目次
Amazonでお届け予定日が早まることはある?到着が遅い時の対処法も解説

Amazonでお届け予定日が早まることはある?到着が遅い時の対処法も解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonで商品を注文すると、通常「お届け予定日」が購入画面に表示されます。

到着日が事前にわかるのはありがたいですが、予定日より早く商品が届くことはあるのでしょうか。また、予定日より到着が遅いのはどのようなときで、その場合はどのように対応すればいいのでしょうか。

この記事では、Amazonの商品到着がお届け予定日より早まるケースやその理由を解説します。さらに、予定日よりも到着が遅くなる原因、「なかなか届かない」時の対処法についてもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

Amazonでお届け予定日が早まることはある?

Amazonの商品は、必ずしもお届け予定日に到着するわけではなく、ときには早まることもありえます。どういった場合に、予定よりも早く到着するのか解説していきます。

Amazonのお届け予定日はあくまで目安

Amazonのお届け予定日は、あくまでも目安の配送スケジュールです。購入時に表示される日にちは、Amazonが自動で算出した「おおよそのお届け日」であるため、必ずしも「予定日=到着日」になるとは限りません。

場合によっては、予定日より早く届くことも、遅く届くこともあるので覚えておきましょう。

販売元で発送・お届け予定日が変わることも

Amazonの販売元は、「Amazon」と「マーケットプレイス」の大きく2種類あります。販売元によって発送日やお届け予定日が変わるため、ここではその違いを解説します。

Amazonが販売元の場合

Amazonが販売元の場合、Amazonの倉庫に商品在庫があればスムーズに出荷してくれます。

前述のようにAmazonのお届け予定日は、あくまでも到着の目安です。基本的には、何らかのトラブルで出荷が遅れても対応できるよう、お届け予定日はある程度余裕をもって設定されています。

そのような背景から、在庫があり特に問題なく出荷できた場合は、商品の到着が早まることがあります。

マーケットプレイスの場合

Amazonに掲載されている商品は、Amazon自体が出品しているものと、Amazon以外の個人・法人が出品しているものに分かれます。後者は「マーケットプレイス」と呼ばれる、Amazonという販売プラットフォームを通じて、個人や法人がそれぞれ商品の出品・販売をしています。

マーケットプレイスが販売元の場合、発送方法は各出品者にゆだねられます。発送作業も原則として出品者自身が行うため、配送するタイミングや利用する配送業者によって到着予定日より早まったり、逆に遅くなったりすることがあります。

支払い方法によってもお届け予定日が変わることも

販売元の違いだけでなく、支払い方法によってもお届け予定日が変わることがあります。どうしてそのようになるのか、その理由を説明します。

早いのはクレジット払い・Amazonギフトカード払い

クレジットカードやAmazonギフトカードは、その場ですぐに決済が完了します。そのため、Amazonに在庫があれば決済後すぐに配送準備ができるため、銀行振込やコンビニ払いよりもお届け予定日が早まる傾向にあります。

コンビニ払い・銀行振込などは入金後の発送

コンビニ払いや銀行振込の場合は、入金確認後に発送準備が進められます。コンビニ払いの場合は反映されるまで数分から数時間のタイムラグがあったり、銀行振込はそもそも営業日でないと翌日以降の反映になったりします。

そのため、選択する支払い方法によっても、お届け予定日が変動する場合があります。

商品の在庫状況によっても変わることも

商品の在庫状況によって、お届け予定日が変わることもあります。Amazonの在庫状況情報の定義には、「掲載されている在庫状況情報とお届け予定日情報は見積もりであり、保証ではありません」と記載されています。

「注文が重なり在庫薄になる」といった状況もあるため、在庫状況によっても実際の商品到着日がお届け予定日よりも遅れる場合があります。

予約商品の発売日によっても変わることも

Amazonでは、発売日前の商品を予約することができます。予約商品を購入した場合、発売日の前後に到着するのが一般的です。

ただ、商品の発売日自体が変更になることもあり、その場合は当然ながら商品の配達日も変更されます。

予約商品は発売日当日に届くとは限らない

予約商品のなかには、「発売日配送対象商品」と「対象外商品」の2種類あります。

予約商品の詳細ページに「発売日までにこの商品を受け取るには、お急ぎ便サービスを利用して商品を予約注文してください。」と表示されている商品は、発売日配送対象商品です。

注文する際に「お急ぎ便」を選択すれば、実際の発売日に商品が届くように発売日前に発送が行われます(該当の締切日までに発売日配送品を予約注文した場合に限る)。

逆に、上記の文言が表示されない予約商品では、発売日当日到着は確約されていないので注意しましょう。

予約商品はキャンセル期限もチェック!

予約商品には、キャンセル可能期限が設定されている場合があります。その期限内であれば、注文確定後でも購入をキャンセルできます。

例えば、「予約注文確定後、到着希望日に間に合わないことがわかった」「ほかで購入するめどがついた」といった場合、期限内にキャンセルをすれば余計な出費を抑えられます。ただし、期限を過ぎると商品が手配され、キャンセルできなくなってしまいますのでご注意ください。

Amazonで商品到着が遅い時の対処法

最後に、Amazonの商品がお届け予定日になっても届かない時の対処方法を順序立てて解説します。

配送状況を確認する

商品が届かない場合、まずはAmazonのサイトやアプリで配送状況を確認しましょう。配送状況は「注文履歴」から以下の手順で確認できます。

  • 「注文履歴」にアクセス
  • 配送状況を確認したい注文にアクセス
  • 該当注文のところに表示されている「配送状況を確認」を選択

配達完了となっていた場合

「注文履歴」の注文状況が「配達完了」となっている場合は、以下のことを確認してみてください。

  • 郵便受けに不在通知が入っていないか確認する
  • Amazonアカウント内の「メッセージセンター」に該当の商品についてのメッセージが来ていないか確認する
  • 郵便受け、配達ボックス、ガスメーター、玄関、自転車のかご、車庫、および建物内の受付などに置き配されていないか確認する
  • 家族や同居人、同僚など一緒に住んでいる誰かが代わりに荷物を受け取っていない確認する

配送業者に問い合わせる

上に記載した4つのチェックポイントを確認しても荷物の所在がわからない場合は、配送業者に問い合わせをしましょう。

まずは、どこの配送業者なのかを確認する必要があります。配送業者を確認する手順は以下のとおりです。

  • 「注文履歴」にアクセス
  • 配送状況を確認したい注文にアクセス
  • 該当注文のところに表示されている「配送状況を確認」を選択
  • 「配送業者 ○○○○」もしくは「Amazonで配送」と記載があります
こちらもチェック!
Amazonの荷物が発送済みなのに配達されない?配送状況の確認や商品が届かない際の対処法も紹介

Amazonの荷物は、注文ステータスが発送済みになってから通常1~4日程度で届きますが、いつまで経っても荷物が届かないケースもあるようです。 本記事では、Amazonで発送済みなのに配達されない原因や届かない際の対処法について解説していきます。

配送業者ごとの問い合わせ先

配送業者問い合わせ先
ヤマト運輸【電話でのお問い合わせ】
スマートフォン・携帯電話から:0570-200-000(通話料有料)
固定電話:0120-01-9625
【受付時間】 8:00〜21:00(年中無休)
佐川急便お問い合わせ
※電話での問い合わせは地域の各営業所で個別対応
日本郵便【電話でのお問い合わせ】
携帯電話から:0570-046-666(通話料有料)
固定電話から:0120-23-28-86(フリーダイヤル)
【受付時間】8:00~21:00
こちらもチェック!
Amazonの配送業者がわからないときの確認方法を徹底解説!届かない場合の対処法も

さまざまなアイテムを購入できるAmazon。非常に便利なサービスですが、ときには「配送業者に確認したい点はあるものの、どこが担当しているのかわからない」「指定日に荷物が届かない…」といったトラブルに巻き込まれてしまうことも。Amazonの配送業者やトラッキングID、困ったときの連絡先など、気になる情報をまとめて紹介。

Amazonカスタマーサービスへ確認

配送業者が「Amazonで配送」の場合は、Amazonと提携している配送業者が配達を担当しています。直接ドライバーに連絡できないため、この場合は「Amazon カスタマーサービス」に問い合わせます。

Amazonショッピングアプリからの問い合わせ方法は以下のとおりです。

  • 画面下部の三本線をタップ
  • スクロールをして一番下の「カスタマーサービス」をタップ
  • 「注文内容について」をタップ
  • 配送状況を確認したい注文をタップ
  • 「配送について」をタップ
  • 「配送状況に確認」をタップ
  • スクロールして、一番下の「カスタマーサービスへ連絡」をタップ
  • 「電話をリクエストする」または「今すぐチャットする」のいずれか希望の方法で問い合わせる

商品到着日は変動することを理解しよう

Amazonのお届け予定日は、あくまで目安のスケジュールです。販売元、在庫状況、支払い方法によっても、実際の到着日は変わることを理解しておきましょう。

また、注文する際は商品の詳細をよく確認し、希望日時に商品を手に入れられるよう日程に余裕をもって購入しましょう。

こちらもチェック!
AmazonのトラッキングIDを使って配送状況を確認する方法とは?

Amazonで商品を購入後、配送状況を確認したい場合はトラッキングIDを利用します。今回はAmazonのトラッキングIDを使った配送状況を確認する方法を紹介します。また、業者別の配送状況の調べ方、トラッキングIDが表示されない場合や配送状況の追跡ができない場合の原因や対処法も紹介するので、参考にしてみてください。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazonの困ったを解決!のカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー