この記事で紹介されている商品
携帯用ハンドジェルのおすすめ14選!ボトルタイプやチューブタイプなど

携帯用ハンドジェルのおすすめ14選!ボトルタイプやチューブタイプなど

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

外出先で手に付いたウイルスや菌が気になるシーンでは、「携帯用ハンドジェル」があると便利です。コンパクトで持ち運びしやすいサイズなので、気になったときに使用できますよ。この記事では、携帯用ハンドジェルの選び方を解説するとともに、ボトルタイプやチューブタイプなどのおすすめ商品をご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

手軽に消毒!携帯用ハンドジェルのメリット

携帯用ハンドジェルの最大のメリットは、使いたいと思ったときにすぐに使用できることです。外出先では食事前や不特定多数の人が使用するつり革やドアノブを触った後など、手に付いたウイルスや雑菌が気になることも多いもの。しかし、水道が近くになく、手を洗いたいときにすぐに洗えない場合もあるでしょう。携帯用ハンドジェルはコンパクトで持ち運びしやすいので、場所を選ばず使いたいときにいつでも使用できますよ。

携帯用アルコールスプレーとの違い

アルコール含有手指消毒薬はジェル状と液体スプレーの2種類あり、違いはないとされています。ただし、液体スプレーは薬液が飛散してしまったり、手のひらからこぼれ落ちたりして床を汚す場合があることや、頻繁に使用すると手荒れを起こす可能性のあるため使用する際は注意が必要です。

一方、ジェル状のものは手に取りやすくこぼれ落ちにくいという特徴があります。保湿成分が配合されているものもあり、頻繁に使用しても液体スプレーより手荒れが起こりにくいのもメリットのひとつです。

携帯用ハンドジェルの選び方

携帯用ハンドジェルを選ぶ際は、「アルコール濃度」「サイズ・容量」「形状」「保湿成分の有無」「香りの有無」「コストパフォーマンスのよさ」「ブランド」の7つポイントに注目してみてください。それぞれのポイントを押さえておけば、自分にとって使いやすい商品が見つけやすくなりますよ。

1.アルコール濃度をチェック

日本の消毒用エタノールのアルコール濃度は、76.9~81.4%が推奨されています。アルコール濃度が高すぎると消毒される前に蒸発してしまうことや、皮膚の表面の水分を一緒に奪ってしまい手荒れを引き起こす恐れもあるため注意が必要です。

そのため適切な濃度のハンドジェルを選ぶ必要があります。ただし、添加物を混ぜることにより、低い濃度でも推奨されている濃度の製品と同等の作用が期待できるとされているものもあるので、成分表示をチェックしてみてくださいね。

2.サイズ・容量で選ぶ

携帯用ハンドジェルの容量は、15ml程度のものから90ml程度の大きめサイズのものまであります。普段持ち歩いているバッグに入れやすく、邪魔にならないサイズや容量のハンドジェルを選ぶと携帯しやすくなりますよ。また、外出先での使用回数などから適した容量を選んでくださいね。

3.使いやすい形状で選ぶ

携帯用ハンドジェルを選ぶ際には、使いやすい形状から選ぶのもおすすめです。主に、「ボトルタイプ・ポンプタイプ」「チューブタイプ」「使い切りタイプ」などの3種類に分類されるので、自分が使いやすいものを選んでくださいね。

ボトルタイプ・ポンプタイプ

ボトルタイプやポンプタイプはさまざまな容量やサイズのものがあるため、バッグに入れやすいサイズや使用回数に応じた容量を選びやすいですよ。ホルダー付きのものならバッグの持ち手などに吊り下げられるので、バッグの中を探す手間がかからずすぐに使用できますね。

チューブタイプ

チューブタイプのメリットは、ボトルタイプやポンプタイプよりもハンドジェルの容量を調節しやすいことです。チューブを絞る力を調節すれば、少なすぎたり多すぎたりすることがなく適切な量を手に取れますね。

使い切りタイプ

使い切りタイプのハンドジェルは、1回分の量のみがパウチに入っているので衛生的に保ちやすいという特徴があります。分量も決まっており、使い過ぎる心配もありません。また、サイズが小さく容量も少ないため、かさばらず持ち運びもしやすいですね。

4.肌荒れ対策に!保湿成分の有無で選ぶ

アルコール濃度が高いハンドジェルは肌が乾燥しやすくなるため、保湿成分が配合されているかどうかも重要なポイントになります。肌が乾燥したままで複数回使用すると、肌荒れの原因になるので注意が必要です。乾燥が気になる場合は保湿成分が配合されたものを選んで、肌荒れ対策してくださいね。

ヒアルロン酸やグリセリン配合などに注目

ハンドジェルを使用した際の肌荒れ対策には、ヒアルロン酸やグリセリンが配合されたタイプを選ぶのがおすすめです。ヒアルロン酸とは、水に溶けやすく高い保湿力を持った成分で、しっとり感やなめらか感のある保護膜をつくってくれますよ。グリセリンは蒸散を抑えることに加え、肌表面の水分を保つ働きも持っています。基本的にヒアルロン酸は即効性のある保湿成分で、グリセリンは長時間うるおいを持続しやすいといわれていますよ。成分表示を確認し、保湿成分をチェックしてみてくださいね。

5.香りの有無で選ぶ

ハンドジェルには香りのあるものとないものがあります。アルコールのツンとした香りが苦手な場合は、香りがあるものを選ぶとアルコールのニオイが気にならなくなるでしょう。香料が含まれたものはアルコール濃度が低い傾向にありますが、ハーブ系など天然素材の香りはアルコール濃度が高くても香りに影響を与えにくいようです。そのため、消毒をきちんとしながら香りも楽しみたい場合は、天然素材の香りを選ぶのがおすすめですよ。

6.価格やコスパの良さで選ぶ

こまめに消毒するなら、ハンドジェルの価格やコストパフォーマンスのよさも重要なポイントです。一般的にチューブタイプや使い切りタイプより、ボトルタイプやポンプタイプのほうがコストパフォーマンスは高い傾向にありますよ。詰め替え用や大容量タイプがあるものなら、なくなったら補充して使用できるのでランニングコストを抑えられますね。

7.気になるブランドから選ぶ

携帯用ハンドジェルは、一般的に製薬会社や生活用品メーカーからさまざまな商品が販売されていますが、なかにはコスメブランドの商品もあります。アルコール濃度は販売しているメーカーやブランドなどの種類ではなく、商品ごとに異なるので、気になるブランドから選ぶのもよいでしょう。携帯性だけでなく、好みのパッケージから選ぶのもおすすめですよ。

携帯用ハンドジェルのおすすめ14選

ここからは、携帯用ハンドジェルのおすすめ商品をご紹介します。ボトルタイプやチューブタイプ、使い切りタイプなどさまざまな種類を厳選し、それぞれの特徴を解説しているので参考にしてみてくださいね。

健栄製薬 手ピカジェル

商品情報

内容量:60ml
有効成分:エタノール(C2H6O)76.9~81.4vol%
添加物:ヒアルロン酸Na、グリセリン、トコフェロール酢酸エステル、カルボキシビニルポリマー、2,2’,2’’-ニトリロトリエタノール

消毒に適したアルコール濃度76.9~81.4%のハンドジェルです。ワンプッシュでもしっかりと手指の消毒ができますよ。手荒れが気になる方におすすめの保湿成分であるヒアルロン酸Naを配合しており、サラリとした使用感が特徴です。60mlのボトルタイプで、バッグに入れても邪魔になりにくいサイズ感もうれしいですね。

健栄製薬 手ピカジェルプラス

商品情報

内容量:60ml
有効成分:エタノール(C2H6O)76.9~81.4vol%
添加物:リン酸、グリセリン、アラントイン、ミリスチン酸イソプロピル、グリセリン脂肪酸エステル、パラオキシ安息香酸エチル、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル、DL-ピロリドンカルボン酸塩、ヒドロキシプロピルセルロース

  

一般的なハンドジェルの有効成分であるエタノールは中性ですが、リン酸を配合することでエタノールのpHを弱酸性した商品です。グリセリンやアラントインに加え、ミリスチン酸イソプロピルなどの保湿成分も配合していますよ。

キレイキレイ 薬用ハンドジェル 携帯用

商品情報

内容量:28ml×3個
有効成分:ベンザルコニウム塩化物 0.05w/v%
その他:アルコール配合(エタノール〈添加物:溶剤〉)

1プッシュで0.5mlのジェルが出てくるポンプを採用しており、手の大きさにあわせてハンドジェルの使用量を調整しやすいのがメリットです。小さい子どもの手でも粘性があるのでこぼれにくく、飛び散りにくいのもポイントですよ。また、28mlの携帯用以外に詰め替え用もあるので、なくなったら補充できてコストパフォーマンスもよいですよ。

キャラクター付きハンドジェルで、ホルダーも付いているのでバッグに取り付けやすく、使いたいときにすぐに使えて便利です。フルーティーで甘さの豊かなグレープの香りなので、香りが楽しめるのも魅力的ですね。かわいいイラストが描かれているので、キャラクター好きの方や小さなお子様にもおすすめですよ。

サラヤ ハンドラボ 手指消毒ハンドジェルVS 携帯用

商品情報

内容量:40ml
有効成分:エタノール(C2H6O)76.9~81.4vol%
添加物:グリセリン、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ミリスチン酸イソプロピル、アラントイン、リン酸 

リン酸でpHを酸性にし、幅広いウイルスや細菌に対応する指定医薬部外品のハンドジェルです。低粘度で手に伸ばしやすく、爪や指の間など隅々までジェルが行きわたりやすくなっています。保湿成分であるアラントインを配合しており、手肌にダメージが少ないのもポイントですよ。手洗い後に使用する場合は、手に付いた水分をしっかり拭き取ってから手に取ってくださいね。

健栄製薬 手ピカジェルおでかけホルダー付きピンク箱入り

商品情報

内容量:60ml
有効成分:エタノール(C2H6O)76.9~81.4vol%
添加物: ヒアルロン酸Na、グリセリン、トコフェロール酢酸エステル、カルボキシビニルポリマー、2,2’,2’’-ニトリロトリエタノール

バッグやリュックにも取り付けやすいホルダーストラップは、6段階に長さを調整できます。シリコン素材を採用しており、強度に優れているので子どもが引っぱっても切れにくいですよ。ベタつかずさらっとした使用感でありながら、ヒアルロン酸配合で乾燥しにくいのもポイントです。また、無香料タイプのため、香りがあるものは苦手という方も使いやすいですね。

グッズマン 携帯用ハンドジェル VELY VELY

商品情報

内容量:50ml
成分:エタノール、水、BG、カルボマー、グリセリン、アロエベラ液汁、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、TEA、ヒアルロン酸Na、香料

韓国のコスメブランド「VELY VLEY」のハンドジェルで、持ち運びしやすいチューブタイプです。手荒れや乾燥が気になる方におすすめの成分も配合されていますよ。ベタつきがなくサラッとした使用感で、手になじみやすいのがメリットです。速乾性に優れているので、手洗いできない場所でも気軽に使用できますね。

健栄製薬 手ピカジェルminiローズの香り

商品情報

内容量:15ml
有効成分:エタノール(C2H6O)76.9~81.4vol%
添加物:ヒアルロン酸Na、グリセリン、トコフェロール酢酸エステル、カルボキシビニルポリマー、2,2’,2’’-ニトリロトリエタノール、赤色2号、フェニルエチルアルコール、香料

  

携帯性に優れた15mlのミニボトルのハンドジェルで、バッグに入れても邪魔になりにくいサイズ感が魅力です。ヒアルロン酸Naやグリセリンなどの保湿成分配合で、しっとりとしているのにベタつかず、手になじみやすくなっています。つり革やペットを触ったり、スマートフォンを使ったりした後でもすばやく消毒できますよ。ローズの華やかな香りが特徴です。

ストーリア ハンドジェル

商品情報

内容量:80ml
有効成分:ベンゼトニウム塩化物0.05%配合
添加物:エタノール、カルボキシビニルポリマー、グリチルリチン酸二カリウム、トリエタノールアミン、ユーカリ油、濃グリセリン、精製水
香り:ユーカリの香り

有効成分であるベンゼトニウム塩化物を0.05%配合した指定医薬部外品のハンドジェルで、清涼感のあるユーカリの香りが特徴です。乾燥や手荒れが気になる方にもおすすめな保湿成分である濃グリセリンも含まれていますよ。ボトルは80mlと携帯用としては大きめサイズなので、通勤や旅行、買い物時など頻繁に消毒する方におすすめです。

アントレックス アルコールジェル

商品情報

内容量:50ml
成分:エタノール、水、グリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、香料、アミノメチルプロパノール、フェノキシエタノール

アルコール濃度76%以上を配合しながら、グリセリンを配合することでしっとりとした塗り心地に仕上げたハンドジェルです。速乾性に優れているので買物時や通勤時、ドアノブに触れたときやエレベーターのボタンを押したときなど、すぐに手洗いできないときにいつでも手軽に使用できますよ。指先や爪の間、指の間や手首など隅々まですりこむようにして塗ってくださいね。

60mlの携帯しやすいサイズのハンドジェルで、約50回の消毒が可能です。プッシュ式ですがロック機能が付いているので、バッグの中に入れておいても漏れにくくなっていますよ。1回の使用量は1.2mlで、液体タイプの消毒液よりも半分以下の使用量なので、ランニングコストも抑えられますね。速乾性に優れておりサラッとした使用感で、次の作業にすぐに移れるのでおすすめです。

ファミリーガード 手指のアルコール消毒ジェル

商品情報

内容量:90ml×2個
有効成分:エタノール76.9~81.4vol%
添加物:カンテン末、DIPA,PG,トコフェロール酢酸エステル、他3成分含有  

アルコール濃度約78vol%の指定医薬部外品のハンドジェルです。液だれがしにくい設計になっており、手のひらから指の先まで塗り広げやすいという特徴があるためしっかりと消毒できますよ。保湿成分であるスクワランが配合されているので、乾燥しにくく手肌にダメージが少ないのもポイントです。子どもから大人まで、家族で使用できますよ。

ミルトン うるおい手指消毒ジェル

商品情報

内容量:60ml
有効成分:ベンザルコニウム塩化物 (0.05w/v%)
添加物:

エタノール、グリセリン、リン酸、リン酸三ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ヒドロキシエチルセルロース

  

哺乳瓶の消毒液として有名なブランドの「ミルトン」のハンドジェルです。有効成分であるベンザルコニウム塩化物を配合し、ウイルスや細菌など幅広く対応できますよ。保湿成分のヒアルロン酸を配合し乾燥や手荒れに配慮した設計で、手になじみやすい使い心地が魅力です。大容量のポンプタイプもあるので、なくなったら補充して使用することもできますよ。

5cm×4cmの持ち運びやすいミニパウチに入ったハンドジェルで、1個に1回分(1.2ml)が入っています。広範囲なウイルスや細菌にも対応可能で、速乾性にも優れているので、水やタオルが使えない場面でも手軽に使用できますよ。パウチは面の真ん中を折り曲げるだけでジェルが出てくる設計になっており、片手で開封することが可能です。指先や爪の間、手の甲や手首までまんべんなくなじませてくださいね。

全14商品

おすすめ商品比較表

健栄製薬 手ピカジェル

健栄製薬 手ピカジェルプラス

キレイキレイ 薬用ハンドジェル 携帯用

SANRIO クロミ 携帯ハンドジェル

サラヤ ハンドラボ 手指消毒ハンドジェルVS 携帯用

健栄製薬 手ピカジェルおでかけホルダー付きピンク箱入り

グッズマン 携帯用ハンドジェル VELY VELY

健栄製薬 手ピカジェルminiローズの香り

ストーリア ハンドジェル

アントレックス アルコールジェル

ピュレル ゴージョー IHS-N

ファミリーガード 手指のアルコール消毒ジェル

ミルトン うるおい手指消毒ジェル

ピュレル ゴージョー IHS-N シングルユース

Amazonカスタマーレビュー
4.51,020
4.51,341
4.3607
4.255
4.19
-
-
4.2154
4.221
4.05
4.5474
4.1227
4.2114
4.658
最安値
タイムセール
¥342-38%
参考価格¥550
タイムセール
¥461-30%
参考価格¥660
タイムセール
¥1,099-6%
参考価格¥1,171
タイムセール
¥700-9%
参考価格¥770

-

タイムセール
¥2,280-10%
参考価格¥2,542
購入リンク

携帯用ハンドジェルで気になったときにすぐに消毒しましょう

携帯用ハンドジェルはジェル状で液だれしにくく、手洗いができない場所でもすぐに使用できるのがメリットです。アルコール濃度や香りなどは商品によって異なるので、公式ホームページの商品説明できちんと確認し、自分が求めているタイプを選んでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー