この記事で紹介されている商品

高級ボールペンおすすめ10選!ブランドものをご紹介・選び方も徹底解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

仕事や勉強、プライベートなどさまざまな場面で使用する「ボールペン」。同じボールペンでも、デザインやインク、ブランドによって実に多彩なものがありますよね。毎日使うものだからこそ、こだわりの詰まった高級ボールペンを使用してみるのはいかがでしょうか。今回はおすすめの高級ボールペンとその選び方について解説していきます。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

高級ボールペンの魅力

高級ボールペンの魅力は、デザインや見た目のおしゃれさに加えてブランド独自のこだわりが詰まっている圧倒的な書き心地にあります。よいものを長く使いたい方や、仕事や勉強のモチベーションをあげたい方にもおすすめです。

高級ボールペンの選び方

使い捨てのボールペンと違い、高級ボールペンは一度購入したらできるだけ長く使用したいと思う方は多いでしょう。そのため、どのボールペンを購入するか選ぶ時は慎重になりますよね。ではどのようなポイントに気を付ければよいか、高級ボールペンの選び方をご紹介していきます。

1.用途・使用シーンで選ぶ

高級ボールペンを選ぶ時のポイントは、どのような用途、シーンで使用するかが重要です。代表的な使用シーンとしては、ビジネスやプレゼントが挙げられます。それぞれ、どのようなボールペンを選べばよいか具体的にみていきましょう。

ビジネス

ビジネスで使用する際の高級ボールペンを選ぶ場合は、シンプルかつ実用的なものを選ぶことが大切です。あまりにも派手なものや書き心地が悪いものでは、仕事に支障をきたす可能性があります。相手を不快にさせないデザインや、シャープペンシルが付いている機能的なものがおすすめです。

プレゼント

プレゼントで高級ボールペンを購入するときには、相手の性別や年齢、好み、使用シーンを考慮した上で選ぶようにしましょう。高級ボールペンの中には、名入れができるものも多いため、そういったサービスを利用できるかどうかも選ぶポイントのひとつです。

2.インクの種類で選ぶ

高級ボールペンを選ぶときには、インクの種類にも着目してみましょう。インクには主に油性インク、水性インク、ゲルインクがあります。それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのかを具体的にご紹介していきます。

油性インク

油性インクのメリットは、耐久性に優れている点です。一度書いた文字は消えにくく、また速乾性もあるため実用的といえます。ボールペンは、油性インクが採用されていることが多いもの。油性インクのデメリットは、インクのかたまりができやすいことや書き始めにインクがかすれやすいといった点が挙げられます。

水性インク

水性インクのメリットは、書き心地のよさです。インクの粘度が低いため、サラサラとした書き心地で、筆圧が筆圧が弱い人でもきれいに書けます。一方で水性インクのデメリットは、インクが乾きにくいという点です。そのため、書いた後しばらく時間を置かなければ滲んでしまったり、手が触れてしまうと汚れたりしてしまいます。

ゲルインク

ゲルインクとは、油性インクと水性インクのよさを合わせた使い心地がポイントです。なめらかな書き心地と速乾性があるため、実用性だけでなく書き心地も重視したい方におすすめです。デメリットとしては、インクの減りが早いことが挙げられます。インクのコスパを重視する方には不向きといえるでしょう。

3.太さ・素材で選ぶ

高級ボールペンを選ぶ時には、ボールペン本体の太さや素材も大切です。毎日使うものだからこそ、握り心地にはこだわりたいですよね。手の大きさによって馴染みやすい太さや、好みの素材があるでしょう。機会があれば、ぜひ実際に手に取って確かめてみてください。

4.ペン先の仕様で選ぶ

ペン先の仕様も、アイテムそれぞれで特徴があります。

ペン先の出し方は大きく分けてノック式、ツイスト式、キャップ式があります。ノック式はペン先と反対側をノックすることでペン先を出し入れするため、片手で操作が可能です。

ツイスト式はペン本体をねじることでペン先を出し入れします。ペン先の出し入れに音が鳴らないので、静かな場所でボールペンを使うことが多い方におすすめです。

キャップ式は、ペン先のキャップを取り外して使用します。キャップが付いているため、ペンケースやポケットの中で誤ってペン先が出てしまうことを防げます。

5.デザインで選ぶ

高級ボールペンを選ぶ時に重要となるポイントの一つは、デザインです。せっかく購入するのであれば、見た目が気に入っているものがいいですよね。ブランドやアイテムによって色や形はさまざまです。定番のものが欲しい方や人とは違うデザインが欲しい方など、自分が欲しいものに合わせて選んでみてくださいね。

6.リフィル・替芯があると長く使える

リフィルや替芯があるタイプのボールペンを選ぶこともポイントです。インクが切れてしまったとしても、インクのみを取り換えられるため、ボールペン本体を長く愛用できます。リフィルや替芯は各ブランドが出している正規品を使用すると安心ですね。

高級ボールペンのブランド

高級ボールペンの購入を検討する場合、どのようなブランドに注目すればよいのでしょうか。代表的なブランドとしては、パーカー、パイロット、クロス、ウォーターマン、モンブランなどが挙げられます。

パーカー

1888年創業のパーカーは時代とともに進化を続け、上質な筆記用具を提供しているブランドです。イギリス王室御用達としても知られており、世界的にも知名度が高いでしょう。見た目はもちろん、機能性を兼ね備えたボールペンが多数あります。

パイロット

日本の筆記用具ブランドであるパイロットは、国内はもちろん、海外でも人気を誇っています。価格帯やデザインなど幅広いラインナップを取り揃えているのも特徴で、好みのボールペンが見つけやすいでしょう。

クロス

クロスはアメリカを代表する筆記用具ブランドです。ほどよい長さ、重厚感ともに感じられるデザインが多く、見た目が華やかなボールペンを探している方におすすめですよ。コスパのよいアイテムも展開しているため、初めて高級ボールペンを使う方にも手の届くブランドといえるでしょう。

ウォーターマン

フランスで誕生した筆記用具ブランドのウォーターマンは、落ち着いたデザインのボールペンを多く取り揃えています。デザイン的には細身のボールペンが豊富のため、華奢なアイテムを探している方におすすめです。

モンブラン

モンブランは高級筆記用具ブランドとして世界中に知られており、クラシックなデザインと速乾性が高いインクを採用している点が特徴です。ビジネスシーンでよくボールペンを使う方や実用性を重視したい方におすすめです。

高級ボールペンおすすめ10選

ここからは、おすすめの高級ボールペンを具体的に紹介していきます。ブランドやアイテムによってさまざまな特徴があるため、自分が重視しているポイントに注目しながら検討してみてください。

PR
PARKER ボールペン ソネット

商品情報

ブランド PARKER
サイズ 138mmx8mm
重量 28g
色 マットブラックGT
インク色 ブラック

パーカーの象徴となっている、矢羽のクリップがゴールドであしらわれたボールペン。なめらかな書き心地はもちろん、特別なギフトケースに入っているため、プレゼントにも最適です。シンプルなデザインなので、シーンを問わずに利用できるのが嬉しいですね。

PR
PARKER ボールペン 51 ミッドナイトブルーCT

商品情報

ブランド PARKER
サイズ  140x9x9mm
重量 22g
色 ミッドナイトブルーCT
インク色 ブラック

シンプルなデザインとシルバーの光沢が美しいパーカー51は、発売当初からの特徴を引き継ぎながら、現代風に進化しているシリーズのボールペンです。ペン先の繰り出し方はツイスト式で静かなので、ビジネスシーンにもぴったりですね。替芯にも対応しているため、長く愛用できますよ。

PR
Pilot ボールペン カスタム74 BKK1000RB

商品情報

ブランド Pilot
サイズ ‎20.29 x 8 x 3.4 cm
重量  27.22 g
材質 樹脂
色 黒
インク色 ブラック

Pilotのボールペンカスタム74は、ペン先が1.00mmの中字のため、太めの線がお好みの方におすすめです。黒色の落ち着いたデザインで、シーンを選ばず使用できるのも嬉しいポイントですね。程よい重量感と太めの本体は手に馴染みやすいでしょう。

PR
PILOT 油性ボールペン カスタムヘリテイジCR

商品情報

ブランド PILOT
サイズ  本体 径14.2×長143mm ボール径 0.7mm
重量  190g
色 スターナイトブルー
インク色 黒

ペン先0.7mmので細字に対応しているPILOTの油性ボールペンカスタムヘリテイジCRは、職人が一本一本丁寧に加工しています。滑らかな書き心地はもちろん、スタイリッシュなデザインも特徴です。ボディはスターナイトブルーという珍しい色が採用されているため、シンプルでありながら人とは違ったデザインを楽しみたい方におすすめです。

PR
クロス ボールペン センチュリー2 AT0082WG-113

商品情報

ブランド クロス(Cross)
サイズ ‎13.7 x 1.1 x 1.4cm
重量 18.14g
材質 真鍮
色 パールホワイトラッカー他
インク色 ブラック

パールホワイトのボディにローズゴールドの差し色が美しいクロスのボールペン。専用のケースに入っているため、自分へのご褒美はもちろん、就職祝いや誕生日の贈り物など、プレゼントシーンにもぴったりですね。

PR
クロス ボールペン タウンゼント

商品情報

ブランド クロス(Cross)
サイズ ‎14.6 x 1.3 x 1.8cm
重量 38g
材質 真鍮 樹脂 金属
色 クローム
インク色 ブラック

クロスのボールペンタウンゼントは、ツイスト式の油性ボールペンです。リフィルにも対応しているため、気に入ったボールペンを長い間愛用できますね。適度に重厚感があるため、重めのボールペンがお好みの方におすすめです。

PR
ウォーターマン ボールペン メトロポリタン

商品情報

ブランド:WATERMAN
サイズ・個数:1x14x1cm、重量 28g
特徴:ステンレス鋼、インク色/ブラック

ウォーターマンのメトロポリタンは、ステンレス鋼の素材が採用されているのが特徴です。固い質感が好きな方は嬉しいですね。シンプルでありながらスタイリッシュなデザインなので、用途を問わずさまざまなシーンで使用できます。

PR
ウォーターマン ボールペン エキスパート

商品情報

ブランド WATERMAN
サイズ  ‎本体 143mm ボール径0.8mm
重量  37g
材質 真鍮
色 マットブラックCT
インク色 ブラック

真鍮が採用されたツイスト式のウォーターマンのエキスパートは、マットな質感のため、光沢感が苦手な方にもおすすめです。ボールペン本体に丸みがあり、握りやすさに特徴があります。老若男女問わず使いやすいでしょう。

PR
モンブラン ボールペン マイスターシュテュック

商品情報

ブランド MONTBLANC(モンブラン)
サイズ ‎5.08×7.87×2.03cm
重量 362.87g
色 ブラック
インク色 ブラック

モンブランのマイスターシュテュックは、ボディにオリジナルのモンブラン樹脂が採用されており、柔らかい質感が特徴です。落ち着いたデザインのため、ビジネスシーンでも活躍してくれそうですね。持ちやすさや書きやすさにこだわりたい方におすすめです。

PR
MONTBLANC ボールペン マイスターシュティック ル・グラン

商品情報

ブランド モンブラン(MONTBLANC)
サイズ 長さ約150mm 軸径約13mm
材質 ‎樹脂
色 黒
インク色 ブラック

長さ150mmと少し大きめでペン軸も太めに設計されている、モンブランのマイスターシュテュック ル・グラン。ディテールにもこだわっているため、デザイン性を重視している方にもおすすめ。存在感があるブラックで、かっこよさと実用性を兼ね備えたアイテムです。

お気に入りの高級ボールペンを見つけましょう

高級ボールペンの選び方や、おすすめ商品10選をご紹介しました。毎日使うボールペンだからこそ、お気に入りの一本を使いたいですよね。本記事を参考に高級ボールペンを探してみてください。

こちらもチェック!
ペン立てのおすすめ15選|斜め・一本タイプなど収納力や機能、素材別に詳しく紹介

ペン立ては、鉛筆やボールペンなどを立てて収納できる便利なアイテムです。しかし、さまざまなサイズや色、多機能タイプなどたくさんの商品が販売されており、どれが使いやすいのか悩んでしまいますよね。そこでこの記事では、ペン立ての選び方を解説します。収納力が高いタイプやおすすめの素材など、詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

こちらもチェック!
筆ペンおすすめ15選!イラスト向けのカラーペン・プレゼント向けの商品もご紹介

結婚式のご祝儀袋などを書く際に必要な「筆ペン」。手紙やイラストを書くときにも使うと、独特な雰囲気が出て素敵ですよね。筆ペンのインク色には、スタンダードな黒のほかにさまざまなカラーがあり、ペン先の硬さもさまざまです。今回は、そんな筆ペンの選び方とおすすめ商品15選を紹介します。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー