目次

Amazonプライムビデオとは?料金や支払い方法、サービス内容、無料体験も紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

Amazonプライムビデオとは?

Amazonプライムビデオとは、プライム会員が利用できる、映画やTV番組が見放題の特典のことです。Amazonプライムビデオでしか視聴できないコンテンツや、自宅にいながらさまざまなジャンルの動画が楽しめるのが魅力の一つです。

また、ライブTVも充実しており、気になるニュースやスポーツもリアルタイムで視聴することができます。

どんな端末で動画が見られる?

Amazonプライムビデオを使用するには、端末が必要になりますが、Amazonプライムビデオは幅広いデバイスに対応しています。

主なデバイスとしては、AndroidやiOSなどのモバイル端末や、パソコン、Blu-Rayプレーヤーが該当します。その他にもAmazonデバイスやゲーム機、スマートテレビ等でも視聴できるため、自宅はもちろん、外出先でも利用しやすいでしょう。

Amazonプライムビデオのレンタル・購入とは?

Amazonプライムビデオでは、プライム会員に入会している人なら誰でも視聴できるコンテンツと、追加で購入レンタルができるコンテンツがあります。購入したコンテンツには視聴期限は設けられておらず、購入後はいつでも視聴することができます。

一方でレンタルしたコンテンツには視聴期限があります。レンタルした作品は、レンタル開始日から30日間、ビデオライブラリに保存されます。ただし一度再生を始めてしまうと、視聴可能な期間が最短で48時間以内となるため、注意が必要です。再生後の視聴可能期間は作品によって異なるため、48時間が経っても視聴できる作品もあります。

プライムビデオはプライム会員用サービスの1つ

Amazonプライムビデオは、プライム会員が利用できるサービスです。年額や月額を支払ってプライム会員になることで、一般会員よりも便利にAmazonを利用することができます。

プライム会員用のサービスは、プライムビデオのほかにも、無料の配送特典、プライム会員限定先行タイムセール、Amazon Music Primeなど、便利でお得な内容になっています。プラムビデオを見れるだけではない、さまざまな特典があるのは魅力的なポイントです。

プライム会員じゃないと動画は見られない?

Amazonプライムビデオは、プライム会員であれば映画やTV番組が見放題になるサービスですが、プライムビデオのサービスの利用自体には、プライム会員の資格は必ずしも必要ではありません

ただし、非会員の方がプライムビデオを利用する場合には、見たい作品を個別で購入・レンタルすることが必要です。また、Amazon Original作品はプライム会員でないと視聴できません。

Amazonプライムビデオの料金は?

続いては、Amazonプライムビデオの料金について解説していきます。

プライムビデオで見放題のサービスを受けるためには、Amazonプライム会員になる必要があります。Amazonプライム会費の支払いプランは、年払いと月払いの2種類です。

年払いの場合は年会費が5,900円(税込)となります。月払いの場合は月会費600円(税込)です。年払いの方がお得に利用できることがわかります。

Amazonプライムの会費の料金だけでいい

Amazonプライムビデオは、プライム会員の特典の一つであるため、Amazonプライム会費を払うだけで、プライムビデオを見放題で楽しむことができます

それに加えて、ネットショッピングをよく利用は無料配送や日時指定ができたり、音楽が好きな方はMusic Primeを利用できたりと、幅広い楽しみ方ができるでしょう。Amazonプライムビデオが見れるだけでもお得ですが、その他にもさまざまな特典が付いてくるのは大きな魅力です。

同居家族は2人まで家族会員に登録できる!

さらに、Amazonプライム会員は共有することができ、同居家族であれば、2人まで家族会員に登録することが可能です。家族会員が利用できる特典は、以下のとおりです。

  •   お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • 提携ネットスーパー(ライフ、バロー、成城石井)
  • Amazonフレッシュ  


Amazonプライム会員とすべて同様の特典が受けられるわけではないため、その点は注意が必要です。

学生なら学割のプライムスチューデント

Amazonプライム会員には、学生を対象としたプライムスチューデントというサービスがあります。

プライムスチューデントには学割が適用されるため、年払いの場合は年会費が2,950円(税込)、月払いの場合は月会費300円(税込)でプライム特典を受けることができます。プライムスチューデントであれば、6か月の無料体験がついてきます。また、いつでもキャンセルが可能です。

なお、プライムスチューデントに登録するためには、学籍番号や学生用Eメール、在学証明等の、学生証明を行う必要があります。プライムスチューデントであれば、6か月の無料体験がついてきます。

まずはAmazonプライムの無料体験がおすすめ

今までプライム会員になったことがない方であれば、Amazonプライム会員を30日間無料で体験することができます。

興味はあるけれど、本当に必要なのか分からないという方や、自分に合っているかを確認したいという方でも、無料体験があれば安心して登録することができるでしょう。自分に合わない場合は、無料期間に停止することで料金が発生することはないため、少しでも気になっている方は、まずは30日の無料体験がおすすめです。

Amazonプライムの無料体験の始め方

Amazonプライム無料体験に登録するには、まずAmazonプライムにアクセスし、「30日間の無料体験を開始する」を選択してください。あとは画面上の指示に従って、必要な情報を入力していきましょう。

Amazonプライム無料体験に申し込むには、クレジットカード、携帯決済、あと払い(Paidy)、またはPayPayアカウントのいずれかが必要です。

無料体験期間の特典は通常会員と同じ

無料体験中であっても、プライムビデオはもちろん、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで利用できる特典や、Prime Music、Prime Readingなどの特典も利用できます。

通常会員と同じ特典が受けられるため、無料期間を利用したことがない方は、Amazonプライム会員になる前に無料体験からはじめるとよいでしょう。30日分、お得に得点を体験することができます。

無料体験後に継続した時の料金の支払いは?

無料体験期間が終了すると、自動的に有料会員となり、支払いが発生します。支払い方法は、Amazonプライム無料体験に申し込んだ際に登録した、クレジットカード、携帯決済、あと払い(Paidy)、またはPayPayアカウントのいずれかとなります。有料会員であっても特典を利用していない場合には、返金を受けることができます。

無料体験だけでやめたくなったら

無料体験期間が終了すると、自動的に有料会員にプランにアップグレードされ、料金が発生してしまうため、注意が必要です。もし有料会員プランに切り替えたくない場合には、無料期間中にAmazonプライム会員への自動更新を停止するようにしてください。自動更新の停止するには、「Amazonプライム会員情報」ページにアクセスし、「プライム会員情報」から手続きができます。

初めてなのに無料体験できないのはなぜ?

Amazonプライム無料体験に登録しようと思っても、登録できない場合があります。それは、過去にネットショッピングで、プライム会員特典の一つである無料のお急ぎ便を利用していたり、日時指定を利用していたりする場合です。それらの利用で、すでに無料体験を利用している扱いになっている可能性があります。

ただし、過去に無料体験を使っていたとしても、一定期間が経過することで、条件によっては無料体験ができることもあります。

Amazonプライム(プライムビデオ)の支払い方法

プライムビデオで見放題を楽しむためにAmazonプライム会員に登録するには、無料体験であっても支払い方法を登録する必要があります。続いては、支払い方法の種類とその詳細について解説していきます。

1.クレジットカード

Amazonプライム会員の支払いには、クレジットカードが利用できます。対応しているブランドは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersです。利用明細上の表示は「Amazonプライム会費」「アマゾン プライム カイヒ」または「Amazonプライム会費」となります。

こちらもチェック!
Amazonの支払いはクレジットカードがお得?メリットや支払い日、利用法など解説

Amazonのお支払いには、クレジットカードを利用するのがおすすめです。ポイントをお得に貯めたり、支払い回数を選べたりとさまざまなメリットがあります。そこで本記事では、クレジットカードを利用するメリットや流れをご紹介。クレジットカード払いができないケースや支払い方法の変更についても解説するので、ぜひご覧くださいね。

2.携帯決済

また、docomo、au、SoftBankの携帯決済にも対応しています。この支払方法だと毎月の携帯利用料金と支払いを共にでき、クレジットカードや他の電子決済サービスを利用していない方でも利用しやすいでしょう。

docomoとSoftBankのご利用明細は「Amazonプライム会費」、auのご利用明細は「アマゾンプライム会費」と表示されます。

3.あと払い (ペイディ)

Amazonプライム会員の支払いには、スマホさえあれば支払いが翌月となる、あと払いペイディにも対応しています。支払い方法はコンビニ払い、銀行振込、口座振替から選ぶことができます。あと払いペイディの場合、ご利用明細上での表示は「Amazonプライム会費」となります。

4.PayPay

スマホ一つで支払いが完了するPayPayでも、Amazonプライム会員の支払いが可能です。PayPayの支払い方法やチャージ方法は、銀行口座、クレジットカード、ATMからのチャージなどがあります。

ただし、 ご利用可能なPayPay残高は、PayPayマネーおよびPayPayポイントのみです。ご利用明細上での表示は「Amazonプライム会費」となります。

5.Amazonギフト券

Amazonプライム会員の支払いには、Amazonギフト券も使用できます。Amazonギフト券を持っているけれど、ネットショッピングを普段利用しない方は、この機会に使うことができます。

ただし、Amazonギフトカードの使用ができるのは、支払い方法でクレジットカードを選択した場合のみです。そのうえで、Amazonギフト券が登録されている場合は、ギフト券の残高から優先して使用されます。

PR
Amazonギフトカード 商品券タイプ

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカードです。
数億種の商品・サービスに利用できます。 ※Amazonギフトカードなど、細則に基づき一部制限あり。
ギフトカード1枚が封筒に封入されています。
有効期限は発行から10年です。
PR
Amazonギフトカード チャージタイプ

商品情報

※直接アカウントに残高追加するタイプです。

6.パートナーポイントプログラム

パートナーポイントプログラムとして、JCBのOki Dokiポイントが使えます。ただし、Amazonプライム会員の支払いに、JCBブランドのクレジットカードを選択した場合に限ります。ご利用明細上での表示は「Amazonプライム会費」となります。

Amazonプライムビデオの支払い方法変更は?

一度登録したAmazonプライム会員の支払い方法は、変更することができます。変更するためには、公式アプリ(スマホ)もしくはブラウザ版(PC)からアクセスする必要があります。それぞれの方法について解説していきます。

公式アプリ(スマホ)での方法

公式アプリ(スマホ)から支払い方法を変更するためには、アプリを開いたあと、まず自分のアカウントマークをタップします。その後、「アカウントサービス」をタップし、「プライムを会員情報の設定・変更」を選択後、「プライム会員情報の管理」、「支払い方法を変更」をタップしてください。

さらに、「支払い方法を追加する」をタップすることで、変更を希望する支払い方法を追加してください。変更前の支払い方法は、今後もう使用しないようであれば削除して問題ありません。

ブラウザ版(PC)での方法

ブラウザ版(PC)からAmazonプライムの支払い方法を変更することも可能です。ブラウザ版から支払い方法を変更するためには、まず「Amazonプライム会員」にアクセスし、「支払い方法を変更」を選択します。さらに、「支払い方法を変更する」を選択し、画面上の指示にしたがって必要情報を入力してください。

こちらもチェック!
Amazonで利用可能な支払い方法は?支払い方法の追加や変更の仕方、注意点を解説

Amazonでお買い物をする際、どの支払い方法を利用するか悩む方もいるでしょう。 本記事では、Amazonで利用できる支払い方法を紹介し、変更方法や注意点についても解説しています。 記事を読み終える頃にはAmazonでの買い物がスムーズに進められるようになりますので、ぜひ参考にしてみてください。

Amazonプライムビデオの他も充実!プライム会員特典

Amazonプライム会員の特典は、プライムビデオ以外にもたくさん用意されています。プライムビデオ以外の具体的な会員特典は、以下のとおりです。

  • 無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Videoチャンネル
  • Amazon Music Prime
  • Amazon Photos
  • Amazonフレッシュ
  • Prime Try Before You Buy
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Prime Reading
  • Amazon Music Unlimited
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%OFF割引
  • Prime Gaming
  • 家族と一緒に使い放題  
  • プライム限定価格
  • らくらくベビー
こちらもチェック!
Amazon Music Unlimitedの使い方!無料体験や解約の仕方も解説

Amazon Music Unlimitedは、月額1,080円(税込)で1億曲以上の楽曲が聴き放題になるAmazonの音楽サブスクリプションサービスです。本記事では、Amazon Music Unlimitedの使い方、無料体験や解約の仕方について解説していきます。

まずはプライムビデオの無料体験を

今回はAmazonプライムビデオのサービスをご紹介しました。Amazonプライム会員になることで、プライムビデオ内の映画やTV番組が見放題になり、さらにプライムビデオ以外のの特典も充実しています。検討している方は、まず無料期間から試してみてください。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon primeを使いこなすのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー