これで解決!楽天リンク(Rakuten Link)で非通知になる原因と改善法

これで解決!楽天リンク(Rakuten Link)で非通知になる原因と改善法

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

「Wi-Fiを使って楽天リンクで電話したら非通知になる……。友達から拒否されることもあるから非通知設定を解除したい」「非通知にする設定をしていないのにどうして?改善したいけどどうしたら良いかわからない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、楽天リンクで非通知になる原因や改善方法を中心に解説します。非通知表示でお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

Rakuten Link(楽天リンク)とは?

Rakuten Link(楽天リンク)は楽天が提供するスマホアプリで、楽天モバイルユーザー専用の通話アプリです。楽天リンクを使っている人同士であれば、通話やメッセージのやり取りが無料で行えます。スマホに入っているデフォルトのアプリだと通話料がかかってしまうため、楽天モバイルをお得に利用したい方にとっては、楽天リンクは必須のアプリと言えるでしょう。

その他にも、簡単に楽天ペイで決済できたり、楽天ポイントを貯められたり、ニュースを見たりすることもできます。

こちらもチェック!
楽天リンク(Rakuten Link)徹底ガイド!サービスの特徴や使い方をわかりやすく解説

楽天リンクは、楽天モバイルの会員向けに用意されているアプリケーションです。通常の通話料金が無料になるなど、さまざまなメリットがあります。今回は、このアプリの特徴や利用方法、利用の際の注意点などについて取り上げます。

【発信】楽天リンクでかけた電話が非通知になる原因と改善方法

発信の際に楽天リンクでかけた電話が非通知になる原因と改善方法を紹介します。

  • モバイル回線ではなくWi-Fiにつないでいる
  • デュアルSIMを利用している(楽天モバイルではない回線がつながっている)
  • my 楽天モバイルの発信者番号非通知の設定がオンになっている
  • VPNサービスを利用している
  • 海外ローミングを利用している
  • 発信番号に「184」をつけている

モバイル回線ではなくWi-Fiにつないでいる

楽天モバイルは、楽天回線を利用していることを前提にしているサービスです。Wi-Fiを利用する場合、楽天回線を利用していないことになるため、楽天リンクで電話をかけると非通知になります。

そのため、非通知と表示したくない場合は、楽天リンクで電話をかける前に、Wi-Fiを切断して楽天回線にすることで非通知にならずに相手に電話番号が表示されます。

非通知設定になっている状態で電話をすると、相手に番号が表示されない可能性が高いため、可能な限り楽天回線の状態で電話することをおすすめします。

デュアルSIMを利用している(楽天モバイルではない回線がつながっている)

デュアルSIMとは、スマホ1台に対し2つのSIMを挿入して回線を分ける機能です。楽天モバイルは一時期0円で利用できたため、主回線にA社を使い、副回線に楽天モバイルを利用するなどして、お得に利用していた方もいるかもしれません。

iPhoneとAndroidの音声回線の確認方法と改善方法は以下のとおりです。

【iPhoneでの確認方法】

設定アプリを開き、モバイル通信で音声通信が楽天回線になっているか確認できます。

【iPhoneでの改善方法】

設定アプリを開き、モバイル通信で音声通信が楽天回線になっていない場合、「音声回線」をタップし楽天回線を選択して設定しましょう。

【Androidでの確認方法】

設定アプリを開き、ネットワークとインターネットで楽天回線を選択し、通話の設定をみて確認できます。

【Androidでの改善方法】

設定アプリを開き、ネットワークとインターネットで楽天回線を選択し、通話の設定をタップし、楽天回線を選択して設定しましょう。

デュアルSIMの設定方法については、iPhone版のnanoSIMとeSIMの設定方法を紹介します。

【iPhone/eSIM】

1. 設定アプリをタップし、「一般」をタップ

2.「ソフトウェア・アップデート」をタップし、「ダウンロードしてインストール」をタップ

・my楽天モバイルセットアップ

1.「my楽天モバイル」アプリをインストール

2. アプリからの通知の「許可」または「許可しない」のお好きなほうをタップ

3. 位置情報提供協力のお願いの「同意」をタップ

4. 位置情報の「Appの使用中は許可」をタップ

5. 楽天IDとパスワードを入力し「ログイン」をタップ

6. スタートガイド裏面のQRコードを読み込み、「申し込み履歴を開く」をタップ

・楽天回線開通手続き

1. 申込番号をタップし、「開通手続きをする」をタップ

2.「続ける」をタップし、「モバイル通信プラン」をタップ

3. モバイル通信プランを変更する場合、新しいプランを選択し「続ける」をタップ

4. 音声配信とメッセージ送信時に使用する回線を選択し「続ける」をタップ

5. iMessageとFaceTimeのSIMを選択し「続ける」をタップ

6. モバイルデータ通信に使う回線を選択し「完了」をタップ

7. 設定アプリを開きモバイル通信データ回線、音声回線が設定されていることを確認する

【iPhone/nanoSIM】

1. 電源をオフにして、SIMピンを使い、なかに入っているSIMを取り出し、楽天のnsoSIMを入れるて電源を入れる

2. 設定アプリを開き、SIMがオンになっているか確認する

3. モバイルデータ通信をタップし、楽天回線をタップ

4. デフォルトの音声回線をタップし、楽天回線をタップ

5. 設定アプリの最初の画面に戻り、メッセージをタップ

6. 送受信をタップし、楽天回線の電話番号をタップ

7. 設定アプリの最初の画面に戻り、Facetimeをタップ

8. 楽天回線の電話番号をタップ

9. モバイルデータ通信が楽天回線になっているか確認

以上がiPhoneでのSIMの設定手順です。SIM設定は楽天モバイルを購入した時に必要な初期設定となるため、すでに設定している方は参考程度にご確認ください。

こちらもチェック!
【困ったを解決】楽天リンクの通信が繋がらない!原因と改善策をわかりやすく解説

楽天モバイルの便利な通話アプリ「楽天Link」は国内通話が使い放題、メッセージの送受信が無料といった便利な特徴がありますが、電話が繋がらないこともあるようです。 この記事では、楽天Linkが繋がらない時の原因と対処法、メリット・デメリットなどを詳しく解説します。

my 楽天モバイルの発信者番号非通知の設定がオンになっている

発信者番号の設定が非通知になっている場合、非通知設定をオフにすることで番号が相手に表示されるようになります。

設定方法は以下のとおりです。

1. myモバイルアプリを開き、画面下部の「契約プラン」をタップ

2. 下にスクロールし、発信者番号非通知をオフにする

以上の手順で発信者番号非通知の設定を解除できます。

なかには、非通知の電話がつながらないように設定している場合もあるかもしれません。発信者番号の設定が非通知になっている場合、すべての発信が非通知になるため、仕事でもプライベートでも利用しないほうがベターです。

VPNサービスを利用している

VPNとは、Virtual Private Networkの頭文字をとったもので、VPNでインターネットに接続することです。外部の人がプライベートネットワークに参加することはできないため、安全なネットワークで企業のリモートワーク時などにも利用されています。

VPN接続で楽天モバイルを利用すると、楽天Linkの保証対象外のため非通知になる場合があります。電話番号を通知させたい場合、VPNを切っているか確認してから電話するようにしましょう。

海外ローミングを利用している

海外旅行などで海外ローミングにした場合、楽天回線での利用ができなくなるため、非通知になる可能性があります。

この場合、楽天回線を利用することで通知されますが、海外で楽天回線が通じるエリアがないため、海外旅行中は諦めるほかありません。どうしても電話番号の表示をさせたい場合は、通話料がかかりますが通常の通話アプリを使うようにしましょう。

発信番号に「184」をつけている

電話番号の頭に184をつけると相手に非通知で表示されます。理由があって日頃から「184」を付ける習慣がある方は、誤って「184」をつけていないか確認しましょう。

「184」をつけることで通話相手ごとに非通知設定ができるため、怪しい番号に折り返すようなときは、利用してみてもよいかもしれません。

【着信】楽天リンクにかかってきた電話が非通知になる原因と改善方法

楽天Linkにかかってきた電話が非通知になる原因は、以下のようなことが考えられます。

  • 受信者がWi-Fiなど楽天回線で受信した場合
  • 発信者が先ほどお伝えした楽天Linkでの非通知になるような状態で発信している場合
  • 発信者が得てして非通知設定にしている場合
  • 発信者が格安スマホでプレックス番号をつけて電話している場合

格安スマホのプレックス番号とは、格安スマホを利用する際、電話を発信する際にプレックス番号をつけないと無料や安い料金が適用されない場合があります。

その場合、発信者はプレックス番号をつけて電話するわけですが、そのときのプレックス番号によっては楽天Linkでの表示が非通知になってしまうことが考えられます。

楽天Linkの非通知問題は原因がわかれば解決できる

今回は、楽天Linkで非通知になる原因や改善方法を中心に解説しました。楽天Linkで発信した際に非通知になると悩んでいる方は以下を確認しましょう。

  • モバイル回線ではなくWi-Fiにつないでいる
  • デュアルSIMを利用している(楽天モバイルではない回線がつながっている)
  • my 楽天モバイルの発信者番号非通知の設定がオンになっている
  • VPNサービスを利用している
  • 海外ローミングを利用している
  • 発信番号に「184」をつけている

楽天Linkの使い方に慣れていない方は、この記事を参考にしてみてください。

こちらもチェック!
【必見】楽天リンクがつながらない!原因と対処法をご紹介します

楽天モバイルユーザーにはおなじみの「Rakuten Link」アプリ。まれに通信エラーやネットワークトラブルが発生するという報告がされています。 この記事では、Rakuten Linkがつながらなくなるエラーの理由やトラブル対処法について解説します。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天モバイル,楽天ひかりで通信費を節約!のカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー