この記事で紹介されている商品
柔軟剤のおすすめ20選!消臭できる部屋干し用や無香料タイプも

柔軟剤のおすすめ20選!消臭できる部屋干し用や無香料タイプも

洗濯物をふわふわに仕上げてくれる「柔軟剤」。香りの違いだけでなく消臭や部屋干し用など機能もさまざまで、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、柔軟剤のおすすめ商品をご紹介します。消臭機能が付いた部屋干し向けのアイテムや、香りが残らない無香料タイプもピックアップしているので、ぜひご覧くださいね。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

柔軟剤とは?洗濯用洗剤とどう使い分けるの?

柔軟剤はよい香りをつけるものというイメージがある方もいるかもしれませんが、柔軟剤の主な目的は洗濯物のふんわり感(柔軟性)をアップして肌触りをよくすることです。

柔軟剤の主成分は陽イオン界面活性剤。水の中でマイナスに帯電した繊維に陽イオンの界面活性剤が吸着されることで、繊維がコーティングされた状態となり、洗濯物をふんわりと仕上げることができます。

洗濯洗剤のみで洗うと衣類が硬くごわごわになってしまう場合があるので、そういった場合に柔軟剤を使用するのがおすすめですよ。

柔軟剤の選び方

続いて、柔軟剤の選び方のポイントをご紹介します。商品によって特徴や強みが異なりますので、仕上がりのイメージや目的に合ったものを選んでくださいね。

1.香りの種類で選ぶ

柔軟剤の種類によって、香りの種類や強さはさまざま。香水のようないい香りをつけたいのか、香りは控えめにしたいのかによって、適したものを選びましょう。

しっかりと香りをつけたいなら、アロマタイプの柔軟剤を試してみてください。男女や年齢を問わず使いやすいものを探しているなら、せっけん系の香りがおすすめ。甘さのあるフローラル系・ムスク系の香りは女性に人気です。

なるべく香りをつけたくない場合は、無香料や微香タイプを選ぶとよいでしょう。ただし、無香料であっても完全に無臭とは限りません。原材料の香りがする場合もあるため、気になる方は口コミなどをチェックしてから購入することをおすすめします。

2.香りの強さで選ぶ

柔軟剤は香りの強さも重要なポイント。強すぎる香りは周囲への迷惑になる場合があるため、場所やシーンに適したものを選びましょう。例えば、飲食店や人が集まる場所ではほのかな香りのものがおすすめです。

また、香りの強さは種類によっても異なります。せっけん系はほのかに香るものが多いのに対し、フローラル系はしっかりと香るものが多い傾向に。パッケージなどに記載されている商品説明をチェックして、購入時の参考にしてみてくださいね。

3.消臭・防臭・抗菌機能付きを選ぶ

柔軟剤には、ニオイ対策ができる機能付きの商品もあります。

汗やタバコなどの臭いが気になる場合は、消臭や防臭の機能がある柔軟剤を選ぶのがおすすめ。部屋干しによる生乾き臭が気になる場合は、消臭や防臭に加えて抗菌機能も付いているとよいでしょう。

4.洗濯1回あたりのコストもチェック

日常的に使うものなら、コストも気になるところですよね。1回の洗濯にかかる柔軟剤のコストは、15円以下から200円以上と大きな差があります。安いものを日常使いしつつ、お気に入りの衣類や寝具は高いものを使うなど、使い分けをするのもひとつの方法ですよ。

柔軟剤のおすすめ20選

ここからは、おすすめの柔軟剤を厳選してご紹介します。

香水のようないい香りが特徴の商品や無香料タイプ、部屋干しにおすすめのアイテムもピックアップしているので、ぜひお買い物の参考にしてくださいね。

花王の「IROKA」は、まるで香水のような上品な香りが特徴の柔軟剤です。3種類の香りがあり、ネイキッドリリーはさわやかな花々の香りにピュアムスクやアンバーを重ねた、透明感のあるやわらかな香り。着用中も香りつづけるため、香水代わりとしてもおすすめです。

花王の「ハミング フレアフレグランス」は、50種類のアロマを絶妙にブレンドした香りが特徴の柔軟剤。サボン デ サボンはジャスミンとムスクを合わせた清々しくやわらかい香りです。自然に香るミネラルアロマを配合しており、約12時間香りが続きます。

ネイチャーラボの「ランドリン」は、香りだけでなく、肌触りのよさやなめらかさも追及して作られた柔軟剤。上品でクラシカルな香りが魅力です。やさしい成分でできているため赤ちゃんの衣類に使用でき、部屋干しにも対応しているのもうれしいポイントです。

P&Gの「レノアオードリュクス スタイルシリーズ」は、衣類をシワやダメージから守る「衣類の美容液」を配合した柔軟剤。世界的な調香師が監修したこだわりの香りも魅力です。普段の衣類はもちろんのこと、タオルや寝具に使用すれば高級ホテルのような気分を味わえますよ。

ファーファの「ファインフレグランス」は、香水にも使われる天然香料を配合した柔軟剤。独自の技術により、時間の経過とともに香りの変化を楽しむことができます。「オム」はユニセックスに使える甘すぎないムスクの香りで、ファミリーやカップルでの使用もおすすめです。

ネイチャーラボの「ラボン」は、香水をつけているかのようなラグジュアリーな香りが持続する柔軟剤です。こちらは、ベルガモットやミュゲ、ホワイトムスクなどの香りが重なったさわやかな香りのタイプ。植物由来の柔軟成分を配合しており、ふわふわな仕上がりで赤ちゃんの衣類にも使用できます。

P&G「さらさ」の柔軟剤は植物由来の厳選成分を配合。着色料も無添加で、成分にこだわりたい方におすすめです。やわらかな仕上がりで赤ちゃんの衣類にも使用可能。防臭機能もついており、洗濯後はピュアソープの香りがやさしく香ります。

ライオンの「ソフラン アロマリッチ」は、柔軟剤を洗濯機に注ぐときから洗濯後まで、変わらない香りを楽しめるのが特徴です。「サラ」はマリンやフローラルを合わせたフレッシュでみずみずしい香り。静電気防止や花粉の付着防止といった機能も魅力的です。

P&Gの「レノア ハピネス 夢ふわタッチ」は、5つ星ホテルのタオルのようなふんわりとした仕上がりと、上品な香りが特徴の柔軟剤です。高級ホテルのエントランスを思わせるホワイトティーの香りで、約1週間香りが長続きします。

ネイチャーラボの「ランドリン ボタニカル」は、植物性の柔軟成分と8種類のオーガニック抽出エキスを配合したボタニカルな柔軟剤です。着色料・蛍光剤・漂白剤不使用で、赤ちゃんの衣類にも使用可能。ベルガモットの爽やかさとシダーの深みのある香りです。

SHIRO サボン ファブリックソフナー

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(298件)

>

商品情報

ブランド: SHIRO
商品の形状 :液体
ユニット数 :500ミリリットル

SHIROの「サボン ファブリックソフナー」は、毎日の洗濯の時間が楽しみになるような心地よい香りが魅力の柔軟剤。「サボン」はシトラスと石けんが織りなす透明感のあるやさしい香りです。シンプルでおしゃれなボトルデザインで、ギフトにもおすすめです。

無香料タイプ

ここでは、無香料タイプのおすすめ柔軟剤を5つご紹介します。

ファーファの「Free& 香りのない柔軟剤」は、匂いの少ない原料を厳選し無臭にこだわって作られた柔軟剤。気になる臭いを香りでごまかさず、とことん消したい方におすすめです。香料・着色料・抗菌剤・シリコン無添加で、ふんわりと仕上がりますよ。

花王の「ハミング 素肌おもい」は、思わず顔をうずめたくなるようなふわふわな仕上がりにこだわって作られた柔軟剤です。衣類のチクチクやごわごわといったプチストレスを解消でき、赤ちゃんの衣類にも使用可能。同シリーズで微香タイプやローズの香りも販売されています。

P&Gの「ウルトラダウニー フリー&ジェントル」は、無香料・無着色の濃縮タイプの柔軟剤です。香りをつけずにふんわりと仕上げたいというときにぴったり。家族が多く、洗濯の回数が多いというご家庭にもうれしい大容量です。

SARAYAの「ヤシノミ 柔軟剤」は、2種類のヤシの実由来の柔軟成分を配合したやさしい成分の柔軟剤。食品由来の防臭成分を配合しており、生乾き臭を抑制できるのもうれしいポイントです。

ニュージーランド発のサステナブルブランド「ecostore」の柔軟剤は、肌への刺激が少ないアイテムを探している方におすすめ。蛍光増白剤・リン酸塩・合成香料・着色料不使用で、肌や衣類にやさしい処方となっています。

部屋干しにおすすめ

最後に、消臭機能などがついた部屋干しにおすすめの柔軟剤をご紹介します。

花王 ハミング消臭実感 +抗菌バリア

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(7,725件)

>

商品情報

容量:530ml
香り:やさしいリラックスソープ

花王の「ハミング消臭実感 +抗菌バリア」は、生乾き臭をブロックする成分が配合された柔軟剤。抗菌成分が衣類コーティングすることで、イヤな臭いの元となる菌の発生を防ぎます。着用中も汗や水に反応して消臭しれくれるため、夏場の衣類の洗濯にもおすすめですよ。

花王の「ハミング 消臭実感」は、臭いが発生しやすい部屋干しや夜干し、曇り干しなどに向いている柔軟剤です。生乾き臭・汗臭・靴下臭の3大悪臭に効くと謳われており、着用中の汗臭や濡れ戻り臭といったニオイ戻りもブロックします。

ライオンの「ソフラン プレミアム消臭 ウルトラゼロ」は、気になるにおいを感知させない日本初のテクノロジーが搭載された柔軟剤です。洗いたてに臭わないのはもちろん、1日着用した衣服のにおいも抑えてくれるのがうれしいポイント!強い香りが残らないので、仕事着などの洗濯にも向いていますよ。

P&Gの「レノア 超消臭1WEEK 部屋干し」は、梅雨など雨の多い時季に重宝する部屋干し用の柔軟剤です。部屋干し中も着用中もさわやかな香りが持続するので、生乾きの不快感を感じることなく快適に。メーカー史上最高の抗菌プラスで、保管状態で1週間の消臭・抗菌が可能なため、頻繁に洗いにくい寝具や衣類の洗濯にも向いています。

柔軟剤を使うメリット

ここでは、柔軟剤を使う5つのメリットについて解説します。

衣類の肌触りがよくなり、長持ちさせる

柔軟剤には衣類の肌触りをよくしてくれる効果があります。柔軟剤に含まれる界面活性剤が衣類の繊維をコーティングし、滑りがよくなることによってふわふわの肌触りに。繊維がコーティングされることでダメージから守られるので、衣類を長持ちさせることにもつながりますよ。

毛玉や静電気、花粉の付着を防ぐ

衣類に毛玉や静電気が発生するのは、着用や洗濯の際に起こる摩擦が原因。柔軟剤が衣類の繊維をコーティングし、滑りがよくなることで摩擦を軽減してくれます。摩擦が減ることで毛玉や静電気を防ぐことにつながり、花粉の付着も減らすことができますよ。

好みの香りを付けられる

衣類に好みの香りをさりげなく付けられることも柔軟剤を使うメリットのひとつ。商品によりさまざまな香りがありますので、選ぶのも楽しいですよね。

最近では、時間の経過とともに香りが変化するものや、汗や動きに反応して香りが生まれるような柔軟剤も人気があります。香りの成分だけでなく、持続性にも注目して選んでみてくださいね。

速乾性がアップ

柔軟剤を使うことで、脱水直後の衣類に含まれる水分量が減るという効果があります。脱水直後の水分量が少ないと乾くまでの時間の短縮につながります。

殺菌・抗菌効果

柔軟剤に含まれている界面活性剤には殺菌・抗菌効果があります。雑菌の繁殖を抑えてくれるため、部屋干しによる嫌なにおいの発生を抑えてくれますよ。

柔軟剤の使い方のポイント

柔軟剤を使ううえで重要なポイントは、洗濯洗剤と同時に入れないこと。

記事の冒頭でも触れたとおり、柔軟剤の成分がプラスの電荷を持っているのに対し、洗濯洗剤はマイナスの電荷を持っています。同時に使ってしまうとお互いの効能を打ち消しあい、効果がなくなってしまいます

ここでは、柔軟剤の効果を最大限発揮するためのポイントを洗濯機のタイプ別にご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

全自動洗濯機の場合

全自動洗濯機の場合、縦型・ドラム型にかかわらず、洗濯機をスタートする前に柔軟剤を入れます。専用の投入口に柔軟剤を入れておくと、自動ですすぎのときに柔軟剤を加えてくれますよ。

二層式洗濯機の場合

二層式洗濯機の場合は、最後のすすぎのときに投入してください。洗濯用洗剤と同時に入れてしまったり、洗剤が残っている状態で入れてしまうと効果が薄まってしまいますので気をつけましょう。

手洗いの場合

手洗いで洗濯をする場合も、柔軟剤は最後のすすぎのときに使用します。洗濯洗剤を使用して汚れを落とした後、すすぎの水が十分に綺麗になってから柔軟剤を入れてくださいね。

全20商品

おすすめ商品比較表

花王 フレアフレグランス IROKA

花王 ハミング フレアフレグランス 50種のアロマ絶妙ブレンド

ネイチャーラボ ランドリン 柔軟剤 クラシックフローラル

P&G レノアオードリュクス スタイルシリーズ イノセント

ファーファ ファインフレグランス 柔軟剤 オム

ネイチャーラボ ラボン 柔軟剤 ブルーミングブルー

P&G さらさ 柔軟剤

ライオン ソフラン アロマリッチ サラ

P&G レノア ハピネス 夢ふわタッチ ホワイトティー

ネイチャーラボ ランドリン ボタニカル 柔軟剤 ベルガモット&シダー

SHIRO サボン ファブリックソフナー

ファーファ Free& 香りのない柔軟剤

花王 ハミング 素肌おもい 無香料

P&G ウルトラダウニー フリー&ジェントル

SARAYA ヤシノミ 柔軟剤

ecostore ファブリックソフナー

花王 ハミング消臭実感 +抗菌バリア

花王 ハミング 消臭実感

ライオン ソフラン プレミアム消臭 ウルトラゼロ

P&G レノア 超消臭1WEEK 部屋干し

Amazonカスタマーレビュー
4.412,774
4.2489
4.32,928
4.42,697
4.41,630
4.21,070
4.41,879
4.41,577
-
4.2854
4.3298
4.41,189
4.4639
4.4205
4.554
4.056
4.37,725
4.1831
4.42,431
4.31,373
最安値
タイムセール
¥698-24%
参考価格¥913
タイムセール
¥328-14%
参考価格¥380
タイムセール
¥423-8%
参考価格¥458
タイムセール
¥303-28%
参考価格¥418
タイムセール
¥228-48%
参考価格¥440
購入リンク

柔軟剤を活用して肌触りや香りを楽しもう

柔軟剤のメリットや洗濯洗剤との使い分けについて解説しました。柔軟剤は、衣類をふんわりと仕上げてくれたり、よい香りをつけてくれるなどメリットがたくさんあります。入れるタイミングに気をつけたり洗濯洗剤と相性のよい柔軟剤を使用したりして、自分好みの仕上がりを目指してみてくださいね。

こちらもチェック!
洗濯洗剤のおすすめ10選!部屋干し用や無添加タイプのアイテムも

衣類のお手入れに欠かせない「洗濯洗剤」。種類が多いため、選ぶ時に迷ってしまいますよね。今回は、粉末洗剤・液体洗剤・ジェルボール、それぞれの特徴とメリット・デメリットをご紹介。目的別のおすすめ商品や、弱アルカリ性や中性など成分の違い、汚れを落とすコツも解説していますので、ぜひ毎日の洗濯にお役立てください。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の生活雑貨カテゴリー

新着記事

カテゴリー