この記事で紹介されている商品
2wayコットのおすすめ8選!サイズや耐荷重など選び方を徹底解説

2wayコットのおすすめ8選!サイズや耐荷重など選び方を徹底解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

ロータイプとハイタイプを切り替えられる「2wayコット」。キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンで活躍し、サイズや耐荷重などによっても種類が豊富です。そこで今回は、2wayコットの選び方について詳しく解説します。コンパクトに収納できるおすすめの商品もご紹介するので、選ぶ際の参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

2wayコットとは

コットには、主にベッドとして使えるロータイプとベンチとしても使えるハイタイプの2種類があります。ハイタイプのコットはテント内で使うと圧迫感があり、ロータイプのコットは低く腰掛けにくいのが難点。2wayコットは脚の高さを調節することでハイ・ローの切り替えができ、ベッドとベンチのどちらにも対応できます。

軽量でコンパクトに収納できるものや、ワイドサイズで広々と使えるものなどさまざまな種類があるので、用途に合わせて選んでくださいね。

2wayコットのメリット・デメリット

2wayコットのメリットとデメリットについてそれぞれ詳しく解説するので、購入前にチェックしておきましょう。

メリット

2wayコットの最大のメリットは、ハイタイプとロータイプを切り替えられるところにあります。昼間はハイタイプにしてベンチとして使用したり、夜はロータイプに切り替えてベッドにしたりと用途に応じて使い分けられるので、幅広いシーンで活躍してくれますよ。

また、2wayコットはシンプルな構造のものが多く、組み立てや収納がしやすいのも魅力です。数分でハイ・ローを切り替えられるものもあり、初心者の方でも扱いやすいですよ。

デメリット

2wayコットは2通りの使い方ができる分パーツ数も多く、単機能のコットより価格が高い傾向にあります。その分重さもありますが、軽量な素材を採用することで重さを抑えている商品もありますよ。

また、コンパクトに収納できるものでも、単機能のコットに比べると収納サイズは大きめです。持ち手やショルダーストラップが付いていて持ち運びやすい工夫が施された商品もあるのでチェックしてみてくださいね。

2wayコットの選び方

2wayコットを選ぶ際は次の5つのポイントに着目しましょう。

  • 寝心地と安定感
  • 切り替えやすさ
  • 収納サイズと重さ
  • 価格
  • フレームや生地の材質

それぞれ詳しく解説します。

1.寝心地と安定感で選ぶ

コットは寝心地と安定感が重要なポイントです。サイズ感や耐荷重などをチェックして選びましょう。

幅と長さに余裕があると安定する

コットの幅は60〜65cmが一般的ですが、寝心地を重視するなら幅65cm以上のものがおすすめです。寝返りをするスペースがあるので快適に眠れるでしょう。幅70cm以上のワイドサイズなら、体格の大きい方でも広々としたスペースでゆったりと過ごせますよ。

長さは190cmのものが多く、大人が2人腰掛けても余裕のあるサイズです。なかには長さが200cm以上ある商品もあるので、スペースに余裕が欲しい方はチェックしてみてくださいね。

耐荷重もチェックしよう

コットには、どれくらいの重さまで耐えられるかを表す「耐荷重」が設定されています。耐荷重を超えて使用すると破損する恐れがあるため、耐荷重をチェックして選びましょう。

ベンチタイプとして使用する場合は、耐荷重が150kgあれば大人2人で座れます。子どもも複数人座れるので、ひとつあるとファミリーキャンプにも重宝しますよ。キャンプギアやクーラーボックスなど重い荷物をたくさん置きたい場合は、耐荷重も余裕を持って選びましょう。

2.切り替えやすさで選ぶ

2wayコットを選ぶ際は、ハイ・ローの切り替えが簡単かどうかもチェックしましょう。2タイプを手軽に切り替えられるものなら初心者の方でも扱いやすく、シーンに合わせて使い分けられます。

ロー状態のコットに脚を取り付けてハイタイプにするものなら、ハイタイプ用の脚を付け外しするだけで簡単に切り替えられるので便利です。ただし、その分脚のパーツが増えて収納の際にかさばり、脚を忘れるとハイタイプに切り替えられない点には注意しましょう。

3.収納サイズと重さで選ぶ

2wayコットはパーツが多いため、ローコットよりも収納サイズが大きく重さがある傾向にあります。ツーリングキャンプなどでバイクに積んで持ち運ぶなら、バイクの荷台に収まるサイズかどうかをチェックしましょう。

収納バッグに持ち手が付いているものなら、車からキャンプサイトへの持ち運びがしやすいのでおすすめです。なかには、ショルダーベルト付きで肩に掛けて持ち運べるものもありますよ。

4.価格で選ぶ

2wayコットの価格帯は1〜3万円程度で、ローコットよりも高くハイコットよりも安価なのが特徴です。ハイタイプとロータイプの2通りの使い方ができるので、コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

価格が高くなるにつれて幅や長さも大きくなる傾向にあり、ゆったりと過ごせるのが魅力です。価格と機能性のバランスを考えて、予算に合わせて選んでみてくださいね。

5.フレームや生地の材質で選ぶ

2wayコットはフレームや生地の素材によって寝心地や耐久性などが異なります。多くのフレームに採用されている「超々ジュラルミンA7075」は耐久性と軽量さを兼ね備えており、安定感が高いのが特徴です。

コットの生地は厚みがデニール(D)で表されており、この数値が高いほど生地が厚くなり耐久性も高くなります。丈夫なものを選びたいなら600Dを目安に選びましょう。また、生地に撥水加工が施されたものなら水が染み込みにくいので、急な雨にも対応できて重宝しますよ。

2wayコットのおすすめ8選

ここからは、おすすめの2wayコットを8つご紹介します。自分に合うサイズやデザインのものを選んでくださいね。

程よい張り具合で体が沈み込みにくく、生地が固すぎないのが魅力のコットです。一般的なコットよりも幅や長さが大きいワイドサイズで、体格が大きい方でも寝返りしやすいですよ。フレームには高強度の超々ジュラルミンを採用していて耐久性が高く、ゆとりのある収納袋にはすべてのパーツをすっきりと収納できます。

独自の加工や塗装を施すことで静音性がアップしており、寝返り時のギシギシ音を防いでくれるので快適に眠れます。撥水仕様のポリエステル生地は程よい張り具合で体が自然に沈み込み、耐久性も高くヘタりにくいため長く使用可能です。てこの原理を利用することで楽に組み立てられるようになっており、力に自信がない方でも扱いやすいですよ。

wolfyok outdoors 2way キャンプコット

商品情報

展開時サイズ:縦約190×横約67×高さ約38/17cm
収納時サイズ:縦約19×横約55×奥行約19cm
耐荷重:約150kg

耐久性が高い600Dオックスフォード生地を採用しており、変形しにくく長期間きれいに使えるのが魅力のコットです。ハイとローの2スタイルを切り替えられるので、用途に合わせて使い分けられます。サイドには小物の収納に便利なポケットが付いており、本体はコンパクトに折りたためるため持ち運びもしやすいですよ。

レバーをロックすることでしっかりと固定でき、端にはストッパー付きでフレームがずれにくい仕様になっているので安定感に優れています。滑り止めのフットカバーが付いていて場所を問わず設置でき、ハイ・ローの2スタイルを切り替えることでさまざまなシーンで使えますよ。シンプルな構造で組み立てやすく、コンパクトに収納して携帯できます。

フレームには軽量で強度の高い超々ジュラルミンを採用しており、国内の検査機関で耐荷重が180kgあることが証明されています。すべてのパーツをまとめて収納できる専用の収納袋が付いており、持ち手付きで持ち運びやすいですよ。ひとりでも楽に組み立てと撤収ができるので、ソロキャンプにもおすすめです。

UNE キャンプコット 2WAY

フレームに腐食や割れに強い素材を採用しており、軽量ながら重さ約150kgまで耐えられる耐久性の高さが魅力です。専用の収納袋にコンパクトに収納できるので、ソロキャンプやツーリングキャンプにもぴったりですよ。力に自信がない方でも楽に組み立てられ、アウトドアはもちろんピクニックや運動会などさまざまなシーンで手軽に使えます。

生地に撥水加工が施されており、水に濡れても染み込みにくく急な雨にも対応できます。小物の収納に便利なポケットは取り外せるので、ロースタイルの際に取り外すことでポケットが汚れるのを防げますよ。本体カラーはベージュとブラックの2色から自分の好みに合わせて選べ、付属のエアー枕を使えば快適に眠れるでしょう。

生地がしっかりと強めに張られており、身体が沈み込みにくく肩や腰への負担を軽減してくれます。フレームが通る部分をメッシュ生地にすることでギシギシ音を抑えており、寝返りをしても音を気にせず快適に眠れますよ。約5分でスムーズに組み立てができ、力に自信がない方でもひとりで楽に設営できます。

全7商品

おすすめ商品比較表

WAQ 2WAY WIDE COT

VENTLAX 2WAY アジャスタブルコット

wolfyok outdoors 2way キャンプコット

ジージーエヌ 2WAY コット

FIELDOOR アウトドアアルミコンパクトコット 高さ二段階タイプ

awnec 2WAYコット

HOTEL CAMPS 2WAY フォールディングコット

Amazonカスタマーレビュー
-
4.72,397
4.4425
3.757
4.469
4.3184
4.889
最安値

-

¥15,800
タイムセール
¥9,480-21%
参考価格¥11,980
¥15,000
¥11,100
タイムセール
¥10,980-8%
参考価格¥11,980
¥15,780
購入リンク

さまざまなシーンで活用できる2wayコットが便利

2wayコットの選び方とおすすめの商品をご紹介しました。2wayコットはベンチとベッドを切り替えられるので、シーンに合わせて使い分けられるのが魅力です。ぜひこの記事を参考にして、自分に合う1点を見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のアウトドア・キャンプカテゴリー

新着記事

カテゴリー