この記事で紹介されている商品
バイク用サイドバッグのおすすめ16選!おしゃれ・防水・大容量タイプも紹介

バイク用サイドバッグのおすすめ16選!おしゃれ・防水・大容量タイプも紹介

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

アメリカンバイクやネイキッドバイクに合うレトロデザインだけでなく、スポーツバイクに合うものもある「バイク用サイドバッグ」。防水性の高い生地を使った商品も多く、ロングツーリングやキャンプツーリングをするときにも便利です。この記事ではおしゃれで機能性の高いサイドバックを複数ご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

バイク用サイドバッグの魅力とは

サイドバッグは、シートバッグやリアボックスでは足りない容量を補うのに役立つだけでなく、走行時の安定感やおしゃれさの面でも魅力が詰まったアイテムです。サイドバッグは低い位置に取り付けられるので安定感があり、それぞれのバイクのテイストにぴったりなおしゃれなデザインが多いですよ。

リアボックスやシートバッグを取り付けると重心が高くなるため、曲がる際にバイクを倒しやすくはなりますが、風に煽られやすかったり転倒しやすかったりする点には注意しましょう。

バイク用サイドバッグの選び方

バイク用のサイドバッグを選ぶ際には、バイクに合わせたデザインや用途に合った容量・機能性をもったものを選びましょう。それぞれ詳しく解説するので、バイク初心者の方もぜひ最後まで読んでみてくださいね。

1.サイドバッグの種類で選ぶ

サイドバッグには、アメリカンバイク(クルーザー)に似合うおしゃれなタイプやスポーツバイクにぴったりのシェルケースタイプなどがあります。装着したまま2人乗りできるタンデム対応タイプもあるので、バイクや用途に合わせて選んでみてください。

耐久性があり軽量なシェルケースタイプ

シェルケースはセミハード系のバッグで、スタイリッシュなデザインのものが多いので、車種によっては純正品のようにぴったりとフィットします。ポリカーボネートなどの耐久性の高い素材がよく使用されており、さらに軽量なので持ち運びやすいのも魅力です。

サイドバッグはレトロテイストのバイクやアドベンチャーバイクに似合うものというイメージも強いですが、シェルケースならスポーツバイクによく合いますよ。

またシェルケースが左右にあることでシート幅が拡張されるので、その上にシートバッグを積めば、2〜3泊程度のキャンプツーリングに行けるほどの収納量も確保できます。スポーツバイクらしいシルエットはそのままに積載量をプラスできるのが、シェルケースタイプの最大の魅力です。

2人乗りするならタンデムタイプ

2人乗りするなら、タンデム対応のサイドバッグを選びましょう。タンデム対応タイプは、同乗者が乗る際に足元に干渉しないよう、全長や横幅を抑えるなどサイズや形状にこだわって作られたものが多いですよ。

そのぶん容量は削られますが、一般的なデイパックと同じくらいのサイズが多いので、日帰りでツーリングに行く程度なら十分でしょう。

また同乗者の乗り心地をさらに重視するなら、サイドバッグを取り付ける際のパーツにも注目してみてください。プラスチックや金属といった硬い素材のバックルやジッパーが、タンデムシートに座るときに邪魔にならないかチェックしておくのがポイントです。

おしゃれなものが多いアメリカンタイプ

アメリカンバイク(クルーザー)には、アメリカンバイク用のサイドバッグも販売されています。アメリカンバイクの構造に合わせた設計になっているものもありますが、ほとんどがレトロやクラシックなデザインなどおしゃれさにこだわったものです。

素材は本革・合成皮革・ファブリックが主流で、見た目重視なら本革やファブリック、機能性重視ならお手入れしやすい合成皮革がよいでしょう。なかでも本革は使い込むほどに渋さが増し、どんどんバイクに似合うデザインになっていきますよ。ただし水には弱くシミもできやすいので、気になる方は防水スプレーを活用するのがおすすめです。

2.距離や目的に合った容量を選ぶ

サイドバッグの容量は、レインウェアやグローブ、長財布などの日常使い用としてなら10L程度でも問題ありません。万が一のトラブルに備えて整備用品なども収納したいなら、左右合わせて20L程度あるとよいでしょう。

併せて使うシートバッグなどの容量にもよりますが、1泊以上のツーリングやキャンプの場合は30L以上、たっぷり荷物を収納したいなら60L以上のものも検討してみてください。

ただしバッグによって、積める荷物の容量や重量が決まっているので、必ずその範囲内で荷物を収めるようにしましょう。

3.バイクに合わせたサイズや形を選ぶ

取り付けるバイクの構造や形と、サイドバッグとの相性がよいかも大切なポイントです。サイドバッグとバイクが合っていないと、後継者からウインカーが見えにくくなったり、マフラーに接触してバッグが溶けたり焼けたりすることもあります。

またサイドバッグには片側だけと両側のタイプがありますが、荷物の重量やバランスを考えて選びましょう。荷物が重くて片側だけに取り付けた場合、バランスを取りにくく走行に影響が出る可能性があります。その場合は両側タイプを取り付けて、できる限り左右均等に荷物を入れるとよいですよ。

4.プラスαの機能性で選ぶ

使いやすさも気になる方は、プラスの機能性にも着目して選びましょう。日本一周やキャンプで連泊するなど、ロングツーリングには防水性や耐久性の高いものがおすすめですよ。

盗難防止に鍵やロック機能がついているか

サイドバッグは盗難被害に遭いやすいので、基本的にはキーロック付きのものがおすすめです。本体にロックが付いていなくても、別売のロックを取り付けられるようになっているものもありますよ。

ロックの種類は南京錠やダイヤルロックなどさまざまですが、セキュリティレベルはダイヤルロックよりも南京錠などの物理鍵の方が優れています。しかしダイヤルロックは鍵を紛失する心配がないのも魅力なので、好みに合った方を選んでくださいね。

急な雨にも便利な防水加工が施されているか

バイクで走行していると、急な雨に見舞われることもありますよね。そんなときに備え、衣類やキャンプ用シュラフといったバッグの中身を守れるように防水サイドバッグを選びましょう

革製のもので防水は少ないですが、アメリカン・クルーザー設計で水にも泥にも強いターボリン生地を使ったものや、開口部をクルクルと折りたためるなど雨が侵入しづらい構造になっているものもありますよ。

持ち運びしやすいよう取っ手などがあるか

バッグごと持ち運ぶことが多いなら、簡単に着脱できて持ち手が付いているものをおすすめします。商品によっては手持ち用のハンドルだけでなく、肩に掛けられるショルダーストラップ付きのものもあるので、荷物が多い方やバイク降車後の移動が多い方はぜひチェックしてみてください。

なおバイクへの着脱は工具を使わないとできないものもあるため、気軽に持ち運びたい方は着脱の簡単さも確認しておきましょう。

全16商品

おすすめ商品比較表

Dream-Japan バイク用 サイドバッグ

ロックブロス サイドバッグ

ヘンリービギンズ デイトナ バイク用サイドバッグ

タナックス バイク用サイドバッグ ツアーシェルケース

ヘンリービギンズ デイトナ バイク用サイドバッグ ステー不要

キジマ K3サイドバッグ タクティカル

MAXWIN バイク用サイドバッグ

Dream-Japan バイク サイドバッグ ダイヤステッチ

ゴールドウイン バイク用サイドバッグ

クロス シングルサドルバッグ

GIVI バイク用サイドバッグ

ドッペルギャンガー ターポリンシングルサイドメッセンジャーバッグ

ドッペルギャンガー ターポリンサイドバッグ

ラフアンドロード イージーシングルサドルバッグ

ラフアンドロード ロードサイドバッグ

トリップマシン メッセンジャー バッグ

最安値
¥12,980
¥11,183
タイムセール
¥12,030-22%
参考価格¥15,400
¥14,369
タイムセール
¥16,320-13%
参考価格¥18,700
タイムセール
¥6,852-20%
参考価格¥8,580
¥30,700
タイムセール
¥16,515-14%
参考価格¥19,250
¥27,981
¥23,100
¥16,500
Amazonカスタマーレビュー
3.731
-
4.41,700
4.5534
3.995
4.2178
4.89
4.79
-
3.916
4.1204
3.4132
3.9123
-
-
3.34
購入リンク

バイク用サイドバッグのおすすめ16選

ここからはおすすめのバイク用サイドバッグをご紹介します。普段使いにぴったりな10L前後のものから、ロングツーリングに使いやすい大容量のものまであるため、気になる商品があればぜひチェックしてみてください。

PR
Dream-Japan バイク用 サイドバッグ

商品情報

【サイズ】横430×高さ250×マチ140mm
【容量】14L
【素材】PUレザー
【重量】3kg

フェイクレザーを使用していてお手入れしやすく、シンプルで飽きにくいデザインのサイドバッグです。側面に取り外し可能なドリンクホルダーが付いているので、飲み物とは別でメインコンパートメントの容量をたっぷり使って収納できます。レインカバーが付属しているため急に雨が降ってきても安心ですよ。

PR
ロックブロス サイドバッグ

商品情報

【サイズ】横約48×高さ約33×マチ約24cm
【容量】31L×2
【素材】PVC加工ナイロン
【重量】ー

キャンプツーリングを想定して作られた、左右合わせて約62Lの大容量設計です。カラーバリエーションはブラックとイエローの2色がありますが、どちらもブラックを基調としているので、あらゆるバイクのデザインに合わせやすくなっています。防水性の高い生地を使用し、接合部からも水が侵入しにくい設計で、バイクを傷つけないよう取り付け方法が工夫されているなど細かい気配りが嬉しいですね。

PR
ヘンリービギンズ デイトナ バイク用サイドバッグ

商品情報

【サイズ】横360×高さ200×幅130mm

【容量】9L
【素材】合皮
【重量】1.94kg

マフラー側に取り付けても干渉しにくい、フェイクレザーのサイドバッグです。容量は9Lあり、500mLのペットボトルやレインウェア、車載工具や小物が入るため普段使いにもぴったり。開口部が大きく開くので荷物も取り出しやすく、使い勝手のよいサブポケットも付いていますよ。あらゆるバイクと調和する、シンプルな黒のデザインも魅力的です。

PR
タナックス バイク用サイドバッグ ツアーシェルケース

商品情報

【サイズ】横420×高さ300×奥行220mm
【容量】20L
【素材】ー
【重量】1.7kg

スポーツバイクにも馴染みやすい、20Lのシェルケースです。1泊程度のキャンプツーリングにもぴったりの容量で、取り付けや固定が簡単なイージーベーススリムが付いています。水に強いインナーポーチも付属しており、別売りのレインカバーもあるので雨の日も問題なく使用可能です。丈夫なハンドグリップが付いているので、重い荷物も持ち運びやすいでしょう。

PR
ヘンリービギンズ デイトナ バイク用サイドバッグ ステー不要

商品情報

【サイズ】幅460×高さ180×奥行260mm
【容量】16L×2
【素材】ポリエステル
【重量】2.6kg×2

ロングツーリングにも使いやすい、左右合わせて32Lのサイドバックです。大きく開くメインポケットと小物を整理しやすいアウターポケットが搭載されています。取り付け方法は簡単で、付属の固定ベルトをバイクにセットし、サイドバッグのフラップ面ファスナーを取り付けてバイクと固定するだけ。レインカバーやショルダーベルトも付属しています。

PR
キジマ K3サイドバッグ タクティカル

商品情報

【サイズ】横35×高さ30×奥行き12cm
【容量】13L
【素材】ポリエステル・PVC
【重量】1.02kg

コンパクトながら収納力に優れた、13Lのサイドバッグです。取り付け方法はY型ベルトとぶら下げ式のどちらかを選べます。フロントや側面など全体的にウェビングが張り巡らされており、フックにひっかけられるものなら基本的には何でも収納可能です。レインカバーが付属しているため雨の日でも使いやすいでしょう。

PR
MAXWIN バイク用サイドバッグ

商品情報

【サイズ】約18×10×44cm
【容量】約6~8L
【素材】500D ビニール防水PVC
【重量】約520g

IPX6の防水性能を誇る、おしゃれで使い勝手のよいサイドバックです。開口部は広く、閉じる際は巻くタイプなので内部への雨の侵入も防げます。防水性だけでなく、耐久性や耐摩耗性も高く、汚れも付着しにくいですよ。本体と触れる背面にはすべり止めが付いており、走行中に滑り落ちにくくなっています。

PR
Dream-Japan バイク サイドバッグ ダイヤステッチ

商品情報

【サイズ】横400×高さ250×マチ150〜200mm
【容量】15L+α
【素材】PUレザー
【重量】ー

上質な雰囲気が特徴的なダイヤステッチデザインで、素材はフェイクレザーなのでお手入れも簡単です。サイドに容量を拡張できるファスナーが付いており、収納したいものに合わせてサイズを変えられます。内側のポケットのすぐ上には配線用の穴が付いているので、充電ケーブルを通して、スマートフォンを充電しながら収納することも可能です。

PR
ゴールドウイン バイク用サイドバッグ

商品情報

【サイズ】H25×W37×D16cm
【容量】15L×2
【素材】600デニールリサイクルポリエステル
【重量】ー

耐水性の高い600デニールリサイクルポリエステルを採用した、日帰りツーリングにぴったりなサイドバックです。Xベルトを使用して、3ステップで簡単に取り付けられます。バッグのフタ表面にもポケットが付いているので、すぐに取り出したいものを収納しておくのに便利です。見た目はシンプルでアメリカンバイクにもスポーツバイクにも合わせやすいでしょう。

PR
クロス シングルサドルバッグ

商品情報

【サイズ】横42×縦32×幅16~21cm
【容量】16~21L
【素材】PVC
【重量】2.47kg

外側はシンプルなブラックのデザインですが、内側は鮮やかなオレンジ色で明るいため荷物を探しやすくなっています。サイドのペットボトルホルダーは取り外し可能で、さらに容量を拡張できるファスナー付きです。レインカバーや装着ベルトなどが標準装備されているため、届いたその日から使いやすいですよ。

PR
GIVI バイク用サイドバッグ

商品情報

【サイズ】横380×高さ320×奥行180mm(片側)
【容量】15L×2
【素材】ー
【重量】2.52kg

オフロードバイクにぴったりのサイドバック左右セットです。IPX5の防水性能があり、突然の雨からも荷物を守ってくれます。容量は左右合わせて30Lで、見た目以上にたっぷりと収納可能です。ショルダーベルトも付いているため、降車後の持ち運びも簡単。世界中で愛されるイタリアの老舗ブランドが作っているため、品質も信頼できますよ。

PR
ドッペルギャンガー ターポリンシングルサイドメッセンジャーバッグ

商品情報

【サイズ】W31×H25×L(D)14cm
【容量】10L
【素材】ターポリン
【重量】760g

ファッション性の高いメッセンジャーバッグをバイク用にリメイクした、おしゃれで機能的なサイドバックです。独自の取り付けシステムで素早くバイクにセットでき、水や泥に強いターボリン素材を使用しているため悪天候やオフロードでも気にせず使えます。装着したままタンデムも可能です。ショルダーベルトは着脱不要で、サイドバックとしてもショルダーバックとしても手軽に使えますよ。

PR
ドッペルギャンガー ターポリンサイドバッグ

商品情報

【サイズ】W46×H22〜29×L(D)20cm
【容量】20L×2
【素材】ターポリン
【重量】1.8kg

キャンプツーリングに役立つ、左右合わせて40Lのサイドバッグです。ターボリン生地を採用しているため、突然の雨に降られてもあらゆる路面状況で荷物を守ります。左右にはメッシュポケットが付いていて小物を収納しやすく、カラビナやフックが付いた小物を取り付けられるデイジーチェーン付きです。

PR
ラフアンドロード イージーシングルサドルバッグ

商品情報

【サイズ】W36×D14×H30~35cm(最大高)
【容量】14~16L
【素材】コットン
【重量】ー

開口部が大きく開く、シンプルな構造のサイドバッグです。フロントには荷物の量に合わせてサイズ調節できるクルクルホールドを採用しています。取り付けはシートに巻いても、シートレールやサドルバックガードなどにも固定できる2種類の装着パーツ付きです。素材には素朴な風合いが素敵なコットンを使用しています。

PR
ラフアンドロード ロードサイドバッグ

商品情報

【サイズ】W40×D17×H30cm
【容量】54~72L
【素材】ー
【重量】ー

54Lと大容量で、サイドについているファスナーを開けると72Lまで容量を拡張できます。シンプルなデザインなので、レトロにもスポーティーにも取り付けやすいでしょう。バックの取り付け位置は無段階で調節でき、アップマフラーにも対応できますよ。突然の雨にも対応できるレインカバー付きです。

PR
トリップマシン メッセンジャー バッグ

商品情報

【サイズ】26×23.5×11cm
【容量】ー
【素材】バッファローレザー
【重量】ー

革製品は本来は水に弱いですが、こちらは本革の中では珍しい耐水性のあるバッファローレザーを使用しています。ただしあくまでも本革なので、雨が降ったときはレインカバーを使用しましょう。そのままショルダーバッグとして使用しても違和感のないおしゃれなデザインで、もちろんショルダーストラップも付属していますよ。

おしゃれなサイドバックで積載量をアップしよう!

サイドバッグは積載量を増やせるだけでなく、バイクのファッションアイテムとしても活躍する優秀アイテムです。ぜひこの記事でご紹介した選び方やおすすめ商品を参考に、お気に入りのサイドバッグを見つけてみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

その他の乗り物カテゴリー

新着記事

カテゴリー