この記事で紹介されている商品

プレゼント用のAmazonギフト券はどこで買う?販売場所や購入方法は?

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ちょっとしたプレゼントやお祝いなど、さまざまなシーンで活用できるAmazonギフト券ですが、どの種類のギフト券がどこで購入できるのか、正確に把握している方は少ないのではないでしょうか。

今回は、プレゼント用のAmazonギフト券が販売されている場所や購入方法について紹介します。実際に購入する際の参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

Amazonギフト券の購入場所は2つ

Amazonギフト券を購入できる場所は、大きく分けて以下の2種類です。

Amazonギフト券を購入できる場所
  • 店頭
  • インターネット

それぞれの購入場所について以下で詳しく解説します。

店頭(コンビニ、ドラッグストアなど)

Amazonギフト券は、店頭で購入できます。コンビニエンスストアやドラッグストア、家電量販店、スーパーマーケットなど、さまざまな場所で販売されています。

店頭で販売されているAmazonギフト券の種類は次のとおりです。

店頭で販売されているAmazonギフト券
  • Amazonギフト券カードタイプ
  • Amazonギフト券ボックスタイプ
  • Amazonギフト券商品券タイプ(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートのみ)
  • Amazonギフト券ミニ封筒タイプ(セブン-イレブンのみ)

このうち、Amazonギフト券のカードタイプを取り扱う店舗の一例は次のとおりです。

Amazonギフト券カードタイプを取り扱う店舗の一例
  • コンビニエンスストア(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマートなど)
  • ドラッグストア(ココカラファイン、サンドラッグ、富士薬品、杏林堂薬局、ツルハドラッグ、ウエルシア、マツモトキヨシ、スギ薬局など)
  • スーパーマーケット(イオン、イトーヨーカドー、平和堂、ヨークマート、みやぎコープ、コープかごしま、関西スーパーなど)
  • その他の店舗(TSUTAYA、エディオン、東海キヨスク、古本市場、大学生協、快活CLUB、アニメイト、フタバ図書など)

店頭で購入する場合、近隣の店舗でAmazonギフト券が販売されていれば、すぐに購入できるのがメリットとなります。

一方、販売されている場所は多いものの、販売されているAmazonギフト券の種類は少なくなります。また、店舗によって在庫数や取り扱う券種は異なります。

なお、対応は店舗によって異なりますが、Amazonギフト券を店頭で購入する場合は現金支払いが基本となっています。

インターネット

Amazonギフト券はインターネット上でも購入可能です。Amazon公式サイトの他、LINEギフトやデジコといったデジタルギフトサービスからも購入できます。

取り扱う券種が多いのはAmazon公式サイトで、以下のようにほぼすべての種類のAmazonギフト券を購入可能です。

Amazon公式サイトで購入できるAmazonギフト券
  • チャージタイプ
  • Eメールタイプ
  • PDF印刷タイプ
  • グリーティングカードタイプ
  • ボックスタイプ
  • 封筒タイプ
  • 商品券タイプ
  • マルチパック
  • 金額を自由に設定できる配送タイプ

なお、AmazonでAmazonギフト券を購入する場合、支払い方法はクレジットカードのみとなります。保有するクレジットカードが使用できるかどうか、事前に確認するといいでしょう。

こちらもチェック!
Amazonギフト券はいくらから買える?種類ごとの最低購入金額を解説

プレゼントやお祝い事などに利用しやすいAmazonギフト券ですが、種類によって購入金額が異なることは知っていますか? 最低いくらから購入できるのか、知りたい人もいるでしょう。そこで今回は、Amazonギフト券は何円から買えるのか、種類ごとの最低購入金額を解説します。購入できる場所や支払い方法も解説するので、参考にしてください。

Amazonギフト券の種類とそれぞれの購入方法

Amazonギフト券には贈り方や形状によってさまざまな種類があり、贈る相手にメールなどで送信できるデジタル型と物質的な商品券である現物型の2種類に大きく分類できます。

具体的なAmazonギフト券の種類は次のとおりです。

Amazonギフト券の種類
  • 【デジタル型】Eメールタイプ
  • 【デジタル型】チャージタイプ
  • 【デジタル型】印刷タイプ
  • 【デジタル型】LINEギフトタイプ
  • 【現物型】カードタイプ
  • 【現物型】商品券タイプ
  • 【現物型】ボックスタイプ
  • 【現物型】グリーティングカードタイプ
  • 【現物型】封筒タイプ
  • 【現物型】カタログ型ギフト券
  • 【現物型】マルチパック

ここでは、Amazonギフト券のすべての種類と、それぞれの購入方法について解説します。

こちらもチェック!
Amazonギフト券とは?種類や使い方、お得なキャンペーンまで解説

コンビニやオンラインでのチャージもでき、Amazonでの買い物すべてに使える「Amazonギフト券」。登録残高の有効期限は10年と長くて使い切りやすく、ポイント還元キャンペーンもありお得に買い物できる点も魅力です。この記事ではAmazonギフト券の種類や使い方を解説します。本記事を参考に、自分や相手にぴったりのギフト券を選んでくださいね。

【デジタル型】Eメールタイプ

Eメールタイプのギフト券は、Eメールなどテキストを送信できるシステムを通じてプレゼントできるタイプのAmazonギフト券です。

EメールやSNSのDM、携帯電話のショートメッセージなどを使ってギフトコードを送信でき、受取人がギフトコードをアカウントに連携することで利用可能になります。贈る相手の住所がわからなくても、メールアドレスがわかっていればギフトカードを贈れるのが特徴です。

Amazon公式サイトから購入可能で、販売金額は1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(15円から20万円まで1円単位で自由に金額を設定)から選択でき、支払い方法はクレジットカードのみとなっています。注文してから5分程度で相手にメールが届くため、すぐにギフト券を用意して贈りたい場合でも利用しやすいでしょう。

さらに、簡単なメッセージや動画、音楽を添えられるため、祝福や感謝の気持ちを伝えやすいのも魅力です。

PR
Amazonギフトカード(Eメールタイプ) テキストメッセージにも送信可

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカード(デジタルタイプ)。Eメールやショートメッセージで送信できます。
Amazonで数億種の商品・サービスに利用できます。
お届けは注文完了から通常5分以内ですが、 場合により5分以上かかることがあります。
有効期限は発行から10年です。
こちらもチェック!
Amazonギフト券eメールタイプの使い方は?届かない原因やトラブルの対処法も解説

Amazonギフト券の「eメールタイプ」では、メールアドレス手軽にギフト券を送付できますが、何らかの原因で相手に届かなかったり、こちらから送付できない場合があります。今回は、Amazonギフト券eが届かない場合の対処法について解説します。また、贈り方・受け取り方や購入時の注意点も紹介するので、参考にしてください。

【デジタル型】チャージタイプ

チャージタイプとは、Amazonアカウントに現金やクレジットカードなどから残高をチャージして使用するタイプのAmazonギフト券です。販売金額は100円から50万円と幅広く設定されている他、ギフトコードは発行されず、チャージが完了してから5分程度で残高に反映されるため、すぐに買い物に使用することができます。

チャージはAmazon公式サイトから[Amazonギフトカード残高に直接入金する]へ移動してチャージするか、クレジットカード、コンビニエンスストア、ATM、ネットバンキング、電子マネーを利用してチャージします。

ただし、チャージした残高は自分のAmazonアカウントに適用されるため、基本的には自分用に購入するAmazonギフト券といえるでしょう。

また、事前にエントリーした上で、クレジットカードを使って5,000円以上をチャージした場合、0.5%のポイント還元を受けられるのも魅力。他のタイプのギフト券と比較してお得に利用できるAmazonギフト券となっています。

PR
Amazonギフトカード チャージタイプ

商品情報

※直接アカウントに残高追加するタイプです。
こちらもチェック!
Amazonギフト券チャージタイプとは?チャージ方法やお得なキャンペーンも解説

自分のアカウントに直接残高をチャージできる「Amazonギフト券チャージタイプ」。チャージのやり方は簡単で、カード払いや現金でのコンビニ支払いもでき、ポイント還元のキャンペーンでよりお得になります。本記事ではチャージタイプの基礎知識やキャンセルの可否も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

【デジタル型】印刷タイプ

印刷タイプとは、ギフトコードが記載されたPDFタイプのAmazonギフト券です。Eメールタイプと同様、ギフト券のリンクをメールなどで送信し、受取側はリンクからギフトカードを印刷して使用します。

Amazon公式サイトから購入可能で、販売金額は1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(15円から200,000円の範囲で1円単位で金額を指定)、支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

Amazonギフト券の中でも気軽にプレゼントできるタイプのギフト券となっており、家族や友人、会社の部下などへのライトなプレゼントして活用しやすいのが特徴です。

PR
Amazonギフトカード- 印刷タイプ(PDF)

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカード(デジタルタイプ)です。
Eメールやショートメッセージで送信できます。
PDF形式のギフトカードリンクが送付されます。リンクからダウンロードして印刷します。
お届けは注文完了から通常5分以内。 場合により、5分以上かかることがあります。
有効期限は発行から10年です。

【デジタル型】LINEギフトタイプ

LINEギフトタイプとは、LINE上で贈ることができるタイプのAmazonギフト券です。

Amazon公式サイトから購入可能で、販売金額は500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から選択できます。支払い方法はクレジットカードの他、LINE PayやLINEポイントを利用可能です。

贈る相手がAmazonアカウントを持っている場合に利用可能で、LINEからスムーズにAmazonギフト券をプレゼントできる気軽さがメリットとなっています。

【現物型】カードタイプ

カードタイプとは、紙製の台紙にプラスチック製のカードが貼り付けられて販売されているタイプのAmazonギフト券です。

コンビニエンスストアやドラッグストアなど、店頭での購入が可能で、販売金額は3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、バリアブル(1,500円から50,000円の範囲、1円単位で金額指定)から選択できます。支払い方法は現金のみです。

大手コンビニエンスストアなどで販売されているため、急にプレゼントが必要になった場合などに便利なギフトカードとなっています。

PR
Amazonギフトカード- 印刷タイプ(PDF)

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカード(デジタルタイプ)です。
Eメールやショートメッセージで送信できます。
PDF形式のギフトカードリンクが送付されます。リンクからダウンロードして印刷します。
お届けは注文完了から通常5分以内。 場合により、5分以上かかることがあります。
有効期限は発行から10年です。

【現物型】商品券タイプ

商品券タイプは、デパートの商品券やギフトカードの形状をしたAmazonギフト券です。コンビニエンスストア(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート)、もしくはAmazon公式サイトから購入できます。

コンビニエンスストアで購入できるのは、10,000円(1,000円10枚組)のみです。Amazonでは500円、1,000円、5,000円、10,000円(1枚もしくは1,000円10枚組)、50,000円、バリアブル(500円から50,000円の範囲、1円単位で金額指定)から好きなものを購入できます。

支払い方法はコンビニエンスストアでは現金、Amazonではクレジットカードまたは代金引換を利用可能です。

デザインはオレンジとブルーの2色展開。シンプルかつフォーマルなタイプのギフト券となっており、無料でのしを付けることもできます。親せきや上司などへのギフトとして活用しやすいでしょう。

PR
Amazonギフトカード 商品券タイプ

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカードです。
数億種の商品・サービスに利用できます。 ※Amazonギフトカードなど、細則に基づき一部制限あり。
ギフトカード1枚が封筒に封入されています。
有効期限は発行から10年です。

【現物型】ボックスタイプ

ボックスタイプとは、紙の箱や缶などのギフトボックスに入れられたタイプのAmazonギフト券です。大手コンビニエンスストアや一部の店舗で購入可能な他、Amazon公式サイトからも購入できます。

販売金額は5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円、バリアブル(コンビニエンスストアで購入する場合は3,000円から50,000円の範囲で1円単位で金額指定、Amazon公式サイトで購入する場合は5,000円から50,000円の範囲で1円単位で金額指定)のいずれかです。

なお、コンビニエンスストアで購入できるのは、バリアプルタイプのみです。支払い方法はコンビニエンスストア・店舗では現金払い、Amazonではクレジットカードもしくは代金引換のいずれかとなります。

おしゃれな入れ物に入ったギフト券を贈呈できるため、見た目にもこだわりたい場合や、特別感を演出したい方におすすめです。コンビニエンスストアで購入する場合、店舗によっては無料でラッピングしてもらえるケースもあるため、レジで確認してみるといいでしょう。

PR
Amazonギフトカード ボックスタイプ

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカードです。
数億種の商品・サービスに利用できます。 ※Amazonギフトカードなど、細則に基づき一部制限あり
ギフトボックスが付属しています。
有効期限は発行から10年です。

【現物型】グリーティングカードタイプ

グリーティングカードタイプは、手書きのメッセージを添えられるタイプのAmazonギフト券です。

Amazon公式サイトでのみ販売されており、販売価格は1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、50,000円、バリアブル(1,000円から50,000円の範囲で金額指定)のいずれかです。支払い方法はクレジットカードもしくは代金引換のみとなります。

見開きのメッセージカードのような形状をしていることに加え、豊富なデザインが用意されているのが特徴。お祝いのシーンに合わせてデザインを選択できるため、贈り物としての雰囲気もばっちりです。

購入後、直接贈りたい相手に送付するのもいいですが、グリーティングカードの余白に手書きのメッセージを加えると、より想いが伝わりやすいでしょう。

PR
Amazonギフトカード(グリーティングカードタイプ) - 金額指定可

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカードです。
数億種の商品・サービスに利用できます。 ※Amazonギフトカードなど、細則に基づき一部制限あり
グリーティングカードと化粧封筒が付属します。
有効期限は発行から10年です。
ギフトカードには額面が記載されない場合があります。

【現物型】封筒タイプ

封筒タイプは、文字通り封筒に入ったタイプのAmazonギフト券です。

Amazon公式サイトからのみ購入可能で、販売金額は3,000円、5,000円、10,000円、30,000円、50,000円、バリアブル(3,000円から50,000円の範囲で1円単位で金額指定)から選択できます。支払い方法はクレジットカード払いもしくは代金引換となります。

さまざまな種類の封筒が用意されており、Amazonギフト券を贈る相手やシーンなどに応じて選べるのが特徴です。出産祝いに活用できる蝶結びのしや、結婚祝い向けの結びきりのしなど、ライフイベントやお祝い事にAmazonギフト券を贈る場合に重宝するでしょう。

PR
Amazonギフトカード 封筒タイプ(金額指定可)

商品情報

Amazon.co.jpで使えるギフトカードです。
数億種の商品・サービスに利用できます。 ※Amazonギフトカードなど、細則にもどづき一部制限あり
スライド式のケースが付属します。
有効期限は発行から10年です。
ギフトカードには額面が記載されない場合があります。

1,000円から購入できるミニ封筒タイプも!

Amazonギフト券では封筒タイプに加えて、ミニ封筒タイプも選択できます。

Amazon公式サイトから購入でき、販売金額は1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、50,000円、バリアブル(1,000円から50,000円の範囲で金額指定)から選択可能です。支払い方法はクレジットカードもしくは代金引換を利用できます。

ミニ封筒タイプの特徴は、1,000円から利用できることです。少額から利用できるため、気軽に贈れるギフトとして活用しやすいでしょう。

封筒の種類は全11種となっており、Amazonのロゴが入ったおしゃれな封筒から、のしが付いたお祝い用の封筒などから好みのものを選択できます。

【現物型】カタログ型ギフト券

カタログ型ギフトタイプは、カタログギフトのような見た目のギフト券セットです。

Amazon公式サイトからのみ購入可能で、販売金額は5,000円、10,000円、30,000円、50,000円、バリアブル(5,000円から50,000円の範囲で金額指定)、支払い方法はクレジットカード・代金引換となります。

高級なイメージの箱に蝶結びののし紙で包装されており、お祝い事やフォーマルなシーンでAmazonギフト券を贈りたい場合にピッタリです。

ただし、カタログギフト型であって、実際にはカタログギフトではありません。あくまでサンプルとしてのイメージであり、受け取った側はAmazonで好きな商品を購入するのにギフト券を利用できます。

【現物型】マルチパック

マルチパックとは、10枚セットのAmazonギフト券です。

Amazon公式サイトから購入可能で、支払い方法はクレジットカードもしくは代金引換のみとなります。また、マルチパックには「カードタイプ」「グリーティングカードタイプ」の2種類があり、それぞれ販売金額が異なります。

カードタイプでは1枚500円、1,000円、3,000円、5,000円の各10枚組から、グリーティングカードタイプでは1枚500円、1,000円、2,000円、3,000円の各10枚組から金額を指定して購入可能です。

10枚組となっているため、複数の人にギフト券を贈りたい場合にバラで使用できるなど、さまざまな場面で重宝するでしょう。

プレゼント用のAmazonギフト券をインターネットで購入する手順

プレゼント用のAmazonギフト券をインターネットで購入する手順を紹介します。具体的な手順は次のとおりです。

  • 1.購入するAmazonギフト券を選択する
  • 2.金額を入力してカートに入れる
  • 3.贈り先の住所や支払い情報を入力して購入する

購入するAmazonギフト券を選択する

インターネットでAmazonギフト券を購入したい場合は、Amazon公式サイトを利用しましょう。

検索窓に購入したいタイプのAmazonギフト券を入力して検索します。もしくは[アカウント&リスト]、[Amazonギフトカード]の順に選択し、次の画面の左側にある[Amazonギフトカードの購入]を選択します。次の画面の左側に、インターネットで購入可能なAmazonギフト券の種類が表示されるので、購入したいタイプを選択しましょう。

金額を入力してカートに入れる

購入するAmazonギフト券を選択できれば、金額を入力します。入力できる金額はギフト券の種類によって異なり、固定金額からの選択もしくは1円単位などで設定します。

なお、Eメールタイプでは、ギフト券にメッセージを加えることが可能です。

こちらもチェック!
Amazonギフト券はいくらから買える?種類ごとの最低購入金額を解説

プレゼントやお祝い事などに利用しやすいAmazonギフト券ですが、種類によって購入金額が異なることは知っていますか? 最低いくらから購入できるのか、知りたい人もいるでしょう。そこで今回は、Amazonギフト券は何円から買えるのか、種類ごとの最低購入金額を解説します。購入できる場所や支払い方法も解説するので、参考にしてください。

贈り先の住所や支払情報を入力して購入する

金額を設定した後は、贈り先の住所やメールアドレスを入力します。住所やメールアドレスは誤って記載すると正しく送付されない恐れがあるため、慎重に確認するようにしましょう。送付情報の入力後は、支払い方法を入力して注文を確定すれば購入完了です。

AmazonでAmazonギフト券を購入する場合、クレジットカードやコンビニ払い、ATM払い、電子マネー払い、ネットバンキングなどを利用可能ですが、ギフト券の種類によって利用できる支払い方法が異なるため、公式サイトや本記事を参考にチェックしておきましょう。

プレゼント用のAmazonギフト券を店頭で購入する方法

プレゼント用のAmazonギフト券を購入する場合は、一般的な商品の購入方法と同じです。

バリアブルタイプを購入する場合は、レジにて購入金額を指定する必要があるため注意してください。

また、Amazonギフト券を店頭購入する場合、支払い方法は現金払いが基本となります。店舗によってはクレジットカード払いに対応しているケースもあるようなので、店頭で確認しましょう。

Amazonギフト券で大切な人にプレゼントを

今回はプレゼント用のAmazonギフト券の販売場所や購入方法について解説しました。

Amazonギフト券にはさまざまな種類があり、贈るシーンや状況によって好みのタイプを選択できます。ただし、ギフト券の種類によって購入できる場所や支払い方法が限定される場合があるため注意しましょう。

大切な人へのプレゼントにAmazonギフト券を購入する場合は、本記事を参考にしてみてください。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。

※各種セールは必ず開催があるとは限りません。本記事記載のセール・キャンペーンは予告なく終了となる場合があります。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon primeを使いこなすのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー