目次

Amazon Payでの購入履歴の確認方法とは?わかりやすくご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazon payは、Amazonユーザーの情報を使って、Amazon以外のオンラインショップやサービスで簡単に支払いができるサービスです。Amazon Payでの購入履歴はAmazonのサイト内で確認できます。ただし、履歴の削除はできません。

では、どのようにしてAmazon Payで過去に購入した商品の履歴を確認したらよいのでしょうか。Amazon Payの基本から、Amazon Payを使用して購入する方法、購入履歴の確認や削除まで、Amazon Payを使いこなすためのポイントをわかりやすく解説します。

Amazonの展開する決済サービス「Amazon Pay」とは?

Amazon Payとは、Amazonに登録したユーザーの個人情報とクレジットカード情報を用いて、商品やサービスのオンラインでの購入で使える決済サービスです。

Amazon Payを導入しているサイトであれば、これを使うことで、そのショッピングサイトのアカウントをわざわざ新しく作らなくても、Amazonのアカウントで簡単に支払いができます。

すでにAmazonのアカウントを持っている人なら、利用に特別な手続きは不要です。アカウントにすでに登録されている情報で自動的に利用できるようになっています。

Amazon Payは、インターネット上での支払いに特化したサービスです。Amazon以外のさまざまなオンラインショップやデジタルサービスで使用できます。支払い方法も簡単で、Amazon Payのオプションを選び、決済を完了するだけです。対応店舗であれば、実店舗でもスマホアプリを使ってこのサービスで決済できます。

Amazonのアカウントさえ持っていれば、Amazon以外のオンラインでの買い物でも、毎回支払い情報を入力する必要がなくなります。便利かつ安全にオンラインショッピングが楽しめるようになるサービスですね。

ところで、そもそもなぜAmazonは、Amazon Payというサービスを始めたのでしょうか。その登場背景とAmazonの狙いについて考えると、いくつかのポイントが浮かび上がります。

Amazon Payは、オンライン決済市場におけるAmazonの立ち位置を強化し、消費者と事業者の双方にメリットを提供するために導入されたと推測できます。

ネットで買い物をするとき、安心して簡単にお金を払いたいと誰もが思いますよね。Amazonは、自分たちのウェブサイトで買い物をする人たちがそう感じられるようにサービスを向上させてきました。

Amazon Payで、その良い点を他のウェブサイトの買い物でも使えるようにしたのです。これを使えば、Amazonで買い物をしたことがあるユーザーなら、Amazon以外のサービスでも同じように買い物ができるようになります。

こちらもチェック!
Amazon Pay(アマゾンペイ)とは?使い方からメリット・デメリットまで

便利な決済方法として、Amazon Payがありますが、利用したことがなく便利さや快適さなどをよく分からない方もいるかもしれません。そこで本記事では、Amazon Payの使い方から、メリットやデメリットまで詳しく解説します。今まで使ったことがない決済方法を選ぶのに不安がある方も安心して利用できるようになる内容なので、ぜひご一読ください。

お店側から見ても、Amazon Payを導入することにはメリットがあります。Amazon Payを導入するだけで、もっとたくさんの人に自分たちの商品を買ってもらえるチャンスが広がるでしょう。

これまでなら、自社のサイトで買い物してもらうにはアカウントを作ってもらい、クレジットカード情報などの個人情報を入力してもらう必要がありました。しかし、クレジットカード情報をあまりネット上で入力したくないという人は少なくありません。それに、わざわざアカウントを作るのも手間です。「わざわざそんな面倒とリスクを犯してまでそのサイトで買い物する必要はない」と考える人も一定数いたはずです。

しかし、Amazon Payを用いれば、すでにAmazonのアカウントがある人なら、買い物をするときの手間がなくなります。クレジットカード情報を新たに入力する必要もないので、情報漏洩のリスクも少ないです。そのおかげで、これまで敬遠していた人まで気軽に買い物してくれるようになるでしょう。その結果、お店はもっと売り上げを伸ばせるようになるわけですね。

この仕組みを考えると、AmazonがAmazon Payを導入した目的も推測できます。消費者と事業者の両方にメリットを提供することで、自社のビジネスを拡大し、オンライン決済市場での立場を強化することにあるのでしょう。

Amazon Payが普及することで、Amazonは自社のウェブサイト以外で行われる取引にも影響を及ぼすことになります。ブランドの認知度を高めるだけでなく、新しい収益の開拓にもつながるわけですね。さらに、このサービスを通じて収集される顧客データは、Amazonにとってマーケティング戦略を策定する際の貴重な資源となるでしょう。

総合的に見ると、Amazon Payの展開は、消費者、事業者、それにAmazon自身のビジネス拡大という、三方良しのサービスと言えます。

Amazon Payを利用したオンラインショッピングの方法

Amazon Payを使ってオンラインで買い物をするには、Amazonのアカウントを持っている必要があります。すでにAmazonに会員登録している人なら、新たに作成する必要はありません。

アカウントをまだ持っていない人は、Amazonのウェブサイトにアクセスして、簡単な手順で新規登録できます。登録には、名前とメールアドレス(または携帯電話番号)、パスワードの設定が必要です。登録後、ログインして、支払い方法と配送先の住所をアカウントに追加登録します。

アカウントがあれば、Amazon Payを使用するための特別な手続きは必要ありません。オンラインショッピングでAmazon Payを使いたいときは、対応しているオンラインストアで商品を選んで決済ページに進みます。

支払い方法の選択肢から「Amazon Pay」を選び、Amazonアカウントでログインしてください。その後、表示される登録済みの配送先情報と支払い方法を確認し、間違いがなければ決済ボタンをクリックします。

これだけの手順で購入が完了します。初めて利用するサイトでも、Amazon Payを導入しているサイトなら、煩雑な情報の入力が省略できて、かつ、安全に支払いができるわけですね。

Amazon Payの購入履歴を確認する方法

Amazon Payでの購入履歴とAmazonサイト内での購入履歴は、別のものとして扱われます。そのため、Amazonの注文履歴を見ても、Amazon Payの購入履歴はわかりません。以下に、Amazon Payの購入履歴を確認するための手順を示します。

まず、Amazonのホームページにアクセスして、マイページにログインします。ログイン後、ページ上部にある「アカウント&リスト」から、「アカウントサービス」を選んでください。そこから「その他の支払い方法」を選択し、表示されるオプションのなかから「Amazon Pay」をクリックします。

次に、Amazonアカウントの情報を使って再度サインインします。サインイン後、「利用履歴」を選ぶと、Amazon Payを使って行った過去の購入履歴が確認可能です。この手順で、どのような商品をどこで購入したか、そのときの支払いの詳細など、過去の取引情報がわかります。

こちらもチェック!
Amazon Payの使い方は?支払い方法やメリット、使えるECサイトも解説

Amazon Payは、Amazonアカウントを使って決済ができる便利なサービスです。 郵便局「クリックポスト」や出前館、BASE加盟店などのECサイト(ネットショップ)で利用できます。 本記事では、そんなAmazon Payの基本的な使い方や支払い方法と設定の流れ、使うときの注意点などを解説します。

Amazon Payでの購入履歴は削除できる?

Amazon Payでの購入履歴で、人には知られたくないようなものがあるかもしれません。そんなとき、「履歴を削除できないかな」と思うかもしれません。実際のところ、削除できるものなのでしょうか。

残念ながら、Amazon Payの購入履歴は削除できません。Amazon Payの購入履歴は、購入した商品やサービスの記録としてアカウントに紐付けられているものであり、ユーザーが個別に履歴を消去することは不可能です。これは、取引の透明性を保ち、必要に応じて過去の購入内容を確認できるようにするための措置ですね。

プライバシーに関する懸念がある場合、あるいは特定の記録を非表示にしたい場合、Amazonのカスタマーサービスに相談してみましょう。カスタマーサービスでは、場合によっては特定の解決策や代替案を提案してくれる可能性があります。

ただし、購入履歴の管理や確認についてはセキュリティと利便性のバランスを考慮して設計されているため、完全な削除は原則として想定されていない点を理解しておいてくださいね。

Amazon Payの購入履歴の確認は簡単

Amazon Payでの購入履歴の確認方法について、詳しい手順が理解できたのではないでしょうか。Amazonアカウントを使って簡単にオンラインショッピングを楽しむことができるAmazon Payですが、手軽に使えるあまりに、どこで何を購入したのかがわからなくなってしまうこともあり得ることです。

Amazon Payをより便利に、安全に利用するためにも、今回紹介した手順に従って、購入履歴を確認してくださいね。

こちらもチェック!
Amazon Payの利用でポイントはつく?使える?お得に貯める方法を紹介

Amazonで商品を購入するともらえる「Amazonポイント」。せっかく貯めたポイントをお得に使いたいと思う方も多いことでしょう。また、Amazon Payで「ポイントを使える?ポイントは貯まる?」と気になる方もいるのではないでしょうか? そこで本記事では、Amazon Payの特徴やメリット、お得なポイントの貯め方や利用方法などを中心にわかりやすく解説します。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon primeを使いこなすのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー