この記事で紹介されている商品

コードレススチームアイロンのおすすめ13選!取り回しやすくてパリッと仕上がる

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

衣類のシワ伸ばしやプレスに役立つ「コードレススチームアイロン」。ハンガーにかけたまま使えるものや軽いハンディのもの、2WAYのものなど種類や性能はさまざまです。今回はコードレススチームアイロンの選び方やおすすめ商品をご紹介。使い方や機能、メリットとデメリットなどを比較しながら検討してみてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

コードレススチームアイロンのメリット

コードレススチームアイロンのメリットは、場所を選ばず取り回しがよいことです。コードがアイロン台に引っかかるようなこともなく、奥まで届きにくい大物衣類のアイロンがけも楽にこなせます。シワに気づいたときにサッと取り出せる手軽さがあり、身だしなみを整えるのに最適です

初めてアイロンを使う方や、時短家事を目指す方にもぴったり!通常のアイロンにはない専用ケースが付属する商品も多いので、収納のしやすさでもメリットを感じられますよ。

コードレススチームアイロンのデメリット

コードレスならではのデメリットは、パワーの持続性がなく、長時間使いにくいという点です。コードレススチームアイロンの持続時間は平均2分程度と短く、こまめに給電を行わないと温度が低下してしまいます。

小物衣類を数枚かけるには使い勝手のよいアイテムですが、週末にまとめて大量にかけたり、シーツのような大物に使ったりすると、電源不足に悩む可能性が高いです。長時間使う予定の方やファミリー世帯の方は、コードつきのタイプも視野に入れながら比較検討してみましょう。

コードレススチームアイロン選びのポイント

コードレススチームアイロンを選ぶ際に注目したいのは、「底面の形」「底面のコーティング素材」「重さ・サイズ」「スチーム量・タンク容量」「立ち上がり時間・連続使用時間」の5つです。実際に使っているところをイメージしながら、特徴をつかんでいきましょう。

1.底面の形

かけ面と呼ばれる底面の形状には、「平底(たけのこ状)」「前後対称(ラグビーボール状)」の2種類があります。それぞれ使い勝手が異なるので、自分にとって扱いやすい形状がどちらなのか把握しましょう。

平底(たけのこ状)

「平底」は先端がとがっていて後方が丸い、まさにたけのこの形をした昔ながらの形状です。ワイシャツのボタンまわりやエリなど、細部にも使いやすい特徴があり、テーブルに立てて置くことも可能です

ただし、通常は一方向への動作のみとなり、後方に引くとシワがよりやすい側面もあります。これまで平底タイプを使用してきた方であれば使いやすさを実感しやすいですが、初めて使う場合は多少の不便さを感じるかもしれません。

前後対称(ラグビーボール状)

一方ラグビーボールを思わせる「前後対称」の形状は、前後の先端がとがっているため、戻りジワができにくい特徴があります。また、前後で効率よくかけられるので、スピーディに作業が進むというメリットもありますよ

ただし、立て置きができないため手を離す際は常に充電台に戻さないといけません。大物衣類に使う方はこの点を踏まえて検討する必要があるでしょう。

2.底面のコーティング素材

底面のコーティング素材は「セラミック」「チタン」「フッ素」の3種類に分けられます。アイロンの素材は、かけ心地と価格に大きく影響する重要な部分です。それぞれの特徴を踏まえながら、予算に合うものを選んでみてください。

セラミック

「セラミック」は、スルッとすべるようなかけ心地と耐久性にすぐれた高品質な素材です。高温になるほどかけ心地がなめらかになるという、うれしい特性もありますよ。上位モデルのアイロンに採用されることが多いため、価格はやや高めです。

チタン

「チタン」は、軽いかけ心地とセラミックよりも手頃な価格で入手できる、バランスのよい素材です。コスパを重視したいなら「シルバーチタン」を選ぶと、より安い価格で購入できますよ。

フッ素

かけ面に「フッ素」をコーティングしたアイロンは、すべり心地に関しては前者2つに劣りますが、最も手頃な価格で入手できる大きな魅力があります。ただし、素材がはがれやすい側面は考慮したい点です。頻繁に使う予定がある方は、耐久性も重視しましょう。

3.重さ・サイズ

コードレススチームアイロンは、シーンや衣類に最適な、重さやサイズを選ぶことが重要です。例えば、ハンカチやTシャツのようなカジュアルな衣類には1kg未満の軽量タイプが最適。

一方、ワイシャツやスラックスなどフォーマルな衣類には、1kg以上の重みがある方がプレスをかけやすく、パリッとした仕上がりになりますよ。重みのあるタイプを選ぶ場合は手の負担を考慮し、かけ心地のよい素材を優先するとよいでしょう。

また、500g以下の携帯に便利なミニサイズもあります。こちらは出張や旅行先で活用できるのが魅力ですよ。

4.スチーム量・タンク容量

シワ伸ばしや折り目づけに使うなら、スチームの量が多いタイプから選ぶのがおすすめです。「スチーム量」は1回10ml以上、「タンク容量」は100ml以上のものを目安にすると、バランスのよいタイプが見つかります。

「スチーム持続時間」は100秒以上を目安に選ぶのがおすすめです。さらに「霧吹きノズル」があれば、頑固なシワ伸ばしに便利!ただし、必要以上に容量の大きいものを選ぶと本体が重くなり、手が疲れやすくなります。スチームの出番は少なくてよい、という方は機能を最小限に抑えた軽量タイプを選びましょう。

5.立ち上がり時間・連続使用時間

一般的にコードレススチームアイロンの「立ち上がり時間」は、60秒程度のものが多いですが、中には30秒という高速タイプもありますよ。

「連続使用時間」は、メーカーや機種により、1分〜3分程度と微妙な差があります。カジュアルな衣類に使うなら1分以上を、フォーマルや大物衣類に使うなら2分以上を目安にしましょう。

高温やスチームを多く使用するタイプは電力も消費しやすい、という点も考慮しながら検討してみてくださいね。

コードレススチームアイロンのQ&A

アイロンにはさまざまな形状や機能があるため、自分に合う商品がどれなのか迷いますよね。また、「こんな使い方はできる?」など疑問がわく方も多いのではないでしょうか。ここでは、コードレススチームアイロンのQ&Aをまとめてご紹介するので、商品選びの参考にしてくださいね。

ハンガーにかけたままの服に使える?

基本的にはアイロン台で使用するため、ハンガーにかけたまま使用したい場合は必ず機能を確認してください。「ハンガーショット」など立てた状態で使用できるタイプや、「衣類スチーマー」と兼用できるタイプであれば問題なく使用できます

通常のタイプは持ち手が短く、無理に立てると熱い蒸気が手に当たる可能性があるため注意が必要です。かけたままの服への使用をメインにするなら、衣類スチーマーも検討しましょう。

コード付きとどっちがいい?

コードレスアイロンと通常のコードつきアイロンで迷う方は、使用時間や使う量で決めましょう。「使用頻度は少ないが備えておきたい」という方は、コードレスタイプがぴったりです。「週末にまとめて家族の洋服に使用する」「大物にも使いたい」という方は、電源が長時間持続するコードつきのタイプを選びましょう。

ドライアイロンとどっちがいい?

スチームタイプには劣りますが、ドライアイロンでもシワ伸ばしはもちろん、パリッとした折り目づけができます。もしスチーム機能の有無に迷う方は、シンプルなドライアイロンも視野に入れましょう。

底面の噴射口や容量タンクもないため、使い方やお手入れも簡単なうえ、コスパ面もすぐれています。頑固なシワ伸ばしには、手持ちの霧吹きスプレーを利用することも可能ですよ。アイロンを使う頻度が少ない方やひとり暮らしの方は、使いやすさや予算に合わせて検討してみてください。

おすすめのコードレススチームアイロン13選

ここでは、数多くの商品から厳選したおすすめのコードレススチームアイロンを13選ご紹介します。メーカー独自の形状や機能にも注目しながら、あなたのライフスタイルにぴったりの商品を手に入れてくださいね。

PR
パナソニック コードレススチームアイロン NI-CL313-H

商品情報

サイズ:10×13×22cm
重量:0.9kg

こちらは10倍のスチーム量で除菌や消臭ができる「ハンガーショット」がついた、パナソニックの商品です。広いラウンドベース型の底面と広範囲に噴射ができるスチームが魅力で、立ち上がり時間は約50秒という速さを実現しています。片手で簡単に持てるサイズや重さにも注目しましょう。ハンガーにかけたまま使える機能を持つので、衣類スチーマーとしても活用可能です。

PR
パナソニック コードレススチーム Wヘッドアイロン NI-WL408-W

商品情報

サイズ:11×13×23cm
重量:1kg

軽い力で前後左右に小回りがきく、パナソニックの「Wヘッド」タイプのコードレススチームアイロンです。ワイドなかけ面に並んだ穴から、1回平均9.5gの「ハイパワースチーム」が噴射されます。ワイシャツのシワ伸ばしがスピーディにはかどりますよ。ハンガーにかけたまま使える便利な「ハンガーショット」つきです!

PR
軽くて使いやすいコードレスタイプ
東芝 アイロン ‎TA-FV440ーL

商品情報

サイズ:21.9×10.3×12.3cm
重量:0.9kg

多機能で収納ケースもついた、コスパのよいコードレススチームアイロンです。東芝独自の「美ラクルベース」機能により、ボタンまわりや広範囲へのスチームがけ、さらにスカートのフリルなど立体仕上げにも使い回せます。軽量でコンパクトながらも、スチーム持続時間は2分以上継続するパワフルさも備えていますよ。

PR
東芝 コードレススチームアイロン TA-FV560

商品情報

サイズ:21.9×10.3×12.3cm
重量:0.9kg

熱伝導率が高いシルバーチタンコートを採用し、全面スチーム設計で広範囲のアイロンがけも楽にする東芝の商品です。スムーズな動きを実現させる「美ラクルベース」により、アイロンがけがスピーディに!除菌や消臭効果をもつ「倍増ショット」やハンガーにかけたまま使える「吊るしてショット」もついて1万円以下というコスパの高さも魅力ですね。

PR
東芝 コードレススチームアイロン TA-FDX660-H

商品情報

サイズ:12.3×10.3×21.9cm
重量:0.95kg

衣類の上をスルッとすべるシルバーセラミックコートが、アイロンがけを快適にする東芝のコードレススチームアイロンです。160mlまで給水可能な大容量のタンクが、スチーム持続時間を約3分まで伸ばします。「給電お知らせブザー」や「オートパワーオフ」など安全に使える機能つきです。ハンガーにかけたままでの使用もできますよ!

PR
コードレスだから場所を選ばずアイロンがけできる
日立 コードレス スチームアイロン

商品情報

サイズ:21.2×12.3×10.5cm
重量:081kg

かけ面に高品質なチタン素材を採用し、360度好みの向きに変動できる「回転給電台」が魅力の日立のコードレスタイプです。シンプルな操作で取り回しもよく、サッと高温スチームが細かいシワもしっかり伸ばしてくれます。スタンドにはコードと注水カップもスッキリ収納できますよ。高機能なのに手頃な価格で入手できる点も魅力です!

PR
日立 コードレススチームアイロン CSI-315

商品情報

サイズ:21×10.5×13.8cm
重量:1.89kg(スタンド・ケースを含む)

厚地の仕上げや衣類スチームとしても使用できる、日立の上位モデルです。セラミックコートで仕上げたかけ面が衣類の上を気持ちよくすべり、頑固なシワには霧状スプレーを吹きかけることも可能です。ハンガーにかけたジャケットの消臭もこれ1つで使い回せますよ。スタンドの角度は3段階に調節可能で、コンパクトに収納できるケースも付属します。

PR
ティファール コードレス スチームアイロン
4.1

Amazonカスタマーレビュー(33件)

商品情報

サイズ:10.6×21.0×13.4cm
重量:0.87kg

最大1分で90mlが噴出する「ジェットスチーム」を搭載した、パワフルなティファールの商品です。870gという軽量タイプなので、ハンガーにかけたままの状態でも手軽に使えます。かけ面には耐久性とすべり心地のよいチタンを採用し、衣類を傷めずにアイロンがけが行えます。軽くてコンパクトなタイプをお探しの方におすすめですよ。

PR
小回りの効くコードレスタイプ
ティファール コードレス スチームアイロン ‎FV6111J0

商品情報

サイズ:10.6×21.0×13.4cm
重量:0.86kg

機能と価格のバランスがよい、ティファールのコードレススチームアイロンです。大量のスチームが噴射するタイプだから、手こずるシワも強力に伸ばします。すべりのよいフッ素コートとわずか860gの軽量さが使い勝手のよさを演出し、ハンガーにかけたまま使用できる「バーチカルスチーム」も備えています。しっかり片付けられる専用ケース付きです。

PR
ティファール コードレス パワフル連続スチーム DV7530J0

商品情報

サイズ:8.3×17.2×14.5cm
重量:830kg(水タンクが空のとき)

スチームアイロンと衣類スチーマーで悩む方は必見の、兼用できる2WAYの商品です。通常のシワ伸ばしにも、ハンガーにかけたままでも快適に使用できるところが大きな魅力。かけ面にはセラミックコーティングが施してあり、すみずみまでアイロンがけができますよ。立ち上がり時間が45秒という早さも、ティファールならではの機能ですね。

PR
アイリスオーヤマ スチームアイロン コードレス SIR-04CL-P

商品情報

サイズ:22.3×10×13.1cm
重量:0.7kg

立ち上がり時間は最短30秒!軽量さと充実した機能を兼ねそろえたアイリスオーヤマのコードレススチームアイロンです。衣類に合わせて2段階スチームが設定可能で、霧吹きやハンガーにかけたまま使用できる「スチームショット」もついています。専用ケースもついて5,000円以下というコスパのよさにも注目ですよ!

PR
アイリスオーヤマ スチームアイロン コードレス IRN-CL30C-WH

商品情報

サイズ:34×13×230cm
重量:1.4kg(スタンド込み)

高品質なセラミック素材なのにお手頃価格を実現させた、アイリスオーヤマの商品もおすすめです。立ち上がりは30秒と早く、生地の厚さに合わせてスチームを2段階に調節できます。300mlの大容量タンクを備えているので、注水の手間を省いてくれますよ。ハンガーにかけた衣類へのスチーム噴射も可能です!

PR
Vegetable コードレススチームアイロン GD-Si80

商品情報

サイズ:10.2×24.6×12.2cm
重量:0.573kg

コスパを重視する方は、こちらのコードレススチームアイロンはいかがでしょうか。かけ面にはすべりのよいフッ素加工を施し、シワ伸ばしやセーターをふんわり仕上げる強力スチームも備えています。本体は573gと軽量でサイズもコンパクト!タンク容量は200ccとたっぷり給水できるのに、手頃に入手できる価格は見逃せません。

コードレススチームアイロンで身だしなみを整えよう

手軽で取り回しがよいところが、コードレススチームアイロンの魅力です。衣類スチーマーの機能を兼ね備えたタイプなどは、外出前にシワを発見した際にも重宝しますよ。ぜひ1台備えて、身だしなみを整える習慣をつけましょう。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の家電カテゴリー

新着記事

カテゴリー