この記事で紹介されている商品

昼寝枕のおすすめ13選!うつぶせ寝ができる・便利なコンパクトサイズも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

昼寝枕は、自宅でも会社でも活躍する優れものです。仕事中なら、デスクで仮眠をとりたい時に活躍してくれるでしょう。持ち運びしやすいコンパクトなサイズのものや、うつぶせ寝に適している商品も数多く販売されています。この記事ではおすすめの昼寝枕をご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

仮眠に昼寝枕がおすすめな理由とは?

もし仕事中に眠くなってきたら、いったん思考をリセットして、集中力やモチベーションを取り戻すのも大切です。そのような時に、昼寝枕は欠かせないアイテムです。

昼寝をしたいと思っても、正しい姿勢で眠らないと、逆にストレスになってしまいます。また、体にも負担がかかってしまうこともあるでしょう。

座っていても昼寝に適した姿勢を保つためには、昼寝枕のように良質な睡眠をサポートしてくれるアイテムが必要です。長時間眠れない環境下でも、ぐっすりと寝てシャキッとした気持ちに切り替えられるのが、昼寝枕を使うメリットと言えるでしょう。

昼寝枕の選び方

昼寝枕を使いたいと考えたら、どのようなものが自分に適しているかをチェックしていきましょう。ここでは、「形から選ぶ」「中の素材で選ぶ」「持ち運びやすさで選ぶ」「お手入れの簡単さで選ぶ」「枕以外の用途で使えるかどうかで選ぶ」といった5つの選び方をご紹介します。ぜひ昼寝枕選びの参考にしてみてください。

1.形で選ぶ

昼寝枕はさまざまな形が販売されていますが、どのように寝るか、どこで寝るかといった観点から選ぶのがベストです。気持ちよく眠るためには、姿勢や環境に適した形を選ぶ必要があります。ここでは、「ドーナツタイプ」「腕通しタイプ」「ネックピロータイプ」「クッションタイプ」の4種類の形をご紹介します。

うつぶせ寝ならドーナツタイプ

ドーナツタイプの昼寝枕の真ん中には、穴が開いています。うつ伏せになった時に、呼吸が苦しくならない設計になっており、うつ伏せで寝るのが好きな方におすすめの形です。

丸形のものが多く販売されており、顔全体をすっぽり埋めることができるのも大きなメリット。より睡眠に集中したい時は、ドーナツタイプを使ってみましょう。

また、会社で寝顔を見られたくないという場合や、化粧崩れが気になって枕に顔をつけられないという場合も、ドーナツタイプがうってつけです。顔を隠せるだけでなく、中心に穴が開いていることで枕と顔の接地面が少なくなり、化粧崩れがしにくくなるでしょう。

デスクで寝るなら腕通しタイプ

デスクで寝る時に、腕に頭を乗せていると、腕がしびれてしまう事があります。腕を枕にすると眠りやすいという方は、腕を通して眠れる昼寝枕を選んでみましょう。

両腕を昼寝枕の横から通し、その上に頭を乗せる形になっています。腕をすっぽり覆ってくれるので、起きた時に腕がしびれてしまうこともなくなるでしょう。

椅子で寝るならネックピロータイプ

椅子に寄りかかって眠るなら、ネックピロータイプの昼寝枕が理想的です。首をやわらかく包み込んでくれるので、より快適な姿勢をとりやすくなるでしょう。

また、正しい姿勢を保ったまま眠れるので、首や肩への負担が気になる方でも使いやすくなっています。

凡庸性の高いクッションタイプ

汎用性が高いクッションタイプも販売されています。デスクの上だけではなく、仮眠室などで横になって眠る時にもフィットしてくれるアイテムです。

バリエーションも豊富で、クッションとしての使い勝手も抜群。抱きかかえて眠りたい時や、背中に当てて眠りたい時などにも活躍してくれるでしょう。

2.中の素材で選ぶ

昼寝枕は、中の素材も重要なポイントです。素材によって寝心地が違うので、どのような寝心地を求めるかによって選びましょう。ここでは、「低反発」「アクリルビーズ」「綿」の3種類の素材についてご紹介します。素材に迷っている人は、特徴を知っておいてくださいね。

低反発

低反発タイプの昼寝枕は、顔や頭を乗せた時に沈み込むようにフィットするのが特徴です。柔らかいので体に負担がかかりにくく、より快適に使用できるでしょう。

さらに、低反発タイプの昼寝枕は、固すぎず柔らかすぎず、適度に頭をサポートしてくれるのも魅力的です。

アクリルビーズ

アクリルビーズ素材でできている昼寝枕は、形状が変わりやすく、どのように頭を乗せてもすぐに馴染んでくれるのが特徴です。頭を乗せる向きを変えても、違和感なくふかふかの寝心地を与えてくれます。

昼寝中でも寝返りをうちたい方や、頭を動かしたほうが眠りやすいという方にも適しています。うつ伏せで寝ても、圧迫感が出にくいのも大きなメリットです。

綿

綿でできている昼寝枕は、ふかふかとして優しい使用感が特徴です。柔らかめの枕や、擦り寄ってもへたらない枕を使いたい場合にも最適で、顔を埋めた時にも優しく包み込んでくれるでしょう。

自然な柔らかさを感じられるので、柔らかすぎる素材が苦手という方でも使いやすいかもしれません。

3.サイズや軽さなど持ち運びやすさで選ぶ

昼寝枕を選ぶ際には、サイズや軽さも大事です。仮眠をとるのであれば、持ち運びしやすいものを選ぶと便利でしょう。

丸めてコンパクトにできるタイプや、片手で持てる軽い素材のタイプなど、どのような使い方をしたいかによって形状を選ぶのがベターです。

昼寝枕が場所を取ってしまうと、会社などで邪魔になってしまう可能性もあります。ぐっすり眠れて、かつ大きすぎず持ち運びがしやすいサイズのものを選びましょう。

重いものも持ち運びにくくストレスを感じてしまうので、軽いものが無難です。

4.お手入れしやすいかで選ぶ

昼寝枕を頻繁に使う時には、お手入れをする必要があります。お手入れに手間がかかるものだと、使うのが面倒になってしまう可能性もあるでしょう。ここでは、どのようなものがお手入れしやすいかについてご紹介します。

丸洗い可能

洗濯機で丸洗いできる昼寝枕は、会社で毎日使うのに適しています。コーヒーなどの染みがついてしまったり、化粧で汚れがついてしまったりした日に、すぐ洗えるのは嬉しいですね。

クリーニングに出さなければいけないものは、コストパフォーマンスの悪さや、手間がかかるという点から考えて、あまり普段使いに向いていません。

洗濯機での洗濯は不可、というものも手間がかかってしまうので、楽に丸洗いできるものを選びましょう。カバーの取り外しが面倒という方は、カバーのないタイプを選ぶのがおすすめです。

抗菌・消臭加工

抗菌加工・消臭加工が施されている昼寝枕は、お手入れが簡単です。菌の付着や臭いが気になって、抗菌スプレーや消臭スプレーを吹きかけるのは、あまり衛生的ではありません。

常に清潔な状態で昼寝枕を使いたい、頭を乗せるものだから衛生面に気を配りたいという人は、抗菌・消臭加工が施されているものを選びましょう。

5.枕以外の用途でも使えるかで選ぶ

昼寝枕は、枕以外の使い方をできるものを選ぶと日常使いがしやすくなります。

枕としてだけではなく、背中に当てたり、腰に当てたりできるなど、デスクワーク中の姿勢をサポートしてくれるものを選ぶといいでしょう。

昼寝枕のおすすめ13選

昼寝枕はさまざまなタイプの商品が販売されているので、どのようなものを選べばいいか迷ってしまいますよね。ここでは、おすすめの昼寝枕を13商品ご紹介します。ご自身の身体に合った商品を見つけてくださいね。

PR
西川 お昼寝まくら こねむり

商品情報

ブランド 西川(Nishikawa)
特徴 洗濯可能
色 01.Heart
サイズ 45X35cm
中身の素材 ポリエステル

ポリエステル素材の昼寝枕で、中心に穴が開いているので、うつ伏せで昼寝をしたい方にぴったりの形状です。折り畳み式になっており、広げたりたたんだりすると、昼寝枕としてだけでなく、うつ伏せ用のクッションとしても活用できるでしょう。また、背中に当てて姿勢をサポートしてくれるクッションとしても使えます。

PR
イケヒコ・コーポレーション ほね枕

商品情報

中身の素材 メモリーフォーム
色 北欧
サイズ 35×17cm
ブランド イケヒコ・コーポレーション
形状 S字型

低反発チップが中材に使われており、沈み込む感覚が味わえる昼寝枕です。くぼみの部分に頭を乗せると、頭部から首にかけて、ボディラインにしっかりフィットしてくれるでしょう。色々な用途で使えるので、昼寝枕としてだけではなく、背もたれなどにして使うのもおすすめ。なお、丸洗いできないところには注意が必要です。

PR
MOGU おひるねまくら

商品情報

中身の素材 パウダービーズ
色 ネイビー
サイズ 約横30×縦40×高さ(低部)9・(高部)12cm (日本製)
ブランド MOGU(モグ)
形状 長方形

パウダービーズが使われている昼寝枕で、デスクで仮眠をとる時にぴったりな横から両腕を差し込むタイプです。伸縮性があるので、中心部の穴の大きさを呼吸しやすい大きさに変えることもでき、呼吸の邪魔になってしまうこともないでしょう。リバーシブル仕様で、片面はさらさら、もう片面はふわふわとした触り心地が楽しめます。

PR
MOGU ホールピロー

商品情報

色 ‎ネイビー
サイズ ‎約W35×D28×H14cm
メーカー ‎MOGU(モグ)
素材 ‎ポリウレタン, ナイロン
商品重量 ‎330 グラム
家庭洗い ‎本体の洗濯不可
厚さ ‎14 センチメートル
製品サイズ ‎35.05 x 27.94 x 0.03 cm; 330 g
梱包重量 ‎0.4 キログラム

ポリウレタン素材でできている昼寝枕です。中心に穴が開いていて、うつ伏せで寝たい場合に向いています。穴に向かってゆるやかに傾斜が作られているので、どのように頭を置いてもすぐにフィットしてくれるでしょう。また、穴に片腕を入れれば腕枕としても使えます。椅子に置けば、安定感のあるクッションとして使うことも可能。

PR
‎富士パックス販売 王様のうたた寝枕

商品情報

中身の素材 ポリスチレンビーズ95% ポリエステル綿5%
色 ネイビー
サイズ 36*26cm
ブランド 富士パックス販売(Fujipacks Hanbai)
形状 半円形

マイクロビーズと綿を使用して作られた昼寝枕です。綿が混ざっていることで、より弾力性が増し、快適な寝心地を実現しています。真ん中に穴が開いているので、うつ伏せに寝る時や、片腕を通して寝たい時にも重宝するでしょう。前後で高さが異なっており、クッションとして座っても使いやすいのが特徴です。

PR
イケヒコ・コーポレーション カラフル PP枕

商品情報

色 ベージュ
サイズ 30×20cm
ブランド イケヒコ・コーポレーション
形状 長方形
特徴 通気性

通気性の良さが特徴的な昼寝枕です。本体が空洞になっているため、空気が通り抜けやすくなっています。夏場や暑い所でも頭が蒸れにくいのがメリットといえるでしょう。軽くて耐久性のあるポリプロピレンが使われており、取り扱いやすいのも嬉しいポイントですね。ただし、丸洗いはできないので注意しておきましょう。

PR
西川 こねむり Arm

商品情報

ブランド 西川(Nishikawa)
色 04.Arm
サイズ 35X25cm
中身の素材 ポリエステル
形状 円形

両腕を通して使うタイプの昼寝枕で、腕枕をして昼寝をしたい時に、両腕をサポートしてくれる優れものです。程よい柔らかさがあるので、椅子の背もたれに当てれば、腰当てクッションとしても使えるでしょう。デスクの椅子の背もたれが固くて座りにくいという悩みを抱えている方にもおすすめです。

PR
大島屋 籐枕

商品情報

ブランド 大島屋
特徴 個
色 ベージュ
サイズ 約30×18×12cm
形状 円形

藤で編み上げられた通気性に優れた昼寝枕です。適度な柔らかさで頭を優しく包んでくれて、首にも負担がかかりにくいのがポイント。使っているうちにささくれができてしまったら、はさみか爪切りで切り取ってお手入れすると良いでしょう。汚れ防止にタオルなどを巻いておくといいですよ。

PR
Yogibo Zipparoll

商品情報

ブランド Yogibo(ヨギボー)
特徴 洗濯可能
色 ネイビーブルー
形状 長方形
対象年齢 大人

ジッパーを開閉して使える、少し変わったタイプの昼寝枕です。ジッパーを閉めれば、丸めて枕として使えて、ジッパーを開けて平らにすれば、クッションや背もたれとしても使えるでしょう。弾力性があり、体に沈み込むような気持ちのいい柔らかさがやみつきになる商品です。洗濯ネットに入れれば、自宅の洗濯機でも洗うことも可能。

PR
Yogibo Neck Pillow X Logo

商品情報

ブランド Yogibo(ヨギボー)
特徴 ライトグレー
色 ライトグレー
サイズ 長さ:約38cm 幅:約33cm 厚み:約15cm
中身の素材 発泡スチロール, ポリエステル

首をしっかり支えてくれる形状の昼寝枕です。アイマスクが内蔵されているため、昼寝枕とアイマスクを同時に使うことが可能。眩しさが気になる時や、より落ち着いて熟睡したい時にも重宝するでしょう。カバー式で、洗濯機ですぐに洗えるのも大きなメリットです。持ち運びしやすいように、ストラップと首元にボタンが付いています。

PR
フランスベッド 多機能枕 ウミガメピロー

商品情報

ブランド フランスベッド
特徴 洗濯可能(カバー)
色 ホワイト
サイズ シングル
中身の素材 フォーム

横向きで眠りたい時に腕を置きやすい形状になっています。高さ調整シートを採用しており、ネックフィット側を2.5センチ、反対側を1センチ調整可能。調整シートはファスナーから取り出せるようになっているので、必要な時だけ取り出してすぐに使えます。中心がへこんでおり、うつ伏せや横向きだけでなく、仰向けで寝る時も後頭部をしっかりサポートしてくれるでしょう。

PR
MORIPiLO 枕 うもれる贅沢

商品情報

ブランド MORIPiLO
特徴 洗濯可能
色 D.うもれる贅沢枕 蝶々型(本体)
サイズ 40x50㎝
中身の素材 ポリエステル(マイクロわた), ポリスチレン(マイクロビーズ)

マイクロビーズの流動性とマイクロわたの柔軟性を兼ね備えている、フィット感に優れた昼寝枕。ストレッチ生地を採用しているので、伸縮性も抜群です。眠っている時に頭を動かしても、しっかり馴染んでくれるでしょう。側生地とカバーには、抗菌・防臭加工が施されているため、衛生面が気になる方や、長く愛用したいという方にもぴったりです。

PR
エムール そばがら枕

商品情報

中身の素材 そば
色 ネイビー
サイズ ごろ寝まくら 幅25cm
ブランド エムール
形状 長方形

左右の紐を結んで高さを調整できる昼寝枕です。沈み込むような感触ではなく、しっかりとしたフィット感を与えてくれるタイプになっており、硬めの枕で眠りたい方にも適しています。吸湿性に優れているので、汗をかいても気になりにくく、さらっとした寝心地が楽しめるでしょう。冬場はもちろん、夏場でも快適に使用できます。

昼寝枕ですっきりリフレッシュしよう

仮眠をとる時に、しっかり身体をサポートしてくれるのが昼寝枕です。この記事では、昼寝枕の選び方や、おすすめの商品をご紹介しました。気軽にリフレッシュしたい時に、ぜひ昼寝枕を使ってみてください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のインテリア・家具カテゴリー

新着記事

カテゴリー