この記事で紹介されている商品

食器棚シートのおすすめ15選!コスパの良いアイテムなどのご紹介やメリットと選び方を解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

食器棚の食器がズレるのを防いだり、食器棚が傷つくのを防いだりする「食器棚シート」。たくさんの種類がありますが、違いがわかりにくくどれを選んだらいいのか迷いますよね。今回の記事では食器棚シートの選び方とおすすめの商品をご紹介します。食器棚シートを活用すればおしゃれな雰囲気の食器棚にすることもできますよ。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

食器棚シートの選び方

あまり違いがないように見える食器棚シートですが、素材やデザインにもさまざまな種類があり、さらに滑り止めなどの便利な機能がついているものも。さまざまな特徴を押さえておくことで、自宅の食器棚にぴったりの食器棚を選ぶことができますよ。

食器棚シートを選ぶ際に確認しておきたいポイントは4つあります。

・滑り止め機能がついているか ・防虫・調湿機能があるか ・素材ごとの機能性 ・自分に合ったデザインか

上記4つのポイントをチェックしておきましょう。ここからはひとつずつ詳しく見ていきます。

シートの裏側を確認しよう

食器棚シートの裏側には滑り止め機能がついているものもや、シールになっていて食器棚に直接貼れるタイプのものもあります。食器棚シートを選ぶときはシートの裏側に注目してみましょう。

機能や素材を確認しよう

食器棚シートを選ぶ際には、機能や素材も重要な要素です。適切な素材を選ぶことで、食器棚の使用感や耐久性が向上します。自身のニーズに合った素材を選び、満足できる食器棚シートを見つけてくださいね。

滑り止め機能があるかで選ぶ

食器棚シートを選ぶ際に滑り止め機能はかなり重要です。滑り止め機能があることで、以下のようなメリットがあります。

まず、食器やグラスなどの調理器具を収納する際に、滑り止め機能があるシートは安定感があります。食器がずれることなく収納できるため、収納スペースを効果的に活用することができるでしょう。また、食器棚の開閉時や移動時に食器がぶつかってしまうことを防ぎ、食器の傷や破損を予防できるのもメリットのひとつです。さらに、食器の取り出しや収納をスムーズに行うこともできます。食器が固定されているため、つかむ際にも安定感があり、取り出しや片付けがしやすくなるでしょう。

滑り止め機能がある食器棚シートを選ぶことで、安全性と利便性を高めることができます。食器の保護や収納の効率化を考える上で、滑り止め機能は見逃せないポイントといえるでしょう。

PR
東和産業 CW 食器棚クロス

商品情報

サイズ/約29.5×180cm

ワッフル織の布を使用しており、布のあたたかみのある風合いが伝わってきます。カットしても糸くずが出にくいほつれ防止加工も施されているので、好きな場所で簡単にカットして使えるのもポイント。また、汚れても洗うことができるので、清潔を保ちやすいところもうれしいですよね。

PR
ワイズ sozai+ ズレにくい棚敷きシート

商品情報

本体サイズ:約30×360cm
材質:ポリエチレン/成分:無機複合消臭剤、有機系抗菌防カビ剤

木を基調としたナチュラルなキッチンや食器棚におすすめの木目調の食器棚シートです。裏面には滑り止め加工が施されていて、食器の出し入れの際にズレる心配もありません。ポリエチレンを使用しており、消臭・抗菌・防カビ加工が施されているため清潔に使用できます。カットする場合は木目にそってカットするときれいな仕上がりになりますよ。

PR
食器棚シート アルミシート

商品情報

【サイズ】:40cmx3m 貼り付け説明書付き 色:金属柄; お好きな長さに金属柄調カッティングして活用できます。

裏面にメモリがついているので、食器棚シートを使うのが初めてという方でも簡単にカットすることができるシートです。裏面がシールになっていて、食器棚にそのまま貼り付けることができるため、ずれたりもしません。ただし、剥がすとき糊が付く可能性があるので注意が必要です。耐熱性、防汚性、防油性、防カビ性などの優れた機能を備えているのも特徴。家具や台所の補修にも簡単に使用することができる便利なアイテムです。

PR
東和産業 食器棚シート AnoUse

商品情報

本体サイズ:約30×120cm
素材・材質:塩化ビニル樹脂、(ノンフタル酸可塑剤使用)、ポリエステル

クッション性と重厚感のあるモダンな雰囲気の食器棚シート。ほどよい厚みと光沢がおしゃれです。裏面にすべりとめ加工が施されておりピタッと敷けるので食器のズレも防げますよ。お好みのサイズにカット可能で、食器棚シートとしてはもちろん、ランチョンマットや、コースターなどにも使用でき、さまざまなシーンで活躍してくれること間違いなしのアイテムです。

防虫、調湿の機能で選ぶ

食器棚シートを選ぶ際には、防虫・消臭・抗菌・防カビといった、機能性の有無も重要なポイントです。それぞれ簡単に見ていきましょう。

・防虫機能 食品に触れる食器を保管する食器棚にぜひほしい機能です。シートの表面に虫を寄せ付けない成分が含まれていることで、食器に虫がついたりすることを防ぐ効果が期待できます。

・消臭機能 食器棚の中のにおいを軽減する効果が期待できるでしょう。調理中のにおいや湿気によるカビ臭などから食器棚内の空気をきれいに保つサポートをしてくれます。

・防カビ機能 湿度の高いキッチンで重要な役割を果たす機能です。防カビ機能付きの食器棚シートを敷くことで、食器棚の中を清潔な状態に保つ働きをしてくれます。

防虫や消臭機能、また、抗菌や防カビ機能のついた食器棚シートを選ぶことで、快適に食器棚を使えるようになりますよ。

PR
東和産業 食器棚シート 45

商品情報

本体サイズ:約45×360cm
素材・材質:ポリエチレン

グレー地に白のチェック柄がおしゃれな食器棚シートです。北欧テイストのキッチンや食器棚におすすめの一品。防虫・消臭・抗菌・防カビの機能性が備わっており、食器や調理器具を衛生的に使うことができます。サイズは約45×360cmで、大きめの食器棚にも使用可能です。ポリエチレン素材で、汚れたら拭き取るだけとお手入れもとっても簡単!美しいデザインと機能性の両立で、食器棚をより快適なものに変えてくれる商品です。

PR
日泉ポリテック 食器棚シート

商品情報

耐熱温度:約60度
素材・材質:ポリエチレン
※湿気の多い場所では長期間シートを敷いたままにせず、敷き変えてください
本体サイズ:約φ40×cm

エンボス加工が施されたデザインは非常にシンプルで、食器棚の雰囲気を損なうことなく馴染んでくれるでしょう。消臭、防菌、防カビの機能があり、衛生面をしっかりサポート。日本製の高品質な商品で耐久性も抜群です。簡単にカットしてサイズ調整ができ、貼り付けが簡単なのもうれしいポイント。キッチンの清潔さと美しさを保ちながら、食器棚をより使いやすくしてくれますよ。

PR
東和産業 食器棚シート 573085

商品情報

本体サイズ:約30×500×0.1cm
素材・材質:ポリエチレン

消臭効果があり、キッチンのにおいをしっかりと抑えてくれる食器棚シート。耐久性にも優れており、長期間使用しても劣化しにくい素材を使用しています。簡単にカットしてサイズ調整ができ、貼り付けも簡単。エンボス加工されているため水拭きで簡単に汚れを落とすことができますよ。クッション性もあるので食器やグラスにも優しいシートです。

PR
東和産業 食器棚シート システムキッチン用

商品情報

材質 EVA樹脂
商品の寸法 180L x 35W cm
特徴 防虫
パターン 透明タイプ システムキッチン 幅35cm

システムキッチンのために設計された食器棚シート。奥行きのある引き出しのサイズにも対応しており、システムキッチンを使用しているお宅におすすめ。食器や調理器具を虫から守り、衛生環境をキープ。簡単なカットで必要な長さに調整可能で、貼り付けも簡単です。透明タイプで棚板やシステムキッチンの美しさを損なわず、快適に使用できますよ。

素材によっての特徴で選ぶ

食器棚シートの素材は主に「ポリエチレン」「樹脂」「コットン」などです。それぞれ特性が異なりますので、使いやすいものを選ぶようにしましょう。

PR
東和産業 食器棚シート BCS 竹炭

商品情報

材質 ポリエチレン (PE)
商品の寸法 3L x 0.45W m
特徴 抗菌
パターン 竹炭 食器棚シート

ポリエチレン製の食器棚シートは、耐久性が高く、水や汚れに強いのが特徴。防水性に優れ、清潔さを保ちながら食器やグラスを保護します。柔軟性があり、簡単にカットしてサイズ調整できるものが多く販売されています。抗菌や防カビ機能を備えたものもあり、衛生的な環境づくりに役立ちます。美しさと機能性を兼ね備えたポリエチレン製の食器棚シートは、長期間の使用にも適したアイテムです。

竹炭の消臭効果により、キッチン内のにおいをしっかりと吸収してくれるのが特徴。耐久性があり長期間使用しても劣化しにくいポリエチレン素材を使用しています。また、抗菌機能も備わっており、食器や調理器具の衛生をサポート。竹炭が練り込まれた落ち着きのあるブラックで、キッチンをシックに演出してくれるでしょう。また、汚れても水拭きだけで簡単に汚れを落とすことができるのもうれしいポイントですね。

PR
Hersvin 食器棚シート3巻

商品情報

色 透明
材質 ゴム
商品の寸法 30L x 150W cm

EVA樹脂製の食器棚シートは、柔軟性と耐久性に優れているという特徴を持ちます。水や汚れに強く、お手入れも簡単。また、クッション性があり、食器やガラス製品を優しく保護してくれるのも魅力です。さらに、抗菌性や防カビ性もあり食器棚を衛生的に保てますよ。美しさと実用性を兼ね備えたEVA樹脂製の食器棚シートは、快適なキッチンにしたい方にぴったりです。

接着剤不要で簡単に貼り付けることがで、必要に応じてサイズを自由にカットすることが可能。EVA樹脂を使用しているので、耐熱性、防湿性、防油性に優れており、食器やグラスをしっかり保護します。透明なデザインは家具に馴染みやすく、美しい見た目をしっかりキープ。食器棚だけでなく、キッチンマットとしても活用するのもおすすめです。家具を傷や汚れから守りながら、快適な収納空間を実現できますよ。

PR
Takarafune 棚板シート

商品情報

サイズ:45*200cm
カラー:透明 材質:EVA
耐久性、防水性、防湿性、非粘着性、滑り止め性、裁断可能

軽い汚れはさっと拭きとることができ、ひどい汚れがついてしまったときは洗い流せるのが特徴です。防水性や防湿性にも優れていて、食器棚はもちろん、下駄箱やシンクの下など、湿気の溜まりやすい場所で活躍してくれます。お好みのサイズにカットして使用でき、半透明で飽きずに使えるのもポイントです。

PR
東和産業 食器棚シート 拭けるファブリックシート

商品情報

本体サイズ:約30×150cm
素材・材質:(本体)ポリエチレン、(生地)綿・ポリエステル

綿製のものには自然な風合いがあり、吸水性に優れています。食器や調理器具が傷ついてしまうことを防ぎ、収納スペースの保護にもつながりますよ。洗濯可能で清潔に使えるところもうれしいですよね。ほかの食器棚シートと比べると金額はやや高めです。

こちらの商品は布の表面にポリエチレン製フィルムを貼り合わせているので、汚れやシミを気にせず、簡単に拭き取ることができとても使いやすいです。また、耐久性にも優れており、長期間の使用でも色褪せや劣化を防ぎます。おしゃれなデザインと実用性を兼ね備えたネイビーカラーがキッチンに洗練された雰囲気を与えてくれますよ。

おしゃれなデザインで選ぶ

食器棚シートを選ぶ際には、おしゃれなデザインも重要なポイントです。素敵なデザインのシートを選ぶことで、キッチンやダイニングエリアの雰囲気を一気に格上げすることができます。さまざまな色やパターン、素材の中から自分のスタイルやインテリアに合ったデザインを選ぶことで、個性的な空間を演出することができるでしょう。

おしゃれなデザインの食器棚シートは、単なる収納アイテム以上の存在感を持ち、キッチンをより魅力的な場所に変えてくれますよ。どんな色や柄を選んでいいかわからないと迷ったときには、まわりの家具に影響を与えにくい透明タイプを選ぶのもいいかもしれません。

PR
東和産業 食器棚シート ブロッサム

商品情報

本体サイズ:約33×250cm
素材・材質:EVA樹脂
原産国:日本
耐熱温度:約50度
抗菌・防カビ加工:あり

おしゃれなレースデザインと実用性を兼ね備えており、キッチンに上品なアクセントを与えてくれる食器棚シートです。丁寧に仕上げられたこのシートは耐久性にも優れており、長く美しい状態を保ちます。汚れやシミを拭き取りやすく、お手入れも簡単。お気に入りの食器やアイテムの美しさを引き立ててくれますよ。

PR
ワイズ ズレにくい防虫棚敷きシート Vint 477874

商品情報

サイズ:約35×360㎝
素材・材質:ポリエチレン
生産国:日本
耐熱温度:約60℃

嫌な臭いや害虫が気になる方におすすめのアイテム。防カビ加工も施されており、食器や収納物を清潔に保ちます。ズレにくい設計で食器の出し入れが安心して行えるの点も嬉しいポイント。主張しすぎないデザインとグリーンの爽やかな色合いでインテリアにマッチし、収納スペースをより魅力的に見せてくれますよ。

PR
オカ 食器棚シート ルアンス

商品情報

サイズ : 約30×120cm
厚さ:約1mm
素 材 : 表面 ポリエステル100%、裏面 塩化ビニル樹脂
製造国:中国製
抗菌防臭加工つき

鮮やかなオレンジ色が目を引く食器棚シート。どこか懐かしいレトロなデザインで、食器棚の中がぱっと明るくなりますよ。抗菌・防臭加工も施されており、安心して食器を収納できます。シートは簡単に切り取ることができるので、サイズに合わせて自由な使い方ができるのも魅力ポイント。汚れても丸洗いでき、繰り返し使える点もうれしいですよね。

PR
Adusa クリアデイジーライニング滑り止め付き

商品情報

パターンとサイズ:シンプルでエレガントなデイジー印刷。棚の裏地を必要なサイズと形にトリミングします。適度な厚みがあるため、トリミングされたエッジは反転しません。

かわいらしいデイジーの柄の食器棚シート。他にもアボカドやレモンの柄があり、どれもとてもかわいいデザインですよ。防水性があり、清潔さを保ちながらキッチン用品を保護してくれます。ドットの凹凸がある面は滑り止め効果も備えており、置いたものがずれてしまうのを防ぐ効果も。食器棚にはもちろん冷蔵庫の棚に敷くのもおすすめのシートです。

食器棚シートを使うメリット

食器棚シートを敷かずにそのまま食器を入れることもできます。しかし、奥の食器を出す際に手前の食器に手に当たり、落ちてしまうことも。滑り止め加工がされている食器棚シートを敷いておくことで、食器が滑ってしまったり食器同士がぶつかったりしてしまうことを防げます。また、食器棚の中の臭いやカビ菌などを防いでくれる加工が施されているものを敷いておくと、食器棚の中を清潔に保つことができます。

ただし、食器棚シートを敷いたら敷きっぱなしでいいというわけではありません。定期的にシートを交換することも必要です。一般的には6ヶ月ほどで防虫、消臭等の効果が薄れてくるので、忘れずに交換するようにしてくださいね。

食器棚シートを活用しよう!

食器棚シートは食器棚やキッチンの収納スペースを使いやすく、安全に保つために便利なアイテムです。見栄えがよくなるだけでなく、滑りにくくなったり、食器を保護することにつながったりとさまざまなメリットがあります。自分に合った食器棚シートを使って、食器棚をいつでも使いやすい状態にしてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のキッチン用品カテゴリー

新着記事

カテゴリー