手を使いたいときはリュックとして使えます。開口部が広いので、中身が見やすいですよ。内側には複数のポケットのほか、鍵やチャームを付けられるDカンも装備されています。バッグの下部には、おむつ替えシートになるナイロン製マットが収納されているのも便利ですね。

PR
ザノースフェイス リュック ヴォルト

商品情報

ブランド:THE NORTH FACE
サイズ:約横26.5cm×縦46cm×幅17cm
素材:ポリエステル
特徴:A4サイズ対応、大きく開くダブルファスナー仕様、PC収納に適したクッション付きポケット

パパも持ちやすいアウトドアブランドのリュックです。サイドまで大きく開けられるダブルファスナー仕様なので、たっぷり物を入れてもサッと取り出せますよ。内外にたくさんのポケットがあり、ガーゼやおしゃぶり、ママとパパの貴重品などの小物をわかりやすく収納できるのもよいですね。タブレットを収納できるクッション付きポケット付きです。

PR
スウィートマミー マザーズリュック WEEKEND

商品情報

ブランド:スウィートマミー
サイズ:高さ45×横30×マチ17.5cm
容量:23L
素材:高密度ナイロン
特徴:軽くて撥水性能、機能的なポケット10個付き、パット入りショルダーストラップ

撥水性に優れた高密度ナイロンを使用したマザーズリュックは、雨の日や水遊びに出掛けるときも安心です。たっぷり入れられる容量23Lタイプで、哺乳瓶用の保冷ポケットや貴重品を隠せる背面ポケット、500mlペットボトルが入るサイドポケットなど、機能的なポケットを10個も搭載しています。付属のフックでベビーカーに掛けられる仕様や、床置きしても自立する設計なども便利ですね。

PR
リーズナブル・機能性・デザイン性が叶う!
アネロ CROSS BOTTLE 口金リュック

商品情報

ブランド:anello
サイズ:40×27×17cm
容量:約18L
素材:ポリエステル
特徴:PC収納、セキュリティポケット付き

アネロの口金リュックの最大の特徴は、がま口のように開口部が大きく開くところです。バッグの中身を一望できるので整理がしやすく、物をサッと取り出せます。リュックを背負ったままでも、背面ファスナーから手を入れれば荷物を取り出せる便利な仕様です。撥水加工を施した表生地を採用しているので、天候や季節を気にせずに使えますよ。

PR
フェールラーベン リュック Kanken 23510

商品情報

ブランド:FJALLRAVEN (フェールラーベン)
サイズ:高さ38cm×幅27cm×奥行き13cm
容量:16L
特徴:大型のメインコンパートメント、サイドポケット2個付き、フロント部分にジッパー式ポケット付き、ロゴはリフレクター仕様

丈夫で軽くてたっぷり入る通学用バックパックとして作られたリュックは、マザーズリュックとしても最適です。1978年に誕生したアイテムですが、その使い勝手のよさから今なお世界中で愛されていますよ。メインコンパートメントはジッパー式で大きく開くのが特徴です。そのほかにフロントに大きめのポケット、サイドにも2つのポケットがあり、小物の収納に役立ちます。ロゴマークはリフレクターになっており、夜道を歩く際も安心ですね。

PR
フレドリックパッカーズ リュック 210D DAY PACK TIPI

商品情報

ブランド:FREDRIK PACKERS(フレドリックパッカーズ)
サイズ:約 W355×H420×D160(mm)
容量:約 16L
素材:表地210デニール OXFORD NYLON、HEAVY MESH
特徴:大きな開口部、軽くて機能的、ショルダーに7mmのウレタンパッドと3Dメッシュを採用、取り外し可能なチェストベルト

子育て中のお出かけにぴったりの機能を備えたリュックです。パパが背負っても違和感のないユニセックスなデザインは、子育て後もおしゃれなリュックとして使えますよ。約23Lの大容量でありながら約420gと軽くて持ち運びしやすいのが特徴です。また、物の出し入れがしやすい広い開口部や、大小さまざまなポケットがあり、使いやすさを考えながら収納できます。

PR
10mois NAOMI ITO mere 2wayマザーズリュック ピエール

商品情報

ブランド:10mois(ディモワ)
サイズ:約50×40×マチ17cm
素材:外側:コットン85%,麻15%(表面:撥水加工、裏面:PVC加工)
特徴:リュックにもトートバッグにもなる2way仕様、背面にクッション入り、哺乳瓶や水筒が入る縦長ポケット付き

リュックとしてもトートとしても使える2WAYバッグは、ママやパパが使いやすいよう工夫されているのが特徴です。長いポケットには哺乳瓶やマグを立てた状態で入れられ、背面にあるファスナーポケットはスマートフォンや財布など貴重品の収納に適しています。また表生地は撥水加工が施されているため水がしみ込みにくく、裏面はPVC加工により耐久性がアップしているのもポイントです。やわらかい色彩のテキスタイルも素敵ですね。

PR
ケラッタ ミニマリュック

商品情報

ブランド:kerätä(ケラッタ)
サイズ:横30cm×縦30cm×マチ15cm
容量:約10L
素材:ナイロン100%
特徴:背負ったまま物を出せる背面ポケット、洗濯機で洗える、撥水加工済み

軽さと使いやすさにこだわって開発されたマザーズリュックは、重さはわずか350gと軽いのにたっぷり荷物が入り、床置きしても自立する設計です。リュックの内側にはドリンクを入れられる保冷ポケットや、Lサイズの母子手帳が入るポケット、着替え用の大ポケット、鍵の紛失防止に役立つキーリングなどを装備しています。汚れても洗濯機で洗えるので、いつも清潔な状態で使えるのはうれしいですね。

PR
プライベートレーベル マザーズリュック

商品情報

サイズ:46×33×14cm
重さ:560g
素材:ポリエステル
カラー:ブラック、ベージュ、ネイビー

パパとママが兼用で持ちやすいシンプルなデザインのマザーズリュックです。ベビーカーにリュックを簡単に掛けられるバックルや、使用済みおむつや濡れた着替えを入れるのに便利な抗菌・防臭ポケットが付いています。また、抱っこ紐をしたままでもリュックのショルダーベルトを外せば着脱できるので、パパとママで荷物持ちを交代するときもスムーズですよ。

PR
10mois mere サコッシュ・巾着つきマザーズリュック

商品情報

ブランド:10mois (ディモワ)
サイズ:リュック/約30×43×マチ15cm、サコッシュ/約27×20cm、巾着/約32×35cm
素材:リュック/外側・コットン85%・麻15%(表面:撥水加工 裏面:PVC加工)、内側・ポリエステル100%
特徴:撥水性に優れた素材、共布のサコッシュと巾着付き、水筒が入るサイドポケット付き

リュックと同柄のサコッシュがセットになっています。サッと取り出して使いたいタオルや、スマートフォンや財布などの貴重品をサコッシュに入れておけば、公園のベンチにリュックを置いたまま子どもと遊べますよ。どちらも撥水素材なので水濡れはもちろん汚れに強いのもうれしいですね。また、荷物の整理に役立つ巾着袋も付属しており、撥水生地なので濡れた服や水着なども入れられます。

PR
モズ マザーズリュック

商品情報

ブランド:moz(モズ)
サイズ:ヨコ28cm×タテ41cm×厚さ16cm
容量:約19L
素材:外側ナイロン、内側ポリエステル
特徴:軽撥水加工、クッション材を使用したPC収スペース、A4サイズも入る

横28×縦41×厚さ16cmとスリムなのに容量19Lで、荷物をたっぷり入れられます。メインコンパートメント内やサイド、フロントに、大小9個のポケットがあり、いろいろな小物をすっきり収納できますよ。背面ファスナーを開ければメイン収納につながるので、リュックを下ろさずに財布やスマートフォンを取り出せるのも便利です。床置きしても生地が傷みにくいよう、底面には丈夫なナイロンツイル生地を採用しています。

PR
コンバース ミニバックパック

商品情報

ブランド:CONVERSE(コンバース)
サイズ:高さ33cm×横24cm×奥行き14cm
容量:12L
素材:ポリエステル100%
特徴:ダブルジップで大きく開く開口部、背面はメッシュ素材

近場へのお出かけには容量12Lのコンパクトなリュックがぴったりです。おむつや着替え、ドリンクなどをギュッと詰め込んでも開口部が大きく開くタイプなので、サッと物を出し入れできますよ。ころんとしたフォルムがかわいいデザインですが、ベーシックなカラーなのでいろいろなファッションに合わせやすいですよ。暑い季節でも背中が蒸れにくいよう、背面がメッシュ素材になっています。

PR
レガートラルゴ 10ポケ リュック

商品情報

ブランド:legato largo(レガートラルゴ)
サイズ:幅27×高さ38×マチ10cm
容量:約16L
素材:ポリエステル×合成皮革
特徴:10個のポケット、A4サイズ収納可、ピックアップハンドル付き

なめらかな手触りのポリエステル生地に合成皮革を組み合わせた、シンプルで大人っぽいデザインです。容量約16Lとコンパクトながら、10個のポケットが付いているので、赤ちゃんのお世話グッズを整理しながら効率よく収納できます。背負ったままでもメイン収納にアクセスできる、大小2つの直結ファスナーが付いているのもポイントです。

PR
モンルル マザーズリュック

商品情報

サイズ:40×31×17cm
重さ:720g
素材:ポリエステル
カラー:ブラック、ネイビー、グレージュ、パールグレー、ミスティーピンク

リュックとして背負ったりベビーカーに吊り下げたりと、シーンに合わせていろいろな持ち方ができます。ボックス型なのでフタを開けると中身が一目瞭然で、目当ての物を取り出しやすいのが魅力です。飲み物の温度をキープできる保冷・保温機能付きポケットには、哺乳瓶やマグを最大3本まで収納できます。濡れたタオルやおむつを入れられる防水ポケットや、背負ったまま物を取り出せる背面ファスナーも便利ですよ。

PR
DORACO マザーズリュック Bosso

商品情報

ブランド:DORACO(doracoluv)
サイズ:幅30×高さ45×マチ16cm
容量:22L
素材:ナイロン100%、レザーパーツは牛革
特徴:撥水素材、薄くて頑丈な肩ストラップ、大容量のフロントポケット、背面ポケット

22Lの大容量タイプでありながら、シンプルでおしゃれなデザインを実現しています。背中部分にはリュックや抱っこ紐を下ろさずに物を出し入れできる独立ポケットを左右に1つずつ配置しました。ファスナー付きなので財布やスマートフォンなど貴重品の収納にぴったりですよ。表生地は雨の日も安心の撥水加工済みで、大容量の前ポケットやサイドポケット内のDカンなどポケットも充実しています。

PR
SWEET MOMMY マザーズリュック ROOMY

商品情報

ブランド:SWEET MOMMY
サイズ:高さ40×幅30×マチ17cm
容量:21L
素材:素材/ナイロン100%、裏地/ポリエステル100%
特徴:リュックとトートの2WAY仕様、サコッシュやオムツ替えシートを付属、18個のポケット付き

機能的な18個のポケットと、3つのキーリングを搭載したマザーズリュックなら、たくさんの荷物を入れてもゴチャゴチャになりにくく、使いたい物をスムーズに取り出せますよ。両手を使いたいときはリュックに、電車やバスに乗ったときはトートになる2WAY仕様です。重いリュックを置いて身軽に行動したいときは、付属のサコッシュに貴重品を入れて持ち歩けます。パパも使いやすいシンプルなデザインもよいですね。

全17商品

おすすめ商品比較表

マリメッコ リュック バディ

アニエスべー AC12 E BAG ペアレンツバッグ

ザノースフェイス リュック ヴォルト

スウィートマミー マザーズリュック WEEKEND

アネロ CROSS BOTTLE 口金リュック

フェールラーベン リュック Kanken 23510

フレドリックパッカーズ リュック 210D DAY PACK TIPI

10mois NAOMI ITO mere 2wayマザーズリュック ピエール

ケラッタ ミニマリュック

プライベートレーベル マザーズリュック

10mois mere サコッシュ・巾着つきマザーズリュック

モズ マザーズリュック

コンバース ミニバックパック

レガートラルゴ 10ポケ リュック

モンルル マザーズリュック

DORACO マザーズリュック Bosso

SWEET MOMMY マザーズリュック ROOMY

最安値
¥26,980
¥24,200
タイムセール
¥10,280-12.8814%
参考価格¥11,800
タイムセール
¥5,091-22%
参考価格¥6,490
タイムセール
¥10,838-21%
参考価格¥13,750
¥14,300
タイムセール
¥5,390-50%
参考価格¥10,780
タイムセール
¥4,080-18%
参考価格¥4,980
¥13,200
タイムセール
¥5,500-9%
参考価格¥6,050
タイムセール
¥5,087-16%
参考価格¥6,050
タイムセール
¥25,520
¥18,095
Amazonカスタマーレビュー
-
4.222
-
4.579
4.2166
4.61,521
3.88
-
4.2369
4.121
4.85
4.810
3.01
4.261
-
-
-
購入リンク

おしゃれで機能的なマザーズリュックを見つけよう!

子どもとの楽しいお出かけに欠かせない、大容量のマザーズリュック。ポケットや仕切りが多いものや、荷物を出し入れしやすい構造など、使いやすい工夫が施されていますよ。本記事でご紹介した選び方やおすすめ商品を参考にして、デザイン面でも機能面でも納得できるマザーズリュックを見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のベビー・マタニティカテゴリー

新着記事

カテゴリー