この記事で紹介されている商品

便利なお風呂掃除用ブラシのおすすめ15選!電動タイプや付け替えタイプもご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

お風呂掃除は日常生活で欠かせない作業です。適切なブラシを使用しないと、汚れをきれいに落とせずにカビが繁殖したり、床を傷つけてしまったりすることも。そこで今回は「お風呂掃除用ブラシ」の選び方とおすすめのアイテム15選を紹介します。電動のものやブラシを付け替えできるものもあるので、チェックしてみてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

使いやすいお風呂掃除用ブラシを選ぶポイント

お風呂を効率よく掃除したいなら、使いやすいブラシを選ぶことが大切です。まず、使いやすいお風呂掃除用ブラシを選ぶ際の重要なポイントをいくつかご紹介します。

1.掃除の仕方に合ったタイプで選ぶ

お風呂掃除用ブラシを選ぶときには、掃除の仕方や特にきれいにしたいところなどに応じてタイプを選びましょう。また、ブラシヘッドを使い分ければ、さまざまな場所や汚れに対応できますよ。掃除の方法によっておすすめのブラシタイプが異なるので、紹介していきます。

力がいらない電動タイプ

電動タイプのブラシは、ヘッド部分の振動や回転で汚れを除去できる優れものです。腰や腕への負担が軽減され、力を入れずに汚れを効率的に落とせるので便利です。また、広範囲をすばやく掃除でき、時短になるのもうれしいポイントです。

交換可能なさまざまなブラシヘッドがついているものもあり、異なる素材や形状のブラシを使い分けられることもメリットです。また、コードレスタイプならコードが邪魔にならず、動きやすいので掃除もしやすいでしょう。連続運転時間も一緒に確認しておくと、長時間掃除するときに便利です。

細かく掃除するならハンディタイプ

ハンディタイプのお風呂掃除用ブラシは、短めの柄(握り)が付いたタイプです。細かい場所や隅の部分の掃除に適しています。コンパクトで取り回しがよく、狭いスペースにも対応できるため、汚れを丁寧に落としたい場合におすすめです。

また安いものが多いので、頑固な汚れやひどい汚れを掃除したときに、使い捨てにできるのもメリットといえます。ただし、床など低い場所を掃除するときにはかがむ必要があります。足腰に負担がかかりやすいことは覚えておきましょう。

立って掃除しやすいスティック・伸縮タイプ

スティック型のお風呂掃除用ブラシは、長いハンドルを使って立ったまま掃除ができるため、体の負担が少ないのがメリットです。高い場所や手が届きにくい場所の掃除にもぴったりですね。さらに、伸縮するタイプなら掃除する場所に合わせて長さを変えられるため、より便利に使用できます。

ただし、あまり力を入れられないため頑固な汚れには不向きです。強く擦りすぎると柄が曲がったり、壊れたりしてしまう可能性もあるので要注意。ヘッドが動くものならカーブに合わせて汚れが取れるので、使いやすくおすすめです。

2.ブラシの素材で選ぶ

お風呂掃除用ブラシの素材で一般的なのは、ポリプロピレン・ポリエステル・ナイロン・ウレタンなどがあります。それぞれの違いをチェックしておきましょう。

ポリプロピレン・ポリエステル
  • 毛が硬く強い素材です。
  • 薬品に耐性があり、洗剤で痛みにくいのが特徴です。
  • ポリエステルは耐熱性もあります。
  • ただし曲がると戻りにくいため、力の入れ過ぎには要注意です。
ナイロン・ウレタン
  • ナイロンのブラシは柔軟性、硬さ、耐久性があり、さまざまな種類の汚れに対応できるバランスのよいタイプ。
  • ウレタンスポンジは泡立ちがよく、少しの洗剤でも広範囲をキレイにできます。

3.ブラシの硬さや長さもチェック

ブラシの硬さや長さは掃除において重要です。柔らかすぎると汚れを落としきれず、かと言って硬すぎると床や壁を傷つけてしまうため、適度な硬さのブラシがおすすめです。

また、毛の長さが十分かどうかも確認しましょう。お風呂の隅の部分や細かいところに届く長さかどうかをチェックしてみてください。ただし、毛が長すぎると力を入れにくく、かえって効率が悪くなることもあるので注意してください。

4.収納のしやすさで選ぶ

お風呂掃除用ブラシは、収納しやすく衛生的に保てるものがおすすめです。例えば、ハンドルを縮められるものや、ひもを通す穴がついていて壁のフックなどに吊るせるものなら使いやすいでしょう。

ブラシを置いたままにすると、通気性が悪く菌が繁殖する可能性があって不衛生です。床につかない形で収納すれば、倒れたり他のものと接触したりする心配も減らせます。

また、コンパクトなブラシは浴室に置いても邪魔になりにくいのでおすすめです。お風呂に入っているときなど、汚れに気づいたときにすぐに掃除できますよ。

ブラシ付け替え可能なら清潔に長く使える

お風呂掃除用ブラシの中には、先端のブラシ部分だけ交換できるものもあります。ブラシの先端を換えられるタイプなら、汚れた時や古くなった時にもまるごと買い換える必要がなく、長く使用できます。

また、取り替えのブラシをストックしておけば気になったらすぐに取り替えられます。清潔な掃除ブラシを長く使用でき、経済的なのもいいですね。

お風呂掃除用ブラシは100均でも買える?

100円ショップでも、お風呂掃除用ブラシは販売されています。種類も多く、タオルバーにかけられるブラシや排水口ブラシ、握りやすいブラシやお風呂のフタが洗えるブラシなどさまざまです。気軽にお風呂掃除用のブラシを選びたい方にはおすすめですよ。

ただし、品質や耐久性にはばらつきがあります。使い捨てにしたり一時的に使ったりするのには適している場合もありますが、コストパフォーマンスを考えて選びましょう。

2023年12月現在、ダイソーネットストアでは「お風呂のフタが洗えるブラシ」「ブラシ(お風呂用、フック付)」「タイルブラシ(お風呂用)」「お風呂の排水口ブラシ(吸盤ケース付)」といった商品が販売されています。

※商品は価格変動、販売終了、在庫切れとなる場合があります。詳しくは各公式サイトでご確認ください。

おすすめのお風呂掃除用ブラシ15選

ここからは、おすすめのお風呂掃除用ブラシ15選をご紹介します。ここまで解説した選び方を参考に、自分に合ったものを選択しましょう。

PR
スコッチブライト バスシャイン

商品情報

素材 ‎ゴム
商品重量 ‎0.16 キログラム
梱包サイズ ‎21 x 9 x 5.2 cm  

しっかり握れるラバーグリップを採用した、力を入れやすいお風呂掃除用ブラシです。抗菌加工が施されており、ブラシに雑菌が繁殖しにくいのもメリットです。毛にコシがあり、頑固な汚れをしっかりかき取れます。汚れが溜まりがちになるドアの溝や、角の汚れも取りやすいでしょう。取り替え用のブラシが付いているのもうれしいポイントです。

PR
レック 激落ちくん お風呂まるごと バスクリーナー S-824

商品情報

素材 ‎クリーナー=ポリプロピレン、ヘッド=ポリプロピレン、柄=アルミニウム合金・ポリプロピレン
商品重量 ‎181 グラム
製品サイズ ‎15 x 11.5 x 68 cm

洗剤を使わず、水やお湯だけで浴室の汚れをスッキリ掃除できるアイテムです。網目状の特殊繊維が、ぬめりやざらつきをきれいに落とします。柄の部分はアルミ製なので軽量で動かしやすく、丈夫なのもメリットです。細かいところも掃除しやすく、取り回しのよいお風呂掃除用ブラシですよ。

PR
アズマ工業 お風呂用ブラシスポ

商品情報

素材 ‎スポンジ:ポリウレタン ブラシ:ナイロン・ポリエステル グリップ:ポリプロピレン 磁石:ゴム磁石
製品サイズ ‎19.5 x 7 x 8 cm; 100 g  

磁石で壁にくっつけておける便利なブラシです。使いたいときにすぐに使えて、手軽なのがポイント。握りやすいグリップで、軽く力を入れれば汚れが取れます。洗剤不要で水やお湯に濡らすだけで使えるので、お風呂に入りながら掃除することもできますよ。スポンジ部分は取り替えが可能なので、汚れたら新しいものに変えられるのも魅力です。

PR
山崎産業 ユニットバスボンくん

商品情報

素材 ‎【繊維組成】ポリプロピレン【ヘッド】ポリプロピレン【ハンドル(柄)】アルミ【グリップ】ポリエチレン
商品重量 ‎150 グラム
製品サイズ ‎10 x 15 x 50 cm

アルミ状のふわふわの繊維が溝の中に届き、汚れをかき出します。柄付きでかがまずに掃除できるので、腰の負担も軽減できますよ。また、柄は長さの調節も可能。手の届かない天井なども、楽々掃除できます。洗剤が必要ないタイプなので、洗剤が床や壁に残ってしまうこともありません。

PR
スコッチブライト バスシャイン ハンディスポンジロング

商品情報

メーカー ‎:スリーエム(3M)
付属品 ‎:取り替え用スポンジ
商品重量 ‎:20 グラム

落ちにくい湯あかや石けんかすを簡単に落とせる、不織布スポンジのお風呂掃除用ブラシです。可動式ヘッドが180度自在に動き、浴槽のカーブにも対応します。ハンドルは最長69cmまで伸びて、天井の角や壁の上の方までしっかり掃除できますよ。スポンジは簡単に取り替えができ、経済的にもうれしいですね。

PR
アイワ 風呂掃除 タイルブラシ

商品情報

サイズ ‎約20×6×10cm
商品重量 ‎180 グラム  

大・小のブラシが一つになったアイワのお風呂掃除用ブラシは、使い分けができて便利なモデルです。床掃除は大きいブラシ、ドアの溝などには小さなブラシと、場所に応じて使用できます。また、2つ一緒に収納できてスペースをとらないのもいいですね。小さいブラシはハンドルの先がヘラ状になっており、こびりついた汚れを落とすときに役立ちます。

PR
マーナ お風呂のミニブラシ W602W

商品情報

サイズ ‎3.7×20.4×4.2
素材 ‎ポリプロピレン
商品重量 ‎0.05 キログラム  

使っているときにも使わないときにも「きれい」、をコンセプトにしたシリーズのお風呂掃除用ミニブラシです。コンパクトなモデルながら握りやすく、軽い力で掃除できるのが特徴。フックにかけて収納でき、衛生的で場所を取りません。排水口の中や蛇口の周りなど細かいところの掃除にも活躍します。

PR
アイセン トレピカナイロンバス洗いブラシ

商品情報

色 ‎ブルー
サイズ ‎72.5×13×6cm
素材 ‎●グリップ・・・ポリプロピレン●柄・・・ABS樹脂●貼り台・・・ABS樹脂●面ファスナー・・・ポリエステル●スポンジ部・・・ナイロン、ポリエステル、ポリウレタンフォーム  

極細素材「トレピカ」を採用したお風呂掃除用ブラシです。細かい溝に毛が入り、軽い力で掃除できるのが魅力。ブラシ部分はコシの強いナイロン素材なので汚れをかき出しやすく、耐久性も抜群です。お手頃な価格で購入でき、スポンジ部分も交換可能なのもうれしいポイントですよ。

PR
コパ・コーポレーション ゴムポン バスブラシ

商品情報

本体サイズ 22 x 7 x 11 cm
素材 ‎ゴム
色 ‎グリーン
その他 機能 ‎グリップハンドル
本体重量 ‎0.14 キログラム  

ブラシの毛の表面に特殊なゴムの微粒子が付着しており、ゴムの摩擦力と吸油性を利用して浴室の汚れをスッキリと落とします。研磨剤が付いていないため、傷つきにくいのもメリットです。水やぬるま湯だけで掃除できるので、洗剤いらずで経済的ですね。洗剤を口に入れてしまう可能性がある、小さい子どもがいる家にもおすすめです。

PR
レック 激落ちくん 浴室用 凹凸床 ブラシ

商品情報

商品の寸法 10.5L x 8W x 18H cm
商品の重量 100g

直径約0.1mmの極細繊維が溝に入り込み、水だけでも汚れをきれいに落とせるお風呂掃除用ブラシです。タオルかけなどに引っ掛けられるほか、立てておくこともできるので衛生的に使えますよ。また、掃除用のウェットシートを取り付ければ、浴槽の窓や網戸の掃除でも活躍します。お風呂掃除のあらゆる場所に使用できる万能アイテムです。

PR
オーエ 泡ピカ バスフレッシュ 64231

商品情報

色 ‎イエロー
サイズ ‎約縦71×横13.5×幅8.5㎝

洗剤を使って掃除するのに適した、柄付きスポンジ掃除ブラシです。長い柄が付いていて腰をかがめずに掃除でき、手の届かないところにも便利。接地面が広く、効率よく掃除できるのも魅力です。水切れのよい素材で、衛生的なのもいいですね。柄はポリエチレン素材で軽量なので、長時間の掃除でも疲れにくいでしょう。

PR
東和産業 浴室掃除用ブラシ

商品情報

色 ‎グリーン
サイズ ‎幅約14×奥行7.5×高さ65cm
素材 ‎プラスチック
商品重量 ‎0.18 キログラム

持ちやすさにこだわり、ハンドルに滑り止めの溝を付けたお風呂掃除用ブラシです。しっかり握って、片手でも力を入れやすいようになっています。短めにカットされたコシのあるブラシは、床や壁の汚れをしっかり落としますよ。ブラシの外側にはハードな毛が、内側にはソフトな毛が付いていて、壁際はしっかり、床面はやさしく掃除できるのもポイントです。

PR
アズマ工業 スマート 浴室スミズミブラシ

商品情報

色 ‎ホワイト
素材 ‎ブラシ:PET・ナイロン グリップ:ポリプロピレン 磁石:ゴム磁石
商品重量 ‎0.05 キログラム
製品サイズ ‎5.1 x 1.7 x 22 cm

壁にピタッと磁石でくっつく、コンパクトなお風呂掃除用ブラシです。ドアレールやタイルの目地、蛇口の周りなど細かな場所を掃除するのに向いています。スリムなタイプで狭い隙間にも入るので、手の届きにくいところでも活躍しますよ。細かい場所の汚れが気になる方に、ぜひ試してほしいアイテムです。

PR
レック 床用 ハンディブラシ

商品情報

材質:本体・ブラシ=ポリプロピレン
サイズ: 12×15×8cm
本体重量: 0.163kg

ブラシが外側に広がっている、広範囲の掃除が得意なモデルです。壁に取っ手がぶつからない構造になっているため、壁を傷つける心配なく壁際を掃除できます。また、2種類の毛が細かい溝にも入り込み、汚れをしっかり落とします。握りやすいハンドルで、力を入れて掃除できるのもメリットです。

PR
エペイオス バスポリッシャー

商品情報

色 ‎ホワイト
サイズ ‎43.3 x 16.3 x 14.6cm
付属品 ‎ブラシ*4
商品重量 ‎1.62 キログラム

自動でブラシが回転する、手間がかからないお風呂掃除用ブラシです。充電式でコードがないので、自由に移動しながら掃除できます。タオルハンガーなどにかけて保管でき、場所も取りません。先端の角度を調節したり、4種類のブラシを付け替えたりして場所に応じた使い分けができるのもポイントです。

お風呂掃除用ブラシで毎日の負担を軽減しよう

お風呂掃除用ブラシには、しっかり握れるもの、細かいところの掃除に向いているもの、ハンドルが伸縮するものなどさまざまな種類があります。今回の記事を参考に、機能面や使い方を調べてぴったりのものを見つけてくださいね。

こちらもチェック!
石鹸置きのおすすめ10選!お風呂場や洗面所で使いやすいアイテムをご紹介

洗面所やお風呂で使う石鹸を置くために使う「石鹸置き」はソープディッシュとも呼ばれ、石鹸が水で溶けないようにするための便利なアイテムです。さまざまな素材やデザインがあるので、どれを選ぶか迷うという方も多いのではないでしょうか。 この記事では石鹸置きを使うメリットや選び方、おすすめの石鹸置きをご紹介します。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー