この記事で紹介されている商品
室内向けの布団干しおすすめ8選!折りたたみ式でコンパクトになるアイテムなどご紹介

室内向けの布団干しおすすめ8選!折りたたみ式でコンパクトになるアイテムなどご紹介

天気を気にせずに使える「室内向けの布団干し」。おしゃれなスタンドやコンパクトに収納できる折りたたみタイプなどがあります。キャスター付きやベッドにもなるすのこタイプもあるため選ぶのに迷いますよね。今回は、室内向けの布団干しの選び方とおすすめの商品をご紹介!ベランダや洗濯物を干す際にも使えて便利ですよ。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

布団干しを使うメリットはあるの?

布団干しがあれば、室内やベランダでも手軽に布団を干すことができます。天気の悪い日や寒い冬の日にも布団を干せるので、いつでもふかふかの布団で眠りにつけますよ。また、本体を広げて布団を敷いた後で自立させる布団干しは、大きめのサイズや重量がある布団も簡単に干すことが可能です。広げればすぐに使えるものが多く、スムーズな使用感もポイントです。

布団干しを使用することで、ちょうどよく隙間が保たれるため、寝ている間の汗や湿気を取り除きふんわり感と寝心地のよさをキープしてくれるメリットもあります。布団の傷みやカビが発生することも防いでくれるので、毎日気持ちよく眠るためにもぜひ布団干しを使ってみてはいかがでしょうか。

室内向けの布団干しを選ぶポイント

室内向けの布団干しにはさまざまなタイプがあるため、干したい布団のサイズや数で選ぶことが重要です。また、複数枚の布団を干す際は耐荷重も確認しましょう。耐久性に関わる素材や機能性にも注目してみてください。

1.タイプで選ぶ!特徴を解説

室内向けの布団干しには「スタンド」、「屏風型・扇形型」、「突っ張り棒」の3タイプがあります。どの形状を選ぶのかで一度に干せる布団の枚数が異なるため、布団干しの設置場所や干す布団の枚数に合わせて選びましょう。

「スタンドタイプ」省スペースに収納可能

省スペースで収納できるスタンドタイプは、布団干しの設置場所が狭い場合や一人暮らしの方に適しています。1~2枚の布団を干せるサイズで横幅以外の縦幅が伸縮するものもあり、設置場所や干したい布団の枚数に応じて自由に幅を調整できるのもポイントです。

また、通気性にこだわるなら空気の通り道を確保できる「ダブルバータイプ」や「A字型タイプ」もおすすめ。風通しがよくなり湿気を逃がしてくれるため、布団を素早く乾かせるだけでなく、寝心地のよいふっくらとした状態を保てますよ。

「屏風型・扇型」まとめて干すなら!

屏風型と扇型はどちらも大きく開いて使える特徴があります。屏風型は2~3枚程度を、扇型は4~5枚程度の布団を干せるものが多く、家族全員分の布団を一度にまとめて干したい際にぴったりです。屏風型はコの字やZ字に形状を変えて使えるほか扇型は弧を描くように開いて使えます。

また、広いスペースに設置するなら大きく、狭いスペースに設置するなら小さく開いて使えるのも魅力です。大きく開くとしっかり自立した状態で使えるため、広いスペースでまとめて布団を干す際にも便利ですよ。

「突っ張り棒タイプ」頻繁に干すなら!

突っ張り棒タイプは、室内の壁や床、天井などにバーを突っ張らせて固定するのが特徴です。突っ張り棒を軸にして物干し竿を設置すれば、簡単に布団や洗濯物を干すスペースを作れます。出し入れする必要もなく、おしゃれなインテリアに見えるものもあるので、デザインにも注目してみてくださいね。

2.干したい布団のサイズや数で選ぶ

布団干しを選ぶ際は、干したい布団のサイズや枚数に配慮する必要があります。一般的なシングルサイズの敷き布団は100×200cm、セミダブルサイズの敷き布団は120×200cm、ダブルサイズの敷き布団は140×200cmが主流です。また、掛け布団は敷布団に比べて横幅が50cm、縦幅が10cm程度大きくなるようにつくられています。

購入を検討している布団干しをしっかり広げてみて、使用している布団が干せるサイズかを確認してから選ぶようにしましょう。また、ベビー布団や来客用布団など普段とは異なるサイズの布団を干す可能性がある場合は、横幅と縦幅を調節できる伸縮タイプを選ぶと使い勝手がよいですよ。

3.耐荷重を確認しよう

布団干しを選ぶ際は耐荷重も重要になります。一般的な敷布団は4〜6kgだといわれており、干したい布団の枚数で必要な耐荷重が異なるため、できるだけ耐荷重に余裕のあるものを選ぶのがおすすめです。

全体の耐荷重も大事ですが、バー1本あたりの耐荷重も重要なポイントです。たとえば、布団一枚を6kgと考えた場合、1本のバーに2枚の布団を干したいときは、バー1本の耐荷重が12kg程度のものを選ぶ必要があります。耐荷重に合わない布団を干すと、バランスを崩して倒れたり、バーが折れたりする恐れもあるので注意しましょう。

4.素材の特徴をチェック

布団干しの素材は「ステンレス製」「スチール製」「アルミ製」が主流です。それぞれ重量や耐久性、安定感などの特徴が異なるため、違いを理解したうえで設置場所に合う素材でつくられたものを選びましょう。

「ステンレス・スチール製」屋外干しにも◎

ステンレス製とスチール製は、錆びにくく耐久性に優れた頑丈さを持っているのが特徴です。重量があるため重い布団を干す際にも安定感があり、濡れた重いシーツを干すときに役立ちます。室内で布団を干すだけでなく屋外に設置しても使えますよ。

ただし、ステンレス製とスチール製は価格が高い傾向にあります。ステンレス巻きスチールパイプでつくられたものを選べば、価格を抑えられるでしょう。

「アルミ製」軽くて扱いやすい!

アルミ製は軽量なのが特徴で、設置場所を簡単に移動させられるメリットがあります。錆びにくく変形しにくい耐久性の高さがあるので長期間使用できますよ。使わないときの折りたたみや出し入れがスムーズに行えるのもポイントです。

ただし軽量な分、強い風が吹いた際に倒れやすい点はデメリット。室内向けに使用するのがおすすめですが、屋外で使う場合は風が吹いていない日に使いましょう。

5.便利な機能にも注目しよう!

布団干しを選ぶ際は干すことだけに目が行きがちですが、そのほかの便利な機能にも注目して選ぶのがコツです!便利な機能があることで使い勝手がアップしますよ。

キャスター付きなら移動が楽に!

キャスター付きの布団干しは、重い布団を干したままキャスターを転がして簡単に場所を移動させられるのが魅力です。使わないときは省スペースに収納できるので、必要なときに素早く組み立てて使える軽量タイプを選ぶのがおすすめですよ。

フック付きなら普段使いにも便利!

布団以外の洗濯物も干したい場合は、フック付きの布団干しがおすすめです。強い風が吹いてもフックにハンガーを引っ掛けてタオルなどを干せば、ズレてしまうこともなく素早く乾かせます。

室内向けの布団干しおすすめ8選!

ここからは、室内向け布団干しのおすすめ商品を8選ご紹介します。

出しっぱなしやコンパクトに収納できるタイプをピックアップしました。ベッドにもなるすのこ商品もご紹介するので、干したい布団のサイズや枚数、設置場所、便利機能などを考慮して、自分にぴったりなものを見つけてくださいね。

頻繁に干すなら!出しっぱなしタイプ2選

まずは、出しっぱなしタイプの布団干しを2選ご紹介します。

頻繁に布団や洗濯物を干したい方におすすめのタイプですよ。

山善 突っ張りハンガーラック WJM-3(WH)

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(263件)

>

商品情報

ブランド 山善(YAMAZEN)
色 ホワイト
材質 スチール、ポリプロピレン、ABS樹脂
商品の推奨用途 収納
商品の寸法 0.24D x 2.1W x 2.55H m

横幅120~210cmに伸縮するほか、縦幅155~255cmに突っ張るので設置場所を柔軟に変えられます。上下の2段式で最大100着の物干しと下段の二連掛けを使って30kgまでの布団干しも可能です。1本15kgの重さがあり全体で45kgの耐荷重があるのもポイント。ボタンを押して上げるだけの簡単作業で、使わない時は支柱に固定してすっきり収納できますよ。また、二連掛けのバーの奥行が24cmあるためほどよく隙間をつくる風通しのよさもあります。安定感に優れているので、布団の布団のズレ防止になる点もうれしいですね。ナチュラルなホワイトカラーで部屋になじみやすいのも魅力ですよ。  

アイリスオーヤマ ステンレス鋼 物干し 布団も干せる CSPX-230S

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(4,342件)

>

商品情報

商品の寸法 0.9D x 2.25W x 1.13H m
ブランド アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
色 133~225㎝タイプ(風が通りやすいタイプ)
商品の推奨用途 衣類
取り付けタイプ フロアマウント
商品の重量 5.5 キログラム
重量制限 20 キログラム

一度に4枚の布団を干せるダブルバータイプで、167~225cmに伸縮する布団干しです。風通しがよく布団をふっくら干せるほか交互にハンガーが掛けられる工夫で省スペースに洗濯物も乾かせます。また、枕や洗濯したぬいぐるみをのせて干せるのもポイント。5.5kgと軽量で丸形のフレームを音がするまで差し込めば組み立てが完成する手軽さもおすすめポイントですよ。
さらに、風が吹いても片寄ることのない移動式のハンガー掛けが付いているため、風で飛ばされないように洗濯物を固定する必要もありません。耐久性に優れたステンレス製で室内以外の屋外で使っても錆びにくいのも魅力です。大量に干しても安定感があるため、バランスを崩して倒れる心配もありませんよ。

コンパクトに収納!折りたたみタイプ6選

折りたたみタイプの布団干しを6選ご紹介します。

コンパクトに収納できるため省スペースにしまっておけますよ。

アイリスオーヤマ コンパクト布団干し FSA-70S

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(981件)

>

商品情報

材質 樹脂, 合金鋼
商品の寸法 64D x 70W x 110H cm
ブランド アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
色 コンパクトタイプ(ブラック)
商品の推奨用途 衣類
取り付けタイプ フロアマウント
商品の重量 2.6 キログラム

横幅を調節できる伸縮パイプ付きで狭い隙間にコンパクトに収納が可能です。1.3kgと軽量で持ち上げて簡単に折り畳めるのもポイント!使うときは脚を広げるだけで手軽に設置できます。布団も洗濯物もサッと干せるほか洗濯物量に応じて幅を調整して使えるのも魅力です。

シンプルな設計ながらも、耐荷重は7kgあるので、布団1枚ならしっかり干すことができます。

直径245cmでオールステンレス製の布団干しです。50kgの耐荷重があり、一度に5枚も布団を干せるのが特徴。全体を広げて干すことが可能な扇型タイプで布団が掛けやすいのもうれしいですね。また、太いパイプを使用しており安定感もあります。使わないときは折り畳んでコンパクトに収納できますよ。

天馬 出しっぱなしでもスタイリッシュに決まる室内物干し PSI-07

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(2,613件)

>

商品情報

材質 ステンレス鋼, 銅, アクリロニトリルブタジエンスチレン
商品の寸法 52D x 80W x 111H cm
ブランド 天馬(Tenma)
色 ステンレス
商品の推奨用途 衣類
取り付けタイプ フロアマウント
商品の重量 1.5 キログラム

シンプルなスチール製で布団一枚が干せるほか、洗濯の物干しにも使えます。布団をそのまま掛けてスライドすれば簡単に干せるのも特徴です。上げ下げしやすい高さで布団を干す際の負担も軽減してくれます。上品なシルバーカラーで洗濯物を室内干ししていてもおしゃれに見せてくれるのもポイント。ネジ2本のみで組み立てられて、1.5kgと軽量なのもよいですね。

ベストコ ステンレス ふとん干し 軽くてラクラク 伸縮4枚 X型 NY-231

Amazonカスタマーレビュー

3.2

Amazonカスタマーレビュー

(29件)

>

商品情報

材質 ステンレス鋼, 樹脂, 合金鋼
商品の寸法 0.75D x 2.4W x 1.13H m
ブランド ベストコ(Bestco)
色 ブラウン
取り付けタイプ フロアマウント
商品の重量 5 キログラム
重量制限 20 キログラム

元データにアクセス

横横幅の伸縮が可能なX型の布団干しです。工具不要で簡単に組み立てができ、軽量で持ち運びも楽に行えます。シングルサイズの布団を4枚干せるので、家族全員分の布団を一度で干すことも可能です。使わないときはコンパクトに畳めるので、収納スペースが限られている場合にもおすすめですよ。

アイリスオーヤマ 布団も枕も干せる多機能洗濯物干し NRMH-800F

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(542件)

>

商品情報

商品の寸法 73D x 80.5W x 100.5H cm
ブランド アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
色 ホワイト
取り付けタイプ フロアマウント
商品の重量 4.6 キログラム

丈夫なスチール製でマットな質感が特徴です。部屋になじみやすいシンプルでモダンなデザインで、温もりを感じられる天然木の組み合わせもおしゃれですね。サイドには肌に優しい綿100%のロープも付いておりやわらかな雰囲気もあります。 ハンガーの高さを変えられるので布団や洗濯物の長さに合わせて調整できるのもおすすめポイントですよ。

セキスイ 多目的ふとんほし FDX-300R

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(99件)

>

商品情報

色 ‎シルバー&ロイヤルブルー
サイズ ‎使用時:(約)高さ134×幅145~235×奥行89cm、収納時:(約)高さ152×幅145×奥行19cm
メーカー ‎セキスイ
素材 ‎樹脂, 合金鋼
商品重量 ‎5.7 キログラム

ダブルバー仕様で採光性と通気性に優れています。隙間が空気の通り道になるため、洗濯物が乾きやすいのもポイントです。伸縮式で最大に伸ばすと布団4枚を一気に干せるので、家族の分をまとめて干したいときや衣替えの際にも便利ですよます。また、片側にはマルチハンガーやピンチが付いているのも魅力。約5.7kgと軽量で使わないときはコンパクトに折り畳んで収納できますよ。

折り畳んで干せるすのこベッドも!2選

折り畳んで干せるすのこベッドを2選ご紹介します。

ベッド代わりになり、布団を上げるついでに折り畳んで干せますよ。

タンスのゲン ベッド シングル すのこ 折りたたみ 二つ折り 17610001

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(2,519件)

>

商品情報

サイズ シングル
色 天然桐
材質 桐
スタイル 1.天然桐
ブランド タンスのゲン

表面に凸凹のある28本の桐を使うことで通気性と寝心地にこだわったすのこです。畳やフローリングに敷いてから布団をのせるだけで簡単に組み立てられるので、初めての購入でも安心です。布団を上げた後は二つに折り畳んでおけるのでコンパクトに収納できますよ。また、二つ折りにする際は脚元にマジックテープが付いており固定して安定感もあります。

タンスのゲン ベッド シングル すのこ 折りたたみ 四つ折り 17610004

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(2,879件)

>

商品情報

サイズ シングル
色 1.天然桐
材質 桐
スタイル 1.天然桐
ブランド タンスのゲン

厚み1.0mmで脚数の多い桐を使ったすのこです。角を丸くした面取り加工を施しており、布団の引っ掛けや傷付きの心配もありません。室内干しに便利な四つ折りタイプで、山をつくった後に4箇所をマジックテープで固定できるので、安定した状態で布団を干せますよ。また、4.5kgと軽量で持ち運びにも便利なほか、使わないときは畳んでスリムに収納することが可能です。

全10商品

おすすめ商品比較表

山善 突っ張りハンガーラック WJM-3(WH)

アイリスオーヤマ ステンレス鋼 物干し 布団も干せる CSPX-230S

アイリスオーヤマ コンパクト布団干し FSA-70S

アイリスオーヤマ 洗濯物干し 布団干し ASF5R

天馬 出しっぱなしでもスタイリッシュに決まる室内物干し PSI-07

ベストコ ステンレス ふとん干し 軽くてラクラク 伸縮4枚 X型 NY-231

アイリスオーヤマ 布団も枕も干せる多機能洗濯物干し NRMH-800F

セキスイ 多目的ふとんほし FDX-300R

タンスのゲン ベッド シングル すのこ 折りたたみ 二つ折り 17610001

タンスのゲン ベッド シングル すのこ 折りたたみ 四つ折り 17610004

Amazonカスタマーレビュー
4.2263
4.14,342
4.1981
4.3646
4.32,613
3.229
4.2542
4.199
4.02,519
4.02,879
最安値
¥12,000
タイムセール
¥4,027-19%
参考価格¥4,970
タイムセール
¥3,110-14%
参考価格¥3,630
タイムセール
¥7,626-26%
参考価格¥10,370
タイムセール
¥3,380-15%
参考価格¥3,980
タイムセール
¥4,378-20%
参考価格¥5,478
タイムセール
¥4,450-7%
参考価格¥4,765
タイムセール
¥6,800-21%
参考価格¥8,580
購入リンク

室内向けの布団干しで快適な睡眠を!

布団干しは室内とベランダで使い分けが可能です。布団を掛けた際に空気の通り道を保てるものを選ぶと素早く乾かせてふっくら感をキープしてくれますよ。設置場所や布団のサイズ、干したい枚数に合うものを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー