この記事で紹介されている商品
バーベキュー用アウトドアテーブルのおすすめ14選!グリル型タイプも

バーベキュー用アウトドアテーブルのおすすめ14選!グリル型タイプも

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

川や山へ出かける際、バーベキュー用アウトドアテーブルがあれば盛り上がりますよね。今回の記事では、持ち運びに便利な折りたたみ式やアルミ製などのバーベキュー用アウトドアテーブルを14選ご紹介します。おしゃれなものなどおすすめの商品を集めましたので、購入する際の参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

バーベキュー用アウトドアテーブルの魅力

バーベキュー用アウトドアテーブルは、通常のテーブルと違い、外での使用に耐えられるような作りになっており、コンパクトに折りたためるのが特徴です。収納ケースに入れて持ち運べばかさばらないので、荷物が多いキャンプなどでも活躍します。

テーブルとコンロが一体なものもあるため、調理しながらテーブルを囲んで食事ができるのも魅力。通常のテーブルであれば、別の場所にコンロを設置しなければいけませんが、一体型のバーベキュー用アウトドアテーブルであれば1か所で済みます

独立したアウトドアテーブルであれば、大人数でバーベキューを楽しむ際、食材や食器を置いたり、食事を楽しむスペースに活用したりもできます。さまざまな素材や形状、高さのテーブルが販売されていますので、使うシーンに合わせてバーベキュー用アウトドアテーブルを選ぶのがおすすめです。

バーベキュー用アウトドアテーブルの選び方

バーベキュー用アウトドアテーブルは、商品によってグリルの配置や素材、高さの違いがあります。ここからは、バーベキュー用アウトドアテーブルの選び方を解説しますので、参考にしてくださいね。

1.グリルの配置場所は?種類で選ぶ

バーベキュー用アウトドアテーブルのグリルの配置は、囲炉裏型とグリル型、独立型の3つがあります。ここからは、それぞれの特徴やメリット・デメリットを解説しますので、利用するシーンをイメージして、ご自身に合うものを検討してみてください。

囲炉裏型

囲炉裏型のバーベキュー用アウトドアテーブルは、中央に焚き火台や自立型コンロを置くスペースがあるのが特徴です。その周りを囲むようにテーブルがあるので、小さなお子さんがいる場合でも、やけどの心配をしなくて済みます。

焚き火やコンロを囲みながら食事できるため、寒い季節でもあたたかく過ごせるのも魅力です。囲炉裏型テーブルの周りに椅子を置けば、食事が終わった後も火を囲みながらゆっくり歓談できますよ。

グリル型

グリル型のバーベキュー用アウトドアテーブルは、テーブルの一部がバーベキュー用のコンロやグリルを設置するためにへこんでいるのが特徴です。へこみの部分にコンロやグリルを設置すれば、テーブルと同じ高さになるので、食事や調理がしやすいのも魅力。

グリル型の設置部分とコンロやグリルの高さが一致していないと使いにくいので、セットでの購入がおすすめ。椅子やベンチがセットになっている商品もあるので、合わせて購入すると統一感が出ておしゃれですよ。

独立型

独立型のバーベキュー用アウトドアテーブルは、テーブルとグリルをあえて別にしたい場合に活躍します。大人数でバーベキューを行う場合、テーブルとグリルが一体になっていると混雑して、調理や食事がしづらいですよね。

荷物が増えたり、移動の手間がかかったりはしますが、スペースを大きく確保できるので、食材や食器が置きやすくなります。バーベキュー以外の食事をする機会が多い場合には、単体のテーブルとして使用でき、スペースが広くなるので便利ですよ。

2.素材の特徴で選ぶ

バーベキュー用アウトドアテーブルでよく使われる素材には、ステンレスとアルミ、木などがあります。使用されている素材によって特徴があるので、自分にあったものを選びましょう。ここからは、バーベキュー用アウトドアテーブルに使われる素材の特徴について解説します。

ステンレス製

ステンレス製のバーベキュー用アウトドアテーブルは、耐熱性が高く、傷や汚れに強いのが特徴です。火の近くで使用しても変形する心配がありませんし、アツアツの鍋を直に置けます。サビにも強いので、雨の日でも使え、長く愛用できるのも魅力。

傷がつきにくいのも特徴なので、頻繁にキャンプやアウトドアに行き、使用頻度が高い方におすすめですよ。お手入れがしやすいので、きれい好きの方にもおすすめします。

アルミ製

アルミ製のバーベキュー用アウトドアテーブルは、軽くて持ち運びに便利で、熱や汚れにも強いのが特徴です。強度も高く壊れにくいので、長く愛用できます。ステンレス製や木製のテーブルと比べて、コストパフォーマンスが高いのも魅力。

掃除がしやすく、軽くて持ち運びにも便利なため、荷物が多くなりがちな家族連れでのキャンプにおすすめですよ。

木製

木製のバーベキュー用アウトドアテーブルは、デザイン性に優れ、経年により風合いが増すのが特徴です。表面が樹脂やメラミンで加工されているタイプのテーブルは、傷や汚れにも耐性があります。強度が高く壊れにくいのも特徴ですが、火には弱いので注意しましょう。

木製のテーブルは、重く持ち歩きに不便な点にも考慮が必要。庭先でバーベキューを行う場合や、木の風合いが好きな方にはおすすめですよ。

3.手持ちのグリル・コンロに合うか確認

囲炉裏型やグリル型のバーベキュー用アウトドアテーブルを購入する場合、すでにグリルやコンロを持っているのであれば、サイズが合うか必ず確認しましょう。サイズが合わないと、せっかく専用のスペースがあってもうまく設置できず、利点を生かせません。

アウトドアテーブルによっては、サイズがぴったりなグリルやコンロをセットで販売しているケースもあります。どうしても気に入ったテーブルに入らないという場合は、一緒に買い替えることも検討しましょう。

4.使いやすいテーブルの高さで選ぶ

バーベキュー用アウトドアテーブルには、高さによってハイスタイルとロースタイルの2つがあります。それぞれに使い勝手の違いがありますので、特徴を比較して選びましょう。ここからは、バーベキュー用アウトドアテーブルの高さについて解説します。

ハイスタイル

ハイスタイルのバーベキュー用アウトドアテーブルは、70cmくらいの高さのもので、立ったまま調理するのにちょうどいい高さです。テーブルの高さに合わせて椅子を購入すれば、立ったり座ったりする機会が多い際にも便利ですよ。

高さの調節ができるタイプのものも販売されており、あらゆるシーンで活躍します。ロースタイルに比べると、収納性や持ち運びがしにくい点と組み立てが必要な点がデメリットです。

ハイスタイルのアウトドアテーブルは、ロースタイルに変形できるものも多く販売されています。どちらの高さでも使いたい場合は、変形できるハイスタイルのアウトドアテーブルを選ぶのがおすすめです。

ロースタイル

ロースタイルのバーベキュー用アウトドアテーブルは、30cmから40cmくらいの高さのもので、コンパクトで持ち運びがしやすい点が特徴です。テントの中に設置する場合でも、場所をとらないのでゆったり過ごせます。

高さがないので、立ったまま調理や食事をする場合には向きません。重心が低く安定しているので、子ども連れのアウトドアでも倒れる心配がなく使えますよ。荷物が多い場合にもおすすめです。

広げるだけで設置が完了する簡単なものを購入すれば、準備や片付けの時間を短縮できますよ。

全14商品

おすすめ商品比較表

キャプテンスタッグ バーベキュー用ロールテーブル

山善 キャンパーズコレクション BBQホリデイテーブル

キャプテンスタッグ ラフォーレアルミツーウェイサイドテーブル

山善 キャンパーズコレクション BBQタフライトテーブル

ロゴス アイアンメッシュ 3FD BBQテーブル

コールマン 3ウェイBBQテーブルセット

Moon Lence アルミテーブル

尾上製作所 BBQテーブル

BUNDOK マルチ 焚き火 テーブル

コールマン ファイアープレーステーブル

MOON LENCE 多機能キャンプテーブル

尾上製作所 マルチスタンドplus

キャプテンスタッグ ステンレスソロテーブル

キャプテンスタッグ アルバーロ 竹製ラウンドテーブル

最安値
¥13,900
タイムセール
¥27,000-9%
参考価格¥29,800
¥10,901
¥10,120
¥12,150
タイムセール
¥3,300-6%
参考価格¥3,503
タイムセール
¥1,845-63%
参考価格¥5,000
タイムセール
¥9,731-10%
参考価格¥10,820
Amazonカスタマーレビュー
4.41,539
4.2175
4.88
4.4366
4.56
3.9294
4.37,423
4.3230
4.1769
4.5791
4.227
4.276
4.4714
4.1127
購入リンク

バーベキュー用アウトドアテーブル14選

ここからは、おすすめのバーベキュー用アウトドアテーブルを14選ご紹介します。それぞれの商品の特徴について解説していますので、購入の際の参考にしてくださいね。

PR
キャプテンスタッグ バーベキュー用ロールテーブル

商品情報

組立サイズ(約):幅400×奥行290×高さ120mm
収納サイズ(約):70×60×長さ400mm
重量(約):700g
耐荷重(約):30kg
原産国:台湾

高さが12cmとコンパクトサイズのアルミ製ロースタイルのアウトドアテーブルです。耐荷重が30kgなので、重いものを乗せても壊れる心配がありません。コンパクトに折りたためるため、持ち歩きにも便利。専用の収納袋付きなので、常に車に積んでおいても邪魔にならず、ソロキャンプにも最適です。

PR
山善 キャンパーズコレクション BBQホリデイテーブル

商品情報

本体サイズ:幅122×奥行81×高さ37.5/70cm
本体重量:7.5kg
材質:フレーム=アルミ/天板=ハードボード(ポリエステル樹脂コーティング)/BBQ部プレート=スチール
原産国:中国
天板耐荷重:40kg

テーブルの高さが2段階に調節できるグリル型アウトドアテーブルです。ハイスタイルでもロースタイルでも使用できます。テーブルの中央にグリルを設置する専用スペースがあり、調理しながら食事する際も便利ですよ。サビに強いアルミフレームを使用しており、軽量性にも優れています。

PR
キャプテンスタッグ ラフォーレアルミツーウェイサイドテーブル

商品情報

メーカー型番:UC-513
重量(約):2.3kg
組立サイズ(約):幅600×奥行450×高さ600~270mm
収納サイズ(約):幅600×奥行450×高さ40mm

アルミ製のジョイントパイプを組み立てる独立型のアウトドアテーブルです。テーブルの高さは、ロースタイルにもハイスタイルにも組み立てられます。専用の収容袋が付いており、重量も2.3kgなので持ち運びにも便利ですよ。天板部分の素材は、合成樹脂が使われています。

PR
山善 キャンパーズコレクション BBQタフライトテーブル

商品情報

本体サイズ:幅122×奥行81×高さ37.5/70cm
本体重量:7.1kg
材質:フレーム=スチール(ポリエステル樹脂塗装)/脚部=スチール(アルマイト加工)
耐荷重:40kg
BBQコンロ設置可能サイズ:50.5×35cm
原産国:中国

天板部分がメッシュ状でスチール素材のグリル型アウトドアテーブルです。高さは、ロースタイルでもハイスタイルでも利用でき、脚の先にアジャスターが付いているので、高さの微調整もできますよ。耐荷重は40kgあり、熱にも強いので加熱した調理器具をそのまま置けるのも魅力です。

PR
ロゴス アイアンメッシュ 3FD BBQテーブル

商品情報

商品の寸法 :70奥行き x 130幅 x 157高さ cm
色 :ブラック
ブランド :ロゴス(LOGOS)
テーブルデザイン: ダイニングテーブル
スタイル: Bbq テーブル

着脱できるランタンポールが付いたグリル型のアウトドアテーブルです。スチールメッシュの天板を採用しており、熱を逃がしやすい構造のため、アツアツのダッチオーブンもそのまま置けます。グリルを使わないときは、フラットテーブルとしても使用が可能です。

PR
コールマン 3ウェイBBQテーブルセット

商品情報

使用サイズ:約121×58×39/69(高さ)cm
収納サイズ:約 61×58x 6.5(高さ)cm
重量:約4.9kg
耐荷重:約30kg
材質:スチール

コの字型に組み立てると、空いている部分をグリル型として利用できるアウトドアテーブルです。ミニテーブルが付いており、合体させるとフラットテーブルとしても利用できます。高さもロースタイルやハイスタイルにできるので、さまざまなシーンで活躍してくれそうですね。

PR
Moon Lence アルミテーブル

商品情報

商品の寸法 :40奥行き x 56幅 x 36高さ cm
色 :ブラック
形状: 長方形
ブランド: MOON LENCE
テーブルデザイン :ダイニングテーブル

上部にランタンハンガー、下部に収納ネットが付いた独立型のアウトドアテーブルです。1台でも使えますが、複数購入すると縦や横に連結でき、さまざまな用途に使用できますよ。天板部分にはアルミ素材が使われており、傷や熱に強いのも魅力です。使わないときは専用の収納袋にコンパクトにしまえますよ。

PR
尾上製作所 BBQテーブル

商品情報

商品の寸法 :80奥行き x 118幅 x 70高さ cm
色 :テーブル4683-II
形状 :正方形
ブランド :尾上製作所(ONOE)
テーブルデザイン :ダイニングテーブル

ロの字型で、ハイスタイルにもロースタイルにも調節できる囲炉裏型のアウトドアテーブルです。コンロを中央に置くと、周囲に食材や食器を置けます。サイドには、トング掛けが付いており、ちょっと手を離したいときにも便利ですよ。別売でコンロも販売されているので、セットで購入してみてはいかがでしょうか。

PR
BUNDOK マルチ 焚き火 テーブル

商品情報

サイズ(約):幅83x奥行17x高さ34.5cm 4個セット
収納時サイズ(約):85×12.5×18.5cm
重量(約):7.3kg
材質:スチール(粉体塗装)
組立式
付属品:収納ケース
生産国:中国

スチールメッシュできた4つの天板がセットになっているアウトドアテーブルです。組み立て方次第で、囲炉裏型のアウトドアテーブルやサイドテーブル、ロースタイルのテーブルと3パターンの使用ができます。収納に便利なケース付きです。同じシリーズのチェアーと薪置きとセットで購入もできますよ。

PR
コールマン ファイアープレーステーブル

商品情報

サイズ:使用時/約100×100×27(h)cm、収納時/約100×17×11(h)cm
重量:約6kg
材質:ステンレス、他
付属品:収納ケース
軽量、コンパクト収納

全てステンレスでできたロースタイルの囲炉裏型アウトドアテーブルです。別売で焚き火スタンドとファイヤーディスクがあります。収納ケース付きでコンパクトにまとまるので、車に乗せても邪魔になりにくいのが魅力。本格的に焚き火を楽しみたい方におすすめですよ。

PR
MOON LENCE 多機能キャンプテーブル

商品情報

本体サイズ:幅60cm×奥行き40.5cm×高さ38cm
収納サイズ:62.5cm×43.5cm
本体重量:1.98kg
材質:アルミニウム合金、ステンレス
耐荷重:30kg

アルミニウム合金とステンレスでできた連結できる独立型のアウトドアテーブルです。別売のランタンスタンドや連結天板と組み合わせて、自由な大きさに調整できます。高さは38cmと低めで、設営もフレームを広げてクロスバーを取り付けるだけで簡単です。見た目もスタイリッシュなので、おしゃれにアウトドアを楽しみたい方におすすめですよ。

PR
尾上製作所 マルチスタンドplus

商品情報

組立サイズ(約):340×340×270mm
収納サイズ(約):410×340×25mm
天板サイズ(約):340×340mm
重量(約):2.5kg
生産国:中国

そのまま調理台としても使える鉄製でロースタイルのアウトドアテーブルです。天板がメッシュ状なので、テーブルの下に焚き火をして、直に鍋を置けます。別売のマルチファイアーテーブルと連結して、テーブルのスペースを広げたり、囲炉裏型のアウトドアテーブルとして利用したりと幅広い使い方が可能です。

PR
キャプテンスタッグ ステンレスソロテーブル

商品情報

組立サイズ:(約)幅295×奥行215×高さ95mm
収納サイズ:(約)295×105×厚さ25mm
製品重量:(約)680g、耐荷重:10kg(均等)
セット内容:天板1、フレーム脚2
材質:甲板の表面材/ステンレス鋼、その他の材料/脚部=鉄(クロムめっき)、原産国:中国
部門名: ユニセックス大人

高さが9.5cmでA4サイズのアウトドアテーブルです。天板はステンレス、脚の部分は鉄でできています。コンパクトな設計なので、よくソロキャンプに行く方におすすめです。テーブルとしての利用だけではなく、小型グリルの台座としても使用が可能。専用の収納ケース付きです。

PR
キャプテンスタッグ アルバーロ 竹製ラウンドテーブル

商品情報

原産国:中国
製品サイズ:(約)組み立てサイズ/外径650×高さ210mm、収納サイズ/幅680×奥行70×高さ350mm
製品重量:(約)3.5kg
材質:甲板の表面/竹(集成材)(表面ラッカー塗装)、構造部材/アルミニウム合金(表面アルマイト加工)、
耐荷重:(約)30kg(均等)

竹を素材にした丸い形のロースタイルアウトドアテーブルです。収納時はテーブルを二つに折りたたんで、専用の収納ケースで保管できます。別売のベンチと組み合わせて使うのもおすすめ。コンパクトで持ち歩きしやすいので、キャンプ以外にもピクニックや運動会などでも活躍しそうですね。

用途に合わせてバーベキュー用アウトドアテーブルを選びましょう

バーベキュー用アウトドアテーブルは、さまざまな種類があり、利用用途に合わせて選ぶのがおすすめです。本格的に焚き火を囲みたいなら囲炉裏型、大人数で集まることが多いならハイスタイルの独立型が向いているでしょう。

たまにアウトドアに出かけたときに使用するという場合は、小さめのロースタイルアウトドアテーブルなら、バーベキュー以外の用途にも使えます。組み立てて使えるものもありますので、今回の記事を参考にアウトドアテーブルを選んでいただければ幸いです。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他のアウトドア・キャンプカテゴリー

新着記事

カテゴリー