この記事で紹介されている商品
赤ちゃん用にも大人用におすすめの鼻吸い器8選!鼻水をすっきり吸引しよう

赤ちゃん用にも大人用におすすめの鼻吸い器8選!鼻水をすっきり吸引しよう

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

鼻水を吸引するために使用する鼻吸い器は、赤ちゃんから大人まで幅広い方のお鼻ケアにもってこいのアイテムです。特に、赤ちゃんや小さいお子さんは自分で上手に鼻をかむことができないため、こうした機器を使って鼻水を除去してあげることが大切です。

また、鼻吸い器には電動タイプや手動タイプなど種類もたくさんあるので、用途や目的に合わせて選ぶことが大切です。今回は、鼻吸い器迷子の方のために選び方とおすすめの商品をご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

鼻吸い器とは

鼻吸い器とは、名前の通り鼻水を吸い出す鼻ケアアイテムのことです。主に赤ちゃんに対して使用されることが多いです。赤ちゃんのお鼻は発達が未熟なので、頻繁に鼻水が出たり鼻水が詰まりやすかったりします。

そのまま放置してしまうと赤ちゃんにとって良くないため、この鼻吸い器を使用して適宜に鼻水を吸引してあげることが大切です。きちんと鼻水を吸引してあげることができれば、呼吸しやすくなり、赤ちゃんの睡眠の質を上げることにも繋がります。赤ちゃんがぐっすり寝てくれるということは、大人の睡眠時間確保や休息時間にもつながりますね。

子どもがきちんと鼻をかめるようになる3歳から6歳くらいまでは使用することが推奨されています。きちんとしたつくりの物を選べば、長く使用することができるので鼻づまりが気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

また、そんな鼻吸い器ですが、実は大人が使用してもさまざまなメリットがあります。鼻水をしっかりケアすることで、副鼻腔炎や中耳炎の予防にもなるので、なかなかうまく鼻がかめないという方は是非導入を検討してみてください。お子さんがいるご家庭の方は、最初から大人も使える鼻吸い器を選ぶと買い足す必要が無いのでお得ですよ。

鼻吸い器の選び方

ここからは、自分に合った鼻吸い器のおすすめの選び方をご紹介します。

タイプで選ぶ

一口に鼻吸い器と言っても、その種類はさまざまです。鼻吸い器は大きく4つのタイプに分類することができます。

電動据え置きタイプ

1つ目は電動据え置きタイプです。電動据え置きタイプは家庭用のメインとして1台は導入しておきたい鼻吸い器です。他の鼻吸い器と比較して吸引力が強いという特徴があります。

吸引力が強いということはサッと鼻水を吸い取ることができるので、負担が少ないのが大きなメリットでしょう。機器によって細かい機能は異なりますが、おすすめは吸引力の調整が可能なものです。鼻水の粘度や量に合わせて強さを調節することができるのでとても便利ですよ。

ただし、サイズが大きく重いため、持ち運び用としての使用は出きません。外出先でも利用したいという方は、以下で紹介する持ち運びしやすい鼻吸い器の購入も合わせて検討してみてください。また、据え置きタイプは吸引力が強い分、稼働音も合わせて大きくなってしまうので、静穏性の高い製品選びも大切になってきます。

他にも、吸引時に機器が振動でずれうごかないように本体にすべり止めがついているものや、持ち手が太くて丈夫なものを選んだ方が使いやすいので、購入する際はこうした細かな点までしっかりとチェックすることをおすすめします。

電動ハンディタイプ

2つ目は電動ハンディタイプです。電動ハンディタイプは家庭用の電動据え置きタイプと異なり、コードレスで使用できるため持ち運びに便利というメリットがあります。

吸引力はさすがに据え置きタイプには及びませんが、持ち運び用・サブ用としては十分な性能を持っています。特に外出中などでは、サッと出してパッと使用できるものの方が重宝するので、これくらい手軽なものの方が使いやすいのではないでしょうか。

特に、片手に収まるような持ち運びに適したサイズで、なおかつキャップがついている商品は使い勝手が良いですよ。

スポイトタイプ

3つ目はスポイトタイプです。スポイトタイプは、ポンプによって手動で鼻水を吸い出すタイプの鼻吸い器です。片手で使用することができるシンプル設計になっているので、手軽に使用できるというメリットがあります。鼻水が少量の場合はこのスポイト型の方が吸いやすいでしょう。また、電動ではないので音が静かなのも高ポイントですね。隣でお子さんが寝ていても静かに使用できるので、寝室での利用などにも向いています。

スポイトタイプの中でも、ポンプが柔らかく、ノズルにフードがついてあるものが特に進めです。フードがついていることで衛生的に持ち運びできますし、何よりポンプが柔らかい方が連続で使用しても疲れません。

口吸いタイプ

そして4つ目は口吸いタイプです。口吸いタイプは、鼻水の吸引力を口で調整するタイプの鼻吸い器です。赤ちゃんや子どもの様子を見ながら微調整が可能なので、強い吸引力は心配という方におすすめです。

また、4種類の中でも1番安価なので、コストパフォーマンスを重視したい方にもピッタリですね。中でも、逆流防止機能や専用ケース付きの物を選ぶと持ち運びに便利ですよ。

メーカーで選ぶ

鼻吸い器はさまざまなメーカーが商品展開を行っているので、選ぶのを迷ってしまう人が多いようですね。そんな時は、各メーカーが何を重視して鼻吸い器を設計しているのかチェックしてみましょう。

赤ちゃんや子どもに使用するのであれば、赤ちゃん用の鼻吸い器に特化したメーカーがおすすめですし、大人も使用できるものであれば、吸引力や使い勝手にこだわっているメーカーを選ぶのがおすすめです。

また、中には医療機器メーカーが作っている本格的な家庭用鼻吸い器もあるので、安心感や機能性にこだわりたい方はこうしたポイントから探してみるのもいいでしょう。

機能性で選ぶ

鼻吸い器を機能性で選ぶのであれば、鼻の粘膜に優しい素材でできているものをおすすめします。ノズルの種類は主にプラスチックノズルかシリコンノズルとなっていますが、プラスチックノズルよりもシリコンノズルの方が柔らかく、鼻の中が傷つきにくいというメリットがあります。

鼻吸い器は繊細な鼻の穴にノズルを入れて使用するものなので、ノズルの素材や長さによって使い勝手が大きく変わってきます。そのため、鼻の穴の大きさや鼻水の量によってノズルを変えられるように、複数のタイプのノズルがセットになっている製品を選びましょう。たとえば、鼻水が少量の時は細いノズルを使い、粘度が高く量の多い鼻水を吸うときは太いノズルを使うというように切り替えることができます。鼻への負担も少なくて済みますので、多少価格が上がってしまったとしても、こちらのタイプの購入をおすすめします。

また、衛生面のことを考えると、お手入れのしやすさも重要なポイントです。お手入れがしやすいかどうかのポイントは各種類によって異なるので、1つ1つ確認していきましょう。

まず据え置きタイプは鼻水ストッパーがしっかりついているか確認しましょう。これがないと、チューブに鼻水が入ってしまうため、お手入れが大変になってしまいます。

電動ハンディタイプは簡単に分解できるものを選ぶのがポイントです。力をこめずにパーツを取り外せるものを選んだ方が圧倒的にお手入れしやすいので、是非チェックしてみてくださいね。

スポイトタイプは、パーツの1つ1つが大きく、シンプルな構造になっているものがおすすめです。パーツが細かいと、分解して戻すのが大変なので、お手入れ後の組み立てやすさも是非チェックしてみてください。

口吸いタイプはとにかくパーツが少ないものを選ぶのがおすすめです。スポイト型と同様に組み立てやすい方が毎回洗うのが苦にならないので、きちんとパーツの形状や数などを確認しておくようにしましょうね。

さらに万全を求めるのであれば、消毒可能な製品を選ぶことをおすすめします。鼻吸い器の消毒方法は薬液消毒と電子レンジ消毒、そして煮沸消毒の3種類があります。機器によって可能な消毒方法が違うので、購入前にしっかりとチェックしてく必要があります。1番シンプルで手軽な消毒方法は薬液消毒なので、できるだけ手間を減らしたいという方は、薬液消毒が可能なものを選ぶことをおすすめします。

大人用にも赤ちゃんにもおすすめの鼻吸い器8選

ここからは、赤ちゃんにも大人用にもおすすめな商品をご紹介します。

丹平製薬 ママ鼻水トッテ 電動鼻すい器
4.5

Amazonカスタマーレビュー(206件)

商品情報

特定管理医療機器
医療機器認証(承認)番号:303AKBZX00025000
どんな姿勢でも奥の鼻水までしっかり取れる。音が静かであんしん。静音設計 54db。
衛生的&コンパクト。パーツをすっきり収納。
製薬会社が考えたやさしさ仕様

こちらは、特に赤ちゃんにおすすめの鼻吸い器です。静音設計なので、音に敏感な赤ちゃんを怖がらせることなく使用できますよ。静音だから、吸引力が劣るということもなく大人が使用しても申し分ないパワーが備わっています。お手入れも簡単で衛生的ですよ。

ベビースマイル メルシーポット S-504
4.6

Amazonカスタマーレビュー(1434件)

商品情報

色 グリーン
ブランド BabySmile
対象年齢 赤ちゃん
商品の寸法 22幅 x 14高さ cm

新型「メルシーポット」は、吸引力を維持しつつ、赤ちゃんが嫌がる音を軽減しました。ワンタッチで電源を入れるだけで簡単に使用可能。旧モデルと同等の吸引力で、奥のしつこい鼻水も「ベビちゃんクリップ」でしっかり吸引。コンパクトな設計で場所を取らず、シリーズ中で最も小型のデザインです。

しっかり吸引から、そっと吸引まで幅広く対応できるノズルを各一個ずつ付属しています。鼻水の状態によってダイヤルで簡単に吸引圧を調節可能。たっぷり吸引できる透明ボトルを採用しているほか、長いノズルをすっきり収納する機能も便利です。

EDISONmama 電動鼻水吸引機ハンディ

商品情報

製品型番 ‎KJH1122
製品サイズ ‎12.8 x 5.13 x 3.65 cm; 130 g
電池 ‎はい
メーカー推奨年齢 ‎0~6歳
セット内容・付属品 ‎お試し用乾電池×2(単三形乾電池)、取扱い説明書/品質保証書、医療機器添付文書
商品の重量 ‎130 g

成人の方の手のひらサイズで持ちやすく、軽量なので片手でも操作がしやすい電動タイプの鼻吸い器です。押している間だけ動くスイッチや、鼻水の状態を確認できる透明ボトルを採用しているのも便利。赤ちゃんがびっくりしない静音タイプです。

アンジュスマイル 電動鼻水吸引器
3.7

Amazonカスタマーレビュー(177件)

商品情報

軽量・コンパクト・コードレス。ボタンを押すだけの簡単操作
水洗いできて衛生的
商品サイズ (約)縦64.5×横39.5×高さ193.5mm

0ヶ月から使用可能で、成長に合わせた2サイズのシリコーンチップ付き。片手で簡単操作でき、各パーツは水洗い可能で、細かい部分まで丁寧に洗えるので、衛生的。電池式コードレスで持ち運びも便利です。携帯用ポーチとシリコーンチップ用カバーも付属しているのも嬉しいポイント。

モノンズ 鼻水吸引器
4.1

Amazonカスタマーレビュー(85件)

商品情報

製品型番 ‎J117
製品サイズ ‎3.5 x 3.5 x 15.2 cm; 70 g
性別 ‎ユニセックス
お手入れ方法 ‎手洗いのみ
電池 ‎いいえ
商品の重量 ‎70 g

片手操作で初心者にも使いやすく、抱っこしたままでも簡単に利用可能。チューブ不要で、3段階の吸引力と静音設計を備え、子どもが嫌がりにくい設計です。柔らかいシリコーンノズルが2個付きで、携帯に便利なミニサイズ、重さはわずか55gなので持ち運びにも便利。本体は拭くだけで、パーツは水洗い可能でお手入れも簡単です。

コンパクトで、軽くて持ち運びしやすい設計にも関わらず、片手で連続吸引ができる優れもの。改良を重ねたこの商品は、とった鼻水が戻らないように、逆流防止構造が採用されています。柔らかいシリコーン素材なので、粘膜を傷つけることなく安全に使用できますよ。

ピジョン 鼻吸い器 お鼻すっきり 
3.9

Amazonカスタマーレビュー(539件)

商品情報

色 マルチカラー
ブランド ピジョン
モデル名 鼻吸い器 お鼻すっきり

この鼻吸い器は、吸引力を調節でき、斜めのノズルが赤ちゃんの鼻にぴったりフィットするような設計に。耳鼻咽喉科の先生と共同開発したU字カットで、奥にたまった鼻水もすっきり吸引。柔らかい素材で鼻を傷つけず、逆流防止パーツで鼻水が逆流せずボトルにたまります。専用ケース付きで衛生的に保管可能です。

全8商品

おすすめ商品比較表

丹平製薬 ママ鼻水トッテ 電動鼻すい器

ベビースマイル メルシーポット S-504

コンビ 電動鼻吸い器 S-80

EDISONmama 電動鼻水吸引機ハンディ

アンジュスマイル 電動鼻水吸引器

モノンズ 鼻水吸引器

ChuChu ジェクス はな吸い器

ピジョン 鼻吸い器 お鼻すっきり 

Amazonカスタマーレビュー
4.5206
4.61,434
4.2343
3.6428
3.7177
4.185
3.5602
3.9539
最安値
¥15,414
タイムセール
¥9,718-8%
参考価格¥10,564
タイムセール
¥3,127-19%
参考価格¥3,850
タイムセール
¥3,280-15%
参考価格¥3,880
タイムセール
¥693-37%
参考価格¥1,100
タイムセール
¥609-38%
参考価格¥990
購入リンク

鼻吸い器は使い勝手が大切

鼻吸い器は清潔に使用するために、衛生管理は欠かせません。確かに、消毒を毎回するのは億劫ですが、不衛生な鼻吸い器を使用してしまうと逆に体調を崩してしまう可能性があるので注意が必要です。

こうした理由もあり、鼻吸い器を選ぶ際にはどれだけ使いやすく、どれだけ手入れがしやすいかで選ぶことが大切になってきます。どの程度まできちんとできるかは人によって異なりますので、自身のズボラ度と照らし合わせながら自分にピッタリの鼻吸い器を選んでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のベビー・マタニティカテゴリー

新着記事

カテゴリー