目次

Amazonミュージックとは?Music PrimeとUnlimitedも比較

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonには「Amazon Music」という音楽配信サービスがあります。通勤、通学時のほか家事や勉強をしているときに、音楽を聴いている方は多いでしょう。ここではプライム会員特典のAmazon Music Primeやunlimitedの使い方のほか、ダウンロードしてオフラインで聴く方法などを解説していきます。

Amazonミュージックとは?

「Amazon Music」とはAmazonが運営する定額制の音楽ストリーミングサービスのこと。J-POPやジャズ、クラシックなどジャンルを問わず1億曲以上の楽曲が楽しめます。

再生できるデバイスはパソコンやタブレットのほか、iOSやAndroidのスマートフォンなどで使用できます。また、AmazonデバイスであるAmazon Fire TVならご家庭のテレビでも音楽を再生でき、Alexを搭載しているEchoシリーズにも対応していますよ。

Amazonミュージックの種類と使い方

Amazon Musicには「Amazon Music Free」「Amazon Music Prime」「Amazon Music Unlimited」と、無料から有料までの3つのプランがあります。それぞれの特徴やメリットのほか、デメリットなどをわかりやすくご紹介します。

Amazon Music Free

Amazon Music Freeは、Amazonの会員であればどなたでも無料で始められる音楽サービスです。スマートフォンであればAmazon Musicのアプリをインストールするだけですぐに音楽を楽しめます。もちろんブラウザ版でも聴けますよ。選曲やスキップに制限があるため、BGMとして使いたい方におすすめです。

  • メリット:お金がかからず完全に無料
  • デメリット: プレイリストからのシャッフル再生しかできない、音声広告が入る、音楽のダウンロードは不可


Amazon Music Prime

Amazon Music Primeは、プライム会員の方が利用できる音楽サービスです。最新の楽曲が聴き放題のプレイリストなどが充実しています。新しい曲を見つけたい方や流行りの曲が知りたい方などにぴったりですね。

  • メリット: プレイリストが豊富、曲を選んで聞ける厳選プレイリストがある、厳選プレイリストの曲であればダウンロードもできる
  • デメリット:基本的に楽曲は指定できずシャッフル再生になる、音楽のスキップ回数に制限がある
こちらもチェック!
Amazon Prime Music 楽曲ダウンロードの仕方!保存先の確認方法も解説

Amazonが提供する音楽配信サービス「Amazon Prime Music」。Amazonを利用する方の中には、Prime Musicも使ってみたいという方もいるのではないでしょうか。 本記事ではAmazon Prime Musicを利用して楽曲をダウンロードする方法を紹介。ダウンロード料金の違いやダウンロードできない場合の確認方法まで、詳しく解説します。Amazon Prime Music体験がさらに充実し、音楽をいつでも楽しめるヒントとなる情報をお届けします。

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedは、全ての楽曲がダウンロード可能かつ、聴きたい楽曲を指定できるオンデマンド再生に対応しています。ダウンロードの音質も標準・HD・Ultra HDの3種類からスピーカーなどの環境に合わせて選択できますよ。通信環境を気にせずに、好きな音楽をオフラインで楽しめます。

  • メリット:全ての曲を好きな順に聴ける、全ての曲やアルバムをダウンロードできて音質が選べる 
  • デメリット:プライム会員とは別に会費が必要
こちらもチェック!
Amazon Music Unlimitedの使い方!無料体験や解約の仕方も解説

Amazon Music Unlimitedは、月額1,080円(税込)で1億曲以上の楽曲が聴き放題になるAmazonの音楽サブスクリプションサービスです。本記事では、Amazon Music Unlimitedの使い方、無料体験や解約の仕方について解説していきます。

Amazon Music Primeはプライム会員特典の1つ

Amazon Music Primeは、プライム会員の特典に含まれているサービスのため、プライム会員であれば特別な手続きは必要なく無料で利用できます

ブラウザ版であればAmazon Music のサイトに入り、Amazonアカウントでログインすればプレイリスト一覧が開けます。スマートフォンやタブレットでは、Amazon Music専用アプリをインストールすればもっと便利に音楽が視聴できますよ。もちろんFire TV StickやAlexaに対応しているスピーカーがあれば、そこから音楽を聴くこともできます。

こちらもチェック!
Amazonプライム会員で受けられる16個の特典をご紹介!各特典の解説も

配送料が無料になるだけでなく、AmazonプライムビデオやKindleが追加料金なしで楽しめるなど、うれしい特典が盛りだくさんの「Amazonプライム会員」。この記事ではプライム会員が受けられる特典を16個ご紹介します。会員登録を迷っている方も、すでに会員の方もぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

音楽聞き放題以外のプライム会員特典も使える

Amazonのプライム会員であれば、Amazon Music Primeの他にもたくさんのサービスが利用できます。こちらでは、その中でも代表的なものをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

  • Amazonプライムビデオ:ドラマや映画など約1万本が見放題 
  • Prime Reading:毎月1,000冊以上の電子書籍が読み放題
  • Amazon Photos:写真や動画を容量無制限で保存できるストレージサービス
  • 配送料無料:Amazonでのお買い物時、プライムとなっている商品の配送料が無料 
  • プライム会員限定のセールへ参加できる

Amazonプライムの会費の値段は?

Amazonプライム会員になるには、プライム会員の会費を支払う必要があります。会費は月額600円で、お得な年額5,900円のコースもありますよ。

音楽や映像コンテンツ配信を楽しめるだけでなく、Amazonでよくお買い物をする方であれば、通常410円~450円程度の配送料が無料になるため、2回のお買い物で元が取れる計算になります。30日間のお試し期間が設けられているので、気になる方は一度試してみるのもよいですね。

こちらもチェック!
Amazonの年会費はいくら?いつまで有料プライム会員か確認する方法などを解説

Amazonを頻繁に利用する方なら、「Amazonプライム会員」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 本記事では、Amazonプライム会員の年会費やどのような特典があるのか、どのくらいAmazonサービスを利用すれば元を取れるのかなどを詳しく解説します。


学生は半額のプライムスチューデントで利用可能

プライム会員には学生向けの「プライムスチューデント」というプランがあります。Amazonの会費が月額600円のところ300円、年会費も5,900円のところ2,950円と半額の会費で、プライム会員と変わらないサービスが受けられます。

入会資格は日本国内の高等学校以上の生徒であること。年間に加えて、プライムスチューデントだけに適用される6か月の無料期間を利用すれば、最長で4年半を卒業年の更新月まで使えることになります。 ただし、大学2〜4年生で登録し進学予定がない場合、最長4年半の利用期間をすべて使いきれずに終了してしまう可能性もあるので、注意が必要です。

Amazon Music Unlimitedの4つのプラン

それでは、Amazon Musicの最上位であるAmazon Music Unlimitedにはどのような特徴があるのでしょうか?4種類あるプランの内容や音質について詳しく解説していきます。

個人プラン

Amazon Music Unlimitedには4つのプランが存在します。まずは個人で楽しむための「個人プラン」です。個人プランは月額料金が1,080円で1億曲以上が聞き放題のほか、自分で作ったプレイリストの他にも豊富なプレイリストを活用できます。音楽のスキップ再生も自由で、音質を選んでダウンロードすることもできます。音楽を自由に楽しむためには最適なプランと言えるでしょう。


ファミリープラン

個人プランの次にご紹介するのは「ファミリープラン」です。こちらは、ご家族がAmazonのアカウントを持っていれば、最大6名までAmazon Music Unlimitedを利用できるプランです。登録した方がメンバーの振り分けを行い、メンバーはそれぞれのアカウントで自由にプレイリストを作成したり、個別に履歴を管理したりできます。同じ楽曲を同時に聞けるので、使用感は個人プランとまったく同じです。

ファミリープランの月額は1,680円となっているので、ご家族2人以上の利用であれば個人プランを2つ契約するよりもずっとお得になりますね。

こちらもチェック!
Amazon musicファミリープランのサービス内容や料金、解約方法などを解説

広告無しで1億曲以上もの楽曲を再生できる「Amazon Music Unlimited」。そのプランの1つである「Amazon music ファミリープラン」が、便利な機能やお得な特典があるとして近頃話題になっています。今回は、そんなAmazon musicファミリープランのサービス内容や料金、解約方法などについて解説します。


ワンデバイスプラン

ワンデバイスプランはその名の通り、1つのデバイスだけを選んで音楽を楽しめるプランです。AmazonデバイスであるEchoまたはFire TV Stickなどのいずれか1台を選んで登録します。登録するデバイスによっては外出先で使えないので、家や同じ端末で音楽を十分に楽しみたいという方におすすめのプランです。

月額は480円と4つのプランの中で最も低価格に設定されており、登録したデバイスが高音質に対応していれば音質を自由に選べます。


学生プラン

Amazon Music Unlimitedにもお得な学生プランがあります。料金は個人プランの半額となる月額580円で、スマートフォンやタブレットなどで音楽をいつでもどこでも自由に聴けます。ただし、高音質には対応していないので、空間オーディオやハイレゾなどを使いたい方や音質にこだわる方には不向きかもしれません。


プライム会員はAmazon Music Unlimitedが割引

プライム会員の方であれば、Amazon Music Unlimitedの個人プランの月額料金が割引になります。100円割引の月額980円で毎月音楽を好きなだけ楽しめるので「自由に選曲したりスキップしたりしたい」「高音質でたくさんの曲をダウンロードしたい」とお考えのプライム会員の方は、個人プランを検討してみるのもよいでしょう。後述しますが30日間の無料体験もありますので、操作性や音質などを確かめてから決めてみてもよいですね。

こちらもチェック!
Amazon Music Unlimitedの使い方!無料体験や解約の仕方も解説

Amazon Music Unlimitedは、月額1,080円(税込)で1億曲以上の楽曲が聴き放題になるAmazonの音楽サブスクリプションサービスです。本記事では、Amazon Music Unlimitedの使い方、無料体験や解約の仕方について解説していきます。

Amazon Music PrimeとUnlimitedの違い

ここでもう一度、Amazon Music PrimeとAmazon Music Unlimitedの違いをおさらいするとともに、機能性や音質についての特徴などをもっと詳しく見ていきましょう。

再生方法・スキップ制限について

Amazon Music PrimeとAmazon Music Unlimitedを使い比べてみて一番感じる違いは操作性ではないでしょうか。楽曲数や最新の音楽を楽しめるという点では双方に大きな違いはありません。 好きな曲を何度でも再生できるUnlimited と違い、Music Primeは基本的にシャッフル再生のみとなります。「あの曲が聴きたい!」とピンポイントで楽曲を探して楽しむにはMusic Primeは不向きといえます。また「次の曲へ進みたい」と思ってもMusic Primeでは曲のスキップが1時間に6回までと回数制限があるのも大きな違いです。

音質について

Amazon Music PrimeとAmazon Music Unlimitedのもう一つの違いは音質です。Unlimitedでは標準の他にもHDとUltra HDの中から高い音質が選べるようになっていますが、Music Primeで聴けるのは標準のみとなっています。標準でも音質が悪いということはありませんが、HDになるとCD音源と同じくらいの高音質で音楽をダウンロードできます。

また、Ultra HDになるとハイレゾやドルビーアトモスにも対応しているので、3Dやハイレゾ対応のオーディオやイヤホンなどを使えばご自宅でスタジオさながらの音響を楽しめますよ。


30日間の無料体験でお試しできる

Amazon Music PrimeとAmazon Music Unlimitedは、どちらも30日間の無料体験で使い勝手や音質をお試しできるサービスがあります。プライム会員でなくともAmazon Music Unlimitedには加入できるので、この無料体験はプライム会員の方も通常会員の方も利用できます。「まずは使い勝手や音質を試したい」という際にぜひ利用してみてくださいね。時期によっては30日以上の無料体験期間が設定されているときもあります。


音楽をダウンロード・オフライン再生する方法

  Amazon Music PrimeとAmazon Music Unlimitedで音楽をダウンロードする方法を解説します。 プライム会員であればAmazon Music Primeの「厳選プレイリスト」のみダウンロードして再生できます。この厳選リストはユーザーの好みに合わせて自動生成され、シャッフル再生やスキップ回数制限などがありません。Unlimitedは好きな楽曲、アルバムなどを自由に選んでダウンロードできますよ。

  ダウンロードしたい曲を見つけたら、ブラウザ版でもアプリ版でも同じく「+」ボタンをクリックまたはタップします。すると「ライブラリ」に選んだ曲が入りますので、右横の「…」の中から「ダウンロード」を選択すればOKです。 ダウンロードした楽曲をオフライン再生するには、アプリの右上にある歯車のマークをタップして「オフライン再生」に設定します。これでデータ通信量を気にせず音楽を楽しめますね。

Amazonミュージックアプリがエラーで落ちた時は?

音楽を再生しているときや、ダウンロードをしている最中にAmazonミュージックアプリやブラウザが落ちてしまうと困りますよね。その場合の対応策は以下のようになります。

  • 最新バージョンへのアップデート
  • アプリの強制終了

  キャッシュのクリア エラーが出た場合には、アプリを強制終了してOSやアプリのバージョンが最新の状態かを確認してみてください。それでも落ちてしまう場合はキャッシュをクリアすることで改善する場合があります。 ダウンロードができない場合は「Wi-Fi接続時のみダウンロードする」がオンになっていないか、空き容量は足りているかを合わせて確認してみてくださいね。


Amazon Music Primeの解約方法

音楽アプリが必要なくなり、解約したいとなった場合にはアプリやブラウザ版から解約できます。Amazon Music Primeはプライム会員に付随するサービスなので、プライム会員を辞めない限りは特別な手続きは必要なくそのまま使えます。使わなければそのままにしておいて、またいつか聴きたくなったら使用すればよいので特別な操作は必要ありません。

Amazon Music Unlimitedの解約方法

Amazon Music Unlimitedを解約したいと思ったら、どのような手続きが必要なのでしょうか。 Amazonのブラウザ版から、ご自分のアカウント→「お客様の会員資格と定期購読」に進みます。Amazon Music Unlimitedの「定期購読をキャンセルする」をタップするといくつか解約理由を選ぶページが表示されるので、該当するものを選び「キャンセルに進む」→「キャンセルを実行」とタップすれば終了です。アプリをアンインストールしても解約にはならないのでご注意くださいね。

こちらもチェック!
Amazon Music Unlimitedの使い方!無料体験や解約の仕方も解説

Amazon Music Unlimitedは、月額1,080円(税込)で1億曲以上の楽曲が聴き放題になるAmazonの音楽サブスクリプションサービスです。本記事では、Amazon Music Unlimitedの使い方、無料体験や解約の仕方について解説していきます。

Amazonミュージック解約の際の注意点

解約する前に確認しておきたい注意点をいくつか挙げておきます。

  • ダウンロードした楽曲は削除される
  • 音質は標準のみになる
  • 音声広告が入る(Amazon Music Primeは別)
  • プレイリストは作れなくなる

   とくに注意したいのはせっかくダウンロードした楽曲が再生できなくなることです。また、無料版と同じように音声広告が入り、スキップ制限がかかるようになります。

「Amazon Music」で毎日楽しい音楽ライフ!

「Amazon Music」は手軽に使える無料版から、自由度の高いUnlimitedまで用途に合わせて音楽が聴き放題の便利なストリーミングサービスです。ご自宅だけでなくスマートフォンやタブレットで、いつでも音楽が身近にある毎日を楽しんでみませんか。

※各種セールは必ず開催があるとは限りません。本記事記載のセール・キャンペーンは予告なく終了となる場合があります。 ※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazonのサブスクを楽しむのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー