この記事で紹介されている商品
ベビーカー用ブランケットクリップにおすすめ!用途多彩なマルチクリップ10選

ベビーカー用ブランケットクリップにおすすめ!用途多彩なマルチクリップ10選

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ベビーカーにかけたブランケットが落ちないように留めておける「ベビーカー用ブランケットクリップ」。ブランケットだけでなく、おもちゃを付けたり、エプロンの代用にしたりと便利に使えます。おしゃれなものから、可愛いものまで種類も豊富です。この記事ではさまざまなシーンで活躍するベビーカー用ブランケットクリップをご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ベビーカーにブランケットクリップは必要?

赤ちゃんがベビーカーでお出かけするときは、日焼けや防寒対策でブランケットを使うシーンも多くあります。ブランケットはそのままかけておくと、振動や赤ちゃんが蹴って落ちてしまうことがあります。ブランケットクリップで留めておくことで、快適かつ安全にお散歩できます。

ブランケットが落ちて汚れない

ブランケットをかけていても、動いているとブランケットがずれ落ちてしまうことがあります。ブランケットが地面に落ちてしまうと、不衛生でそのまま赤ちゃんに使うのは不安ですよね。特に外出先ではすぐに洗えないため、落ちないようにする必要があります。

ブランケットクリップで留めておけば、多少振動があったり赤ちゃんがブランケットを蹴ったりしても安心です。クリップが外れない限りは落ちる心配がないので、頻繁に確認する必要もありません。

ブランケットを車輪に巻き込まない

ブランケットがずれてしまうと、ブランケットの端が車輪に巻き込まれてしまうこともあります。車輪にブランケットが巻き込まれてしまうと、汚れたり破れたりするだけでなく、ベビーカーに急ブレーキがかかってしまい、非常に危険です。

ブランケットを挟んでおくことで、危険を回避できるため、安全に使用するためにもクリップで留めておく方が安心です。

幅広い用途のマルチクリップ活用もおすすめ

マルチクリップは、その名の通りマルチに使えるクリップのこと。帽子やおもちゃなどのベビーグッズを留めておくのに、ひとつは持っておきたいアイテムです。ベビーカーに取り付ければ、ブランケットを挟むのにも有効です。

使い終わったブランケットを丸めてクリップで固定しておくと、カバンの中で広がらずコンパクトに収納できます。ブランケットに取り付けておけて、使いたいときにすぐに使えるのもよいですね。

また、マルチクリップはお出かけシーンだけでなく、家の中でも活躍します。敷布団と掛け布団を留めておけば、布団の踏み脱ぎを防止できます。夜中に何度も起きて布団のチェックをしなくてもよくなり、お世話する人の負担も軽減できますよ。

ブランケット以外も!マルチクリップ活用法

ベビーカー用ブランケットクリップは、ブランケットを挟む以外にもさまざまな用途で活躍します。持っていると便利なアイテムなので、ほかの使い方もチェックしておきましょう。

タオルを挟んでタオルエプロンに!

マルチクリップを使ってタオルを挟むことで、タオルエプロンとして使用できます。普段はスタイをつけていない赤ちゃんでも、食事のシーンにさっと取り付けられ、口元が汚れたときにもすぐに拭けます。また、スタイが汚れてしまったときの代用にもできて便利です。

帽子に挟んで風に飛ばされるのを防ぐ

赤ちゃんの帽子と服をクリップで繋げることで、風に飛ばされるのを防げます。特に屋外でのお出かけや、散歩時に風の影響を受けやすい場面で活用すると便利です。帽子が飛ばされたり落ちたりしないので、無くす心配も減らせます。

布製おもちゃ用のホルダーにも!

マルチクリップは布製おもちゃなどを挟んでおくことも可能です。赤ちゃんのおもちゃを手軽に持ち運べるため、外出先やお家での遊びの際に便利ですよ。小さなおもちゃでも落下を防げ、紛失する心配もありません。おもちゃが常に手元にあることで、赤ちゃんの楽しみも増えるでしょう。

抱っこ紐とブランケットでケープの代用も

抱っこ紐とブランケットをマルチクリップで組み合わせるとケープの代用になります。寒い日や風の強い日に赤ちゃんを抱っこする際に、ブランケットを固定することで赤ちゃんを暖かく包み込めます。

また授乳の際のケープとしても活躍。授乳用ケープを別で持っていかなくてもよいため、荷物を減らせますよ。マルチクリップを使うことで、ブランケットがずれるのを防ぎ、赤ちゃんやお世話する人が快適に使用できます。

ベビーカー用ブランケットクリップの選び方

ベビーカー用のブランケットクリップはさまざまな種類があり、どのように選べばよいのか迷ってしまうことがあります。選ぶときには、タイプ・留め方・機能性・安全性・デザインの5つのポイントに着目して選びましょう。

1.クリップのタイプで選ぶ

ベビーカー用ブランケットクリップには「片側クリップ」「両側クリップ」の2種類があります。どのように使いたいのかで選ぶタイプが異なるのでチェックしておきましょう。

片側クリップ

「片側クリップ」は、一方の端が固定されており、もう一方が開閉可能なタイプ。面ファスナーやスナップボタンでしっかり固定でき、ずれてもすぐに直せます。またベビーカーにつけっぱなしにできるため、取り外しの手間もかかりません。紐の太いタイプが多いので、丈夫なのもポイントです。

両側クリップ

「両側クリップ」は、紐の両端にクリップがついたタイプです。簡単に取り外しができ、ブランケットを挟むだけでなく、おもちゃやタオルを挟んでおくのにも使えます。ハンカチの端を固定して、スタイ代わりにもなりますよ。幅広い用途で使用するのにぴったりです。

2.留め方で選ぶ

留め方も重要な選択ポイントです。一般的な留め方としては、「ピンチタイプ」「フィッシュクリップタイプ」があります。留め方によって使いやすさや安定感が異なるため、使いやすさを考慮して選ぶことが重要です。

ピンチタイプ

「ピンチタイプ」はブランケットを挟んで留める方式で、簡単に取り外しができる利便性があります。片手で留めやすく、さっと取り付けたいときにも役立ちますよ。

また、大きく開くので厚手のブランケットを挟むのにもぴったり。クリップや紐部分が可愛いデザインやキャラクターがついているものもあるので、赤ちゃんが喜びやすいのもおすすめポイントです。

ただしグリップ力が弱いものは、挟んでもすぐに取れてしまうこともあります。滑り留めのついているものや、ギザギザの形状になっているものが使いやすいでしょう。

フィッシュクリップタイプ

「フィッシュクリップタイプ」は、つまみを折り返してクリップを留めるタイプです。しっかりとつまめるので、赤ちゃんが引っ張っても取れにくく、何度も付け直す必要がありません。大きくは開かないので、薄手タイプのブランケットを挟むのにおすすめです。

グリップ力が強い分、口部分がギザギザのものを選んでしまうとブランケットに穴を開けてしまう可能性があるので、尖っていないものを選びましょう。また、取り付ける際には指を挟んでしまわないように注意してください。

3.機能性で選ぶ

ブランケットクリップを便利に使うために、押さえておきたいポイントがあります。機能性の高いものは、便利に使えるのでチェックしておきましょう。

ブランケットクリップ以外の用途があるか

ブランケットクリップはブランケットを留める意外にも、さまざまなものに代用可能です。例えば、バッグにタオルを繋げておくのに使ったり、帽子と服を挟んで帽子が落ちても無くならないようにしたりできます。

また、ケープやタオルをクリップで固定すれば、授乳ケープにも早変わり。ブランケットクリップが一つあるだけで、赤ちゃんのお世話のさまざまなシーンで役立つので、応用できるかどうかもチェックしておきましょう。

ベルトの長さ調節機能があると便利

ブランケットクリップは長さ調節できると、ブランケットをちょうどよい位置にセットできます。長すぎたり短すぎたりすることがなく、複数のクリップを持ち運ばなくてもひとつで対応できて便利です。

またブランケットクリップ以外で使いたいときにも、長さが変えられると使いやすいです。ベルト付きのものを選ぶときには、調節部分が緩すぎたり硬すぎたりしないかもチェックしておきましょう。

4.安全性に配慮されたものを選ぶ

赤ちゃんに使うものは、安全安心なものが一番です。特に、ブランケットクリップは赤ちゃんが触りやすいところにあるので、十分に注意して選びましょう。

赤ちゃんが口に入れても安全なものを選ぶ

赤ちゃんは、気になるとすぐに口に入れてしまいます。小さいものや金属のものなどは、誤飲してしまう心配もあるので要注意。

できるだけ柔らかいプラスチック製のもので、口に入れられない大きなものを選びましょう。また装飾がついているものは、角がないかや装飾が取れないかなども一緒に確認しておくと安心です。

洗濯できるとお手入れしやすい

赤ちゃんが使うものは清潔にしておきたいもの。よだれや食べこぼしたものなどがつきやすいので、洗えないものは不衛生です。お手入れできるものなら定期的に洗えるため、いつでも衛生的に使用できます。

紐が取り外しできて洗えるものや、ネットに入れて洗濯機で丸ごと洗えるものもあるので確認しておくと安心ですよ。

5.おしゃれ、可愛いなどデザインで選ぶ

ベビーカー用ブランケットクリップは、単にブランケットを挟むという用途だけでなく、赤ちゃんのファッションアイテムとしても楽しめます。洋服やベビーカーのコーディネートに合わせたものにすれば、赤ちゃんがより可愛くみえますよ。

自分や赤ちゃんの好みに合ったデザインを選ぶことで、使う喜びが増すだけでなく、周囲の目を楽しませることもできます。

ベビーカー用ブランケットクリップに!おすすめ10選

ベビーカー用ブランケットクリップの選び方がわかったところで、ここからは実際におすすめのアイテムをご紹介します。自分がどのように使いたいのか考えながら選んでみてください。

PR
SKATER 2WAY ベビー マルチクリップ
4.2

Amazonカスタマーレビュー(89件)

商品情報

素材・材質:クリップ、バックル、スナップボタン=ABS樹脂 プレート=ポリプロピレン
セット内容:2個セット
サイズ:ベルトの長さ=22~30cm
パッケージ重量: 0.03 kg

キャラクターが可愛い、両側タイプのフレッシュクリップです。バックルでベルトの長さを22〜30cmまで調節でき、タオルや帽子などさまざまなものを挟めます。またスナップボタンを搭載し、リングにできるためパイプに巻いて固定したり、おもちゃを通したりすることも可能です。

PR
Daiya ベビーカー用 ブランケットクリップ
4.2

Amazonカスタマーレビュー(118件)

商品情報

色:ブラック&ネイビー
ブランド:ダイヤ (Daiya)
特徴 ベルト長さ調節
素材:テープ:ポリエステル クリップ:ポリアセタール
仕様:W250~350×H25×D10mm

簡単に付け替えできる便利なアイテムです。両側タイプでどこにでもつけやすく、抱っこ紐の肩紐につけたり、タオルをつけたりとシーンに応じて使えます。裏表で、ドット柄と星柄の2パターン楽しめるのもポイント。クリップも丈夫で、引っ張っても取れにくくしっかり固定できますよ。

PR
BooginHead ベビーカークリップ
4.3

Amazonカスタマーレビュー(238件)

商品情報

色:‎グレーホワイトシェブロン
ブランド:BooginHead (ブーギンヘッド)
素材:‎   (ストラップ・ベルクロ)ポリエステル100% (クリップ)ニッケル&鉛フリーの金属とプラスチック
仕様:約17.78×2.54×0.64 cm; 42.52 g

グレーとホワイトがおしゃれなブランケット用クリップです。シンプルなデザインで目立ちにくく、コーディネートの邪魔をしません。また、片側クリップなのでしっかり固定でき、ベビーカーにつけたままにしておきたい方にもおすすめです。クリップの歯はプラスチックになっているため、ブランケットや挟むものを傷つけずにしっかり挟めますよ。

PR
10mois Hoppetta マルチクリップ
4.0

Amazonカスタマーレビュー(31件)

商品情報

ブランド:10mois(ディモワ)
特徴 ベルト長さ調節
素材:コットン・ポリエステルなど
仕様:約2.2×22cm(最短),約2.2×30cm(最長)40g

軽くて使い勝手のよいプラスチック製のクリップを採用した両側タイプのアイテムです。クリップは折り返して留められるためおもちゃやおしゃぶりなども挟めますよ。長さを調節できるため、さまざまな用途で使いやすいでしょう。はりねずみやきのこの柄のデザインもキュートです。

PR
Angel's ribbon マルチクリップ
3.9

Amazonカスタマーレビュー(29件)

商品情報

色:‎パープル
ブランド:パパジーノ
特徴 ベルト長さ調節
素材:‎リボンテープ:ポリエステル100% アジャスター・リング部:PA クリップ部:POM
仕様:約W17~30cm×D5.5cm ※長さ調節可能

リボンのついたキュートなクリップです。ブランケットはもちろん、ハンカチを挟めば可愛いスタイとしても活躍します。リボンも大きすぎず、邪魔になりにくいのもポイントです。アジャスター付きで最大30cmまで伸びるので、抱っこ紐とブランケットを一緒に使ってケープ代わりにするなど、さまざまな使い方がしやすいでしょう。

PR
10mois ホッペッタ ぬいぐるみつきマルチクリップ
5.0

Amazonカスタマーレビュー(3件)

商品情報

[本体サイズ]
約23cm(最短)約30cm(最長)
ストラップの幅:約2cm
マスコット:約6×4cm(個体差があります)
[製造国] 日本

揺らすと鈴の音がなる、可愛いハリネズミのマスコットがついたアイテムです。ブランケットを落ちないように固定しながら、おもちゃのように遊べます。コットン100%素材なのもうれしいポイント。ちょっとした贈り物にもおすすめです。

PR
内藤デザイン研究所 パーフェクト・ワールド・トーキョー サンリオ クロミ マルチクリップ

商品情報

製品サイズ ‏ : ‎ 3 x 6 x 34 cm; 30 g

キャラクターのマスコットがワンポイントのマルチクリップです。紐部分も布で覆われているため、赤ちゃんが触っても怪我をしにくいでしょう。また、手洗いできるため衛生的に使用できるのも魅力です。可愛いデザインで、赤ちゃんのアイテムにおすすめです。

PR
Angel's ribbon ポップマルチクリップ
4.3

Amazonカスタマーレビュー(4件)

商品情報

[本体サイズ] 長さ調整可能25.5~37cm
[製造国] 中国
[素材] リボンテープ:ポリエステル100%、アジャスター・リング部:PA、クリップ部POM、フェルト:ポリエステル100%

てんとう虫とリボンがワンポイントのクリップです。アジャスター付きで長さの調節ができ、シーンに応じて長さを変えられるのがメリットです。両側クリップ付きなので、タオルやハンカチ、帽子やおもちゃなどを留めておくことも可能。外出先でさまざまな場所に使用したい方におすすめです。

PR
イワヤ ひつじのショーン マルチクリップ
4.2

Amazonカスタマーレビュー(44件)

商品情報

主な素材 ‎プラスチック
対象性別 ‎ユニセックス
メーカー推奨年齢 ‎18か月~8年
製品サイズ ‎23 x 12.5 x 3.5 cm; 20 g

ポップで可愛いひつじのキャラクターのクリップです。デザインが違う2個セットで、服やカバンにつければワンポイントアイテムにもなりますよ。赤ちゃんのときはブランケットクリップとしてや、歩き出したら帽子を留めておくクリップとしてなど、長く使えるのも魅力です。

PR
IMAI COMPANY ベビー マルチクリップ

商品情報

[本体サイズ] 全長:約25.5×1.3㎝
ひもは伸縮します。

伸縮性のあるひもを採用したシンプルなマルチクリップです。フィッシュクリップタイプでしっかり挟めて、ブランケットが落下するのを防止します。軽量でコンパクトなため、持ち運びにも便利。安いタイプのため、簡易的なものを探している方におすすめです。ただし単体での販売になるため、ブランケットで使用するなら2つ購入しましょう。

ベビーカー用ブランケットクリップをマルチに使おう

ベビーカー用ブランケットクリップはブランケットを留めるだけでなく、タオルを留めてスタイに使ったりおもちゃを引っ掛けておくのに使ったりと、さまざまな使い方ができるアイテムです。ひとつ持っていると便利に使えるので、ぜひぴったりのものを探してみてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のベビー・マタニティカテゴリー

新着記事

カテゴリー