この記事で紹介されている商品
ハイコットのおすすめ18選!キャンプで重宝する軽量・コンパクトタイプも

ハイコットのおすすめ18選!キャンプで重宝する軽量・コンパクトタイプも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ベッドとしてだけでなく、椅子や荷物置きとしても活躍する「ハイコット」。キャンプで便利なアイテムですが、サイズや寝心地は商品によってさまざまなのでどれを選べばよいか迷いますよね。そこで今回は、ハイコットの選び方と共におすすめ商品をご紹介します。安い価格帯のものや軽量でコンパクトなものもあるので、ぜひご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ハイコットの魅力とは?

ハイコットとは高さが約30~50cmあるコットのことです。通常のコットよりも地面から離れているため地表温度の影響を受けにくく、季節を問わず快適な睡眠をとることができます。また、ベンチとして使えるのもうれしいポイントです。高さがあるので立ち座りがしやすく、さっと動きたいアウトドアシーンにはぴったりですよ。

さらに、ハイコットは荷物置きとしても活躍します。多くのモデルは耐荷重が100㎏程度はあるので、地面に置きたくない重い荷物があるときには重宝するでしょう。

ハイコットの選び方

ハイコットを選ぶ際は、以下4つのポイントをチェックしましょう。

  • 寝心地の良さ
  • 設営方法
  • 高さ調整の可否
  • 耐荷重

それぞれ詳しく解説していきます。

1.寝心地の良さで選ぶ

ハイコットを主にベッドとして使う場合、最も重視すべきポイントは寝心地の良さです。寝心地はコットの横幅や本体の構造に大きく左右されるので、可能であれば店頭で実際に寝て確かめてみることをおすすめします。

寝返りしやすいワイドタイプもチェック

ハイコットは、横幅が広ければ広いほど寝心地が良くなります。少なくても横幅が65cm程度あれば、肩部分が窮屈に感じることがありません。

なおハイコットには、一般的なものよりも横幅が広いワイドタイプもあります。ワイドタイプのハイコットの横幅は70~90cmで、十分な寝返りが可能ですよ。身体の大きい方にもぴったりで、サイズによっては子どもと添い寝することもできるでしょう。

ただし横幅のあるハイコットはスペースをとるため、テントのサイズを考慮したうえで選ぶ必要があります。

脚のがたつきやきしむ音がないかチェック

ハイコットに寝たときにきしむ音がしたり、脚ががたついたりしないかチェックしましょう。ハイコットをベッドとして使用するなら安定感も重要なので、実際に寝て確かめてから購入するのがおすすめです。

特にガタガタとしているハイコットは不安定で、就寝中にケガをする恐れもあります。たとえよい素材が使われていたとしても、構造的な不安を覚える商品は選ばないほうが賢明です。

2.設営方法で選ぶ

ハイコットには、大きく分けて以下3つの設営方法があります。

  • 収束タイプ
  • 折りたたみタイプ
  • 組み立てタイプ

それぞれ特徴が異なるため、用途に合わせて選びましょう。3つの設営方法について詳しく解説します。

設営のしやすさ重視なら収束タイプ

収束タイプのハイコットは、開くだけで簡単に設営できます。パーツを組み合わせる手間もいらないため、設営しやすさを重視する方におすすめです。キャンプツールの扱いに慣れていない方や、力の弱い方でも組み立てやすいですよ。

ただし、寝床になる部分も脚部もすべて一体になっていることから重さがあり、あまりコンパクトにならない点はデメリットと言えます。主に車で持ち運んで使用するなら問題ないでしょう。

寝心地重視なら折りたたみタイプ

とにかく寝心地の良さにこだわりたい方は、折りたたみタイプのハイコットがおすすめです。ほかの設営方法と比べて布地の張りがしっかりしているので、寝返りも打ちやすいですよ。脚部は頑丈な作りになっているためガタつきも少なく、安定感があります。

しかし布地の張りの強さ故に、設営時にはある程度の力が必要になります。商品にもよりますが力の弱い方だと1人では難しい可能性があるため、1人で設営できるかを事前に確認しておくと安心ですね。

コンパクトさ重視なら組み立てタイプ

組み立てタイプのハイコットは、寝床部分と脚部がバラバラになっているため、コンパクトに収納できます。軽量タイプの商品も多いので持ち運びやすく、ツーリングキャンプなどでも活躍するでしょう。

しかし自分で組み立てていく必要があるため、設営には時間がかかります。慣れてしまえば簡単ですが力が必要な部分もあり、すぐに設営して使いたいという方には向いていません。

3.高さが変えられる2way・3wayタイプも

ハイコットには、高さ調整ができる2way・3wayタイプもあります。高さ調整可能なモデルは、ハイコットとローコットを使い分けたい方にぴったりです。コットの高さ調整は、コットレッグと呼ばれる専用の脚部パーツの取り付け、もしくは位置変更によって行います。

高さを変えるための構造は商品によって異なり、手軽に変えたいならコットレッグと脚部のフレームがゴム紐で連結しているタイプがおすすめですよ。多数のコットレッグを取り付ける必要があるものだと非常に面倒なので、高さ切り替えの構造もチェックしてみてくださいね。

4.耐荷重も確認

ハイコットの耐荷重は、破損や怪我を防ぐためにも必ず確認しておきましょう。身体の大きな方なら、できる限り耐荷重の高いハイコットを選ぶのがおすすめです。商品によっては、200㎏ほどの耐荷重のものもあります。複数人でベンチとして使ったり重い荷物を置いたりする場合も、十分な耐荷重の商品を選んでくださいね。

ハイコットのおすすめ10選

ここからは、ハイコットのおすすめ商品10選をご紹介します。横幅や高さ、耐荷重などがそれぞれ異なる商品をピックアップしているので、自分の用途や利用シーンに合うハイコットを選んでみてくださいね。

ハイコットとローコットの両方を使える、2WAY仕様の折りたたみコットです。シンプルな設計なので、キャンプ初心者でも簡単に折りたたみと設営ができます。パーツをすべて合わせても4.3kgと軽量で、専用の収納ケースが付属しているため持ち運びも簡単です。サイドにはポケットがついているので、スマホなどの貴重品を入れておくのに便利ですよ。

オガワ ハイ&ローコットワイド

商品情報

サイズ:191×71×高さ42/25cm
収納サイズ:19.5×59×17cm
重量:約5.2kg
耐荷重:120kg
素材:張地/ポリエステル、フレーム/アルミ合金


付属品:収納袋

脚部の差込口を変えるだけで、高さを25cmもしくは42cmに簡単に調整できます。高さ調整に追加パーツは不要なので、紛失の心配もありません。ローコットにすれば、小さなお子さんのベンチとしても活躍しますよ。布地の張りはそこまで固くないため、ある程度のやわらかさがほしい方にぴったりです。横幅は71cmあり、寝返りもしやすいでしょう。

オガワ アルミGIベッド2

商品情報

サイズ:長さ205×幅75×高さ49cm
収納サイズ:102×19×9.5cm
重量:約6.9kg
耐荷重:100kg
素材:張地/ポリエステル600d、フレームアルミ合金
付属品:収納袋

快適な寝心地が魅力の折りたたみ式ハイコットです。シンプルな構造ですが脚部がしっかりしており、安定感に優れています。中央部分の脚にレバー式のロック機能がついているので、がたつきを心配することもありません。耐荷重は100㎏なので、お子さん2~3人が座るベンチとしても活躍するでしょう。収納袋が付属しているので、災害時の備えとして用意しておくのもおすすめです。

キャプテンスタッグ 簡単フィールドGIベッド

商品情報

サイズ:長さ185×幅63.5×高さ43.5cm
収納サイズ:21×10×長さ95cm
重量:約5.4kg
耐荷重:100kg
素材:張地/ポリエステル、フレーム/アルミ合金
付属品:収納袋

独自設計により、アウトドア初心者でも組み立てが簡単です。寝床は心地よい弾力があり、快適な寝心地を提供してくれます。サイドポケットには貴重品や飲み物などを入れておけて便利ですよ。付属の収納バッグは横入れ式で、持ち運びやすさだけでなく収納のしやすさにもこだわって設計されています。

ロゴス デザインコンフォートベッド

商品情報

サイズ:長さ205×幅72×高さ34cm
収納サイズ:幅30×奥行15×高さ74cm
重量:約6.4kg
耐荷重:120kg
素材:張地/ポリエステル(PVCコーティング)、フレーム/スチール
付属品:収納袋

LOGOSならではのかわいらしいデザインが目を引く、収束タイプのハイコットです。独自のフレーム構造により、寝やすい高さを維持しつつ広い寝床を確保しています。幅72cm、長さ205cmのゆったりサイズなので、身体の大きめな方でも快適に寝られますよ。コンパクトに収納可能で、専用の収納バッグに入れれば車載時はもちろん、屋内に保管する際も省スペースです。

ロゴス FDコット

商品情報

サイズ:(約)長さ190×幅76.5×高さ42cm
生地サイズ:(約)長さ190×幅65cm
収納サイズ:(約)縦12×横95×高さ22cm
重量:(約)6.0kg
耐荷重:(約)120kg
素材:アルミ、ポリエステル(PVCコーティング)
付属品: 収納バッグ

幅76.5cmのワイドサイズなので、寝心地の良さにこだわる方やゆったりと寝たい方におすすめ。布地には抗菌防臭加工が施されているため、いつでも快適に使用可能です。フレームには軽量アルミを採用しており、持ち運びやすいのもうれしいポイントですよ。細かく分解できることから、車載時や保管時にも省スペースに収納できます。

DRESS フォールディング コット

商品情報

サイズ:(High) 1900×650×380mm ・本体(Low) 1900×650×170mm
収納サイズ:550×180×180mm
重量:約3.14kg
耐荷重:150kg
素材:張地/600Dオックスフォード、フレーム/アルミ合金
付属品:収納袋

レッグポールの抜き差しで簡単に高さを変えられる2WAYタイプです。使用シーンに応じて好みの高さに調整できます。フレームには軽量で強度の高いアルミ合金を採用しており、重さ3.14kgなので持ち運びも簡単。寝床部分は程よい弾力性があり、本物のベッドのような寝心地を実感できます。ほかにはない個性的なデザインも魅力ですね。

HangOut アペロ ウッドコット

商品情報

サイズ:1920×850(シート部660)×400(h)mm
収納サイズ:980×230×110mm
重量:約8.6kg
素材:張地/帆布・ポリエステル、フレーム/天然木(ホワイトアッシュ) 塗装(ナチュラル)
付属品:収納袋

フレームにホワイトアッシュ材が使用された木製ハイコット。ホワイトアッシュ材はメジャーリーガーの木製バットにも使われている衝撃に強い素材で、耐久性の高さが特徴です。シートには、裏に防水生地を裏打ちした帆布生地を採用しています。肌触りが良く、それでいて強度が高いため快適な寝心地を実現してくれますよ。

AND MYSELF インフレーターコット

商品情報

サイズ:ロースタイル:68cmx190cmx19cm/ハイスタイル:68cmx190cmx39cm
収納サイズ:22cmx61cm
重量:約4.6kg
素材:ジュラルミン、ポリエステル
付属品:収納袋

バルブをひねるだけで自動で膨らむ、インフレーターシステムを採用しています。内部のウレタンが空気を含むことにより、ふかふかの快適な寝心地を実現。マットは、かための寝心地とやわらかめの寝心地を選べる両面仕様になっているのもうれしいポイントです。マットスタイル・ロースタイル・ハイスタイルの3wayなので汎用性が高く、アウトドア以外でも活躍しますよ。

DOD ハンペンインザスカイ

商品情報

サイズ:(約)W78×D190×H39cm
収納サイズ:(約)W44×D25×H22cm
重量:(約)5.9kg
耐荷重:180㎏
素材:フレーム:アルミ合金、エアマット:TPU、カバー:600Dナイロン(PUコーティング)
付属品:キャリーバッグ

耐荷重が180㎏で、大人が3人一緒に座れるよう設計されています。2wayなので、シーンに合わせてハイコットとローコットを使い分けられますよ。布地にはエアマットが内蔵されているため寝心地がよいのはもちろん、ベンチとして使用してもふわふわな座り心地を実感できます。本体はフレームの上にマットがある設計なので、2つ並べるとダブルベッドのようにも使用可能です。

1万円以下!安いハイコットのおすすめ8選

ここからは、1万円以下で買える安いハイコットのおすすめ商品8選をご紹介します。リーズナブルなので、今までハイコットを使ったことがない方でも挑戦しやすいですよ。

コールマン トレイルヘッドコット

商品情報

サイズ:約190×87×40(h)cm
収納サイズ:約14×18×93(h)cm
重量:約9kg
耐荷重:約80kg(コット)/約70kg×2(ベンチ) 
素材:シート/ポリエステル、フレーム/スチール
付属品:収納ケース

コールマンのトレイルヘッドコットは、スチール製で丈夫な点が魅力です。横幅87cmとかなり余裕があるため、ゆったりと快適な睡眠がとれますよ。ベッドだけでなく、ベンチや荷物置きとしても活躍します。重量は約9㎏と少し重めですが、主に車で持ち運びする方であればそこまで苦に感じないでしょう。本体にはサイドポケットがついており、身の回りの細かいものを入れておくのに便利です。

萩原 コット キャンプコット

商品情報

サイズ:185 x 68 x 50 cm
収納サイズ:(約)奥行18cm×幅22cm
重量:(約)4.3kg
耐荷重:80㎏
素材:ポリエステル, 金属
付属品:収納バッグ

収束タイプのハイコットなので設営が簡単で、キャンプグッズの扱いに慣れていない方でもすぐに設営可能です。寝床部分にはメッシュ素材が採用されているため、通気性が良く夏場でも蒸れにくいですよ。まくらも付属しており、好きな位置に調節もできます。軽量でコンパクトにまとまるので、軽自動車にも詰め込めますよ。

アンドデコ ハイコット

商品情報

サイズ:約 幅190㎝×奥行き66㎝×高さ40㎝
収納サイズ:約 幅97㎝×奥行12㎝×高さ17㎝
重量:約 5.1㎏
耐荷重:約 180㎏
素材:フレーム…アルミ、生地…ポリエステル
付属品:収納バッグ

初心者でも簡単に組み立てできるハイコットです。骨組みを組んだり工具を用意したりする必要がなく、少ないステップで組み立てられます。フレームには、強度が高くさびにくいアルミ合金を採用。生地は破れや裂けに強い600Dの高耐久シートなので、ハードな環境下でも安心して使用できるでしょう。耐荷重は180㎏なので、大人複数人でベンチとしても使用できます。

三金商事 アウトドアコット 2WAY

商品情報

サイズ:ハイ使用時W1900×D675×H380mm ロー使用時W1900×D675×H170mm
収納サイズ:550×160×160mm
重量:約4.5kg
耐荷重:約 150㎏
素材:生地:ポリエステル(オックスフォード生地 PUコーティング) フレーム:アルミ合金、スチール
付属品:収納バッグ

レバー式のレッグフレームを採用しており、軽い力で簡単に組み立てられます。4本脚なので安定性が高く、複数人でベンチとして使用してもがたつきにくいですよ。生地には撥水性がありながらも通気性の良い、丈夫なポリエステルオックス生地を使用しています。キャンプをはじめ、BBQやピクニックなどさまざまなシーンで重宝するでしょう。

キャプテンスタッグ エクスギア アルミGI キャンピングベッド

商品情報

サイズ:(約)幅72×長さ192×高さ42cm
収納サイズ:(約)98×18×12cm
重量:(約)5.0kg
耐荷重:(約)80kg
素材:シート/ポリエステル(PEコーティング)、フレーム/アルミニウム(表面加工アルマイト)、ジョイント金具/鉄(亜鉛めっき)
付属品:収納バッグ

本体フレームには強度と耐久性の高いD型パイプが採用されており、寝心地の良さを実現しています。幅72cm、長さ192cmなので大人の男性が寝ても余裕がありますよ。寝床の裏側には収納ポケットがついており、細々としたものを入れておけて便利です。折りたたみ式なので、設営も片付けも簡単にできるのがうれしいですね。

山善 キャンパーズコレクション ナチュラルコット

商品情報

サイズ:幅196×奥行63×高さ35cm
重量:7.3kg
耐荷重:100kg
素材:フレーム=天然木、生地=ポリエステル
付属品:収納バッグ

フレームに天然木を採用した、ナチュラルテイストのハイコットです。収束タイプなのでスピーディーに設営でき、力や専用工具も必要ありません。折りたたむとコンパクトになるため、付属の収納バッグに入れれば簡単に持ち運べます。キャンプだけでなく、自宅や災害時にも活躍するでしょう。幅が63cmと少し狭めなので、女性や身体が小さめの方におすすめです。

WINGEAR アウトドアコット 2WAYタイプ

商品情報

サイズ:ハイ使用時(約):W1900×D675×H380mm ロー使用時(約):W1900×D675×H170mm
収納サイズ:(約):550×160×160mm
重量:4.5kg
耐荷重:150kg
素材:ポリエステル(オックスフォード生地 PUコーティング)
フレーム:アルミ合金、スチール
付属品:収納バッグ

生地には丈夫で通気性の良いポリエステル素材を採用しており、野外での使用にぴったりです。ベッドとしてはもちろん、ベンチとしても活躍します。耐荷重は150㎏あるので、複数人でも安心して座れますよ。組み立てタイプのため収納時はコンパクトにまとめることができ、軽量なので持ち運びもしやすいのがうれしいポイントです。

ぼん家具 ワンタッチベッド

商品情報

サイズ:W186×D67×H52.5cm
収納サイズ:W25×D11×H103cm
重量:5.6kg
耐荷重:150kg
素材:張地:ポリエステル(600Dオックスフォード生地)、フレーム:スチール(粉体塗装)
付属品:収納バッグ

ワンタッチで簡単に設営できるため、アウトドアに慣れていない方でも安心です。耐荷重は150㎏かつフレーム本数が多いためがたつきが少なく、安定感に優れています。眠りやすいよう、あらかじめ頭部分が傾斜設計になっているのも特徴です。張地には厚みがありながらも通気性に優れた600Dオックスフォード生地を採用していることから、夏場でもさらっと快適に使用できますよ。

全18商品

おすすめ商品比較表

Moon Lence 第4代アウトドアコット

オガワ ハイ&ローコットワイド

オガワ アルミGIベッド2

キャプテンスタッグ 簡単フィールドGIベッド

ロゴス デザインコンフォートベッド

ロゴス FDコット

DRESS フォールディング コット

HangOut アペロ ウッドコット

AND MYSELF インフレーターコット

DOD ハンペンインザスカイ

コールマン トレイルヘッドコット

萩原 コット キャンプコット

アンドデコ ハイコット

三金商事 アウトドアコット 2WAY

キャプテンスタッグ エクスギア アルミGI キャンピングベッド

山善 キャンパーズコレクション ナチュラルコット

WINGEAR アウトドアコット 2WAYタイプ

ぼん家具 ワンタッチベッド

Amazonカスタマーレビュー
4.1225
4.5331
4.435
4.611
3.929
3.538
3.814
5.01
-
-
3.9968
3.713
-
-
3.8120
4.63
4.230
-
最安値
タイムセール
¥11,499-43%
参考価格¥20,000
タイムセール
¥20,340-35%
参考価格¥31,350
タイムセール
¥13,795-32%
参考価格¥20,350
タイムセール
¥10,727-46%
参考価格¥20,000
¥13,726
タイムセール
¥14,360-10%
参考価格¥15,950
タイムセール
¥8,000-38%
参考価格¥12,800
タイムセール
¥18,700-35%
参考価格¥28,930
¥10,800
¥28,300
タイムセール
¥6,014-31%
参考価格¥8,690
タイムセール
¥9,990-29%
参考価格¥14,000
購入リンク

ハイコットで快適な睡眠を手に入れよう!

ハイコットは、外でもベッドと同じような寝心地を得られる便利なアイテムです。キャンプで寝るとどうしても体が痛くなるという方は、ハイコットを検討してみてはいかがでしょうか。設営タイプやサイズなど、自分に合ったものを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のアウトドア・キャンプカテゴリー

新着記事

カテゴリー