この記事で紹介されている商品
タフトブラシのおすすめ15選と選び方!使い方や使う順番など疑問も徹底解説!

タフトブラシのおすすめ15選と選び方!使い方や使う順番など疑問も徹底解説!

歯ブラシでは届きにくい歯の隙間をきれいにする「タフトブラシ」。磨き残しが多い奥歯や歯周ポケットの歯垢を落とします。歯列矯正中の方や子どもの仕上げ磨きにもぴったりです。この記事ではおすすめのタフトブラシを各メーカーからご紹介。かため・やわらかめなどの毛の硬さの違いや、使う順番、使い方まで徹底解説します。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

タフトブラシは矯正中の方や子どもにもおすすめ

タフトブラシとは、歯ブラシの毛束を小さくした補助用具のことです。毛束が1つにまとまった形状から、「ワンタフトブラシ」と呼ぶこともあります。歯ブラシの毛先が入りにくい歯と歯の隙間や、歯と歯ぐきの境目にある歯周ポケットを磨くのが得意です。そのため、歯の仕上げ磨きにはもちろん、お子さんや矯正治療中の方、歯並びが悪い方にも適しています。

タフトブラシを使うメリット

歯ブラシの毛先が入りにくい歯と歯のすき間や、奥歯や歯周ポケットを手軽にブラッシングできるところがタフトブラシを使うメリットです。ブリッジや矯正装置のワイヤーの隙間など、磨きにくいパーツの掃除にもぴったり。えずきやすい妊娠中の方も、口の中を圧迫しにくいタフトブラシがおすすめです。

また、抜けた歯のまわりや生え変わり途中の小さい歯など、磨きにくい子どもの歯にもタフトブラシが活躍します。歯ブラシと同じ感覚で持ちやすく、繰り返し使える手軽さも魅力のひとつです。口臭が気になっている方も、タフトブラシを使えばニオイの原因となる歯垢をしっかり除去できますよ。

タフトブラシの選び方

数種類のタフトブラシから自分に合うものを選ぶには、「ヘッドの形」「毛の長さ」「毛の硬さ」の3つに注目するのがポイントです。また、お子様用を選ぶ方は「子どもへの対応」もチェックしてください。以下で、それぞれ詳しい内容をみていきましょう。

1.用途に合わせてヘッドの形を選ぶ

タフトブラシのヘッドの形は、「山形」と「平型」の2種類から選べます。選ぶヘッドの形により磨き心地が大きく変わるので、ここは慎重に選びましょう。自分の歯の形状や用途に合わせて選ぶのがポイントです。以下では、それぞれの特徴をご紹介します。

山形:歯と歯の狭い隙間向け

山形ヘッドのタフトブラシは、歯と歯の狭い隙間を磨くのにぴったり。山形状にとがった先端が細かい隙間に入り込み、磨き残しや歯垢をしっかり除去します。歯の根元に詰まりやすい食べかすを落としたいときや、背の低い親知らずを磨きたいときにもうってつけです。歯間ブラシに近い使用感を求める方にもおすすめします。

平型:歯周ポケット向け

平型ヘッドのタフトブラシは歯周ポケットをきれいにするのが得意です。歯と歯ぐきの境目にフィットしやすく、歯ブラシでは磨きにくい歯周ポケットの奥にたまった汚れを除去します。矯正装置の隙間の汚れなど、細かいポイントを集中的にきれいにしたいときもぴったりです。毎日の習慣にすると、歯ぐきのトラブルを防げますよ。

2.用途に合った毛の長さを選ぶ

タフトブラシの毛の長さは、5mm程度のものから10mmを超えるものまで幅広くそろっています。歯周ポケットの奥までお手入れをしたい方は、長めのものを選ぶとやさしい力加減で磨けますよ。

一方、歯の表面をしっかり磨きたい方は短めのものを選びましょう。毛が短いものだと力をくわえやすく、細やかな作業にも向いています。とくに歯ぐきに問題がない方は、標準的な7〜8mm程度の長さがおすすめです。

3.歯茎の状態や用途に合った毛の硬さを選ぶ

タフトブラシの毛の硬さは、主に「かため」「ふつう」「やわらかめ」の3タイプから選べます。歯ぐきの刺激が気になる歯周病の方や出血しやすい方は、柔軟性のある「やわらかめ」がおすすめです。

歯周ポケットや奥歯の表面などをしっかり磨きたい方は、「かため」を選びましょう。初めてタフトブラシを手にする方は「やわらかめ」を試したうえで、慣れてきたら自分に合う硬さを選んでみるのもひとつの方法です。

4.子どもに使うなら対応商品か確認

タフトブラシはお子様の仕上げ磨きにぴったりのアイテムですが、使用する際には子ども向けの対応商品であるかどうかを確認しましょう。お子様にはヘッドが小さく持ちやすいものを選ぶことが大切です。毛のやわらかいものを選び、歯ぐきを傷つけないようにやさしくブラッシングすることも心がけてみてくださいね。

タフトブラシのおすすめ15選

ここからは、おすすめのタフトブラシを15個ご紹介します。200円台から購入できる商品と、1000円以上の商品にわけてピックアップしました。この中から、むし歯や歯周病予防に役立つアイテムを選んでみてくださいね。

200円~

まずは、200円台から入手できるおすすめのタフトブラシをご紹介します。コスパのよい商品を選びたい方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

バトラー 集中ケアブラシ ふつう

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(105件)

>

商品情報

ブランド:バトラー
タイプ:山形
毛の硬さ:ふつう

矯正治療中の方や歯並びのがたつきが気になる方など、繊細な歯のケアを行いたい方におすすめのタフトブラシです。10度の角度に傾斜したネックが、歯と歯の隙間や根元などの汚れを掻き出します。ダブルグリップとラバーの素材をそなえた持ち手が、手にやわらかくフィット。前歯や奥歯などの磨き残しをピンポイントで狙えますよ。

歯ブラシの毛先も入りにくい奥歯の奥や、歯並びのよくない箇所などに気持ちよくフィットするタフトブラシです。コンパクトなヘッドと長い先細毛が、磨き残しにしっかりアプローチします。口が小さい方や、歯と歯の隙間を快適にブラッシングしたい方にぴったりです。磨きにくい歯の詰め物や矯正装置の掃除への使用にも向いています。

歯科現場でも選ばれている、山形ヘッドのタフトブラシです。歯のカーブにフィットする山形状のブラシが初心者でも使いやすく、奥歯の裏側にもスムーズに届きます。子どもの小さな歯から大人の歯まで対応しているので、家族みんなで使いたい方にもぴったりです。安全性を重視した国産のメーカーから選びたい方にもおすすめですよ。

こちらのタフトブラシは、歯周病予防を徹底したい方におすすめです。GUM独自の「ハグキケア毛」が、やさしく歯ぐきの汚れを掻き出します。さらに歯の隙間にフィットする山形ブラシが、磨き残しや歯垢をピンポイントで除去。軽い力で握りやすい持ち手が操作性を高めています。コシのある毛が、落としにくい歯の汚れにもしっかりアプローチしますよ。

エビス 歯科向 プロフィッツ ワンタフト やわらかめ

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(683件)

>

商品情報

ブランド:エビス
タイプ:山形
毛の硬さ:やわらかめ

歯科向けのデンタルグッズを販売するエビスが手がける、やわらかめのブラシが特徴のワンタフトです。握りやすく操作しやすいラバー付きのグリップと、歯と歯の隙間に入り込む山形のブラシがポイント。磨きにくい奥歯の裏側や矯正装置の汚れもしっかり掻き出します。デンタルフロスや歯間ブラシが入りにくい隙間の掃除にぴったりです。

エビス プレミアムケア ポイントブラシ やわらかめ

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(58件)

>

商品情報

ブランド:エビス
タイプ:山形
毛の硬さ:やわらかめ

太めのタフトブラシをお探しの方には、こちらのポイントブラシがおすすめです。通常の約4倍の毛束が歯の汚れをスピーディーに掻き出し、広がりのある歯と歯の隙間や歯ぐきの根元にもフィットします。ブラシの毛先は丸く加工を施し、歯ぐきを傷つけない設計に。通常のタフトブラシの磨き心地では物足りない方も、ぜひ試してみてください。

持ちやすい形状のハンドルと、やわらかい極細毛のブラシで気持ちよく磨けるタフトブラシです。0.15mmの細いブラシが歯と歯の隙間に入り込み、むし歯や歯周病の原因をしっかり除去。初めてでも使いやすいうえに、10本セットで安い価格帯で入手できるコスパの高さも魅力です。家族で色分けをするのに便利な、ブルー・イエロー・グリーン・ピンクの4色入りです。

ワン ワンタフトブラシ ふつう

Amazonカスタマーレビュー

3.6

Amazonカスタマーレビュー

(11件)

>

商品情報

ブランド:ワン
タイプ:山形
毛の硬さ:ふつう

ブラッシングの力をコントロールしやすい長めのネックと、小さなヘッドが特徴のタフトブラシです。歯ブラシでは入りにくい隙間や歯の裏側などの歯垢を除去し、むし歯や歯槽膿漏を防ぎます。磨きにくいワイヤー付きの矯正装置や、ブリッジなどの掃除に最適です。使い勝手のよさはもちろんですが、コスパの高さにも注目しましょう。

ライオン システマ デンタルタフト 歯周ポケット集中ケア かため

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(379件)

>

商品情報

ブランド:システマ
タイプ:平型
毛の硬さ:ミディアム

歯ぐきが下がってきた方など、歯周ポケットの歯垢を落としたい方にぴったりのタフトブラシです。コンパクトで平らなヘッドと超極細毛が、歯ブラシでは入り込めない歯周ポケットの奥までフィット。歯周病の原因となる汚れをしっかり掻き出します。矯正装置のブラッシングにもちょうどよく、磨き残しが気になる方にもおすすめです。

1000円~

続いて、1,000円台から購入できるおすすめのタフトブラシをご紹介します。ブラシの形状や持ち手のグリップなど、こだわりの商品をピックアップしました。この中から自分に合うアイテムを選んでみてくださいね。

歯ぐきの露出が気になり始めた方におすすめの、平型タイプのタフトブラシです。11.7mmの長めのブラシが歯周ポケットの奥まで届き、歯の根元に付着した汚れを落とします。奥歯の裏にも届きやすく、ブリッジや矯正装置の掃除にもぴったりです。コシのあるかためのブラシでしっかりブラッシングを行いたい方に向いています。

ソフトな使い心地を実感できるタフトブラシを選ぶなら、こちらのスイス製のものがおすすめです。丸みのある山形ヘッドが、歯ぐきへの刺激をおさえます。ほどよい柔軟性のあるブラシが、歯の表面から歯ぐきのすみずみの汚れをカット。毎日の使用でむし歯予防や口臭予防に役立ちます。カラフルなデザインにも注目しながら選んでみてくださいね。

オーラルケア 歯科専用 オーラルケア ピーキュア ソフト

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(3件)

>

商品情報

ブランド:オーラルケア
タイプ:山形
毛の硬さ:やわらかめ

プロの現場で選ばれているブランドのオーラルグッズです。炎症が起きた歯ぐきにやさしいソフトなブラシには、ナイロン製よりも4.2倍の耐久性があるPBT素材を採用。ブラッシング圧をコントロールしやすい持ち手が、軽い磨き心地で歯垢をしっかり落とします。歯ぐきの状況に合わせて、3段階のブラシの硬さから選べますよ。

テペ コンパクトタフト やわらかめ

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(93件)

>

商品情報

ブランド:テペ
タイプ:平型
毛の硬さ:やわらかめ

歯科大学や歯科医の協力のもと開発されたブランドの、平型タイプのタフトブラシです。700本もの密毛度が高いドーム状のブラシが歯と歯ぐきの境目にやさしくフィット。ヘッドがコンパクトなので大人の方のブラッシングにはもちろん、乳幼児の仕上げ磨きにも向いています。スウェーデン製らしいおしゃれなデザインも魅力ですね。

歯愛メディカル ミクリン ワンタフトブラシ

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(57件)

>

商品情報

ブランド:ミクリン
タイプ:山形
毛の硬さ:やわらかめ

歯ぐきにやさしく、歯の隙間の汚れをしっかり落とせるタフトブラシです。円すい状にカットされたブラシと小さなヘッドが細かい溝にフィットしやすく、奥歯の裏までスムーズに届きます。耐久性のあるPBT毛を採用し、使用後のブラシを清潔にするための煮沸消毒にも対応。初めての方にも扱いやすい持ち手もポイントです。

プラスアルファの機能で口臭や歯の汚れを落とすなら、こちらのイオン機能付きのタフトブラシがおすすめです。使用時に発生するマイナスイオンの力で歯の汚れを落としやすくするため、軽いブラッシングで歯石をしっかり除去。歯の表面がツルツルになり、歯ぐきの健康にも役立ちます。ブラシは交換可能、電池は約1年持続するため手軽に愛用できますよ。

タフトブラシの使い方

ここでは、タフトブラシの正しい使い方をご紹介します。まず、持ち方はグーで握るのではなく、鉛筆と同じように軽く持つのがポイントです。そのまま軽い力で上下またはクルクルと動かしながら、歯のすみずみまで磨きます。歯と歯の隙間には毛先を入れて小刻みに、歯周ポケットには歯茎に沿ってやさしく動かしましょう。

大切な歯ぐきを傷つけないために、鏡を見ながら慎重に進めます。力を入れてゴシゴシこすらないように、力加減に注意しながら行ってください。また、毛先が開いたら交換するタイミングです。歯ブラシと同じように、使用後はしっかり洗浄を行い風通しのよい所で保管してくださいね。

タフトブラシのよくあるQ&A

実際にタフトブラシを使用すると、「こんなときどうすれば?」といった疑問が浮かぶことがあります。ここでは、タフトブラシのよくある質問をいくつかご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

タフトブラシを使う順番は?

タフトブラシを使う順番は、歯ブラシの前でも後でもかまいません。迷う場合は、通常の歯ブラシを行った後の仕上げ磨きとしてタフトブラシを使用するとよいでしょう。また、タフトブラシを朝・昼・晩と使うなど、1日数回使用しても大丈夫です。

とくに歯の矯正治療中の方は、食後に使用するときめ細やかなデンタルケアが行えます。夜寝る前のケアとしてタフトブラシを取り入れるのもおすすめですよ。

タフトブラシに歯磨き粉はつける?

タフトブラシに歯磨き粉をつけるかどうかも自由です。歯磨き粉をつけて歯ブラシで磨き、そのまま口をゆすがずにタフトブラシで磨く方法もあります。

水で濡らした状態の歯ブラシでよくブラッシングを行い、さらに歯磨き粉を少量つけたタフトブラシで磨くのもおすすめです。歯と歯の隙間や奥歯など、歯ブラシが行き届きにくい箇所のむし歯や歯周病予防に役立ちますよ。

全15商品

おすすめ商品比較表

バトラー 集中ケアブラシ ふつう

クリニカ アドバンテージ デンタルタフト かため

ラピス ワンタフトブラシ ふつう

GUM 歯周プロケア ポイントケアブラシ タ ふつう

エビス 歯科向 プロフィッツ ワンタフト やわらかめ

エビス プレミアムケア ポイントブラシ やわらかめ

Griowenke ワンタフトブラシ 10本入4色 やわらかめ

ワン ワンタフトブラシ ふつう

ライオン システマ デンタルタフト 歯周ポケット集中ケア かため

ライオン デントEX ワンタフト歯ブラシ

クラプロックス 1006シングル

オーラルケア 歯科専用 オーラルケア ピーキュア ソフト

テペ コンパクトタフト やわらかめ

歯愛メディカル ミクリン ワンタフトブラシ

KISS YOU イオン歯ブラシ ワンタフト ふつう

Amazonカスタマーレビュー
4.3105
4.4866
4.22,379
3.987
4.2683
4.558
4.0147
3.611
4.2379
4.4292
4.5309
4.23
4.393
4.057
-
最安値
購入リンク

タフトブラシで歯周病予防を徹底しよう!

タフトブラシは、歯ブラシだけでは落としきれない歯の汚れをしっかり除去できるアイテムです。毎日のブラッシングにタフトブラシをプラスすると、むし歯や歯周病予防に役立ちます。ぜひ今回おすすめした商品の中から、自分にぴったりのアイテムを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

オーラルケアのカテゴリー

その他のビューティーカテゴリー

新着記事

カテゴリー