この記事で紹介されている商品
ナルゲンボトルのおすすめを知りたい!自宅でもアウトドアでも大活躍の商品をご紹介

ナルゲンボトルのおすすめを知りたい!自宅でもアウトドアでも大活躍の商品をご紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

耐熱性や耐寒性が高くて水漏れせず、登山やキャンプといったアウトドアにぴったりな「ナルゲンボトル」。100mL以下から1L以上まで幅広い容量やサイズがあり、本体の色や広口か細口かなどバリエーションが豊富です。この記事ではおすすめのナルゲンボトルや、合わせて使えるカバーなどもご紹介しているのでぜひ参考にしてください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ナルゲンボトルとは

ナルゲンボトルとは、化学研究用として使われていたプラスチック製のボトルを、アウトドアシーンに応用したものです。元は実験で薬品を入れる容器であったことからアルコールやお酢などを入れてもにおい移りしにくく、さらにマイナス20℃〜100℃に対応していて耐冷性や耐熱性も高いので、さまざまなものを入れるのに役立ちます。

またパッキンなしなのに機密性も高く、水漏れを気にせず使えて、洗う際にはパーツが少ないためお手入れが簡単です。アウトドア用なら水筒として、キッチン周りでは調味料やお菓子入れとしてなど、アイデア次第で便利に使えますよ。

ナルゲンボトルの選び方

ナルゲンボトルを選ぶ際には、用途に合わせたサイズや使い勝手のよさをチェックしてみてください。

以下では容量の目安や、アウトドアや通学用などシーン別での選び方などをご紹介しています。ナルゲンボトルにはさまざまな商品があって迷いやすいので、ぜひ選び方を参考にしながらどんなものが自分に合っているか考えてみてくださいね。

1.サイズ・容量で選ぶ

サイズや容量は、入れたいものの量やサイズに合わせて選びましょう。持ち運び用としてなら500mL前後が一般的ではありますが、水などを入れた状態での重さや本体サイズも考慮して選んでくださいね。

サイズが大きいものほど持ち運びにくくなりますが、たくさん持ち運びたい場合は普段持っているバッグのサイズに合わせるのもおすすめですよ。

~500ml

500mLまでの容量は、日常的に持ち歩く水筒として使いやすいサイズです。大きすぎず小さすぎないので持ち運びにぴったりで、子ども用やバッグに入れやすいサイズなら0.38L、小さいものだと30mLや60mLといったミニサイズもありますよ。

なおサイズのイメージとしては、一般的な缶ジュースで350mL、缶コーヒーで200〜250mLが目安です。

~1L

500mL〜1.0Lの容量は、こまめにしっかりと水分補給したい方や、ボトル入りの醤油など調味料入れとして使いたい方に向いています。たとえば1Lサイズの目盛り付きナルゲンボトルは、1日に飲んだ水の量をチェックしながらたくさん飲みたい方にぴったりです。

似た商品にウォーターボトルがありますが、洗いやすさも重視するなら広口タイプも多いナルゲンボトルがよいでしょう。

1.1L~

1.1L以上の大容量サイズは、汗をたくさんかくようなアウトドアやスポーツシーン、キャンプで水を調理用としても使いたいときなどにおすすめです。

容量が大きい分やや持ち運びにくいというデメリットはありますが、たっぷり水やお茶などを入れられるので、お花見やピクニックなど複数人でのお出かけの際にも使いやすいでしょう。

2.使うシーンに合わせて選ぶ

アウトドアやスポーツ、通勤や通学用など、使用シーンが決まっているなら使い方に合ったものを選ぶのがおすすめです。

たとえばアウトドア用なら耐久性が高くて片手で使えるもの、通勤や通学用なら持ち運びやすくて保冷剤としても使えるもの、自宅用なら冷蔵庫に収納しやすいサイズを選ぶとよいでしょう。以下ではより詳しい選び方をご紹介していますよ。

アウトドア

アウトドアやスポーツシーンで使うなら、フタと本体がループで固定されていて落ちないタイプや、耐久性の高いステンレス製のナルゲンボトルがおすすめです。

ナルゲンボトルはプラスチック製のものが多いですが、衝撃やサビに強いステンレス製もあるので、耐久性重視の方はぜひチェックしてみてください。また片手で水を飲みたいなら、フタに飲み口が付いているタイプも使いやすいですよ。

通勤・通学

通勤や通学用なら、普段飲む水の量に合ったサイズのプラスチック製がよいでしょう。ナルゲンボトルの素材に使われているプラスチックは軽くて丈夫なので持ち運びやすいですよ。

また凍らせても大丈夫なので、夏場にはお弁当と一緒に入れれば保冷剤代わりにもなります。毎日使う場合はお手入れのしやすさも重視して、広口タイプを選ぶのもおすすめです。

自宅

自宅での使用がメインでほとんど持ち歩かない場合は、冷蔵庫に入れやすいサイズを選ぶとよいでしょう。ナルゲンボトルは液漏れしない構造なので、ドアポケットに縦置きするだけでなく横置きでも収納できますよ。

また熱いお湯を入れて湯たんぽとしても使いたい場合、ナルゲンボトル自体に保温性はないため、大きめのサイズを選んだ方が長時間冷めにくいですよ。

3.色・デザインで選ぶ

日常使いするなら特に、お気に入りの色やデザインのものを選びたいですよね。ナルゲンボトルにはシンプルなクリアデザイン以外にも、ピンクやブルーといったカラフルなものや、ブランドロゴやイラストが入ったおしゃれなものもありますよ。

中身が見えるクリアタイプや透け感のあるタイプなら、中身の残量や何が入っているか分かりやすくて便利ですね。

またあえてシンプルなデザインを選んで、自分で好きなステッカーを貼ってアレンジするのもよいでしょう。クリアデザインを活かしたい場合は100均などにも売っている、転写シールを使うのもおすすめですよ。

ナルゲンボトルおすすめ6選

ここからはおすすめのナルゲンボトルをご紹介します。広口でお手入れしやすいものや、こぼさずに飲みやすい細口のものなど幅広い商品をピックアップしているので、気になる商品があればぜひチェックしてみてください。

ナルゲン ソフトボトル TritanRenew 91602

商品情報

【サイズ】高さ/17.5cm、口径/4.3cm、直径/6.9cm
【満水容量】約500mL
【重量】約90g
【耐熱/耐冷温度】本体/-20℃〜100℃、キャップ/0℃〜120℃、ループ部/0℃〜110℃

飲み口が広く、氷を入れたり洗ったりしやすいナルゲンボトルです。ループ付きなので片手で開けて使いやすく、500mLのペットボトルのように気軽に水分補給できます。なお目盛りは150〜400mLとなっており、満タンまで入れれば500mLです。クリアブルーの本体がおしゃれで、日常使いからスポーツシーンまで活躍するでしょう。

ナルゲン ソフトボトル TritanRenew 91632

商品情報

【サイズ】高さ/21cm、口径/5.2cm、直径/9.3cm
【満水容量】約1.1L
【重量】約180g
【耐熱/耐冷温度】本体/-20℃〜100℃、キャップ/0℃〜120℃、ループ部/0℃〜110℃

200mLから1Lまで目盛りが付いていて、1日で飲んだ水の量を把握しやすいデザインのナルゲンボトルです。飲み口が広いので、飲み物やお菓子などさまざまなものを入れやすく、洗いやすいのも魅力。ループを持って気軽に移動でき、見た目もシンプルでおしゃれなので場所を問わず使いやすいですよ。1Lとたっぷり入るため水をたくさん飲みたい方にもぴったりでしょう。

ナルゲン ソフトボトル TritanRenew 91660

商品情報

【サイズ】高さ/28.5cm、口径/5.2cm、直径/9.3cm
【満水容量】約1.5L
【重量】約200g
【耐熱/耐冷温度】本体/-20℃〜100℃、キャップ/0℃〜120℃、ループ部/0℃〜110℃

100mL間隔で、300〜1400mLまでの目盛り付きです。1.5Lと大容量で、夏場にしっかり水分補給したいときはもちろん、自宅での水やお茶の保管用としても使いやすいでしょう。色味はシンプルで、老若男女持ちやすいデザインとなっています。飲み口が広いので、コップにも注ぎやすくて洗いやすいですよ。

ナルゲン ソフトボトル OTFボトルTritanRenew 91693

商品情報

【サイズ】高さ/24.5cm、口径/5.2cm、直径/7.4cm
【満水容量】約710mL
【重量】約130g
【耐熱/耐冷温度】本体/-20℃〜100℃、キャップ、ループ部、パッキン/0℃〜120℃

飲み口が付いているためスポーツ中の水分補給もしやすく、フタを外せば口が広くなって洗いやすい、使い勝手に優れたナルゲンボトルです。スポーティで明るいコーラルの本体がかわいらしく、飲み口は片手で簡単に開けられます。通勤や通学時の水筒としてや、キャンプや登山などのアウトドアシーンにもおすすめです。

ナルゲン 細口0.5L TritanRenew

商品情報

【サイズ】ー
【満水容量】約620mL
【重量】約106g
【耐熱/耐冷温度】本体/‐20℃〜100℃、キャップ/0℃〜120℃、ループ部/0℃〜110℃

口が広いタイプだと飲み物をこぼしやすいという方や、子ども用としてもおすすめな、飲み口が細いタイプのナルゲンボトルです。高さが抑えられたコンパクトなフォルムでありながら500mLとしっかり飲み物が入ります。満水容量が620mLと500mLにほんの少し余裕のある容量で、200〜500mLの目盛りが付いているので飲んだ水の量も計算しやすいでしょう。

ナルゲン 細口1.0L TritanRenew

商品情報

【サイズ】ー
【満水容量】約1.1L
【重量】約170g
【耐熱/耐冷温度】本体/‐20℃〜100℃、キャップ/0℃〜120℃、ループ部/0℃〜110℃

ペットボトル感覚で使いやすい、飲み口が細いタイプの1Lモデルです。目盛りは200mLから1Lまで100mL間隔でついていて、飲んだ水やお茶の量も把握しやすいでしょう。口が細いとやや洗いにくいですが、ペットボトルを洗う用の柄が長いスポイン時やブラシを使えば洗いやすいですよ。地球環境に優しい素材を使用しており、デザインもおしゃれで使いやすく、人にも地球にもメリットの多い商品といえます。

ナルゲンおすすめのアクセサリー3選

ナルゲンボトルの使い勝手をさらによくしたい方は、飲み口付きのフタや、持ち運びに便利なハンドルが付いているボトルケースなどのアクセサリーも合わせてチェックしてみてください。ナルゲンボトルを生み出したブランドから販売されている純正の商品もありますよ。

ナルゲン ソフトボトルパーツ OTFキャップ

商品情報

【サイズ】横78×縦57mm
【重量】約36g
【耐熱/耐冷温度】キャップ、ループ部、パッキン/0℃〜120℃

広口タイプのナルゲンボトルに簡単に取り付けられる、飲み口付きのフタです。飲み口のフタは根元にくっついているので、片手で開け閉めしても紛失しません。また飲み口は簡単に開けられますが、不本意なタイミングで開かないようロックが搭載されています。そのためバッグの中にも入れやすく、おしゃれなレッドなので、シンプルなデザインのナルゲンボトルにつけるとよいアクセントにもなるでしょう。

ナルゲン ボトルクロージングOFT用

商品情報

【サイズ】直径76mm×縦185mm
【重量】約55g
【素材】合成ゴム

太さ7.6cmまで、フタを除く本体の高さ18.5cmまでのナルゲンボトルに装着して使えるボトルケースです。素材にはウェットスーツでよく使われるネオプレーン素材を使用しています。軽くてクッション性に優れているので、アウトドアスポーツでの持ち運びにもぴったりです。ケース上部にはハンドルが付いているため、持つところがないボトルにつければ携帯性が増しますよ。

ナルゲンボトルを生み出したアメリカの保存容器ブランド「ナルゲン」純正のボトルケースです。上記の商品と同じくウェットスーツに使われている素材を使用しています。飲み口は広口と細口の両方に対応しており、1.0Lのナルゲンケースに装着可能です。耐寒性や耐熱性に優れているので、耐熱温度や耐冷温度の幅広さが特徴であるナルゲンケースの特性をしっかりと活かせますね。

その他おすすめウォーターボトル7選

パッキンが付いていても洗うのが手間に感じない方やデザイン重視の方には、以下のようなウォーターボトルもおすすめ。ウォーターボトルにはタイムマーカーが付いているものも多いため、こまめに水を飲みたい方にぴったりです。中にはアウトドアシーンで活躍する、お米の計量目盛り付きのボトルもありますよ。

マーナ Daily ウォーターボトル

商品情報

【サイズ】約φ68×212mm(バッグ使用時)
【満水容量】500L
【重量】約97g
【素材】本体:飽和ポリエステル樹脂(トライタン) フタ:ポリプロピレン

パッキンなしの広口で飲みやすくて洗いやすい、シンプルなクリアカラーのウォーターボトルです。カラーバリエーションはこちらのカームホワイトのほか、コーラルレッド・スプリングブルー・ストレートブラックの全4色があります。フタに持ち手が付いているので持ち運びやすく、1回ひねるだけで簡単に開けられるためスムーズに水分補給できるのも魅力です。

和平フレイズ タイムマーカー ウォーターボトル

商品情報

【サイズ】幅6.5×奥行6.5×高さ22cm
【容量】560mL
【重量】約86g
【耐熱/耐冷温度】本体・キャップ:-20℃〜80℃、キャップカバー・シリコンゴム:-20℃〜200℃

ブルーとピンクのグラデーションカラーがかわいくておしゃれなウォーターボトルです。午前8時から午後6時までのタイムマーカーが付いており、こまめに水分補給することを心がけたい方や、1日の水分量をしっかりと管理したい方にぴったり。カラーバリエーションはこちらのほかに、単色のピンクとクリアの全3種類から選べますよ。

容量が480mLの程よいコンパクトサイズで、飲むときは細口、洗うときはフタを根本から取り外せば広口になってお手入れしやすいボトルです。細口の飲み口のキャップには持ち運びに便利なループが付いており、ちょっとしたお出かけからワークアウトまで使いやすいでしょう。キャップは半回転すれば開くので、動きながらでも飲みやすいですよ。

フタが目立たないシームレスなデザインのウォーターボトルです。フタには持ち手が付いていて持ち運びに便利。カラーバリエーションはブルー・アンバー・クリア・グリーン・スモークの全5種類から選べます。容量も300mL・500mL・950mLの3種類から選択可能です。傷つきにくく割れにくい耐久性に優れた素材で、食洗機に対応しているのでお手入れも簡単にできますよ。

シービージャパン オーシャンビバレッジボトル SANTECO

商品情報

【サイズ】約径8.2×高28.6cm
【容量】946mL
【重量】172g
【耐熱/耐冷温度】本体:-10℃〜60℃、フタユニット・飲み口ユニット:-10℃〜100℃

飲み口とフタにパッキンが付いていて水漏れしにくく、パーツはすべて脱着可能なので隅々まで洗えるボトルです。指やカラビナに引っ掛けるのにちょうどよいハンドル付きのキャップが付いており、アウトドアシーンではリュックやベルトに取り付けて持ち運ぶこともできます。カラーバリエーションはカーキ・グレー・ベージュの3色で、容量は710mLと946mLの2種類です。

アウトドアブランドとして有名なキャプテンスタッグから販売されている、シンプルながらもブランドロゴが入っていておしゃれなウォーターボトルです。50mLと少量から見やすい目盛りが付いていて、反対側にはキャンプ時などの自炊時に役立つお米の計量用の目盛りも付いています。そのため日常使いはもちろん、キャンプやバーベキューなどのアウトドアでの使用がメインの方にもおすすめです。

ブリタ ウォーターボトル

商品情報

【サイズ】7.4×7.4×23cm
【容量】600mL
【重量】170g
【耐熱/耐冷温度】ー

浄水器で有名なメーカー「ブリタ」から販売されている、浄水フィルター入りのウォーターボトルです。自宅以外にも学校や外出先などで気軽に水道水を補充でき、常に浄水しながらきれいな水が飲めます。1つの浄水カートリッジで500mLのペットボトル約300本分の水が濾過でき、お財布にも優しいですよ。なかなか水を購入できない屋外活動にうってつけでしょう。

全16商品

おすすめ商品比較表

ナルゲン ソフトボトル TritanRenew 91602

ナルゲン ソフトボトル TritanRenew 91632

ナルゲン ソフトボトル TritanRenew 91660

ナルゲン ソフトボトル OTFボトルTritanRenew 91693

ナルゲン 細口0.5L TritanRenew

ナルゲン 細口1.0L TritanRenew

ナルゲン ソフトボトルパーツ OTFキャップ

ナルゲン ボトルクロージングOFT用

ナルゲン ボトルクロージング1.0L用

マーナ Daily ウォーターボトル

和平フレイズ タイムマーカー ウォーターボトル

キントー ワークアウトボトル

キントー ウォーターボトル

シービージャパン オーシャンビバレッジボトル SANTECO

キャプテンスタッグ ウォーターボトル

ブリタ ウォーターボトル

Amazonカスタマーレビュー
-
-
-
-
-
-
-
-
-
4.2290
4.0189
4.3344
4.54,659
4.4808
4.41,012
4.0488
最安値
タイムセール
¥1,473-16%
参考価格¥1,760
購入リンク

ナルゲンボトルを持ち運んでこまめに水分補給しよう!

ナルゲンボトルは携帯性に優れていて、自宅から屋外まであらゆるシーンで水分補給しやすい便利なアイテムです。容量やデザイン、フタや飲み口などが商品によってさまざまなので、ぜひこの記事を参考にして自分のライフスタイルにぴったりのナルゲンボトルを選んでくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のアウトドア・キャンプカテゴリー

新着記事

カテゴリー