この記事で紹介されている商品

ココアのおすすめ13選!種類や選び方を解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

カカオの風味とほのかな甘さが楽しめる「ココア」。カフェで飲むだけでなく、コンビニでも販売されており、ホットやアイスなどさまざまな飲み方で楽しめるのが魅力です。本記事では、おすすめのココアをご紹介します。便利なスティックタイプや缶入りなどココアの選び方も詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ココアの選び方

ココアにはさまざまな種類があり、缶タイプやスティックタイプなどパッケージの種類も豊富なので、どれを選べばいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。ここでは、ココアの選び方を以下の3つのポイントに着目して解説します。

1.ココアの種類
2.成分
3.タイプ

それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

ココアの種類で選ぶ

ココアを選ぶ際は、まずココアの種類をチェックしましょう。ココアには、主に純ココアと調整ココアの2種類があります。味わいやカロリーなどに違いがあるので、自分の好みや用途に合う種類を選んでみてください。

純ココア

純ココアはピュアココアとも呼ばれ、砂糖やミルクなどの添加物が含まれていないカカオ100%のココアパウダーのことを指します。カカオ豆が持つ本来の香りや風味が楽しめるのが魅力で、砂糖やミルクが含まれていない分カロリーが低く、料理やお菓子作りにも使えるので、幅広い用途で活躍しますよ。そのままで飲むと苦味があるため、気になる方やミルクやはちみつなどを加えて好みの甘さに調節してくださいね。

調整ココア

ココアパウダーに砂糖やミルクなどを加えて甘みを調節したものを調節ココアと言います。あらかじめ砂糖やミルクがバランスよく配合されているため、お湯で溶かすだけで手軽に甘みのあるミルクココアが楽しめます。温めた牛乳で溶かせばさらに甘いミルクココアが作れるので、甘めのココアを楽しみたい方におすすめです。砂糖やミルクが入っている分糖質が多くカロリーが高いので、飲み過ぎには注意が必要です。

成分で選ぶ

ココアを健康のために取り入れるなら、含まれている成分にも着目しましょう。特にチェックしておきたいのが、抗酸化作用があるといわれるポリフェノールの含有量と砂糖の量です。健康のことを考えるなら、ポリフェノールが含まれているものがおすすめ。ダイエット中に飲みたい方は、砂糖不使用やカロリーが抑えられているものを選んでみてください。

砂糖不使用・カロリーオフ

ダイエット中でもココアを気にせず飲みたい方は、砂糖不使用やカロリーが抑えられている商品を選びましょう。砂糖不使用のココアなら、砂糖が含まれていない分低カロリーなのでカロリーが気になる方でも飲みやすく、砂糖やミルクの量を調節することで好みの甘さに調節できます。

なかには、甘みがありながら糖質やカロリーをカットしている商品もあり、糖質やカロリーが気になる方でも甘くて飲みやすいココアが楽しめますよ。カロリーや糖分が気になる方は、それらの商品をチェックしてみてください。

ココアに含まれるポリフェノールの量

ココアにはポリフェノールが含まれており、抗酸化作用があるのが特徴です。健康のためにココアを取り入れたい方はポリフェノールが含まれているものを選びましょう。ポリフェノールの含有量が多いものやカカオを高配合したものなども登場しているので、パッケージや商品説明欄をチェックして選んでくださいね。

飲む量に合ったタイプで選ぶ

ココアにはスティックタイプや大袋タイプ、缶タイプなど、パッケージにいくつかのタイプがあります。飲む頻度や使いやすさ、コスパなどをチェックし、自分にとって使いやすいタイプのココアを選んでみてください。

スティックタイプ

自宅だけでなく職場や外出先でもココアを楽しみたいならスティックタイプがおすすめです。個包装になっていてポーチやバッグなどに入れて持ち運べるので、ピクニックやアウトドアでも楽しめます。スティックに1杯分のココアパウダーが入っているので計量をする必要もなく、カップに入れてお湯を注げば手軽にココアが作れますよ。保管もしやすく、職場や家族で複数人で飲む場合もそれぞれが好きなタイミングで楽しめます。

大袋

ココアを毎日飲みたい方や複数人で飲む方は、大容量の大袋タイプがうってつけです。大容量の業務用サイズをお得に購入でき、コストパフォーマンスも抜群。袋にチャックが付いていないと瓶や缶などに移し替えて保管する必要があるので、袋にチャックが付いているものがおすすめです。さらに、袋が自立するタイプだと保管しやすいですよ。ココアパウダーを使った料理やお菓子を頻繁に作る方にも大容量の大袋タイプはおすすめです。

ココアパウダーを少量ずつ使用する方は、缶に入ったタイプがおすすめです。自立する缶に入っているので引き出しや棚に保管しやすく、しっかり密閉できるのでココアパウダーの風味を保ちながら保存できます。計量スプーンでココアパウダーをすくいやすいので、料理やお菓子作りにも使いやすいですよ。また、缶のデザインがおしゃれなものなら出したまま飾っておいてもインテリアとしても見栄えがよく、おすすめですよ。

ココアのおすすめ13選

ココアの選び方について解説しましたが、実際にどのような商品があるのか気になった方も多いのではないでしょうか。

ここからは、おすすめのココアをご紹介します。純ココアや調整ココアなどさまざまなタイプのココアをご紹介するので、用途や好みに合わせて選んでみてくださいね。

PR
バンホーテン ピュアココア

商品情報

内容量:200g
カロリー:(1杯4.0g当たり) 16.8Kcal
原材料:~ココアパウダー(ココアバター22%24%含有)~
商品サイズ(高さ×奥行×幅):130mm×70mm×70mm

砂糖やミルクを含まない、カカオ分100%の純ココアです。上質なカカオのみを厳選して使用しており、ベルベットのやさしさと称されるほどのきめ細やかで深い風合いが楽しめます。ココアにして飲むのはもちろん、料理やお菓子作りにもぴったり。ヨーグルトやフルーツなどにかけても楽しめます。200gサイズの他に、コンパクトで使い切りやすい100gと業務用サイズでたっぷり使える400gも選択可能です。

PR
AGF ブレンディスティック ココア・オレ

商品情報

原材料:砂糖(国内製造、オーストラリア製造)、クリーミングパウダー(乳成分を含む)、ココアパウダー(ココアバター10~12%)、食塩、でんぷん / pH調整剤、乳たん白、香料(乳由来)、微粒酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、炭酸カルシウム、調味料(アミノ酸等)、乳化剤

スティックタイプのココアパウダーで、カップにスティック1本分のココアパウダーを入れてお湯を注ぐだけで手軽にココアを召し上がれます。スティック1本分のココアパウダーにお湯90mlと氷を入れれば、簡単にアイスミルクココアも楽しめますよ。1杯ずつ個包装になっているのでいつでも新鮮なココアが楽しめ、持ち運びもしやすいので職場や旅行先で飲みたい方にもぴったりです。レーザーカット技術が採用されており、はさみを使わなくても手で簡単に開けられます。

PR
創健社 有機栽培ココア使用 ミルクココア

商品情報

内容量:16g×5包×2袋
カロリー:63kcal
原材料:砂糖(タイ、南アフリカ共和国、フィジー、オーストラリア)、有機ココアパウダー[ココアバター20~22%(産地:ドミニカ、加工地:オランダ)]、脱脂粉乳(北海道)、食塩(メキシコ、オーストラリア)、貝カルシウム(国内産)
商品サイズ(高さx奥行x幅):230.0mmx15.0mmx130.0mm

有機栽培されたカカオ豆100%を原料に使用しており、さとうきび粗糖と天日塩と調味料にもこだわったミルクココアです。有機栽培されたことを示すOMIC認定を受けており、オーガニックにこだわりたい方にもおすすめですよ。1杯分ごとにアルミスティックで個包装されているので保管にも便利。持ち運びもしやすく、外出先でミルクココアを楽しみたい方にもぴったりです。ホットココアはもちろん、冷たい牛乳や水に溶かしてアイスココアとしても召し上がれます。

PR
バンホーテン スティックミルクココア

商品情報

原材料:砂糖、ココアパウダー(ココアバター22%~24%)、粉あめ、植物油脂、乳等を主要原料とする食品、バターミルクパウダー、食塩 / 安定剤(CMC)、pH調整剤、カゼインNa、香料、乳化剤、微粒酸化ケイ素、(一部に乳成分を含む)
商品サイズ(高さx奥行x幅):16cm×7cm×13cm
18グラム (x 20)
ブランド名:バンホーテン
メーカー名:片岡物産

バンホーテンのピュアココアにミルクをバランスよく配合し、ピュアココア本来の香りや味わいが楽しめます。お湯はもちろん水や冷たい牛乳にも溶けるので、アイスミルクココアも手軽に作れますよ。個包装のスティックになっているので持ち運びしやすく、手で簡単に開けられるので職場や旅行先などでも楽しめます。スティックの角は丸くなっているので手を傷つけてしまう心配もありません。

PR
NICHIGA 純ココアパウダー

商品情報

名称:純ココアパウダー
原材料名:ココアパウダー(オランダ製造)
原料原産地:西アフリカ等
【栄養成分表示】  栄養成分(製品100gあたり) 熱量 384kcal  タンパク質18.6g  脂肪21.9g  炭水化物42.6g  食物繊維 28.9g  糖質13.7g  食塩相当量0.04g  テオブロミン2.0g

カカオ豆を100%使用しており、砂糖不使用の純ココアパウダーです。自分の好みに合わせて砂糖を加えることで好きな甘さに調節できるので、調整ココアが少し甘いと感じている方にもおすすめ。香料も不使用なので、カカオ本来の風味が楽しめますよ。国内の検査機関で残留農薬検査を受けており、280項目不検出で合格したもののみを使用しています。ココアにして飲むのはもちろん、デザートの仕上げやお菓子作りにも重宝しますよ。

PR
ネスレ ふわラテ 香るミルクココア

商品情報

パッケージ重量: 1.33 kg
フレーバー: チョコレート

ココアパウダーにミルクを配合しているので、ほんのりとした甘さとまろやかな口当たりが楽しめます。1杯分ごとに個包装のスティックになっており、カップに入れてお湯を注ぐだけで手軽にミルクココアが作れます。コンパクトでバッグやポーチにも入れられるので、自宅はもちろんオフィスやアウトドアなど、外出先でミルクココアを作ることも可能です。6箱セットでお得にまとめ買いができ、毎日ココアを飲みたい方や、職場や家族など複数人で楽しみたい方にもおすすめですよ。

PR
森永製菓 カカオの力

商品情報

ココアパウダー(ココアバター15〜17%)(オランダ製造)、砂糖、カカオマス/香料、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、(一部に乳成分を含む)

カカオ成分が70%入っており、甘さ控えめで濃厚なカカオ感が楽しめるハイビターココアです。マグカップにココアパウダーを入れ、お湯や温めた牛乳を入れるだけでミルクココアが作れます。カカオポリフェノールとカカオグリニンが含まれた機能性表示食品です。

PR
富永貿易 ピュアココア

商品情報

原材料:ココアパウダー
内容量:1kg×1個
カロリー:100gあたり エネルギー 472kcal
商品サイズ(高さx奥行x幅):30cm×6.4cm×22cm
原産国:マレーシア

ガーナ産のカカオ豆を100%使用し、ISO22000・FSSC22000を取得したマレーシアの工場で加工しています。保存料や香料などの添加物を使用していないので、カカオ豆が持つ本来の香りや風味が楽しめますよ。通常のココアパウダーよりもアルカリ処理を抑えることでより繊細な味わいに。チャック付きで自立するアルミパウチ入りで保管しやすく、遮光性や防湿性に優れているのでカカオパウダーの風味を保ちながら保存が可能です。

PR
バンホーテン ミルクココア 糖質60%オフ

商品情報

内容量:200g(10.0g×20本)
商品サイズ(高さx奥行x幅):16cm×7cm×13cm
原産国:日本

バンホーテンのピュアココアを使用しており、同メーカーの別のミルクココアに比べて糖質を60%カットしカロリーも4分の1に抑えています。ココアは飲みたいけれど糖分やカロリーが気になるという方にもおすすめのミルクココアです。お湯だけでなく冷たい牛乳や水にも溶けるので、アイスミルクココアも簡単に作れますよ。コンパクトなスティックタイプでポーチやバッグなどに入れて持ち運びしやすく、手で簡単に開けられる仕様なので職場や旅行先でも手軽に楽しめます。

PR
emmy organics オーガニック 純ココアパウダー

商品情報

【原産国】オランダ
【包装】日本(国内で検査・検品後、衛生管理を徹底した有機JAS認定工場で包装)

砂糖や香料などの添加物を一切使用しておらず、カカオ豆100%で作られた純ココアパウダーです。砂糖を使用していない分カロリーが抑えられており、糖分が気になる方やダイエット中の方でも気にせず飲めますよ。カカオ豆本来の風味が楽しめ、ドリンクはもちろん料理やお菓子作りにも使えます。農薬を使用せずに栽培されたカカオ豆を使用していることを証明するEUオーガニック認証も取得しており、オーガニックにこだわりたい方にもおすすめです。

PR
森永製菓 ミルクココアスティック

商品情報

原材料:砂糖、ココアパウダー(ココアバター17~19%)、脱脂粉乳、ぶどう糖、全粉乳、食塩/香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、調味料(アミノ酸等)
内容量:960g(12g×80本)
カロリー:(1本(12g)当たり)44kcal
商品サイズ(高さx奥行x幅):15cm×15cm×20cm
原産国:日本

カカオにまろやかなミルクをブレンドした、まろやかなコクと味わいが楽しめるミルクココアです。1杯分のココアパウダーがスティックに入っているので計量をする必要がなく、カップにパウダーを入れて温めた牛乳やお湯を注ぐだけで手軽にミルクココアが作れます。80本入りと大容量なので、毎日ミルクココアを飲みたい方や職場や家族で楽しみたい方にもぴったりです。

PR
富澤商店 純ココア

商品情報

■名称:ココアパウダー(ココアバター22~24%)
■原材料名:カカオ豆
■原産国名:オランダ
■保存方法(未開封):直射日光・高温多湿を避け、冷暗所にて保存

砂糖やミルクが入っていない、オランダ産の有名ブランドのココアパウダー100%です。そのままお湯を入れて溶かすとカカオ豆の風味豊かなココアを作ることができ、お好みで砂糖やミルクを加えると好みに合った甘さのミルクココアが作れます。料理やお菓子作りにも使いやすく、ティラミスやケーキの仕上げにまぶしたり、クッキー生地に混ぜてココアクッキーを作るのもおすすめですよ。

PR
森永製菓 純ココア

商品情報

内容量:110g

カカオ豆を100%使用し、砂糖やミルクなどの添加物が使用されていない純ココアパウダーです。砂糖を控えたい方や甘さ控えめのココアを楽しみたい方にぴったり。砂糖不使用なので、ドリンクにするのはもちろん料理やお菓子作りにも使いやすいですよ。ケーキやティラミスなどの仕上げに使ったり、チョコレートマフィンやココアクッキーなどのお菓子を作る際にも活躍します。お得な3パックセットで、お得に純ココアのまとめ買いができますよ。

ココアを毎日の生活に取り入れよう!

おすすめのココアと、ココアの選び方について詳しくご紹介しました。甘くて飲みやすいイメージのあるココアですが、砂糖不使用で低カロリーなココアもあり、用途に合った商品がそろっている点も魅力です。ぜひこの記事を参考にして、ココアを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー