この記事で紹介されている商品

お弁当箱のおすすめ14選!おしゃれなものから子ども用まで特徴・容量別に解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ピクニックなどのイベントや毎日の昼食で使う「お弁当箱」。形や容量、機能などさまざまな種類があってどんなお弁当箱を選んだらよいか悩む方も多いのではないでしょうか?この記事では大人用や子ども用弁当などお弁当箱の選び方を解説します。おすすめのお弁当箱についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

弁当箱の選び方

お弁当箱にはさまざまな種類がありますが、自分や家族の生活スタイルや好みに合わせたものを選びたいものですね。お弁当箱を選ぶポイントは主に3つあります。素材や容量、機能などに注目して選ぶと自分に合ったものを選びやすくなりますよ。素材ひとつでも重さや洗いやすさ、価格帯などが異なりそれぞれにメリットやデメリットがあります。では、素材や容量、機能の細かい違いを見ていきましょう。

弁当箱の素材で選ぶ

お弁当箱の素材は主にプラスチック製、木製、ステンレス製、アルミ製の4つです。ここではそれぞれの素材ごとのメリットとデメリットを見ていきましょう。

プラスチック製

プラスチック製のお弁当箱は色や形などのバリエーションが多く、好みに合ったものを見つけやすいのが特徴です。比較的リーズナブルなお値段で購入できるのがうれしいですね。また、電子レンジで温めることができるのもメリットのひとつです。食洗機に対応しているものが多い点もポイント。

ただし、カレーやケチャップなどの色が付きやすく、においも移りやすいというデメリットもあります。薄い色のものは漂白が必要なので、紺や黒など濃い色合いのお弁当箱にすると色移りが目立ちにくいですよ。また、耐久性はそれほど高くないので、定期的に交換する必要があります。

ツヴィリング フレッシュ&セーブ 真空ランチボックス

PR
Zwilling 真空ランチボックス Lサイズ 36805-300

商品情報

真空保存の美味しさを軽量なランチボックスに詰め込んで、外でも楽しみませんか?時間のある前日にお弁当を詰めておけば、鮮度と美味しさを守ったまま、翌日持ち出すだけ。忙しい朝も助かります。

シンプルでスタイリッシュな形が魅力のプラスチック製のお弁当箱。電子レンジの利用が可能なので、外出先でお弁当を温め直して食べたい方におすすめです。食洗機にも対応しているので毎日の洗い物の手間が省けますよ。真空保存ができる点もうれしいポイントです。

木製

まげわっぱなど木製のお弁当箱も人気があります。おかずを詰めたときの美しさは自然の素材ならでは。また、木が余分な水分を外に逃がしてくれるため、ごはんがべちゃべちゃせずにおいしく食べられるのが魅力です!冬場などごはんが冷めても固くなりにくいですよ。

デメリットは、多少お手入れに手間がかかること。天然素材のためカビが生えやすく、通気性のよいところで乾燥させる必要があります。また、食洗機や電子レンジが使えません。比較的高価ですが、きちんとお手入れすれば長く使うことができますよ。

藤代工芸 曲げわっぱ 小判弁当箱

PR
藤代工芸 曲げわっぱ 小判弁当箱 (大) 001-266

商品情報

杉の杢目をナチュラルに生かした曲げわっぱです。木が保湿をしてくれるのでごはんがかたくなりません。

ナチュラルな色合いの杉木のまげわっぱなら、見た目にも美しいお弁当が作れます。ピクニックなどイベントシーンにもおすすめ。内側にはウレタン加工が施されているので、油ものやたれのシミなどを気にせず好きなおかずを詰めていただけますよ。まげわっぱを使ってみたいけれど、お手入れに自信がない、という方におすすめです。

ステンレス製

丈夫でさびにくいのがステンレス製のお弁当箱の特徴です。ちょっぴりレトロな雰囲気で洋風のおかずを入れると可愛らしい雰囲気に。汚れやにおいがつきにくく、洗いやすいのもうれしいですね。

電子レンジは使えないものがほとんどですが、食洗機は利用可能です。丈夫な分、アルミ製と比べるとぐっと重くなってしまうのがマイナスポイントといえるでしょう。

スケーター 保温 丼ぶりステンレス弁当箱

PR
Skater 丼ぶりステンレス弁当箱 800ml STLBD8AG-A

商品情報

SIAA(抗菌製品技術協議会)認証マーク取得、銀イオンで抗菌。冷たい麺類、汁気の少ないカレーやあんかけ料理、温かい丼に
ご飯と具を分けられる中容器はパッキン付きで汁漏れしにくい。食べる直前にご飯にのせても美味しい。

真空二重構造により保温・保冷効果が高く、おいしい温度をキープできるお弁当箱。丼型ですが、中にはプラスチック製の中容器が入っているので、ごはんとおかずを分けて入れることも可能です。

アルミ製

アルミ製のお弁当箱はたいへん軽くて丈夫なのが特徴。どの素材にしようか迷ったらアルミ製を選ぶという人も多い、お弁当初心者にも人気の素材なんですよ。イラスト付きのものなど種類豊富でリーズナブルな値段で購入できるのもポイントです。熱伝導率が高く、保冷剤を使えばしっかりと冷やすことができます。デメリットはごはんがくっつきやすいことや、酸性で変色すること、ステンレスよりもやや耐久性が低いことなどです。食洗機や電子レンジは利用不可となっています。

無印良品 アルミ弁当箱・小

PR
無印良品 アルミ弁当箱・小 約280ml/約9.5×14×高さ5cm 15254613

商品情報

仕様・混率:本体、蓋、仕切り:アルミニウム合金、中蓋:ポリエチレン(耐熱温度60度、耐冷温度:-30度)
外寸:約9.5×14×高さ5cm
容量:内フタ使用時:約280ml、容器満水時:約350ml

シンプルな構造で洗いやすさが魅力のアルミ弁当箱です。仕切りと内ぶたが付いているので、ごはんとおかずが混ざってしまったり汁漏れなどの心配もありません。280mlと450mlの2サイズがあります。

家庭にあった容量で選ぶ

お弁当箱とひと言でいっても、サイズにはかなり差があります。お弁当箱を選ぶ際は、食べる人に合った容量やサイズのものを選ぶことが大切です。それぞれ分けて説明しますので、確認してみましょう。

子供1人用 300ml~

子どもといっても、年齢によって目安の量はかなり異なります。幼稚園や保育園児は300~400ml、小学校低学年は400~500ml、小学校高学年は500~600ml、中高生の男の子は800~900mlくらいが適量といわれています。食べられる量には個人差があり、とくに小さい子どもには全部食べられたという達成感も大切。無理なく食べ切れる量のお弁当箱を選んであげたいですね。

tak キッズディッシュ ランチボックス ベア

PR
tak タック キッズディッシュ ランチボックス ベア イエロー

商品情報

製品サイズ:W146×D120×H49mm
製品重量:約220g  容量:400ml
材質:本体/合成漆器、PET、ABS樹脂ウレタン塗装  中蓋/ポリエチレン  カップ型仕切り/ポリプロピレン バンド/レーヨン、天然ゴム

シンプルながら可愛らしい、子ども向けのお弁当箱です。カップ型の仕切りと中蓋つきで使い勝手は抜群!パーツが少なく、食洗機で洗うことができるのでお手入れもらくらくです。

大人1人用 500ml~

大人の場合は、成人女性が500~600ml、成人男性は700~800mlくらいが一般的なサイズといわれています。ただし、活動量や普段の食べる量などによって適量はかなり異なるものです。活動量の少ない人は目安より少なめに、反対に活動量が多い人は少し大きめのお弁当箱を探してみるとよいでしょう。

サーモス フレッシュランチボックス

PR
サーモス 弁当箱 アルミ製 フッ素コーティング 800ml ネイビー DAA-800 NVY

商品情報

サイズ(約):幅21×奥行き12×高さ6cm、本体重量(約):200g、容量:800ml
素材・材質:本体:アルミニウム合金/ フタ:アルミニウム合金 / フタパッキン:シリコーンゴム / 仕切り:ポリプロピレン

容量800mlでたっぷり入るお弁当箱です。内側にフッ素コーティングが施されており、汚れが落ちやすく水切れがよいのが最大の特徴。ドーム型の蓋で、ごはんやおかずをきれいに盛りつけられるのもうれしいポイントです!

大人数用 1000ml~

イベントなど大人数で食べるなら1000ml以上のお弁当箱が必要になるでしょう。食べる人数によって必要な量が異なるので、2段や3段になっているタイプで調整できるお弁当箱を選ぶと使いやすいですよ。

サンコープラスチック ピクニックケース M型3段タイプ

PR
サンコープラスチック 弁当箱 3段 約W202×D190×H200mm

商品情報

●本体サイズ:約W202×D190×H200mm
●本体重量:約740g
●素材・材質:本体・外フタ・取り皿=ポリプロピレン/中フタ・ベルト=ポリエチレン

大人数で食べたいときにぴったりの3段タイプのお弁当箱をご紹介します。3枚の取り皿付きでとても使いやすいアイテムです。上段はメッシュタイプになっているので通気性がよく、サンドイッチなどにも最適!持ち運びがしやすくなるベルトは3段用と2段用の2タイプが付属しているので、段数に応じて使い分けられる点もうれしいポイントです。

特徴・機能性で選ぶ

機能性に注目してお弁当箱を選ぶのも大切です。ここでは、あるとうれしいお弁当箱の機能をいくつか見ていきましょう。

液漏れしにくい

パッキンやエア弁がついているお弁当箱は液漏れしにくいのが特徴。汁こぼれしやすいおかずのときにも安心です。スープジャーなど蓋がスクリュータイプのものは密閉性が高く、汁物を入れるのに便利です。また、保温機能がついているものは温度をキープしながら持ち運ぶことができるので、温かいまま食べたい人におすすめですよ。

サーモス 真空断熱スープジャー 300ml

PR
サーモス 真空断熱スープジャー 300ml JBR-301

商品情報

●口当たりが優しい丸口の飲み口形状
●開けやすいクリックオープン構造

汁物系を入れたり、パスタやリゾットなどスープジャーランチに大活躍しそうな魔法瓶タイプのお弁当箱です。保温力が高く、朝作ったお弁当を温かいままいただけます。スクリューせんできっちり締めるので密閉性が高く液漏れしにくいのがポイントです。

シンプル、スリムな形

お弁当箱には丸形や楕円形、長方形やスリム型などさまざまなタイプがあります。丸形や楕円形のものは洗いやすい反面、お弁当箱におかずなどを詰める難易度は上がります。長方形はおかずを詰めやすいものの、持ち運びがしにくいことや洗いにくいのがデメリットです。スリム型はおかずを詰めやすく、小さなカバンにも入りやすいのが魅力。ただし、2段タイプになっていると洗い物が増えてしまうというデメリットもあります。

サーモス フレッシュランチボックス スリム

PR
サーモス 弁当箱 2段 815ml DSA-804W

商品情報

●カバンにすっきり入る奥行き6cmのスリムサイズ
●ステンレス製で色移り・におい移りしにくい
●丈夫で長持ち

2段のスリムタイプのお弁当箱なら、スペースの少ないビジネスバッグに入れるのにも便利です。2段になっているのでごはんとおかずを分けて入れたい方におすすめ。上下合わせて815mlと大容量なので、たくさん食べたい方にもぴったりですよ。

サーモス フレッシュランチボックス

PR
サーモス 弁当箱 2段 フレッシュランチボックス 600ml ネイビー DJT-600W

商品情報

材質 プラスチック
特徴 レンジ可|食洗機可
容量 0.6 L
商品の重量 0.3 キログラム

カバンにすっきり入る、スリムサイズの2段式お弁当箱です。シンプルでありながら、丸みのあるデザインがかわいらしい印象。内側に角がないので洗いやすく、全てのパーツが食洗機に対応しています。お弁当箱を持ち帰って洗う時のストレスが緩和されそうですね。フタを外せば電子レンジでも使用できますよ。

電子レンジ可能

外出先でお弁当を温めて食べたいなら電子レンジ対応可能なお弁当箱を選びましょう。プラスチック製のお弁当箱以外の木製やアルミ製、ステンレス製のものはほとんどが電子レンジ使用不可です。購入前に電子レンジ対応のものかどうかしっかりチェックしておきたいですね。

パール金属 弁当箱

PR
パール金属 弁当箱 1段 ブラック D-435

商品情報

サイズ:(約)幅22×奥行13×高さ6cm
容量:830ml
日本製
フタを外せば電子レンジOK

フタと一体型のパッキンで、洗いやすさと汁もれ防止を追究したお弁当箱です。箸も一緒に収納でき、フタを外せば電子レンジにも対応できるのが便利ですね。830mlの大容量なので、食べ盛りのお子さんにもぴったり。日本製で、防汚加工と抗菌加工がされています。

山崎実業(Yamazaki) バルブ付き密閉 ランチボックス

PR
山崎実業 ランチボックス ワイド ブラック 5472

商品情報

耐熱:160℃ 耐冷:-40℃
内容量:約500mL(蓋をした時)
パッケージ重量: 0.18 kg

バルブとパッキン付きで密閉されるため、食材の乾燥を防いでくれるランチボックス。食洗機と電子レンジにも対応しています。ワンプッシュで簡単密閉できるので、汁もれしにくい構造です。お弁当箱としてだけでなく、食材の保存容器としても使えて便利ですよ。

食洗機可能

お弁当箱を洗うのも毎日のこと。食洗機を使えるお弁当箱なら手間がぐっと省けますね。プラスチック製やステンレス製は食洗機対応のものが多いです。アルミ製は衝撃に弱く傷が付きやすいほか、アルカリ性の洗剤に弱いため食洗機の利用ができません。まげわっぱなど木製のものも食洗機では洗えないので注意しましょう。

シービージャパン 弁当箱 NORME DE BEAUTE

PR
シービージャパン 弁当箱 ホワイト 700ml NORME DE BEAUTE

商品情報

商品サイズ:約幅20×奥行14×高5cm
重量:約185g
容量:約700ml

4点ロックの蓋でしっかり密封でき、おかずの汁が漏れにくい構造のお弁当箱です。モノトーンのシンプルな見た目ながら、機能性は抜群!食洗機・電子レンジに対応しているので便利に使えます。一体型パッキンは洗う時も楽で、毎日ストレスなく使用できそうですね。

小森樹脂 弁当箱

PR
小森樹脂 弁当箱 500ml ホワイト KLBTL5

商品情報

サイズ:18.5x12x6.7cm
本体重量:150g
生産国:日本
適正容量:0.5L

透明でシンプルなデザインのランチボックスです。電子レンジや食洗機にも対応しています。ドーム型デザインのフタを採用しており、フタの空間まで食材を入れられるので盛りつけがしやすく、見栄えもきれいに。TPX樹脂を使用しているため、ナポリタンやオムライスなどのこびりつきやすい着色汚れなどが簡単に落とせるのもうれしいですね。

【番外編】上手なお弁当の詰め方を動画でチェック!

ここからは上手なお弁当の詰め方をご紹介します。色々な食材の配置や、バランスの良い彩りの作り方を知りたい方はぜひ動画を参考にしてみてください。初心者の方も挑戦しやすいので、新しいお弁当箱を使ってお弁当作りを楽しんでみてくださいね。

6種類のおかずを使った、幕内弁当風の詰め方をご紹介します。ごはんとおかずの間に笹の葉を敷くと彩りのアクセントとなり、汁気の移りを防ぐ効果もあります。おかずはすべて彩りが異なり色鮮やかな仕上がりで、卵焼きは鮭とごはんの上に軽くのせるように詰めると、ふわっと仕上げられますよ。ぜひお試しください。

自分に合ったお弁当箱を見つけよう!

いかがでしたか?お弁当箱の素材や容量、機能による特徴や違いに加え、おすすめのお弁当箱などをご紹介しました。生活スタイルや好み、年齢などによって、合うお弁当箱の種類も変わってきます。今回ご紹介したポイントなども参考にしていただき、ぜひぴったりのお弁当箱を見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー