この記事で紹介されている商品
おしゃれなメガネケースのおすすめ10選!メンズ・レディース向けアイテム

おしゃれなメガネケースのおすすめ10選!メンズ・レディース向けアイテム

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

日頃からメガネを使っている方にとって、メガネケースは必需品です。ソフトタイプやハードタイプなどの種類だけでなく、デザインや素材もさまざまなものが販売されています。今回は、レディース・メンズに分けて、おすすめのメガネケースをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

メガネケースも日常使うからこそおしゃれに

近視でメガネをかけている方や、老眼鏡を使う方、ファッションとしてメガネを取り入れている方のなかには、メガネを収納するためのケースを持っている方も多いでしょう。

さまざまなデザインや素材のメガネケースが販売されているので、好みに合わせて選ぶことができ、好みのメガネケースであれば、手に取るのが楽しくなるはずですよ。

おしゃれなメガネケースの選び方

おしゃれなメガネケースが欲しいと思っても、一体どんなものを選べばいいのか分からないという方もいるはずです。まずは、選び方のポイントをチェックして、自分に必要なポイントは何なのか確認してみてください。

1.タイプで選ぶ

まずは、メガネケースにどんなタイプがあるのかを紹介します。主にハードタイプとソフトタイプに分かれますが、それぞれの長所と短所を理解した上で、どちらが自分に合っているのか選んでみてください。

耐久性が良く衝撃に強い!ハードタイプ

ハードタイプのメガネケースの魅力は、耐久性の高さです。落としても壊れにくく、衝撃に強いので収納したメガネをしっかり守ってくれるのがポイント。メガネケースを頻繁に持ち歩くという方は検討してみると良いでしょう。

ハードケースには頑丈な素材が採用されることが多く、アルミや木といった硬い材質特有のデザイン性も楽しめます。ただし、レディース向けのかわいいデザインは少ないので、見た目重視の方にはやや物足りないかもしれません。

軽量さが魅力!ソフトタイプ

ソフトタイプのメガネケースは軽量で、布や革素材などを使ったものが多いため、ストレスなく持ち運べます。また、ハードタイプと比較するとコンパクトなので、小さなカバンにも収納しやすいでしょう。

また、デザイン性も豊かでおしゃれなメガネケースを探している方にもおすすめ。しかし、ハードタイプに比べると耐久性は劣るってしまうので、メガネをしっかり保護したい方は避けた方が無難でしょう。

2.手持ちのメガネに合うサイズかチェック

お気に入りのメガネケースが見つかったとしても、自分のメガネとサイズが合っていなければ意味がありません。購入する際は、メガネをきちんと収納できる幅や長さがあるのかを確認するようにしましょう。

メガネを折りたたんだ状態で、横幅・高さ・縦幅を計測したら、ケースの表記サイズと比べてみて判断してください。特にレンズが大きいタイプや装飾が施されているメガネをかけている方は、商品によってメガネケースが対応できないので注意してくださいね。

携帯性の良いコンパクトタイプもおすすめ

頻繁にメガネケースを持ち運ぶ方や、荷物が少ない方はコンパクトタイプもチェックしておきましょう。普通のメガネケースよりも小さいので、携帯性に優れており、カバンやズボンのポケットに入れて簡単に持ち運べます。

ただし、コンパクトタイプはレンズの大きいメガネや、フレームが太いメガネだとサイズが合わない可能性があるため、購入する前に確認するようにしましょう。また、コンパクトさを重視しており、耐久性が高くないものもあるため、頑丈さを重視する場合は、使用されている素材を確認しておくのがベストです。

3.素材の見た目や特徴で選ぶ

自分の好みに合ったメガネケースを選びたいのであれば、素材も重要なポイントとなります。素材によって質感やテイストが異なるため、まずはどんな素材がメガネケースに使われているのかをチェックしておきましょう。

素材ごとに見た目が異なるだけでなく、触り心地や耐久性も違うので、事前に確認してみてください。

プラスチック製

プラスチック製のメガネケースは、軽くて比較的安価な点が魅力です。そのため、安くて使い勝手の良いメガネケースを探している方は、プラスチック製を検討してみても良いでしょう。プラスチック特有のつるんとした質感でシンプルな製品が多いため、スタイリッシュなメガネケースが欲しい方にも適しています。

プラスチックは落とすと壊れてしまいそうなイメージがありますが、ハードプラスチックを選べば耐久性も高いでしょう。

布製

布製のメガネケースは種類の豊富さが特徴です。さまざまなデザインや機能性のメガネケースから、自分の好みに合ったものをチョイスしたいのであれば、布製をチェックしてみましょう。キャラクターや柄物のプリントが施されている布で作られたメガネケースは華やかで、見た目重視の方も選びやすくなっています。

耐久性に欠けることが難点ですが、素材自体に重量感や厚みがないのでコンパクトに持ち運びやすく、カバンの隙間やポケットにも入れやすいでしょう。

革製

デザイン重視の方におすすめな素材が革製です。革特有の高級感やビンテージ感が楽しめ、色が鮮やかな革製のメガネケースも販売されているので、性別問わずに使いやすいでしょう。

また、革製は経年劣化を楽しめるのも魅力。使い続けるうちに手に馴染むような肌触りになり、色味も徐々に変化していきます。長く使い続けられるメガネケースを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

4.好みの形状で選ぶ

メガネケースにはさまざまな形状があり、形状によって取り出し方が異なるため、ライフスタイルや好みに合わせて選ぶのが理想的です。以下に4タイプの形状をまとめてみたので、チェックしてみてください。

ロールタイプ

ロールタイプのメガネケースは1枚の布の上にメガネを置いてクルクルと巻き、紐で留めるようになっています。収納するのにやや手間がかかりますが、コンパクトに収納できるのが特徴です。

また、ロールタイプのメガネケースは革製でできているものが多く、高級感があるのもポイント。メガネケースに特別感を求めるのであれば、ロールタイプを検討してみてはいかがでしょうか。

スタンドタイプ

デスクの上にメガネケースを置いておきたい方にぴったりなのがスタンドタイプです。ペン立てのように立てて置いておけるので、スペースを取らずに収納できるでしょう。また、蓋の部分が大きく開くようになっているため、メガネの出し入れも簡単です。

さらに、スタンドタイプはペンケース代わりとして使えるのも魅力のひとつ。デスクの上に置いてメガネを装着したら、空いたスペースにペンや文房具を立てられるようになります。デスクで仕事や勉強をする方は、ぜひチェックしてみてください。

スリーブタイプ

デザイン性の高さを重視したい方や、メガネケースをファッションとして取り入れたい方にはスリーブタイプがおすすめ。おしゃれな見た目や素材のものが多く、カバンやベルトループに引っ掛けられる形状になっているので、コーデのアクセントにもなるでしょう。

珍しい形状ですが、取り出しやすく、実用性も兼ね備えています。カバンの中でメガネケースが迷子になってしまう場合は、持ち手に取り付けられるスリーブタイプを選んでみてください。

フタ式タイプ

フタ式タイプのメガネケースは、最もオーソドックスな形状です。開閉式になっているため、簡単にメガネを取り出すことが可能。フタを上下にして開け閉めするタイプもありますが、封筒のようにフタを閉めてボタンで留めるタイプもあるので、好みやニーズに合わせて選んでみてください。

メガネケースの一般的な形状なので、バリエーションも豊富に揃っており、いろいろなデザインから選びたい方にもぴったりです。

5.好きなカラー・デザインで選ぶ

メガネケースを購入するのであれば、自分好みのデザインや色のものを選ぶようにしましょう。いくら機能的でも気に入っていなければ、長く使い続けるのは難しいかもしれません。メガネケースはさまざまな種類が販売されているので、自分の好みに合ったものがきっと見つかるはずです。

また、カラーリングが豊富なタイプであれば、お気に入りの色が見つかりやすいので、好みの色を探してみてください。

全9商品

おすすめ商品比較表

メイガン 縦型 メガネスタンド

メイガン コンパクト メガネケース

メイガン メガネケース ウレタン セミ ハードケース

テーシーケース メガネケース LM-70081-2

メイガン メガネケース 眼鏡刺繍モチーフ

メイガン フェイクレザー メガネケース

京佑 メガネケース スリム にゃんこもん

フレンズヒル メガネケース シマエナガ

パール 眼鏡ケース Anna Emilia

最安値
Amazonカスタマーレビュー
4.260
4.1276
4.2191
4.157
4.2240
4.2106
4.413
4.66
4.4226
購入リンク

メンズ向けおしゃれなメガネケース5選

それでは実際におすすめのメガネケースを見ていきましょう。まずはメンズ向けの製品をご紹介します。スタイリッシュでシンプルなデザインが多いので、幅広い年代のメンズが使えるはずですよ。

PR
メイガン 縦型 メガネスタンド

商品情報

外寸:W60×D41×H165mm 内寸:W50×D37×H160mm、 重量:88g

スタンド式でデスクの上に立てて置いておけるメガネケース。メガネを取り出したらペン立てとして活用できるだけでなく、スマホスタンドにもなります。動画を見ながら仕事をしたいときや、外出先の食事でスマホスタンドがほしいときにも重宝するでしょう。年齢問わず使いやすいスタイリッシュなデザインで、プレゼントにもおすすめです。

PR
メイガン コンパクト メガネケース

商品情報

W156×D62×H39mm 内寸:W150×D57×H33mm

シンプルなでざいんでありながら、上品な雰囲気に仕上がったメガネケースです。クオリティの高い合皮を使っているため、ビジネスシーンにもマッチしやすいでしょう。合皮なので本革を使ったものよりもリーズナブルで、お手入れも簡単です。本革と遜色ない質感で、高級感もしっかり楽しめるでしょう。

PR
メイガン メガネケース ウレタン セミ ハードケース

商品情報

W156×D62×H39mm 内寸:W150×D57×H33mm

フレームが長いメガネにも対応できるメガネケースです。54サイズまで対応しているので、他のメガネケースがサイズ的に合わないという方はぜひチェックしてみてください。カバンに取り付けられるフックが付いており、持ち運びやすさも抜群です。さらに、耐久性の高いEVA素材を使っているため、落としたりぶつかったりした時の衝撃にも強いでしょう。

PR
テーシーケース メガネケース LM-70081-2

商品情報

本体サイズ:(約)高さ4.5×幅16.0×奥行き4.5cm
内寸サイズ:(約)高さ4.5×幅14.8×奥行き4.4cm
本体重量:(約)40g

カジュアルなデザインが特徴的で、5種類のカラーバリエーションから好みのものを選べます。ビビッドなカラーも展開されているので、派手なデザインのメガネケースを探している方にもぴったりでしょう。また、耐衝撃性があるEVA素材を使っているため、軽量かつ頑丈で、持ち運びやすいのもメリットです。

レディース向けおしゃれなメガネケース5選

続いてはレディース向けのメガネケースを見ていきましょう。メンズに比べるとカラーリングが明るく、デザインも豊富になっています。形状や素材はさまざまなので、自分に合った選び方でお気に入りのメガネケースを選んでみてください。 

PR
メイガン メガネケース 眼鏡刺繍モチーフ

商品情報

外寸W161×D62×H39cm、内寸W152×D50×H34cm 、 重量:約102g 

収納サイズが58まで対応できるメガネケースで、ほとんどのメガネを収納することが可能。頑丈なメタル素材を使っており、耐久性に優れています。また、内側には柔らかな素材を使っているため、メガネを優しく保護できるでしょう。外側の素材は布製でナチュラルな質感を楽しむこともでき、端にデザインされたメガネの刺繍もポイントです。

PR
メイガン フェイクレザー メガネケース

商品情報

W158×D55×H38 内寸:W143×D50×H30(mm)

上質さを感じさせるレザー素材とアクセントとなるベルトがおしゃれなメガネケース。デザイン性が高いメガネケースを探している方にぴったりで、サイズもスリムなので持ち運びにも適しています。また、ケース自体はセミハードタイプなので、メガネをしっかり守ってくれるでしょう。

PR
京佑 メガネケース スリム にゃんこもん

商品情報

 ‎16×3×6cm

明るい色味とデザインされた猫のイラストが特徴で、ゆるっとしたキャラクターが会話のネタにもなりそうなメガネケースです。和風のメガネケースは珍しいので、個性をアピールしたい方にも向いています。ケースの形はシンプルかつスリムなためかさばりにくく、メガネだけでなくポーチやペンケースとして応用させられるのも嬉しいポイントですね。

PR
フレンズヒル メガネケース シマエナガ

商品情報

‎15.8 x 6.8 x 5.3 cm; 130 g

可愛らしいシマエナガのデザインが魅力的なメガネケース。カラフルな色味になっているので、カバンの中でも目立ちやすく、ほかの荷物に埋もれていても探しやすいでしょう。メガネの取り出しがしやすい開閉式で、素材もハードなため、メガネをしっかり保護してくれます。メガネ拭きが付属しているため、メガネを保管するだけでなくお掃除できるのもポイントですね。

PR
パール 眼鏡ケース Anna Emilia

商品情報

W15.7×D5.5×H3cm

ボタニカル柄がデザインされており、華やかでありながら落ち着いた色味が特徴的なメガネケース。内側にはイエローカラーを採用することで、開けている状態でもおしゃれなデザインを楽しめるでしょう。華やかなメガネケースが欲しいけれど、大人っぽいものを選びたい女性に向いています。また、スリムタイプなので持ち運びやすく、荷物が多い方でも使いやすいです。

お気に入りのメガネケースを見つけよう

メガネケースにはさまざまな種類があるため、自分の好みやニーズにあったものを選ぶのがおすすめです。まずはメガネケースの種類やタイプを確認して、自分に合っているものを明確にするとより探しやすくなるかもしれません。お気に入りのメガネケースで、毎日の生活を彩ってみてはいかがでしょうか?

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー