目次
楽天モバイルでSMSが届かないのはなぜ?理由や対処法を紹介

楽天モバイルでSMSが届かないのはなぜ?理由や対処法を紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

楽天モバイルを使っている方のなかには、「SMSが届かない」と困っている人が少なくありません。特に使い始めのころは、楽天モバイルの仕様に慣れず、手間取ってしまうこともあるでしょう。

楽天モバイルにおけるSMSは、使っているスマホがAndroidかiPhoneかによって仕様がすこし異なります。

楽天モバイルでなぜそのような仕組みになっているのか、SMSが届かないときは対処すればよいのか、AndroidとiPhoneの両方の観点から詳しく解説していきます。

楽天モバイルでSMSが届かない原因

楽天モバイルでSMSが届かない原因はさまざまですが、最も一般的なのはネットワークの接続不良です。端末が楽天モバイルのネットワークに適切に接続していないか、信号が弱い場所にいる場合などにSMSが届かないことがあります。また、データ通信や機内モードの設定が原因でSMSを受信できないこともあります。通信制限がかかっていないか、畿内モードがオンになっていないかを確認してみましょう。

次に、楽天回線に対応していない端末を使用している場合も考えられます。特に古い端末や海外製の端末は楽天モバイルとの相性が悪く、SMSの送受信だけでなく通話やデータ通信にも支障をきたす可能性があります。

また、SMS受信設定が適切でない場合や、lineなどの特定のアプリやサービスの認証プロセス中にSMSが届かない場合は、アプリの設定やスマホ自体のセキュリティ設定が原因かもしれません。SIMカードが正しく挿入されていなかったり、損傷があったりする場合も、SMSを含むモバイルネットワークサービス全般を受信できなくなります。

なお、楽天モバイルでは「Rakuten Link」という専用の通話アプリがありますが、iPhoneでは、Rakuten Linkを通じたSMSの送受信はできません。iPhoneで楽天モバイルを使う場合は、iOS標準のSMSアプリを使用することになります。

こちらもチェック!
楽天リンク(Rakuten Link)徹底ガイド!サービスの特徴や使い方をわかりやすく解説

楽天リンクは、楽天モバイルの会員向けに用意されているアプリケーションです。通常の通話料金が無料になるなど、さまざまなメリットがあります。今回は、このアプリの特徴や利用方法、利用の際の注意点などについて取り上げます。

楽天モバイルでSMSが届かない場合の対処法

標準のSMSアプリを使用している場合、まずはネットワークの接続状態を確認してみましょう。信号の弱い場所から移動して接続の改善を試みたり、データ通信の設定や機内モードが誤って有効になっていないかを確認します。機内モードがオンの場合は、これをオフにすることでネットワークに再接続できます。

次に、SMSの受信設定が適切かどうかを端末の設定メニューからチェックし、必要に応じて調整してください。特に、新しい端末への変更直後や設定変更後は、設定が原因でSMSが届かないことがあります。

また、楽天回線に対応していない端末を使用している可能性もあるので、公式サイトやサポートセンターで端末の対応状況を確認しましょう。対応していない場合、楽天モバイルのネットワークを利用したSMSの送受信はできません。SIMカードに問題がある場合は、正しく挿入されているかを確認し、損傷がある場合は新しいSIMカードに交換する必要があります。

一方、Rakuten LinkでSMSが届かない場合も、端末の電波状況をチェックし、OSバージョンが最新であることを確認しましょう。アプリに問題が疑われる場合は、アンインストールと再インストールを試してみてください。繰り返しになりますが、Rakuten LinkでSMSが使えるのはAndroid端末のみです。iPhoneではRakuten Linkを通じてSMSは届かないので注意しましょう。

なお、VPNへの接続が原因でSMSが届かないこともあるので、一度接続を切断して受信状況の改善を確認してみましょう。また、Rakuten Linkはインターネット経由で動作するため、Wi-Fi接続が不安定だとSMSの送受信に影響を及ぼすことがあります。Wi-Fiの信号が弱い場合は、ほかのネットワークに接続して様子を見てください。また、アプリやサービスのログイン時に入力求められるSMS認証コードはRakuten Linkアプリには届かず、OS標準のメッセージアプリで受信する仕様になっているので注意が必要です。

こちらもチェック!
【必見】楽天リンクがつながらない!原因と対処法をご紹介します

楽天モバイルユーザーにはおなじみの「Rakuten Link」アプリ。まれに通信エラーやネットワークトラブルが発生するという報告がされています。 この記事では、Rakuten Linkがつながらなくなるエラーの理由やトラブル対処法について解説します。

楽天モバイルのSMSの利用手順

OS標準のアプリでSMSを利用する場合、まずメッセージアプリを開きます。新規メッセージ作成を選択し、メッセージを送りたい相手の電話番号を入力してください。電話番号の入力が完了したら、メッセージの本文を記入し、送信ボタンをタップします。以上です。メッセージは楽天モバイルのネットワークを通じて受信者に送られます。SMSを受信する場合も、OS標準のメッセージアプリが自動的に新着メッセージを受け取り、通知してくれます。

Rakuten LinkでSMSを利用するには、アプリを端末にインストールしてください。インストール後、Rakuten Linkを開いてログインします。ログインには楽天モバイルのアカウントが必要です。

ログインが完了したら、アプリの下部にあるメニューから、メッセージアイコンを選択します。次に、メッセージを送信する相手の電話番号を入力するか、連絡先リストから選択し、メッセージボックスにテキストを入力してください。最後に送信ボタンを押すと、メッセージが送られます。

Rakuten LinkでSMSを受信した場合、アプリが自動的に新着メッセージを通知してくれます。OS標準のアプリとほとんど同じ感覚で使えるでしょう。

スマホの標準のSMSアプリを利用する手順は、まずメッセージアプリを開き、新規メッセージ作成を選択します。次に、メッセージを送りたい相手の電話番号を入力し、メッセージ本文を記入して送信ボタンをタップするだけです。メッセージは楽天モバイルのネットワークを通じて受信者に送られます。SMSを受信する際は、OS標準のメッセージアプリが自動的に新着メッセージを受け取り、通知してくれます。

一方、Rakuten LinkでSMSを利用するには、まずアプリを端末にインストールし、楽天モバイルのアカウントでログインする必要があります。ログイン後、アプリ下部のメニューからメッセージアイコンを選択し、送信する相手の電話番号を入力するか連絡先リストから選択します。メッセージボックスにテキストを入力し、送信ボタンを押せば、メッセージが送られます。

Rakuten LinkでSMSを受信した場合も、アプリが自動的に新着メッセージを通知してくれるので、標準のSMSアプリとほとんど同じ感覚で使うことができます。

こちらもチェック!
楽天モバイルでSMSは利用できる?届かない・送れない場合の対処法もご紹介

楽天モバイルでSMSは利用可能ですが、楽天モバイルを使っている際にSMSが届かない、送れないという事態もしばしば発生するようです。その場合、iPhoneやandroidのそれぞれにおける設定を見直す必要があります。今回は、SMSが届かない、送れないという問題に対処できるように、楽天モバイルの詳細を解説します。

楽天モバイルのSMSの対処法

楽天モバイルでSMSが届かない原因やその対処法について解説しました。SMSを含めて正しく楽天モバイルを利用するためには、大前提として楽天モバイル対応製品を使用することが大切です。それ以外の問題は、多くの場合、端末のネットワーク接続状態を確認したり、設定を見直したりすることで解決できるはずです。

また、楽天モバイルの専用アプリ「Rakuten Link」を使用する場合、特にiPhoneユーザーは注意が必要です。Rakuten LinkにはSMSのメッセージは届かないことを理解しておきましょう。

※本記事に掲載している情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格やサービス詳細については各公式HPやメーカーにてご確認ください。

※記事経由で商品を購入すると、売上の一部がクラシル比較に還元されることがあります。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

楽天モバイル,楽天ひかりで通信費を節約!のカテゴリー

その他の楽天お得情報カテゴリー

新着記事

カテゴリー