目次

12万冊以上聴き放題のAmazonオーディブルとは?その魅力と基本の使い方を解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

月額1500円で12万冊以上の作品が読み放題(聞き放題)になる「Amazonオーディブル」。専用のアプリは使い方も簡単で、いつでも30日間の無料体験が受けられるのも魅力的です。この記事ではAmazonオーディブルについて具体的にわかりやすく解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Amazonオーディブルとは

Amazon Audible(オーディブル)は、本を音声で楽しめるAmazon提供の配信サービスです。

本に書かれている文字はすべて朗読してくれるため、手や目を使う必要がなく、通勤中や通学中などにもラジオ感覚で読書体験が可能です。しかも、朗読してくれるのはプロのナレーターや声優なので非常に聞き取りやすく、小説なら音声ドラマやアニメのようで楽しいですよ。音声を通じて気軽に本が楽しめるので、忙しくて読書に集中する時間がない方も生活に取り入れやすいでしょう。

会員の月額料金と支払い方法は?

Amazonオーディブルの月額料金は1500円で、支払い方法はクレジットカードかデビットカードのみとなっています。

ポイントやギフト券など、その他の支払い方法には対応していないので要注意です。また、一般的なサブスクリプションサービスでは月間プランと年間プランが用意されていることが多いものの、Amazonオーディブルは月額契約のみ。他のサブスクリプションサービスと比べるとAmazonオーディブルの月額料金は高いと言われることも多いですが、1ヵ月に2〜3冊の本を読めば十分元が取れます。

ながら読書ができ、通常の読書よりもたくさんの本を楽しめるため、読み放題である点を考慮するとかなり安いともいえるでしょう。

Amazonオーディブルは無料体験できる?

Amazonオーディブルは通常30日間の無料体験が受けられます。無料体験中も会員と同じサービスが受けられるので、1ヵ月で何冊読めるのか試してみるのもおすすめ。無料体験期間中に解約すれば料金は一切かからないため安心ですね。

また、通常は30日間の無料体験ですが、不定期に2〜3ヶ月無料で利用できるキャンペーンも開催されています。2ヶ月無料なら3000円、3ヶ月無料なら4500円もお得になるので、急ぎではないなら無料体験期間が長いキャンペーンを狙うのもいいですよ。無料体験の対象となる方は、今までAmazonオーディブルに登録したことがない方だけでなく、過去に登録したことがあっても解約後1年経過している方も対象となります。

Amazonオーディブルを聴けるデバイスは?

Amazonオーディブルを聴けるのは、パソコンとAndroid端末、またはiOS端末のみです。スマートフォンやタブレットで利用する場合は「オーディブルアプリ」のインストールが必要となります。

なお、Kindle Fire以外のKindle端末ではアプリのインストールができず、Fire以外のKindle端末では利用できません。パソコン(WindowsまたはMac)で利用する場合、アプリは不要で、ブラウザからオーディブルのサイトへアクセスし、ライブラリーの中の購入済みタイトルを選択すればすぐにストリーミング再生が楽しめますよ。

Amazonオーディブルのメリット

Amazonオーディブルは、ながら読書で時間を効率的に使いたい方や、語学学習中の方にとってはお値段以上のメリットがあります。

各メリットについて詳しく解説するので、ぜひチェックしてみてください。

読み放題(聴き放題)の作品が12万冊以上

Amazonオーディブルの会員になると12万冊以上の本が読み放題(聴き放題)になります。Amazonオーディブル以外にも本を音声で楽しめるオーディオブックサービスはいくつかありますが、Amazonオーディブルは他サービスと比べても圧倒的な品揃えです。12万冊の本のうち、日本語の本は1万冊あります。

まずは無料体験を活用して、自分の読みたい本があるかどうかチェックしてみるのおすすめですよ。

作業中でも本を読める(聴ける)

Amazonオーディブルの最大のメリットといえるのが、作業中でも本が楽しめることです。

たくさんの文字を目で追うのは疲れやすく、本を読むとすぐに眠くなるとお悩みの方も少なくないでしょう。しかし、Amazonオーディブルを利用すれば、いつでも音声で読書ができるので時間を有効活用できます。倍速再生もできるため、音声で本を聞くことに慣れてきたら比較的短時間で1冊読み終えることも可能ですよ。

語学学習にも活用できる

上記で解説したように、読み放題タイトルのうち約11万冊は洋書が占めています。語学学習中の方なら好きな洋書をリスニング教材として活用できるので、楽しく勉強できておすすめです。

また、一般的なリスニング教材では英検やTOEFL用など声のバリエーションが限られていますが、Amazonオーディブルならさまざまな特徴を持った人の声でリスニングできるため、より実践的な学習ができます。もし最初からネイティブのスピードについていけない場合は、再生速度を0.5倍や0.75倍にできるので自分に合ったスピードで学習可能ですよ。

非会員でもオーディオブックは買える?

Amazonオーディブル非会員でも、本の単品購入が可能です。

しかし、会員が聴き放題対象タイトル以外の本を単品購入する場合は、単品価格の30%の価格になります。この特典に興味がないなら、会員にならなくても利用できるので単品購入するとよいでしょう。購入方法はパソコンやスマートフォンのAmazonオーディブルウェブサイトから、またはAndroidアプリからも購入できます。iOSのアプリからは購入できないため要注意です。

Amazonオーディブルの会員特典

Amazonオーディブルは会員にならなくても楽しめますが、会員になるとオフライン再生や再生速度の調整ができたり、オリジナル作品やポッドキャストが聴き放題になったりとうれしい特典がたくさんあります。

単品購入も非会員よりお得になるので、耳で楽しむ読書に魅力を感じている方はぜひ会員になってみてくださいね。

ストリーミングもオフライン再生も可能

会員になると、通常のストリーミング再生だけでなく、オフライン再生もできるようになります。インターネットがつながっている場所であらかじめダウンロードしておけば、地下鉄や飛行機内などのインターネットが使用できない場所でも聴けて、通勤中や通学中にも安定して本が楽しめるでしょう。

限定の本やポッドキャストを聴ける

Amazonオーディブル会員は、Amazonオーディブルでしか聴けない本やポッドキャストも聴けるようになります。

ポッドキャストとは本の朗読とは異なる、ラジオのような音声番組。お笑い・落語・子供向け・音楽番組などさまざまなジャンルの番組がそろっているので、ポッドキャストだけでもかなりのボリュームがあってお得ですよ。

プロの声優・俳優などの語りも聴ける

本を朗読してくれるのは、プロの声優や俳優ばかりでなく、なんと著者本人が朗読してくれている本もあります。著者本人朗読の作品というページでまとめられているので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

また、作品によっては読み手に語りかけてくるような文章のものもありますが、このような作品はオーディブルにぴったりですよ。

聴き放題対象外のオーディオブックも30%引き

Amazonオーディブル用の書籍の価格は、紙の本やKindle版よりも高く設定されていますが、Amazonオーディブル会員なら30%オフの価格で単品購入が可能です。

聴き放題対象タイトルは解約すると全て聞けなくなってしまいますが、単品購入しておけば、解約しても好きなだけ楽しめるので、何度も繰り返し読みたい本は単品購入しておくとよいでしょう。

Amazonオーディブルの入会(登録)方法

Amazonオーディブルに登録するには、まずAmazonアカウントが必要です。Amazonプライム会員にならない限り、アカウント自体は無料で作成できます。Amazonアカウントが作成できたら、次にAmazonオーディブルの会員登録ページにアクセスしてください。「30日間の無料体験を試す」と記載されているボタンを選択し、氏名や請求先住所などを入力すれば登録完了です。クレジットカードの番号をあらかじめ用意しておけば数分で終わる作業なので、非常に簡単にできますよ。

Amazonオーディブルの基本的な使い方

Amazonオーディブルの使い方は直感的で簡単です。特にアプリを使えば、作品の検索からライブラリーへの追加や削除まで気軽にできますよ。

以下では詳しく解説しているので、初めて使う方はぜひ参考にしてください。

PC以外で聴く場合はアプリをダウンロード

スマートフォンやタブレットで聴きたい場合は、Amazonオーディブルのアプリをインストールしましょう。アプリなら直感的にオーディオブックの検索や再生ができ、まるで音楽アプリかのように読書が楽しめますよ。

パソコンで聞く場合は、Amazonオーディブルのウェブサイトにアクセスすればアプリなしで再生可能です。以前はWindowsやMac版のアプリがありましたが、現在は配信停止されています。

聴きたいオーディオブックを探す

アプリがインストールできたらAmazonのアカウントでログインし、聴きたい本があるかどうか検索してみましょう。オーディオブックの検索はアプリだけでなくブラウザからもできます。

アプリ内では新着タイトルやカテゴリー別、オーディブル限定作品やランキングなどさまざまな検索がしやすくて便利ですよ。もちろん、好きな著者名でも検索できます。

聴きたい本をそのまま再生orライブラリに追加して再生

気になる本が見つかったら、作品をタップすれば作品詳細ページに移ります。作品詳細ページには再生・ライブラリに追加・その他のオプションの3つのメニューが表示され、ライブラリーに追加せず、すぐに再生することも可能です。今は読まないけれどあとで読みたい本があったら、ライブラリに追加しておけば、検索しなくてもすぐに本が探せますよ。

ウィッシュリストも有効利用(一時保存)

作品詳細ページに表示されているその他のオプションを選ぶと、ウィッシュリストに追加というメニューが表示されます。ウィッシュリストは、ライブラリーに追加せずに本をキープしておける機能です。気になる本が多すぎてライブラリーがいっぱいになってしまう場合に使うとよいでしょう。

ただし、ポッドキャストはウィッシュリストに追加できないため要注意です。ウィッシュリストに追加した作品は、ライブラリーのメニュー内にあるウィッシュリストから確認できますよ。

オーディオブックをダウンロードする

Amazonオーディブルアプリで作品をダウンロードするには、作品をライブラリーに追加し、ライブラリー内にある作品の下に表示されている「ダウンロード」をタップ。ダウンロードが完了すると「ダウンロード済み」と表示されます。

ダウンロードしたデータを削除したい場合は「ダウンロード済み」をタップするとデバイスから削除するメニューが表示されるので、「はい」を選択すれば削除完了です。

オーディオブックを削除する

ライブラリに追加した作品をライブラリ内から削除したい場合は、まず作品の右側に表示されている3つの点をタップ。するとメニューが表示されるので1番下にある「ライブラリーから削除」を選択すれば簡単に削除できます。削除だけでなくアーカイブもできるので、完全に削除したくない場合はアーカイブも活用してみてくださいね。

iPhoneの場合の購入の際の注意点

Android版のアプリならアプリ内でオーディオブックの単品購入ができますが、iPhoneやiPadのiOSアプリからは単品購入ができません。そのため、iPhoneやiPadユーザーの方は、iPhoneやiPad、またはパソコンのブラウザからの購入が必要になります。

ここからは、ブラウザで購入する際に、iOSアプリからもできる便利な利用方法をご紹介します。アプリでは作品の単品購入はできませんが、聞きたいタイトルをウィッシュリストに追加することは可能です。ウィッシュリストに追加しておけば、Web版のオーディブルでウィッシュリストから簡単に作品を購入できますよ。

Amazonオーディブルの休会方法

しばらくオーディブルを利用しない場合は、1ヵ月単位で最大3ヶ月まで休会できます。

ただし、休会手続きは1年に1度だけしかできず、休会後の最初の請求日から12ヶ月経過するまでは再び休会ができません。休会中は月額の請求がないため安心して休会できますよ。休会中に聞き放題のタイトルは利用できませんが、作品が30%引きで購入できる会員特典や、一部のポッドキャストは追加料金なしで引き続き利用可能です。休会はカスタマーサービスで手続きできますよ。

Amazonオーディブルの退会・解約方法

Amazonオーディブルは、いつでも好きなタイミングで退会や解約ができますが、月の途中で解約しても日割計算はできないため、できるだけ月末に解約するようにしましょう。

退会方法は、まずパソコンからオーディブルのサイトを開くか、スマートフォンならデスクトップ用ウェブサイトを表示する必要があります。モバイル版のサイトやアプリからは退会できないので要注意です。オーディブルのサイトにアクセスしたら「アカウントサービス」内に退会手続きのリンクがあるのでクリックしてください。アプリをアンインストール(削除)しただけでは退会できませんが、Android端末のアプリから登録した方はアプリ内から退会可能ですよ。

Amazonオーディブルで読書をたくさん楽しもう!

なかなか本を読む時間が作れない方や、すきま時間にも読書を楽しみたい方は、ぜひAmazonオーディブルを活用してみてください。オーディオブックサービスは他にもありますが、AmazonユーザーならAmazonオーディブルが最も簡単に利用できますよ。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※各種セールは必ず開催があるとは限りません。本記事記載のセール・キャンペーンは予告なく終了となる場合があります。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazonのサブスクを楽しむのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー