目次

Amazonのアカウント削除をする方法は?できたか確認する方法や復活方法まで徹底解説!

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

Amazonのアカウントには個人情報やクレジットカード情報が登録されています。不要になったアカウントをそのまま放置すると乗っ取り被害に遭うリスクが高まるので、速やかに削除するのがおすすめです。本記事では、Amazonのアカウント削除をする方法について解説していきます。

Amazonのアカウント削除をする方法

Amazonのアカウント削除をする方法として、以下の4つの方法があげられます。

アカウントの削除方法
  • スマホ版のAmazonサイトから削除する 
  • Amazonアプリから削除する
  • PC版のAmazonサイトから削除する 
  • 電話から削除する 

ここからは、アカウントの削除手順をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

スマホ版Amazonサイトでアカウント削除する

スマホ版Amazonサイトからアカウント削除する手順は下記の通りです。

<削除手順>
  • 1.スマホのブラウザでAmazonサイトにアクセスしたら、削除したいAmazonアカウントでログイン
  • 2.ログイン後、画面上部に表示されている自分のアカウント名をタップ
  • 3.画面右側にメニューが表示されたら「お客様サポート」をタップ 
  • 4.「アカウントについて」をタップ 
  • 5.「お問い合わせ内容」で「アカウントの閉鎖」をタップ 
  • 6.「アカウントを閉鎖する」をタップ
  • 7.「はい。Amazonアカウントの完全な閉鎖と、削除を希望します」にチェックを入れたら、「アカウントを閉鎖する」をタップ
  • 8.メールかSMSでアカウント解約の確認メールが届いたら、5日以内にメール内の「アカウント解約の確認」をタップ 

 「Amazonアカウントの閉鎖リクエストが承認されました」と表示されたら、削除手続きは完了です。

Amazonアプリでアカウント削除する

Amazonアプリからアカウント削除する手順は下記の通りです。

<削除手順>
  • 1.Amazonアプリを起動したら、画面右下の「≡」をタップ
  • 2.画面を一番下までスクロールしたら、「カスタマーサービス」をタップ
  • 3.「アカウントについて」をタップ
  • 4.「お問い合わせ内容」で「アカウントの閉鎖」をタップ
  • 5.「アカウントを閉鎖する」をタップ
  • 6.「はい。Amazonアカウントの完全な閉鎖と、削除を希望します」にチェックを入れたら、「アカウントを閉鎖する」をタップ
  • 7.メールかSMSでアカウント解約の確認メールが届いたら、5日以内にメール内の「アカウント解約の確認」をタップ

 「Amazonアカウントの閉鎖リクエストが承認されました」と表示されたら、これで削除手続きは完了です。

PC版Amazonサイトでアカウント削除する

PC版Amazonサイトからアカウント削除する手順は下記の通りです。

<削除手順>
  • 1.PCのブラウザでAmazonサイトにアクセスしたら、削除したいAmazonアカウントでログイン 
  • 2.ログイン後、画面右上に表示されている自分のアカウント名をクリック 
  • 3.「アカウントサービス」の画面が表示されたら「ヘルプ」をクリック 
  • 4.「アカウント設定」をクリック
  • 5.「アカウントを閉じる」をクリック
  • 6.「アカウントの閉鎖ページ」をクリック 
  • 7.「はい。Amazonアカウントの完全な閉鎖と、削除を希望します。」にチェックを入れたら「アカウントを閉鎖する」をクリック
  • 8.メールかSMSでアカウント解約の確認メールが届いたら、5日以内にメール内の「アカウント解約の確認」をクリック 

 「Amazonアカウントの閉鎖リクエストが承認されました」と表示されたら、削除手続きは完了です。

電話でアカウント削除する

電話でアカウント削除するには、Amazonアプリ・サイトで電話サポートを申し込む必要があります。ここでは、Amazonアプリから申し込む手順をご紹介します。

<削除手順>
  • 1.Amazonアプリを起動したら、画面右下の「≡」をタップ
  • 2.画面を一番下までスクロールしたら「カスタマーサービス」をタップ 
  • 3.「アカウントについて」をタップ 
  • 4.「お問い合わせ内容」で「アカウントの閉鎖」をタップ 
  • 5.「カスタマーサービスへ連絡」をタップ 
  • 6.「今すぐ電話をリクエストする」をタップ
  • 7.「電話番号が必要です」の入力欄に自分の電話番号を入力したら「今すぐ電話がほしい」をタップ

  上記の手順が完了すると、入力した電話番号宛にAmazonのカスタマーサービスから電話がかかってくるので、Amazonのアカウントを削除したいことを伝えてください。

Amazonのアカウント削除をすることによる影響

Amazonのアカウントを削除することによる影響として、以下の6つがあげられます。

アカウント削除による影響
  • 一度アカウント削除をすると同アカウントでは復活できない 
  • Amazonポイント・ギフト券が使えなくなる 
  • Amazonのサブスク・会員サービスが使えなくなる 
  • 注文履歴やほしい物リストなど、アカウント情報が全て削除される 
  • Amazon専用デバイスが利用できなくなる
  • アカウント削除時点までに未発送の商品はキャンセルされる 

ここからは、それぞれの影響について詳しく解説します。

一度アカウント削除をすると同アカウントでは復活できない

Amazonのアカウントは、一度削除すると二度と復活できません。

削除後にAmazonを再度利用したい場合は、新しくアカウントを作り直す必要があります。 アカウントを作り直しても、以前削除したアカウントに登録されていた情報を引き継ぐことはできません。また、新しくアカウントを作る際に、削除したアカウントで使用していたメールアドレスは使用できなくなっています。

Amazonポイント・ギフト券が使えなくなる

Amazonのアカウントを削除すると、これまで貯めてきたAmazonポイントや登録済みのAmazonギフト券が使えなくなります。

 Amazonポイント・ギフト券の残高はAmazonアカウントに紐づけられているため、アカウントを削除した時点で残高はなくなり、削除した後は二度と復活できません。 Amazonポイント・ギフト券は他のアカウントへの移行もできないため、アカウントを削除する場合はAmazonポイント・ギフト券を使い切ってから削除することがおすすめです。

Amazonのサブスク・会員サービスが使えなくなる

Amazonのアカウントを削除するとAmazonのサブスク・会員サービスも使用できなくなります。アカウントを削除することによって影響が出る主なサブスク・会員サービスは下記の通りです。

削除により影響が出るサービス
  • Amazon定期おトク便 
  • Amazon Prime Video 
  • Amazon Music 
  • Amazon Audible 
  • Amazon Photos 
  • Amazonファミリー 
  • Amazon Kids+ 
  • Amazon Pay 
  • Amazonアプリストア 
  • Kindle Unlimited 

なお、購入したコンテンツやマイリストなどAmazonのサブスク・会員サービス関連データも、Amazonアカウントを削除することで一緒に削除されます

こちらもチェック!
Amazonプライム会員で受けられる16個の特典をご紹介!各特典の解説も

配送料が無料になるだけでなく、AmazonプライムビデオやKindleが追加料金なしで楽しめるなど、うれしい特典が盛りだくさんの「Amazonプライム会員」。この記事ではプライム会員が受けられる特典を16個ご紹介します。会員登録を迷っている方も、すでに会員の方もぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

注文履歴やほしい物リストなど、アカウント情報が全て削除される

Amazonのアカウントを削除すると、Amazonの注文履歴やほしい物リストなどのアカウント情報が全て削除されます。アカウントを作り直したとしても、すでに削除したアカウントの情報を新しいアカウントに引き継ぐことはできません

 ほしい物リストにお気に入りの商品を登録していた場合や、過去の注文履歴から同じ商品を再度購入したい場合などは、アカウントを削除する前に確認しておきましょう。

Amazon専用デバイスが利用できなくなる

Amazonのアカウントを削除すると、Fire TV StickやFireタブレット、EchoなどのAmazon専用デバイスが利用できなくなります。Amazon専用デバイスはAmazonのアカウントへのログインが必要なので、Amazonアカウントがない状態では利用できません。

そのため、Amazon専用デバイスを引き続き利用したい場合は、Amazonアカウントを削除しないようにしましょう。

アカウント削除時点までに未発送の商品はキャンセルされる

Amazonアカウントを削除した時点で未発送の商品がある場合は、自動的に注文がキャンセルされ、支払った代金は全額返金されます

そのため、アカウントを削除する前に未発送の商品がないか必ず確認するようにしましょう。すでに発送されている商品は、アカウントを削除した後でも届くので安心してください。

Amazonのアカウント削除をする前に!確認しておきたいこと

Amazonのアカウントを削除する前に確認しておきたいポイントとして、以下の4つがあげられます。

削除前に確認すること
  • Amazon内で利用するギフト券やポイントなどを使い切っているか 
  • Amazon会員サービスは退会できているか 
  • Amazonのメール配信は停止されているか 
  • 返品したい商品はないか

 ここからは、それぞれの確認事項について詳しく解説します。

Amazon内で利用するギフト券やポイントなどを使い切っているか

まずは、Amazon内で利用するギフト券やポイントなどを全て使い切っているか、残高を確認しましょう。

ギフト券の残高はアカウントサービスの「ギフトカードの残高を確認」、ポイントの残高はアカウントサービスの「Amazonポイント残高の確認」からチェックできます。

こちらもチェック!
Amazonギフトカードの残高を確認する方法!残高の上手な使い方も紹介

Amazonで利用できる「Amazonギフトカード」。贈り物にするだけでなく、自身がAmazonで買い物をする際の支払いにも利用できますよ。 本記事ではこのAmazonギフトカードの残高をスマホアプリとパソコンのそれぞれで確認する方法やほかの支払い方法と併用できるかどうか、さらに残高の上手な使い方などをご紹介します!

Amazon会員サービスは退会できているか

定期おトク便やAmazonプライム、Kindle UnlimitedなどのAmazonのサブスク・会員サービスは、アカウントを削除する前にすべて退会しておきましょう。加入しているサブスクは、アカウントサービスの「メンバーシップおよび購読」から確認できます。

 ただ、Amazonのサブスク・会員サービスはアカウントを削除した時点で自動的に退会になるので、退会前にアカウントを削除してしまったとしても料金が請求され続けることはありません。

Amazonのメール配信は停止されているか

Amazonのアカウントを削除する前に、メールの配信が停止されているかもチェックしておきましょう。

Amazonからメールで配信されるセール情報などは、アカウントを削除した後も配信されます。 配信停止前にアカウントを削除すると、メールの配信のみが続いてしまうため、メールが不要な方はアカウント削除前に必ず配信停止の手続きを行いましょう。

返品したい商品はないか

Amazonのアカウントを削除すると、注文した商品の返品手続きができなくなります。

手元に開封していない商品や初期不良・破損がないか確認していない商品がある場合は、アカウントを削除する前に商品の状態を確認しましょう。 もし、初期不良・破損があって返品したい場合は、返品が終わってからアカウントを削除してください。

Amazonプライム会員がアカウント削除をする場合

Amazonプライム会員がアカウントを削除する場合は、先にAmazonプライムを退会してからアカウントを削除する必要があります。

Amazonプライムの退会は、Amazonアプリやスマホ版・PC版のAmazonサイトから手続きが行えます。

Amazonプライムをアプリで退会する方法

AmazonプライムをAmazonアプリから退会する場合の手順は下記の通りです。

<退会手順>
  • 1.Amazonアプリを起動したら、画面右下の「≡」をタップ 
  • 2.画面を一番下までスクロールしたら、「カスタマーサービス」をタップ 
  • 3.「Amazonプライム会員」をタップ
  • 4.「会員情報管理(キャンセル、プラン変更など)」をタップ 
  • 5.「プライム会員をキャンセル」をタップ 
  • 6.「Amazonプライム会員登録のキャンセル」をタップ 
  • 7.会員期間終了日に退会する場合は「〇〇(会員期間終了日)特典と会員資格を終了」、今すぐプライム会員を退会して返金を受ける場合は「今すぐ解約する」をタップ

Amazonプライムをスマホ版サイトで退会する方法

Amazonプライムをスマホ版のAmazonサイトから退会する場合の手順は下記の通りです。

<退会手順>
  • 1.スマホのブラウザでAmazonサイトにアクセスしたら、削除したいAmazonアカウントでログイン 
  • 2.ログインできたら、画面上部に表示されている自分のアカウント名をタップ 
  • 3.画面右側にメニューが表示されたら「アカウントサービス」の右側にある「すべてを表示」をタップ 
  • 4.「アカウント設定」の「プライム会員情報の設定・変更」をタップ 
  • 5.「プライム会員情報の管理」をタップ
  • 6.「プライム会員情報」をタップ 
  • 7.「プライム会員資格を終了し、特典の利用をやめる」をタップ 
  • 8.「特典と会員資格を終了」をタップ 
  • 9.会員期間終了日に退会する場合は「〇〇(会員期間終了日)特典と会員資格を終了」、今すぐプライム会員を退会して返金を受ける場合は「今すぐ解約する」をタップ

AmazonプライムをPC版サイトで退会する方法

AmazonプライムをPC版のAmazonサイトから退会する場合の手順は下記の通りです。

<退会手順>
  • 1.PCのブラウザでAmazonサイトにアクセスしたら、削除したいAmazonアカウントでログイン 
  • 2.ログインできたら、画面右上に表示されている自分のアカウント名をクリック 
  • 3.「アカウントサービス」の画面が表示されたら「プライム」をクリック 
  • 4.「会員情報を更新し、プライムをキャンセルする」をクリック 
  • 5.「プライム会員資格を終了する」をクリック 
  • 6.「特典と会員資格を終了」をクリック 
  • 7.会員期間終了日に退会する場合は「〇〇(会員期間終了日)特典と会員資格を終了」、今すぐプライム会員を退会して返金を受ける場合は「今すぐ解約する」をクリック

Amazonのアカウント削除の確認メールが来ない原因

Amazonのアカウントを削除すると登録メールアドレス宛に確認メールが届きますが、何らかのトラブルにより届かないケースもあります。原因として、以下の3つがあげられます。

メールが届かない要因
  • 迷惑メールに設定してしまっている 
  • Amazon側でトラブルが発生している 
  • メールアドレスを登録せずにアカウントを作成していた

 ここからは、それぞれの原因を詳しく解説します。

迷惑メールに設定してしまっている

Amazonのアカウント削除の確認メールが来ない原因としてまず考えられるのは、迷惑メール・受信拒否設定による影響です。

迷惑メールフィルターをオンにしていたり、URLを含むメールや海外からのメールを受信拒否していたりすると、Amazonから送られてくるメールが届かない場合があります。 Amazonからのメールはドメインが「@amazon.co.jp」「@amazon.com」になっているので、これらのドメインを受信許可リストに追加しておきましょう。

Amazon側でトラブルが発生している

Amazonのシステムに一時的なトラブルが発生していることで、アカウント削除の確認メールが届かないケースもあります。

この場合、Amazon側のトラブルが解消されればメールが届くようになるので、しばらく時間をおいてみましょう。

メールアドレスを登録せずにアカウントを作成していた

Amazonのアカウント削除の確認メールが来ない場合、メールアドレスを登録せずにアカウントを作成していた可能性も考えられます。

Amazonのアカウントは、メールアドレスを登録しなくても電話番号のみで作成可能です。 電話番号しか登録されていない場合は、アカウント削除の確認メールが届きません。自分ではメールアドレスを登録していたつもりでも、実は電話番号だけで登録していたという可能性もあるので、削除前にアカウント情報を一度チェックしておきましょう。

Amazonのアカウント削除できているか確認する方法

Amazonのアカウントがきちんと削除できたか確認するためには、削除したアカウントに登録されていたメールアドレス(または電話番号)とパスワードでログインできるか試してみてください

アカウントが削除されていれば「確認が必要です。また、身分を証明するためのコードをEメールでお知らせいたします。」というメッセージが表示されます。 メッセージが表示されずAmazonにログインできた場合はアカウントが削除されていないので、もう一度Amazonアプリ・サイトから削除手続きを行ってください。

確実にアカウントが削除できたか確認したい場合は、Amazonのカスタマーサービスに連絡してみましょう。

【注意】Amazonアカウント削除の警告は詐欺!

近年、Amazonから「【最終警告】Amazonアカウントの停止通知」という件名のメールが届いたというユーザーが急増していますが、これはAmazonを装った詐欺メールです。

詐欺メールの本文には、アカウントの情報を更新しないと永久的にロックされるという旨が書かれています。具体的には、以下のようなメールが届くことが多いようです。

「あなたのアカウントは停止されました」「新しいデバイスからアカウントサービスへのサインインが検出されました」「誰かがあなたのamazonアカウントで他のデバイスから購入しようとしました。そうでなければ、Amazonの保護におけるセキュリティと整合性の問題により、セキュリティ上の理由からアカウントがロックされます。アカウントを引き続き使用するには、24時間前に情報を更新することをおすすめします。それ以外の場合、あなたのアカウントは永久ロック [確認用アカウント]」

 確認用アカウントのボタンをタップして表示されるAmazonのログイン画面は、本物に似せて作られた偽物です。本物のログイン画面だと勘違いしてアカウントのログイン情報を入力してしまうと、情報を盗み取られてしまい、アカウントの乗っ取り被害に遭う恐れがあるので注意しましょう。

こちらもチェック!
偽Amazonのプライム会費などの詐欺メールに要注意!迷惑メールへの対処法

Amazonサービスの利用者の増加により、Amazonを装った「詐欺メール」が増加しています。「請求が滞っている」や「アカウントの利用停止」など、インパクトのある内容で文章も巧妙化しているので見分けがつきにくいことも。ここからは迷惑メールや偽メールの見分け方や、万が一反応してしまった場合の対処法などを解説します。

アカウント削除の警告詐欺メールが届いたときの対処法

Amazonを装ったアカウント削除の警告詐欺メールが届いたときは、メールに記載されているリンクをタップせずにすぐ削除してください。

 この詐欺メールは、リンク先のログイン画面でAmazonアカウントのログイン情報を入力させることでアカウントを乗っ取り、個人情報やクレジットカード情報を盗み取ることを目的としています。 もし、ログイン情報を入力してしまった場合は、アカウントを乗っ取られる前にパスワードの変更手続きを早急に行ってください。

Amazonのアカウントはよく考えてから削除しよう

Amazonのアカウントを削除するとアカウント情報がすべて削除されるため、Amazonのサービスや専用デバイスが利用できなくなったり、ギフト券やポイントの残高が失効したりするなどさまざまな影響があります。

一度削除したアカウントは二度と復活できず、新しくアカウントを作り直しても削除したアカウントのデータは引き継ぎできません。そのため、Amazonのアカウントは本当に削除しても良いかよく考えてから削除しましょう。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

Amazon入門ガイドのカテゴリー

その他のAmazonお得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー