目次
Amazonプライムビデオの視聴履歴を削除する方法を徹底解説!ウォッチリストの削除も

Amazonプライムビデオの視聴履歴を削除する方法を徹底解説!ウォッチリストの削除も

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonプライム会員になると利用できるプライムビデオ。映画やテレビ番組、オリジナルコンテンツなどを視聴できるサービスですが、家族や友人と一緒に使う機会も多いからこそ、「視聴履歴が気になる…」「できれば削除しておきたい」という方も多いのではないでしょうか。複数の情報を一括削除する方法や、スマホひとつで履歴を消す方法を紹介します。

こちらもチェック!
Amazonプライムビデオとは?料金や支払い方法、サービス内容、無料体験も紹介

Amazonプライムビデオと聞くけれどどのようなサービスなのか、料金形態や支払い方法などがわからない方も多いのではないでしょうか? 今回そんなAmazonプライム会員の学生向けの学割や家族プランなどプライム会員について詳しく解説します。 お得なサービスや特典などもご紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。

Amazonプライムビデオの視聴履歴削除のやり方

Amazonプライムビデオを利用した場合、視聴履歴が残ります。これは、ユーザーがどのようなコンテンツを楽しんでいるのか情報として把握し、使い勝手の向上に役立てるため

実際にAmazonプライムビデオをチェックしてみると、トップページにはさまざまなおすすめタイトルが並んでいます。

  • 続けて観る
  • もう一度観る
  • 〇〇を視聴した方へのおすすめ など

これらは、視聴履歴をもとに構成されています。

履歴が残る機能が搭載されているからこそ、利便性が向上しているという側面もあるでしょう。しかし、「自身が普段どのようなコンテンツを楽しんでいるのか、周囲に知られてしまう」というリスクも、決して無視できません。

Amazonプライムビデオはパソコンやスマホ以外に、テレビで利用できる環境も広がっており、テレビそのものにプライムビデオアプリが搭載されているケースも少なくありません。「知らぬ間にリビングのテレビで自身の個人的な視聴履歴が公開されてしまう」といった可能性もあるかもしません。

2024年1月現在、Amazonプライムでは「視聴履歴を残さない設定」というものは存在しません。つまり、視聴履歴を残さないためには、自分自身で過去の履歴を削除しなければならないのです。

「コンテンツを最後まで視聴しなければ履歴に残らないのでは…」と思っている人もいるかもしれませんが、これは誤りです。たった1秒見ただけ、言い換えれば「誤ってクリックしただけ」であっても、視聴履歴としてデータが残ってしまいます。

自身が望まない情報開示を避けるためにも、プライムビデオの視聴履歴の削除方法をあらかじめチェックしておきましょう。プライムビデオの視聴履歴は、以下の2パターンで削除が可能です。

  • PCから削除する
  • スマホから削除する

それぞれの具体的な手順については、以下でわかりやすく解説していきます。

PCで確認・削除する方法

まずはPCから視聴履歴を確認し、必要に応じて削除する方法を紹介します。以下の手順のとおりに、作業を進めてみてください。

1. PCでプライムビデオにログイン

プライムビデオの視聴履歴を確認・消去するためには、まずプライムビデオのサイトにアクセスしなければいけません。Amazonサイトにアクセスし、画面上部にあるメニューから「Prime Video」を選択しましょう。

あるいは、検索エンジンに「プライムビデオ」と入力し、表示されたサイトにアクセスする方法もあります。

プライムビデオのサイトにたどりついたら、ログイン情報を入力しホーム画面を開いてください。

2. 設定を開く

プライムビデオホーム画面右上には、人型のマークとログインしている人の名前が記載された場所があります。こちらのメニューからアカウントサービスの中にある「アカウントと設定」をクリックしましょう。

3.視聴履歴をクリック

「アカウントと設定」画面にはいくつかのタブがあります。その中の一つ、「視聴履歴」をクリックしてください。過去にプライムビデオで閲覧したタイトルが、画像とともに表示されます。

4.視聴履歴を確認

視聴履歴のページでは、画面を下にスクロールすればするほど、履歴は過去へとさかのぼっていきます。保存される視聴履歴数の上限はないため、情報が消去されていない限り、これまで視聴してきたすべてのタイトルが確認できるでしょう。

自分自身が削除したいタイトルを、履歴の中から見つけ出してください。

5.視聴履歴削除

対象タイトルを確認したら、その横にある「視聴履歴から○○を削除」をクリックします。アニメやドラマなど、複数回に分けられているものの履歴を消去したい場合、すべてのエピソードを消去しなければ完全に消えないため、十分に注意しておきましょう。

削除ボタンをクリックすると、あらためてパスワードの入力を求められるケースも。再度ログインし、一覧から該当タイトルが削除されていることを確認してください。これで、PCから履歴を消す手順は完了です。

スマホで確認・削除する方法

続いては、スマホから閲覧履歴を確認・削除する方法を紹介します。

スマホからプライムビデオの視聴履歴を消去する場合に注意しなければならないのが、「プライムビデオアプリからは視聴履歴を削除することはできない」という点です。

普段、専用アプリでプライムビデオを楽しんでいる方は、アプリ以外の以下のような方法で、プライムビデオサイトへとアクセスする必要があります。

  • ブラウザから「プライムビデオ」を検索する
  • Amazonショッピングアプリに表示される上部のタブから「プライムビデオ」を選択する

スマホにAmazonショッピングアプリが入っている場合はショッピングアプリから、入っていない場合はブラウザからアクセスするのがおすすめです。自身のアクセス環境を確認したうえで、以下の手順へと進んでいきましょう。

1. スマホでプライムビデオにログイン

まずはスマホから、プライムビデオへとアクセスします。

ブラウザからアクセスする場合、ログイン情報の入力が必要になるので、「Eメールまたは携帯番号」と「パスワード」を入力し、ホーム画面へと移動しましょう。

ログイン済みのAmazonショッピングアプリを経由する場合、あらためての情報入力は不要です。そのまま、プライムビデオのホーム画面にアクセスしてください。

2. メニューを選択

プライムビデオのホーム画面を開いたら、右上にある人型のアイコンをタップしましょう。「アカウントサービス」と「プロフィール」に関するメニューが開きます。

3. 設定を選択

表示されたメニューの中から、「アカウントと設定」をタップしてください。あらためてパスワードの入力や顏や指紋による認証を求められるケースもありますが、指示にあわせて必要項目を入力しましょう。

4. 視聴履歴を選択

「アカウントサービス」や「請求書」、「プレーヤー」といった項目が並ぶタブを右方向へとスライドさせ、「視聴履歴」をクリックします。過去に視聴したビデオのすべてのタイトルが、画像とともに一覧で表示されます。

視聴履歴は、下へスクロールするほど過去にさかのぼっていきます。検索機能などは搭載されていないため、削除したい履歴情報を地道に探し出してください。

5. 視聴履歴を削除

削除対象のデータを見つけたら、タイトル横の「削除する」をタップします。確認画面などは特に表示されず、1タップでそのまま削除が完了する仕組みのため、誤ったデータを削除しないよう注意してくださいね。これでスマホから視聴履歴を削除する手順は完了です。

最初に「プライムビデオアプリからは視聴履歴を削除することはできない」とお伝えしましたが、アプリから「検索履歴」の消去は可能です。

検索履歴とは、プライムビデオ内に設置された検索窓に入力したキーワードの履歴のこと。検索窓をクリックすると、過去の入力情報が一覧で表示されるようになっています。

プライムビデオアプリで操作できる「検索履歴の消去」は、このデータを削除するための手順に過ぎません。過去の視聴履歴は消去されないため、十分に注意しましょう。

プライムビデオで動画を楽しむ(https://www.amazon.co.jp/Amazon-Video/b?ie=UTF8&node=2351649051&tag=kurashiru2585-22)

プライムビデオの視聴履歴は一括削除できる?

プライムビデオの利用期間が長くなれば、視聴履歴の数は自然と膨大なものになるでしょう。消去したいタイトル数が多い場合に気になるのが「写真やメールのように、一括削除はできないのか?」という点です。

残念ながら、プライムビデオの視聴履歴を一括削除する機能は搭載されていません。時間はかかっても、一つひとつのタイトルを目で見て確認しつつ、手作業で削除していく必要があります。これは、PC・スマホに共通するルールです。

また、Amazonによると、削除した履歴データは「数日間表示される可能性がある」とのこと。完全に閲覧できない状態になるまでの期間も考慮し、時間に余裕を持って作業するのが無難でしょう。

ウォッチリストの履歴を削除する方法

Amazonプライムビデオには、ウォッチリストという便利機能も搭載されています。これは「気になるけれど今すぐには視聴できない」というコンテンツを、リストにして保存しておくためのツール。

上手く活用すれば、気になる作品を見失ってしまうこともなくなるでしょう。また、あとで検索する手間を省けるというメリットもあります。

ウォッチリストに登録したデータは、視聴履歴とは別で保管されています。視聴履歴を削除してもウォッチリストの内容は変更されず、そこから「どのようなコンテンツに興味を抱いているのか」が、周囲に知られてしまうかもしれません。

個人情報を厳重に管理したい場合、視聴履歴とは別に、ウォッチリストの履歴も削除しておくのが良いでしょう。

プライムビデオの場合、クリック一つでウォッチリストに登録されることもあり、「自分でも知らないうちにリストに登録されてしまっていた…」というケースも少なくありません。「普段あまりウォッチリストを使っていない」「そもそもリストがどこにあるのかわからない」という場合も、念のために内容を確認し、データを削除しておくと安心です。

ウォッチリストの削除も、PCとスマホ、それぞれから操作できます。具体的な手順については、以下でわかりやすく解説します。

PCからウォッチリストを削除する

まずはPCから、プライムビデオのウォッチリストを削除する方法を解説します。以下の手順に沿って、作業を進めていきましょう。

1. ログインする

PCでAmazon(https://www.amazon.co.jp/)のサイトを開き、ログインします。「Eメールまたは携帯番号」と「パスワード」を入力し、ホーム画面を表示しましょう。

2. メニューからPrime Videoを選択

サイト上部にあるメニューから、プライムビデオを選択します。ログインした状態で、プライムビデオのホーム画面が表示されることを確認してください。

3.ウォッチリストをクリック

プライムビデオのウォッチリストは、ホーム画面上部のタブ「マイアイテム」の中にあるため、「マイアイテム」の中にある「ウォッチリスト」をクリックしましょう。

ウォッチリストのページでは、過去に登録されたタイトルが一覧で表示されます。「すべて」「映画」「テレビ番組」など、ジャンル別での表示が可能

また、「最新の追加」や「タイトルのアルファベット順」など、タイトルの並びを目的に合わせて変更できます。リスト内に保存されたデータが多い場合は、ぜひ活用してみてください。

4. 作品にカーソルを当てて削除する

ウォッチリストから削除したい作品名を見つけたら、カーソルを当てます。すると、タイトル下部にメニューが展開し、タイトル横にある「チェック」をクリックすると、削除できます。「ウォッチリストのビデオを削除しました」という表示を確認しましょう。

誤って削除してしまった場合、その下に表示される「もとに戻す」をクリックしてください。該当ビデオを、再度ウォッチリストに登録できますよ。

これでPCからウォッチリストを削除する手順は完了です。

プライムビデオで動画を楽しむ(https://www.amazon.co.jp/Amazon-Video/b?ie=UTF8&node=2351649051&tag=kurashiru2585-22)

スマホからウォッチリストを削除する方法

アマゾンプライムのウォッチリストは、スマホからでも削除が可能。「わざわざPCを立ち上げるのが面倒…」という場合は、こちらの方法を選択しましょう。視聴履歴とは違い、ウォッチリストはプライムビデオアプリからも削除可能です。

  • プライムビデオアプリから削除する
  • Amazonショッピングアプリからプライムビデオに移動して削除する
  • ブラウザからプライムビデオにログインして削除する

ウォッチリストの情報はアカウントに紐づけられており、端末や利用環境が変わっても、ログイン情報が同じであれば共有されます。いずれか一つで情報を削除できれば問題ありません。

1. スマホからログイン

まずはプライムビデオにログインしましょう。ログイン情報を入力し、プライムビデオのホーム画面へと移動します。

2. マイアイテムをタップ

AmazonショッピングアプリやAmazonサイトからプライムビデオを利用する場合、ホーム画面の「メニュー」から「マイアイテム」をタップします。上部タブから「ウォッチリスト」を選択し、移動しましょう。

プライムビデオアプリから操作する場合、ホーム画面右上の人型アイコンをタップします。すると直接、ウォッチリストを確認可能です。

3. ウォッチリストを確認

ウォッチリストを確認できたら、削除したいタイトルを探します。追加時期やコンテンツの種類によって並び替えができるので、動画を探す際のヒントとして活用してみてください。

4.「︙」を選択し、削除

削除したいタイトルの隣の「︙」をタップします。メニューの中から「ウォッチリスト」と書かれたチェックマークをタップすると、情報を削除できます。

AmazonショッピングアプリやAmazonサイトから削除する場合、「︙」をタップすると「ウォッチリストから削除する」という選択肢が出るので、よりわかりやすくなっています。これでスマホからの削除手順は完了です。

プライムビデオで動画を楽しむ(https://www.amazon.co.jp/Amazon-Video/b?ie=UTF8&node=2351649051&tag=kurashiru2585-22)

視聴履歴やウォッチリストの削除視聴を知りプライムビデオを快適に楽しもう

プライムビデオの魅力を知ってはいても、「自分がどんな作品を楽しんでいるのか、周囲に知られるのが恥ずかしい」という思いから、利用をためらってしまう方も多いのではないでしょうか。削除手順を知っていれば、こうした不安は解消できます。プライムビデオを目的に、Amazonプライム会員になるのもおすすめですよ。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazonのサブスクを楽しむのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー