この記事で紹介されている商品

ホーローケトルのおすすめ12選!IH対応や小さめのものなど人気のアイテムをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

光沢感のあるレトロでおしゃれな見た目と豊富なカラーが魅力の「ホーローケトル」。サビにくく直火とIHの兼用で使えるものもあり、小さめのものはでキャンプでも活躍しますよ。そこで今回は、ホーローケトルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。さまざまなメーカーの製品が展開されていますのでお気に入りを見つけてみてください!

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ホーローケトルとは?

ホーローケトルとは、鉄やアルミニウムといった金属素材の表面に、ガラス質の釉薬を高温で焼き付けたもののことです。熱伝導性が高いのでお湯の沸騰が早く、耐久性・耐熱性・耐酸性に優れており、サビにくく臭い移りしにくい特徴があります。
ホーロー製品は、ケトルの他に保存容器やお鍋などがあり、艶やかな質感とカラフルでおしゃれなデザインが揃うのも魅力です。
また、ホーローケトルは通常のやかんに比べて重量があります。衝撃に弱く、傷付いた部分が腐食しやすいデメリットがあることも覚えておきましょう。

ホーローケトルの選び方

ホーローケトルは、自分が使いやすい容量のものを選びましょう。その際、直火とIHの両方の熱源に対応した製品を選ぶのがおすすめです。より快適に使える便利機能が付いたものかもチェックしてみてください。また、どの製品がよいか迷ってしまう時はメーカーで選ぶのもコツ!使用後のお手入れのしやすさも確認しながら探すとよいですよ。

使いやすい容量のものを選ぶ

ホーローケトル一般的なやかんより容量が小さいものが多いので、ひとり暮らしなら手軽に使える1L、家族で使うならたっぷり沸かせる2Lといったように、シーンによって使いやすいサイズのものを選ぶのがおすすめです。沸騰した際の噴きこぼれを防ぐために、ケトルの容量の70%程度を適正容量としているメーカーもありますよ。また、重量は製品によってさまざまですが1Kg前後のものが基本なため、持ちやすさを重視したい方は小さめのケトルを選ぶと扱いやすいでしょう。

直火・IH対応かどうか確認する

ホーローケトルを選ぶ際は、屋内外のどちらでも使用できるように、直火とIHを兼用できるタイプを選ぶと便利です。最近はIHに対応したものが増えてきていますが、中には直火(ガス)にしか対応していないものもあるため注意が必要です。また、シーズヒーターやハロゲンヒーターといった熱源に使えるかどうかも製品によって異なるので確認するようにしましょう。

お手入れのしやすさで選ぶ

ホーローケトルを選ぶにあたっては、使用後のお手入れのしやすさも重視したいですよね。お茶の茶渋や煮出した際の臭い移りを防ぐためには、ふたを外した口部が広いものだと洗いやすくて便利ですよ。口部が小さいものは奥までしっかりスポンジが届かず、しっかり洗えない可能性があります。一方、口部が広いものは、洗った後に乾きが早く、収納の際も清潔にしまえて嬉しいですね。

便利な機能で選ぶ

ホーローケトルの注ぎ口は、やかんに類似した太く短いタイプと細く長いタイプの2種類があります。太く短いタイプは一気に大量のお湯を注げるので、料理に使用する際や魔法瓶にお湯を入れる際に早く作業できて便利です。一方、細く長いタイプは少量のお湯を少しずつ注ぐため、ドリップコーヒーを作る際やカップに直接注ぐ時に扱いやすくておすすめですよ。ただし、細く長いタイプはお手入れしにくいデメリットがあり、お茶を煮出すのには不向きといえます。
また、注ぎ口が開閉できる沸騰サインが付いたものもあります。お湯が沸騰した際に笛のような音を出して教えてくれるため、噴きこぼれを防げて助かりますよ。太く短いタイプに見かけることが多い機能なので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

メーカーから選ぶ

ホーローケトルはさまざまなメーカーから販売されており、それぞれのブランドが独自の特徴を持つ製品を提供しています。どのホーローケトルがよいか迷ってしまう際は有名メーカーから選ぶのもひとつの方法ですよ。ここでは、おしゃれなホーローケトルを販売するおすすめメーカーをご紹介しますね。

野田琺瑯

野田琺瑯は1934年の創業以来、琺瑯製品一筋に製造しているメーカーです。土台となる鉄を溶接して形を創り、一つ一つ手作業でガラス質の釉薬を塗布し焼き上げています。一度は閉鎖したものの、1947年に再開して以降、タンク・バケツ・バットといったさまざまな製品を世に生み出してきました。現在では料理の映える白色の琺瑯製品にこだわり、2013年には「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞していますよ。

富士ホーロー

1947年創業の富士ホーローは、暮らしを豊かにする道具にこだわりを持って製造しているメーカー。日本産の琺瑯用鋼板と釉薬を使い、日本人スタッフが厳重に管理を行いながら自社工場のタイや国内工場で一つ一つ丁寧に手創りされています。熱効率や軽量のバランスを考慮した鉄とガラスの両方の特徴を持つ0.8㎜と1.0mm厚のケトルが特徴です。日本琺瑯工業会認定のSマークを取得した製品を取り扱っていますよ。

ル・クルーゼ

1925年創業でフランス生まれのブランドメーカーです。明るくポップなカラー製品を多く取り扱っており、光沢のあるおしゃれなデザインはキッチンのインテリアにもなると評判!歴史のある伝統製法を受け継いだ職人の技と、機能性の高さを備えたホーローアイテムが揃っていますよ。

月兎印

創業当時の大正15年に藤井商店と名乗っていた月兎印は、日本の琺瑯文化を作り上げたメーカーです。一つ一つ熟練の職人による手作業で創られており、こだわりを持った丁寧な創りが話題となっています。ミルクパン・キャセロール・マグカップなど、さまざまなホーロー製品を販売していますよ。

カリタ

1958年創業のコーヒー機器を取り扱う総合メーカーです。保温性に優れたノスタルジックな質感が魅力のホーロー製ポットを取り扱っており、一定の温度を保った状態でおいしいドリップコーヒーが作れますよ。コーヒーの香りに包まれた空間や至福の時間にこだわりを持ち、インテリアにマッチするシンプルなデザインは多くの人たちから愛されていますよ。

ホーローケトルのおすすめ商品12選

ここからは、おすすめのホーローケトルをご紹介します。
豊富なカラーバリエーションと、ユニークなデザインの製品をまとめましたので、ぜひ購入の参考にしてくださいね。

PR
野田琺瑯 ドリップケトルII DK-200OL

商品情報

色:オリーブ
容量:2L
商品重量:2.29 ポンド
素材:琺瑯
カラフルでおしゃれなホーロー製の細口コーヒーケトル

コーヒーカップにお湯を細く注ぐのに便利なドリップタイプのケトルです。細く長い注ぎ口が特徴で、ふたを開けると広い口部になっており、お手入れしやすいのも魅力!ホワイト・オリーブ・キャメルをはじめとした7色の豊富なカラーバリエーションから選べるのもポイント。丸みのある可愛らしいデザインでやわらかな印象も与えてくれますよ。

PR
カリタ Kalita コーヒーポット #52125

商品情報

サイズ: 底径110mm
重量: 660g
材質: ホーロー
商品モデル番号: #52125

太くも細くも注げるよう設計されたユニークな注ぎ口が特徴のホーローケトルです。注ぐお湯の量を調整し自分好みのコーヒーを抽出できる点がポイント。容量は1Lであり、一人分の飲み物を注ぎたい時にちょうど良いサイズですよ。ペリカンをモチーフにした形も可愛いですね。

PR
富士ホーロー 「コットン」 ケトル CTN-1.6KAP

商品情報

サイズ(約):20.5×16×20cm・深さ10cm、本体重量(約):770cm
容量:1600ml
対応熱源:ガス火、電磁調理器 (IH 100V・200V)

ハンドルに天然木を使用したナチュラルな雰囲気のホーローケトルです。やかんのような親しみのある形状で、太く短い注ぎ口は沸騰したお湯を移すのに適していますよ。グレーやアッシュピンクといった4色のカラーバリエーションから選べるのも魅力!直火とIHの両方に対応しているところも便利です。

PR
DEAN&DELUCA ホーローケトル

商品情報

臭い移りしにくく、お茶の煮出しや普段の湯沸しにも使用可。
お湯をいれた時に、女性にも持ちやすい1.0Lサイズ

注ぐお湯の量を調節しやすいカーブとカットにこだわったホーローケトル。ハンドドリップする際に持ちやすい1Lの小さめサイズです。どんなインテリアとも好相性なホワイトカラーで、口部が広い設計のためお手入れしやすい点もおすすめ!熱をキープする保温性に優れており、お茶の煮出しと水の沸騰の両方に使っても臭い移りしにくいですよ。

PR
野田琺瑯 ケトル PTR-1.5K BE

商品情報

サイズ:22.5×13×17.5cm
本体重量:約900g
容量:1.5L
素材・材質:本体/琺瑯 つまみ/天然木
生産国:日本

縦にすとんと落ちるようなシンプルな形状で、やさしくまろやかな5色展開の色合いが魅力のホーローケトルです。軽量で持ちやすい1Lサイズのほか、たっぷりお湯を注げる注ぎ口や、広め設計で洗いやすい口部もポイントですよ。見た目のデザイン・使いやすさ・お手入れしやすさをこだわりぬいた野田琺瑯ならではの製品ですね。

PR
パール金属 コーヒー ドリップポット HB-3680

商品情報

サイズ:(約)幅17.5×奥行9.5×高さ15.5cm
満水容量:600ml
このコーヒーポットで沸かせる適正容量:(約)300ml

毎日の生活に馴染みやすい爽やかなホワイトカラーのホーローケトルです。ふたが大きく取り外した後の口部も広いので、奥までしっかり洗えるのも嬉しいポイント。直火のみの対応で強い火力により時短でお湯を沸騰させられますよ。0.6L容量のほか、1.1L容量も展開しており、自分が使いやすい容量を選べるのも魅力ですね。

PR
ハースデザインズ やかん MRTK-03

商品情報

サイズ:約21×15×22cm
材質:ホーロー用鋼板
原産国:日本
容量:満水容量/約1.5L、適正容量/約1.0L

本体以外のハンドルまで、全てホーロー加工を施したケトルです。ハースデザインズが販売する往来のレトロケトルを、ちょうど良いミニサイズにしており、アウトドアなどに持ち運ぶのに軽量で便利ですよ。グリーンやホワイトといったハイカラーから、ブラウンやマットブラックのダークカラーまで選べる4色を展開しています。一つ一つ丁寧に手作りしているので、色ムラや突起などの微妙な違いも面白いですよ。

PR
月兎印 スリムポット

商品情報

サイズ: 幅22.5×奥行き11×高さ19.5cm
重量:580g
容量:1.2L
材質:ホーロー
カラー:ホワイト
デザイナー:山田耕民

1980年に生まれたスリムポットで、なめらかなシルエットデザインと細く長い注ぎ口が特徴です。熟練の職人たちが一つ一つ手作業で創っており、質感と使い勝手のバランスの良さが魅力。どんなキッチンのインテリアにも自然に馴染む定番のホワイトカラーは、一つは持っていたい定番アイテムですよね。

PR
ル・クルーゼ(Le Creuset) ケトル

商品情報

サイズ:17.5×25×24.5cm(ハンドル含む)
本体重量:1.12kg
素材・材料:スチール、ホーロー
生産国:タイ
適正容量:1.6L

熱効率性の高いスチール素材にホーローコーティングを施したケトルです。三角形をモチーフにした個性的でおしゃれなデザインと、鮮やかなポップカラーは飽きないですよ。1.6Lと大容量サイズのほか、便利な沸騰サイン機能付きなのも魅力的ですね!

PR
HARIO(ハリオ) ホーロー BDK-80-W

商品情報

サイズ:幅28×奥行13.6×高さ17cm
素材・材質:本体・フタ/琺瑯鋼板、ハンドル/ステンレス・チークウッド
IH使用可能(200V・100V)

お湯の量をコントロールしやすい細く長い注ぎ口が特徴のドリップケトルです。カップにコーヒーを淹れる際に便利で、お湯を注ぐスピードも調整できるため好みの仕上がりに作れますよ。光沢が特徴の琺瑯製とやわらかな天然木とのおしゃれな組み合わせで、ユニークなハンドルのデザインも個性的ですね。

PR
パール金属 ホーロー HB-926

商品情報

製品サイズ:(約)幅220×奥行170×高さ210mm
製品重量:(約)680g
満水容量:1.4L
適正容量(お湯を沸かせる量):(約)900ml

直火とIHを含む、ハロゲン・シーズ・エンクロ・ラジエントヒーターの全熱源に対応したホーローケトルです。天然木のハンドルが付いたやかんに似た形状のケトルで誰にでも使いやすいところもおすすめ!ナチュラルなホワイトカラーで、キッチンのインテリアに溶け込むデザインなのも魅力。容量は1.4Lであり、ひとり暮らしにもぴったりですよ。

PR
富士ホーロー やかん FTCS-2.3K

商品情報

サイズ:幅24×奥行き19×高さ22.5cm
素材・材質: ほうろう用鋼板

ホワイトカラーをベースに、クラシカルなフルーツの絵柄をデザインしたやかん形のホーローケトルです。ハンドル部分もホーロー製で、全体にはボタニカルアートがあしらわれており、キッチンのインテリアにもぴったりですよ。広めの口部を採用し内部の隅々まできれいにお手入れできる設計も魅力的!高級感があり、大切な方への贈り物にも喜ばれるでしょう。

おしゃれなホーローケトルで暮らしをもっと楽しもう!

ホーローケトルは熱伝導性に優れており、早く沸騰するメリットがあります。サビにくくお手入れしやすいため、上手にメンテナンスしながら使用することで長期に渡り愛用できるのも嬉しいですね。この記事を参考に、あなたに合ったホーローケトルを見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー