目次

Amazonの商品が届かないときの返金方法!保証内容と申請のやり方まで

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonで注文した商品が配達予定日を過ぎても届かないときはどうすればよいのでしょうか。

配送先住所が正しく、支払いも完了している場合であれば、まずは「配送状況を確認」をチェックしましょう。発送済みであってまだ届いていないのか、あるいは未発送なのかによって対処法が変わるからです。

この記事では、Amazonで注文した商品が配達予定日を過ぎても届かないときの返金方法や返金申請の方法、保証内容を解説します。

こちらもチェック!
Amazonで注文商品が届かないときの対処法は?問い合わせや返金する方法も

Amazonを利用したことがある方の中で、商品が届かないトラブルに遭遇したことはありませんか? 本記事では、万が一の事態に陥った時の、適切な手続きや対処法を紹介。Amazonで注文した商品のステータスの確認方法や返金手続きまで詳しく解説します。Amazonを安心して利用するための一助となる情報をお届けしますので、ぜひ参考にしてみてください。

Amazonの商品が届かなかったときの返金方法

Amazonで注文した商品が届かなかった場合、返金を希望することができます。まれに商品が配達不可としてAmazonに返送されることがあります。そういった場合も返金に応じてもらえます。

Amazonマーケットプレイスで販売および発送する商品の場合は「Amazonマーケットプレイス保証」によって返金されます。

Amazonマーケットプレイス保証で返金申請できる

Amazonマーケットプレイスは、個人・法人関係なくAmazonで出品・販売できるサービスです。Amazonマーケットプレイスで販売・発送する商品を注文した場合には「Amazonマーケットプレイス保証」が適用されます。

Amazonマーケットプレイス保証とは、購入した商品のコンディションや配送を保証するもので、返金を希望する場合は申請ができます。その場合、まずは返金申請をする前に出品者に商品が届かない旨を連絡し、出品者の回答猶予期間として最大48時間待ってください。

ただし、決済会社に払い戻し(チャージバック)を申請した場合は、Amazonマーケットプレイス保証による返金を受け取ることができないので注意してください。

こちらもチェック!
Amazonマケプレとは?返金・キャンセル方法や登録手順など徹底解説!

Amazonの特徴でもある豊富な品揃えを支えているのが「Amazonマケプレ」。Amazonを利用しているけどAmazonマケプレのことを意識したことがない方も多いかもしれません。しかし、なかには悪質な出品者によりトラブルに遭遇するケースもあります。Amazonマケプレの特徴や登録方法、返金・キャンセル方法などを中心に解説します。

Amazonマーケットプレイス保証の返金申請の条件

Amazonマーケットプレイス保証を利用すれば返金を受け付けてもらえますが、返金申請には条件があります。

商品が届かなかった状況においての返金申請の条件は以下のとおりです。

  • 出品者に連絡しても問題が解決せず、配達予定日から3日経過、あるいは商品が届いていないのに配送完了と表示された日のいずれか早い時点に該当する場合
  • 正しい手続きを行い、出品者が返金に応じたにもかかわらず、返金が行われない、誤った額の返金が行われた場合
  • 出品者が返品リクエストに対して返金を行わず、返金リクエストを取り下げた場合

上記の条件に当てはまる場合は、返金申請が可能です。

Amazonマーケットプレイス保証の返金申請の期間

Amazonマーケットプレイス保証の返金申請は、配達予定日の最終日から90日後までです。

期間が設けられていますので、返金申請をする場合は期限に十分注意してください。

Amazonマーケットプレイス保証の対象外の商品・サービス

Amazonマーケットプレイス保証の対象外の商品・サービスもあります。それは以下の商品・サービスです。

  • デジタルコンテンツ
  • サービスに対する支払い
  • 現金相当品

上記の商品はAmazonマーケットプレイス保証の対象外となるため注意しましょう。

Amazonマーケットプレイス保証を使った返金申請方法

Amazonマーケットプレイス保証を使った返金申請をする前に、まずは出品者に商品が届かない旨を連絡し、最大48時間待ちましょう。出品者に連絡をしても問題が解決しなかった場合、返金申請が行えるようになります。

Amazon公式アプリで出品者へ連絡する方法は以下のとおりです。

  • 1.注文履歴から該当する注文をタップし注文内容を表示し、「お届けの商品に問題がある場合」の項目にある「出品者に連絡する」を選択
  • 2.問い合わせ画面で該当商品の「選択」をタップ
  • 3.次に表示された該当のヘルプ内容をタップ
出典:Amazon


出品者に連絡しても問題が解決せず、配達予定日から3日経過、あるいは商品が届いていないのに配送完了と表示された日のいずれか早いタイミングに該当する場合は、「Amazonマーケットプレイス保証」の返金を申請できます。

返金申請の方法は以下のとおりです。

  • 1.注文履歴から該当する注文をタップし注文内容を表示する
  • 2.「お届けの商品に問題がある場合」の項目にある「返金をリクエストする」を選択
  • 3.問題の項目から「荷物が届いていません」をタップ
出典:Amazon

Amazonへの返金申請後にステータスを確認する方法

返金申請後の状況(ステータス)は、以下の方法で確認できます。

  • 注文履歴から該当する注文をタップし注文内容を表示する
  • 取引履歴を表示して「現在の返金状況」を確認

調査に最大1週間かかります。結果は、登録のメールアドレス宛に送られます。

Amazonマーケットプレイス保証の返金が適用されなかった場合の再申請方法

Amazonマーケットプレイス保証の返金が適用されなかった場合、30日以内であればアカウントサービスの注文履歴のページから再申請ができます

再申請の方法は以下のとおりです。

  • 1. 注文履歴から該当する注文をチェック
  • 2. 「注文に関する問題」を選択
  • 3. 「再申請する」を選択
  • 4. テキストボックスにコメントを入力し、「送信」を選択

再申請の場合も調査に最大1週間かかります。再申請の結果も登録しているメールアドレス宛に送信されます。

Amazonから商品が届かないときにできる対処法

Amazonマーケットプレイス商品に限らず、Amazonからの商品が届かないときにできる対処法は以下のとおりです。

  • 配送状況(未発送・発送済みなど)を確認する
  • 出品者に連絡して確認する
  • カスタマーサービスに問い合わせる

配送状況(未発送・発送済みなど)を確認する

まず大切なのは、焦らずに配送状況を把握することです。まだ発送されていないのか、発送済みなのに届いていないのか確認してください。

すでに発送済みの場合は、配送の段階でトラブルが発生している可能性があるため、配送業者に問い合わせましょう。未発送の状態で急ぎで商品が欲しい場合は、注文をキャンセルすることをおすすめします。

こちらもチェック!
AmazonのトラッキングIDを使って配送状況を確認する方法とは?

Amazonで商品を購入後、配送状況を確認したい場合はトラッキングIDを利用します。今回はAmazonのトラッキングIDを使った配送状況を確認する方法を紹介します。また、業者別の配送状況の調べ方、トラッキングIDが表示されない場合や配送状況の追跡ができない場合の原因や対処法も紹介するので、参考にしてみてください。

出品者に連絡して確認する

発送状況が確認できて、配達予定日を過ぎたのに商品が届かない場合は、出品者に連絡してみましょう。

注文履歴から該当する注文の注文内容を表示し、「出品者に連絡する」から連絡できます

こちらもチェック!
Amazonの出品者に連絡する方法は?返信がないときの対処法も解説

Amazonサイトにて商品を販売および出荷するのは、AmazonだけではなくAmazonマーケットプレイス出品者であることも考えられます。 そのため、商品に破損や不具合があった場合は、AmazonではなくAmazonマーケットプレイス出品者に連絡することもあるでしょう。 本記事ではAmazonマーケットプレイス出品者に連絡する方法や返信がないときの対処法などについて解説します。

カスタマーサービスに問い合わせる

最後に、どう対応すればいいかわからないときは、Amazonのカスタマーサービスに問い合わせるのもひとつの手段です。

Amazonカスタマーサービスに問い合わせる手順は以下のとおりです。

  • 1.下部の一番右にある三本線をタップし、スクロールして「カスタマーセンター」をタップ
  • 2.「注文内容について」をタップ
  • 3.「配送について」をタップ
  • 4.「配送完了となっているが届いていない」をタップ
  • 5.一番下の「カスタマーサービスへ」をタップ
  • 6.希望の問い合わせ方法をタップ
出典:Amazon

ただし、Amazonカスタマーサービスで対応できるのは、注文のキャンセルや返金依頼の手続き、配送業者がAmazonの場合の問い合わせに限ります。

ヤマト運輸や日本郵便、佐川急便などAmazon以外の配送業者の荷物の場合は対応ができませんので、該当の配送業者に問い合わせましょう。

Amazonで届かない商品を選ばないための確認ポイント

Amazonには、Amazonが販売する商品とAmazonとは別の個人や法人がAmazon内で販売しているAmazonマーケットプレイス商品があります。

出荷元がAmazonの場合はAmazonから発送されるので届かないことは考えづらいでしょう。しかし、Amazonマーケットプレイス商品はAmazonが発送するのではなく、それぞれの個人や法人が販売・発送をしている場合があるということを認識しておきましょう。

Amazonで届かない商品を選ばないために、注文する際に以下のことをしっかり確認しておきましょう。

  • 出荷元、販売店を確認する
    (出荷元が海外の場合は要注意)
  • 商品のレビューや評価
    (「商品が届かなかった」「届くのが遅れた」といったことが書かれている場合は、その可能性があることを認識しておく必要あり)

上記を確認しておくことで商品が届かないリスクを軽減することができます。

注文商品が届かなくても諦めずに対応策を講じよう

本記事では、Amazonで注文した商品が届かないときでも保証や返金方法があることを解説しました。

注文商品が届かなくても解決する方法はありますので、あきらめずに問い合わせや返金申請を行って対処しましょう。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazonの困ったを解決!のカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー