この記事で紹介されている商品

九州しょうゆのおすすめ15選!甘さやブランドで人気のアイテムをご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

独特な甘い風味を楽しめることで人気の「九州しょうゆ」。定番の刺身のほかに、さまざまな料理と相性が良いことも人気の秘密です。この記事では、九州しょうゆの魅力や選び方について詳しく解説!味わいの種類や産地ごとにおすすめの九州しょうゆもご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

九州しょうゆとは?|甘い理由

九州のしょうゆは一般的な醤油と比べて甘味が強いのが特徴です。理由には諸説ありますが、日本が鎖国をしていた時代、当時オランダとの貿易の窓口になっていた長崎では他の地域と比べて砂糖が多く流通していました。そこで、甘い料理を作る際に便利なように、塩辛い醤油に砂糖を入れて甘口の醤油を生み出したと言われています。甘口の醤油は刺身との相性がいいこともあり、現在でも漁業が盛んな九州の海沿いの地域を中心に親しまれています。

関東しょうゆとの違い

関東で作られる一般的な醤油は、大豆と小麦に麹菌を加えて発酵させ熟成します。このときに甘味料を使わないため、すっきりとした味わいなのが関東しょうゆです。また、関西では食材本来の味や色を引き立てるために、香りや色が薄い淡口醤油が親しまれています。

一方、九州しょうゆは大豆や麦に米麹を使ってつくられます。米麹を発酵させることによって生成される糖化物質が甘味やコクを生み出し、九州しょうゆ特有の味に仕上げるのです。

九州しょうゆの選び方

自分の好みに合った九州しょうゆを選ぶには、「味わいの種類」「減塩タイプ」「産地」の3つのポイントに注目してみてください。

ここからは、選び方のポイントについて順に詳しく解説します!

1.味わいの種類で選ぶ

九州しょうゆの味わいの種類には、大きく分けて「甘口」「薄口」「刺身醤油」の3つがあります。
より甘味が強い甘口、マイルドな味わいの薄口、刺身との相性が抜群の刺身しょうゆなど、種類によって味わいが異なるので、以下で特徴をチェックしましょう。

甘口しょうゆ

甘口醤油は一般的な醤油に砂糖や甘草、ステビアなどの甘味料を加えた醤油です。主に九州地方で製造されており、一般家庭でも使われています。また、甘味料に加えてグルタミン酸やイノシン酸などの旨味成分を配合して作られた旨口醤油も長く九州で親しまれてきました。どちらも濃厚な甘味が特徴ですが、食材の風味を引き立てたいなら甘口醤油を、料理の味つけで旨味をプラスしたいならば旨口醤油を使うなど、使い分けるのもおすすめです。

PR
チョーコー あまくち

商品情報

風味 甘口
ブランド チョーコー
パッケージ情報 ボトル
商品の重量 2.17 キログラム
原産地 九州地方
ユニット数 1 本

九州しょうゆ伝統の醸造技術で作られた濃口醤油です。甘味料にステビアと甘草が使われており、塩気を抑え甘味が強いのが特徴です。長崎ではスーパーに並ぶポピュラーな醤油のひとつで、刺身や冷奴との相性がよく、煮魚や煮物などの料理の味つけにもおすすめできます。

PR
ヒシク 極あまくちしょうゆ 専醤

商品情報

風味 甘い, しょうゆ
ブランド 藤安醸造
パッケージ情報 ボトル
商品の重量 1.1 キログラム
アレルギー情報 小麦, 大豆

鹿児島生まれの甘口味噌醤油です。九州しょうゆの中でも特に甘味が強く、煮魚や肉じゃがなどの煮物料理の味つけに使うと砂糖なしでもおいしく仕上げられると言われているほど!味噌醤油特有の旨味も強いため、刺身や冷奴との相性もよく、麺類のつゆとしても使えますよ。

薄口しょうゆ

主に関西地方でポピュラーな薄口醤油ですが、九州でも製造されています。九州で製造される薄口醤油はほかの地域の醤油と比べると米麹を使う割合が大きく、甘みが強いことが特徴です。甘口や濃口醤油と比べると甘味や風味がマイルドで、色も薄いために食材の風味を活かすことができます。煮物や煮魚はもちろん、炒め物やサラダのドレッシングなど、幅広い料理に使用できるのが九州の薄口醤油といえるでしょう。

PR
フンドーキン うすくち白

商品情報


風味 しょうゆ
ブランド フンドーキン
パッケージ情報 ボトル
パッケージ重量 3.98 ポンド
原産地 九州地方

大分県で醸造される薄口醤油をご紹介します。九州しょうゆ特有の甘味や旨味を残しつつ、塩気が強すぎないマイルドで優しい味が特徴です。淡い色合いに仕上げているため、素材の色を活かす煮物やおでん、サラダなどの料理に最適ですよ。卵かけごはんにかけてもおいしく食べられます。

PR
緑屋本店 うすくち醤油 寿

商品情報

風味 甘口
ブランド 緑屋本店
パッケージ情報 ボトル
アレルギー情報 小麦, 大豆
パッケージ重量 1.24 キログラム

ダシが濃く、旨味を強く感じられるのが特徴の熊本県産の醤油です。おすすめの料理はキュウリの浅漬けで、乱切りしたキュウリをこの商品に20分から30分ほど漬けるだけで簡単においしく仕上がりますよ。煮物などに使っても、塩気を抑えて優しい味に仕上げられる醤油です。

刺身しょうゆ

刺身醤油は刺身をよりおいしく食べるために開発された醤油で、一般的な醤油の製法とは作り方が異なります。九州の刺身醤油はとろみがあり甘味が強いのが特徴で、特に淡白な白身魚との相性が良く魚本来の味を引き立ててくれます。刺身を食べるときに塩気が強いと感じる方は、一度九州の刺身醤油を試してみるとひと味違う風味を感じられますよ。

PR
九州甘口さしみ醤油(420ml*2コセット)【マルエ醤油】

商品情報

九州特有の甘さと旨味が特徴の、コクのあるトロリとしたさしみしょうゆです。

九州しょうゆ特有の甘みと旨味の強さが特徴的な刺身醤油です。どの刺身にもよく合いますが、特にタイなどの淡白な白身魚の味を引き立ててくれます。とろみとコクがあり、刺身だけではなく寿司や冷奴との相性も良いです。煮魚を作る際に使用してもおいしく仕上げることができます。

2.健康が気になる方は「減塩タイプ」も

九州しょうゆは甘味が強いことから塩分が高いというイメージを抱いている方も多いのではないでしょうか。しかし、九州しょうゆは関東、関西の醤油と比べて、塩分の割合が低いものもあり、より塩分を減らした減塩醤油も製造されています。減塩とはいえ、九州しょうゆの甘味や風味は損なわれていませんので、健康が気になる方は減塩タイプの醤油を選ぶといいでしょう。

PR
フンドーキン あまくておいしい醤油塩分控えめ

商品情報


風味 甘い, しょうゆ, 鰹
ブランド フンドーキン
パッケージ情報 ボトル
パッケージ重量 1.02 キログラム
商品の形状 液体
ユニット数 4 個

同メーカーが販売する「あまくておいしい醤油」から、25%の食塩分をカットした減塩醤油です。減塩ですが、ダシとして使われるカツオの風味や甘味を感じられるのが特徴です。醤油の酸化を防ぐ新鮮密封ボトルを採用しているので、新鮮な醤油の風味が長持ちすることも魅力の商品です。

3.産地で選ぶ

九州しょうゆと一口に言っても産地により醤油の特徴が異なります。特に、南九州と北部九州では醤油の味わいが大きく違うので、さまざまな産地の醤油を試してみて味や風味を比べてみるのも楽しいですよ。

【南九州】鹿児島

南九州に位置する鹿児島県では、日本全国で見ても特に気温の高い土地です。暑い地域ではカロリーの消費量が多く、塩分や甘味の需要が高いと言われています。また、鹿児島県では辛口の焼酎が長く親しまれており、焼酎と相性のいい甘い味つけの料理が好まれてきました。このようなことから、鹿児島県で生産される醤油はほかの地方の九州しょうゆと比較しても甘口であることが特徴です。

PR
マルソエ醤油 さしみ 醤油 太陽 1L しょうゆ 家庭用 かごしま 鹿児島

商品情報

こいくちしょうゆ(混合)
保存方法:直射日光を避け、常温で保存

鹿児島県の漁師町である枕崎市で作られる刺身醤油です。甘味ととろみがあり、濃厚な味わいを楽しめます。刺身のつけ醤油として使えるのはもちろん、煮物などの料理に使えば、ほかの調味料を使わなくても味を調えられます。味の濃さから、卵かけごはんや冷奴にかけてもおいしい万能な醤油です。

PR
久保醸造 さしみ醤油

商品情報

ブランド ヤマキュー
パッケージ情報 ボトル
アレルギー情報 小麦, 大豆
パッケージ重量 1.16 キログラム

1932年に創業した鹿児島県の老舗、久保醸造が販売する刺身醤油をご紹介します。濃口醤油の仕込みに再仕込み醤油を加えて造られており、甘みとうま味が濃厚なトロッとした醤油に仕上げられています。久保醸造が販売する醤油の中でも人気が高い定番商品です。刺身醤油ですが、卵かけご飯やお餅に使ってもおいしく食べられます。

【北部九州】福岡

福岡県は全国の醤油品評会でも最高賞となる農林水産大臣賞を何度も受賞した、高品質な醤油をつくる産地として知られています。福岡県には昭和41年に地元の醤油メーカーが共同で設立した「福岡県醤油醸造協同組合」があり、醤油の品質の向上を目指し日々活動を続けています。その活動が福岡県の醤油の品質の高さに繋がっているのです。福岡県をはじめとする北部九州の醤油は、南九州の醤油と比較してほどよい甘さが特徴です。九州しょうゆの甘さに慣れていないという方は、まず北部九州の醤油を試してみるのもおすすめですよ。

PR
丸大豆こいくち醤油 茜

商品情報

ブランド ごとう醤油
アレルギー情報 小麦
パッケージ重量 0.88 キログラム
原産地 九州
商品の形状 液体
ユニット数 1 本

福岡県産の大豆、小麦を100%使い、氷糖蜜で甘味を加えた濃口醤油です。油を搾った後の脱脂加工大豆ではなく、搾る前の丸大豆を素材に使用しているため、大豆が本来持つ旨味をしっかり楽しめる一品。防腐剤やアルコール、食品添加物が入っておらず、熱殺菌のみで作られていることも特徴です。

PR
若竹醤油 さしみ 寿

商品情報

ブランド 若竹醤油
アレルギー情報 小麦
パッケージ重量 0.46 キログラム
原産地 九州地方
商品の形状 液体
ユニット数 1 本

福岡県産の大豆と小麦を使い作られた醤油をご紹介します。原料に水飴が使われており、ほどよいとろみが特徴です。また、食材が醤油によく絡み、照りを与えてくれます。風味が濃厚な為、淡白な白身魚の刺身はもちろん、お肉などに合わせてもおいしくいただけます。九州しょうゆ独特の甘口の醤油を楽しみたいという方におすすめです。

九州しょうゆのおすすめ5選!人気メーカーも

さまざまな商品が販売されている九州しょうゆですが、その中でも特におすすめの九州しょうゆを5選ご紹介します。地元の九州の人々にも愛される商品もご紹介しますので、九州しょうゆ選びの参考にしてくださいね。

PR
マルヱ醤油 特級うまくち

商品情報


風味 甘口
ブランド マルヱ醤油
パッケージ情報 ボトル
商品の重量 1.18 キログラム
パッケージ重量 1.21 キログラム

1921年に創立した福岡の老舗醤油メーカー「マルヱ醤油」が販売する甘口醤油です。旨味と甘味のバランスが良く、煮物料理に使うとほかの調味料を使わなくてもおいしく仕上がります。おひたしや漬物などのかけ醤油として使ってもおいしくいただけますよ。

PR
フンドーキン ゴールデン紫甘口

商品情報


風味 甘い, しょうゆ, こい
ブランド フンドーキン
パッケージ情報 ボトル
商品の重量 1.79 キログラム
専門分野 GMOフリー

江戸時代に創業した醤油メーカー「フンドーキン」が販売する濃口醤油です。甘味が強いので、煮物や煮魚などの料理に使うと砂糖・みりんを使わなくても味つけが決まりますよ。1971年に販売が開始され、現在でも多くの人々に親しまれている九州の定番商品です。

PR
キンコー醤油 薩摩甘口醤油

商品情報


風味 甘い
ブランド キンコー醤油
パッケージ情報 瓶
商品の重量 0.66 キログラム
アレルギー情報 小麦, 大豆

1971年に設立された「キンコー醤油」が販売する甘口醤油です。キンコー醤油が製造する醤油は甘味料として天然素材のステビア・甘草を使い、すっきりとした甘みがあるのが特徴です。この商品は、1年間じっくりともろみを発酵・熟成させて作り上げた「生揚げ」を使用して作られた本醸造方式の醤油で、色・味・香りが濃厚で刺身との相性が抜群です。

PR
フンドーキン 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml

商品情報


風味 しょうゆ, 塩
ブランド フンドーキン
パッケージ情報 瓶
商品の重量 1.94 ポンド
パッケージ重量 0.89 キログラム
商品の形状 液体

吉野杉素材の木樽を使って作られた醤油です。大豆と小麦は国産のものを使い、九州の温暖な気候の中でじっくりと発酵、熟成させて作られています。杉の豊かな香りとまろやかな旨味が特徴で、刺身や冷奴、おひたしなどのかけ醤油としても、煮物料理に使ってもおいしい万能な商品です。

PR
カネヨ 醤油 鹿児島 母ゆずり こいくち 1L

商品情報

独特のコクと強い甘み

1924年創立の鹿児島の醤油メーカー「カネヨ」が販売する濃口醤油です。メーカー独自のアミノ酸液をブレンドし、じっくりと熟成させて大豆の旨味を引き出していることが特徴です。独特なコクと強い甘味があるので、煮物や炒め物、すき焼きなどの料理に使えば砂糖の量を抑えてしっかりとした味つけができますよ。

九州しょうゆに合う料理をご紹介!

最後に、九州しょうゆに合う料理を3つご紹介します。しょうゆの種類を変えるだけで、いつもの料理がひと味違う味わいに仕上がりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

刺身

九州しょうゆを手に入れたら、まず試したいのが刺身です。九州は漁師町が多く、漁師が船で獲った魚を刺身で食べることも多い地域です。そんな漁師たち親しまれ続けているのが九州しょうゆです。九州しょうゆ特有の甘味が刺身にほどよく絡み刺身の風味を引き立ててくれます。特に、淡白な味の白身魚や新鮮な青魚との相性は抜群ですよ。

卵かけごはん

温かいごはんの上に卵をのせて醤油をかけるだけというシンプルな料理だからこそ、醤油のおいしさがストレートに出るのが卵かけごはんです。九州しょうゆ特有の強い甘味とコクが卵の甘みを引き立ててくれますよ。だしの風味豊かな九州しょうゆを使えば、それだけで立派な一品になります。

焼きおにぎり

白いごはんと醤油の相性は抜群ですが、お互いの味をより深く味わえるのが焼きおにぎりです。九州しょうゆの甘味とコクは白米の甘さを引き立ててくれます。おすすめはほんの少しコゲができる程度に焼きあげること。コゲによって醤油の香ばしさが増し、食欲を刺激しますよ。

九州しょうゆでいつもの料理をよりおいしく!

甘味やコクが強い九州しょうゆは、関東や関西の醤油にはない独特の風味が楽しめます。かけ醤油、つけ醤油として使うにも、料理に使うにもまったく違った味に仕上げることができますよ。ぜひ自分に合った九州しょうゆを使い、九州で親しまれる味を体験してみてくださいね!

※製品画像はAmazon/楽天より

こちらもチェック!
【2023年】だし醤油のおすすめ9選!特徴やおすすめの使い方も解説

この記事では、だし醤油を選ぶコツとおすすめ商品をご紹介します。だしの種類や料理ごとの使い分けについても解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

こちらもチェック!
おいしい醤油のおすすめ7選!スーパーで買えるものからこだわりの高級醤油など人気のアイテムをご紹介

スーパーで手軽に手に入る「醤油」は、日本の家庭料理やプロの料理人にも愛されている定番調味料です。全国各地で生産され、その特徴や味もさまざまです。料理に合わせて使い分けることも多く、どんな醤油を選んだらいいか迷いますよね。この記事では、醤油の種類や選び方、おすすめの醤油について紹介します。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の食料品カテゴリー

新着記事

カテゴリー