この記事で紹介されている商品

ウイスキーストレート用グラスのおすすめ14選!高級品はプレゼントにもぴったり

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

「ウイスキーのストレート用グラス」は、安いものからバカラといった高級なものまで種類はさまざまです。どれをどのように選んだらいいか迷いますよね。ここでは、ウイスキーストレート用グラスの選び方とおすすめ商品を14選ご紹介します。プレゼントにおすすめのグラスもご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ストレートで飲むウイスキーの魅力

ストレートで飲むウイスキーの魅力は、穀物本来の味や香りを楽しめること。原材料に大麦やライ麦といった穀物を使い、アルコール発酵させることでできあがったウイスキーの味や香りを一番ダイレクトに感じられる飲み方がストレートです。水や氷などを加えることで味わいが変化するので、違う飲み方で比べてみるのもいいでしょう。特別な一本が手に入ったときは、ぜひストレートに挑戦してみたいですね。

ストレートに向いているグラスの種類

ストレートに向いているグラスの種類は以下の2つです。

  • テイスティンググラス
  • ショットグラス

各グラスについて解説していきます。

テイスティンググラス

テイスティンググラスは、別名「チューリップグラス」とも呼ばれ、名前のとおりウイスキーのテイスト(味や香り)を楽しみたい方におすすめのグラスです。

一般的にワイングラスでみられるかたちで、飲み口が小さく閉じたような形状をしているものもあります。少しの形状の違いで口当たりや風味が変わるので、さまざまなグラスで飲み比べしても楽しめるでしょう。

ショットグラス

ショットグラスはお酒をストレートで楽しむための作られたグラスです。主にアルコール度数の高いお酒を飲むためのグラスで、一般的なグラスよりも小さく作られています。

テイスティンググラスほど香りを感じられませんが、小さい形状な分、一口で飲める量が多くありません。そのため、ウイスキーをグラスに入れすぎて飲みすぎることを防げます。

お酒を飲むときにアルコールの香りが鼻にツンとくるのが苦手な人は、ショットグラスで飲んでもいいでしょう。

ウイスキーストレート用グラスを選ぶポイント

ここからは、ウイスキーストレート用グラスを選ぶポイントについてご紹介します。

よりウイスキーの味わいにこだわりたい方は、以下の7点をチェックしましょう。

  • サイズ・容量
  • 口径の大きさ
  • ボウル(胴部分)の膨らみ
  • ガラスの透明度
  • リム(飲み口)の厚み
  • リム(飲み口)の反り
  • ステム(持ち手)の有無

各ポイントについて解説していきます。

サイズ・容量

グラス選びの際にはサイズと容量をチェックしましょう。実際にお店に足を運んでみて、自分の手になじむものを選ぶといいですよ。ストレートでウイスキーを飲む場合の容量は30ml程度(ワンショット)が適量とされています。アルコール度数の高いお酒を飲む場合は小さいサイズのショットグラス、香りや味を楽しみたい場合はショットグラスより大きいテイスティンググラスがおすすめです。

口径の大きさ

口径の狭いグラスは舌の甘みを感じる部分にウイスキーが流れ込みやすいので、口径の広いグラスに比べてフルーティーさをより楽しめます。

逆に口径の大きいグラスの場合は、口内に流し込んだときにウイスキーが口内全体に広がるのでさまざまな味覚を刺激します。

ボウル(胴部分)の膨らみ

ボウルに適度な膨らみがあれば、ウイスキーの香りがほどよく広がります。

しかし、ボウルの膨らみがただ大きければいいわけではありません。膨らみが大きすぎると、早く揮発が進むので刺激が強く感じられることも。

ウイスキーに合わせて、口径の大きさとボウルの膨らみのバランスがいいものを選ぶといいでしょう。

ガラスの透明度

ウイスキーのきれいな琥珀色を楽しみたいなら、ガラスの透明度が高いグラスを選びましょう。
ウイスキーの色は銘柄や年代によってさまざま。同じ銘柄でも熟成度によって色の濃淡が異なります。味や香り、銘柄だけでなく、ウイスキーを見た目でも楽しみたい方はガラスの透明度がより高いものを選ぶのがおすすめです。

リム(飲み口)の厚み

リムの厚みが薄いほど口当たりがよく、お酒を口内に流し込みやすくなります。しかし、薄くなるほど割れやすくなるので、より慎重に扱う必要があります。

リムが厚いグラスは薄いグラスより丈夫なので扱いやすいメリットがあります。口当たりにこだわらない場合は、リムの厚いものを選ぶのもいいでしょう。

リム(飲み口)の反り

ソフトな口当たりを楽しみたい方には、リムがチューリップ型に反ったグラスがおすすめです。リムに反りがあるグラスはウイスキーが舌の奥まで流れやすく、口の中に広がる香りを楽しめますよ。

一方、リムの反りが少ないグラスは舌先から口内全体にウイスキーが広がります。そのため、ウイスキーの力強い味をしっかり楽しみたい人にはリムの反りが少ないグラスがおすすめです。

ステム(持ち手)の有無

ウイスキーをストレートで楽しむためには、常温を保つのがポイントです。グラスを直接持つと、手の温度がグラスに伝わりウイスキーに熱が加わってしまいます。時間を気にせずおいしくウイスキーを飲みたいなら、ステムがついたグラスを選びましょう。ステムを持てばウイスキーに直接温度が伝わらないので、ウイスキーの味をゆっくりと楽しめますよ。

ウイスキーストレート用グラスのおすすめ14選

ここからは、ウイスキーストレート用グラスのおすすめ14選をご紹介します。手軽に購入しやすい商品から、プレゼントにぴったりな高級品までピックアップしたので、ぜひグラス選びの参考にしてみてくださいね。

PR
グレンケアン ウイスキーテイスティンググラス

商品情報

ブランド グレンケアン(Glencairn)
色 透明
特徴 透明
スタイル シンプル
テーマ テーマなし

透明なクリスタルボウルと特許取得済みの特殊な形状が特徴のグラスです。先細りしたグラスの口は、注いだウイスキーの香りを捉えて鼻に集中させます。価格も比較的安価なので、最初の1つとして購入しやすいグラスですよ。

PR
グレンケアン 蓋付きグラス

商品情報

ブランド グレンケアン
テーマ テーマなし
ユニット数 1.0 個
商品の個数 1

グレンケアンの蓋付きグラスは、ウイスキーをストレートで飲むのに向いているテイスティンググラスです。一般的なテイスティンググラスの形状をしており、ステムがついているので手の温度が注いだウイスキーに伝わることを防ぎます。また、蓋が付いているので注いだウイスキーの香りをしっかりグラスの中に閉じ込めてくれますよ。

PR
東洋佐々木ガラス テイスティンググラス

商品情報

ブランド 東洋佐々木ガラス
色 テイスティンググラス
特徴 透明
スタイル 1個
テーマ テーマなし

東洋佐々木ガラスのテイスティンググラスは、食洗機OKで洗いやすいのがうれしい商品です。リム部分がすぼんだ形状をしており、ウイスキーの香りを引き立てより深い味わいを感じられるグラスです。クリスタルガラスに匹敵する透明度をもつファインクリアを採用しており、注いだウイスキーの見た目もしっかり楽しめますよ。

PR
東洋佐々木ガラス ショットグラス

商品情報

ブランド 東洋佐々木ガラス
色 クリア
スタイル T-16108-C707
テーマ テーマなし
付属コンポーネント 無し

美しさと丈夫さを兼ね備えたファインクリアを採用しています。クリスタルガラスに匹敵する美しさで、注いだウイスキーの色合いもしっかりと楽しめますよ。また、美しくカットされたガラスが琥珀色のウイスキーをより引き立ててくれます。リム部分はコールドカットで、飲みやすく優しい口当たりなのが特徴です。食洗機対応でお手入れも簡単です。

PR
RIEDEL ヴィノム シングルモルトウイスキー ペアセット

商品情報

ブランド リーデル(RIEDEL)
色 ヴィノム(シングル・モルト・ウイスキー)
特徴 壊れにくい
スタイル 単品
テーマ リー

リーデルのウイスキーグラスはクリスタルガラスを使用しているので、注いだウイスキーの琥珀色を存分に楽しめますよ。リム部分がチューリップ型に反っており、ウイスキーを飲むときに舌奥へ流れ込んでくれます。口内全体にウイスキーの味わいが広がる感覚が楽しめますよ。

PR
Vetri ドロミティ ショットグラス ペア

商品情報

ブランド ヴェトリ(Vetri)
色 クリア
スタイル ドロミティ
テーマ テーマなし
形状 円形

強いアルコール度数のお酒を飲むのに適したショットグラス。丈夫で壊れにくく、透明度の高い高品質なガラスで作られています。モダンでシンプルなデザインは、ウイスキーの琥珀色をより一層引き立ててくれるでしょう。食器洗浄機にも対応しているので、使用後のお手入れが簡単なのもうれしいポイントです。

PR
ZWIESEL バースペシャル ウィスキーノージンググラス

商品情報

ブランド Schott Zwiesel
色 ウィスキーノージンググラス
スタイル 洋食器
テーマ テーマなし
付属コンポーネント 無し

食洗機対応のテイスティンググラスです。プレミアムウイスキーの芳醇な香りを楽しみたい方のために作られたグラスで、少し高級なグラスがほしい方にもおすすめ。ほどよく広がったボウル部分と真っすぐに上がったリム部分がウイスキーの香りをさらに高めてくれます。ステム付きで手の温度がウイスキーに伝わらないので、ゆっくりと楽しめますよ。

PR
PEUGEOT ウィスキーテイスティングセット

商品情報

ブランド PEUGEOT(プジョー)
色 クリア
テーマ テーマなし
付属コンポーネント 無し
形状 円形

ちょっと変わった形状をしたプジョーのウイスキーテイスティンググラスセットは、コースター、メタルベース、グラスがセットになった商品です。冷凍庫で冷やしておいたメタルベースの上にグラスを載せると、一定時間冷えたウイスキーを楽しめます。パッケージがおしゃれなので、プレゼントにもおすすめですよ。

PR
Baccarat アルクール オールドファッション ペア

商品情報

ブランド バカラ(Baccart)
テーマ テーマなし
付属コンポーネント 純正ボックス
形状 円形

高級グラスの代名詞でもあるバカラはクリスタルガラスを使用しており、高い透明度で注いだウイスキーをしっかり目でみて楽しめます。また、深いフラットカットと重厚感のある美しいデザインはウイスキーの琥珀色をより引き立ててくれますよ。ほかのグラスと比べて重量があるのも特徴。グラスの最高級品なのでプレゼントにも喜ばれる商品です。

PR
青山硝子 バッカス ショットグラス

商品情報

ブランド 青山硝子(Aoyamaglass)
色 01.幾何学60ml
テーマ テーマなし
付属コンポーネント なし
形状 円形

アルコール度数の強いお酒を飲むのに適したショットグラスです。チェコの伝統技法であるパントエッチング技法によって施された美しい模様は、高級感を演出してくれますよ。ウイスキーの琥珀色と模様を一緒に楽しみながら使えるグラスです。

PR
山下工芸 グラス セリエ65

商品情報

ブランド 山下工芸(Yamashita kogei)
色 マルチ
特徴 個
テーマ テーマなし
行事 普段使い

ウイスキーグラスがほしいけれど、どれを買ったらいいのかわからないという人には、山下工芸のグラスがおすすめです。非常に安価なグラスなので、ウイスキーグラス初心者の方でも最初のひとつとして選びやすい商品です。このグラスで自分の好みなどを確認してから、他のグラスを検討してみるのもいいでしょう。

PR
みよし漆器本舗 ショットグラス 切子グラス

商品情報

ブランド みよし漆器本舗
色 レッド
特徴 食洗機対応
スタイル おしゃれ
テーマ テーマなし

みよし漆器本舗の霧子ショットグラスは、切子グラスです。ひとつひとつ手作りされており、アクセントのおしゃれな赤色が、ウイスキーの琥珀色を引き立ててくれます。おしゃれで美しいデザインのグラスで、いつもの晩酌もぜいたくな気分で味わいたい方におすすめです。

PR
Vetri ハニー ショットグラス ペア

商品情報

ブランド ヴェトリ(Vetri)
色 クリア
スタイル ガラスカップ
テーマ テーマなし
付属コンポーネント なし

ヴェトリは、ヴェネツィア近郊にある大手ガラス製造メーカーグループの一社です。イタリアならではのモダンシンプルなデザインは、普段の晩酌に少し変化をもたらしてくれそうですね。丈夫で透明度が高く、曇りにくい高品質なガラスを使用しているので、扱いやすいのもうれしいポイント。食器洗浄機にも対応しているので、使用後のお手入れも簡単です。

ヴィノテクスピリッツ&スニフターリッド・ウィスキーテイスティング&ノージンググラス

  プロのバーテンダーも使っている商品で、グラスとガラス蓋がセットになった商品です。ガラス蓋が付いているので、注いだウイスキーの蒸散を防ぎ、香りをしっかり閉じ込められますよ。ボウルの形状やステムの長さが理想的なデザインで仕上がっているヴィノテクスピリッツは、本格的にウイスキーを楽しみたい方にもおすすめです。

ストレートのウイスキーのおいしい飲み方


最初に常温のウイスキーをグラスに3分の1ほど注ぎます。手の温度がウイスキーに伝わらないように、グラスの底もしくはステムを持ちましょう。

次はゆっくりとグラスを回し、グラス内のウイスキーを空気に触れさせます。そうすることで、ウイスキーの香りがグラス内に広がりますよ。グラスを回す前と、回したあとの香りの違いを楽しむのもおすすめです。

香りが十分楽しめたら、口に含んでウイスキーの味わいます。鼻から空気を出すとウイスキーの香りが鼻から抜ける感じも楽しめるでしょう。香りが堪能できたら飲み込んで余韻を感じてみるのもよいですね。

ストレートに欠かせないチェイサーとは?

チェイサーとは、ウイスキーを飲んだあとに追いかけて飲む飲料のことで、次のお酒を楽しむために舌をリセットさせる役割があります。ウイスキーをストレートで飲むと、味や香りが口の中に残ってしまいますが、チェイサーを飲むことで次のひと口もしっかりとウイスキーの味を楽しめます。特に飲むものは決まっていませんが、水や炭酸飲料などをチェイサーとして飲むのが一般的です。

お気に入りのストレート用グラスでウイスキーを楽しもう!

ストレート用のグラスがあれば、ウイスキーの味わいや香りより楽しめます。ウイスキーの美しい琥珀色を楽しむのもおすすめですよ。各ブランドによってさまざまなデザインがあるので、今回ご紹介した選び方やおすすめ商品を参考に、お気に入りのストレート用グラスを選んでみてくださいね。

こちらもチェック!
おすすめウイスキー15選!ウイスキーの産地別の特徴や選び方、おいしい飲み方なども併せて紹介

産地や製法の違いで、香りや味わいが異なるウイスキー。飲み方のバラエティーも豊かで、ハイボールやストレートなど、さまざまな楽しみ方ができるお酒です。この記事では、ウイスキーの選び方と、おすすめのウイスキーをご紹介します。ジャパニーズ・アメリカン・アイリッシュなど産地による風味の違いや、おいしいウイスキーの飲み方もあわせて解説します。

こちらもチェック!
ハイボールグラスのおすすめ9選!高級グラスやおしゃれでプレゼントにも人気のアイテムをご紹介

ハイボールをよりおいしく飲める「ハイボールグラス」。タンブラーやジョッキタイプ、おしゃれなデザイン、プレゼントにおすすめな高級なモデル、バカラやリーデルなどの有名ブランドなど、種類が豊富で選ぶのを迷いますよね。この記事では、ハイボールグラスの選び方や人気商品をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー