この記事で紹介されている商品
振動吸収機能付きのバイクスマホホルダーおすすめ12選!選び方を解説

振動吸収機能付きのバイクスマホホルダーおすすめ12選!選び方を解説

「振動吸収機能付きのバイク用スマホホルダー」があれば、走行中の振動からスマートフォンを守ることができます。さまざまなタイプが販売されているので、ハンドルへの設置方式や用途に応じて選ぶのがポイントですよ。本記事では、振動吸収機能付きのバイク用スマホホルダーの選び方をはじめ、各メーカーのおすすめ商品をご紹介します。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

振動吸収機能付きのバイクスマホホルダーの魅力

バイクにスマートフォンを取り付けて走行している人は多いのではないでしょうか。運転中にカーナビを見られるのはメリットですが、バイクのエンジンから発生する振動は、スマートフォンに悪影響を及ぼすというリスクがあります。

振動吸収機能が付いているバイク用のスマホホルダーは、バイクが発する振動からスマートフォンを保護できるのが魅力です。振動は「周波数」や「振幅」、「周期」といった数値で表されます。どれもエンジンの出力や回転数などによって変動しますが、対策は必ず必要ですよ。

バイク用スマホホルダーの選び方

バイク用のスマホホルダーを選ぶときは、運転中の使いやすさを考慮することが大切です。基本的にはハンドルに付けるタイプが多いので、取り付けやすさも確認しておくとよいですね。

ここでは、「着脱・取り付けやすさ」「ハンドルへの設置方式」「用途」「サイズ調整」「ハンドルの直径」の5つのポイントから選び方をご説明します。

1.着脱・取り付けやすさ

バイク用のスマホホルダーは、着脱のしやすさと取り付けやすさにも注目したいところです。ハンドルバーに取り付けるとき、取り外しが簡単なタイプとしっかりと完全固定するリジットタイプの2種類が展開されています。

スマートフィン本体のスマホホルダーへの着脱方式については後述しますが、まずはスマホホルダーそのものの取り付けやすさをチェックしましょう。

2.ハンドルへの設置方式

スマホホルダーはハンドルに設置するものがほとんどなので、設置方式をチェックしておきましょう。自分の愛車のハンドルの形状や持っている工具などによって、設置できるスマホホルダーは異なります。ここでは「ボルト式」「ねじ式」「Uボルト」の3種類について詳しくご説明しますね。

ボルト式

ボルト式のスマホホルダーは、しっかりとハンドルバーに固定できるのが特徴です。とくに振動に強く、走行中のがたつきによって落下したりずれてしまったりするリスクが低いのがメリットですよ。

商品によってはボルトナットが付属しているものもあり、ナットを使用して取り付けをおこないます。工具がなければ取り外せないため、盗難予防にも役立つタイプです。バイクを駐輪している最中にスマホホルダーを傷つけられたくない人にもおすすめですよ。

ねじ式

ねじ式のスマホホルダーは、簡単に取り付けられるのが特徴です。ねじを締めるだけでハンドルに設置できるため、それほど難易度が高くありません。工具が必要ない商品も多いため、手軽に取り付けたい人におすすめですよ。

ただし走行中に振動でねじが緩んでしまう可能性があるため、ねじはしっかり締めるように注意しましょう。スマートフォン本体をしっかり固定できるよう工夫された商品も多いので、安価でもクオリティーが高いものを求めている場合はねじ式のスマホホルダーを使ってみてはいかがでしょうか。

Uボルト

Uボルトはコーティング加工が施されている場合が多く、頑丈に作られています。山道などの悪路を走る機会が多い人は、より耐久性が高いUボルト式のスマホホルダーを使用するとよいでしょう。

Uボルトのベースならがたつきへの耐性が高いため、ハンドルの形状さえ合えば非常に便利に使えます。ねじ式よりも若干取り付けが難しくなりますが、長く使い続けることを想定しているならUボルト式がおすすめですよ。

3.用途で選ぶ

スマホホルダーにスマートフォン本体をどのように取り付けるかも重要なポイントです。「クランプタイプ」「ワンタッチタイプ」「ゴム留めタイプ」「タンクバッグ」の4種類について解説するので、用途によって使いやすいものを選びましょう。

操作性・安全性なら「クランプタイプ」

クランプタイプのスマホホルダーは操作性と安全性に優れています。ねじを回してホルダー部分の広さを調整できるため、しっかりと固定できるのが特徴です。スマートフォン本体を操作しても、ホルダーからずれる心配が少ないのはうれしいですね。

また、走行中にスマートフォンがぐらつくのが気になって事故を起こしてしまうという危険も減らせます。安定感や操作のしやすさを求めるなら、クランプタイプが向いているでしょう。走行中はあまりスマートフォンを取り外さない、長距離ドライバーにおすすめですよ。

着脱頻度が高いなら「ワンタッチタイプ」

走行中にスマートフォンを何度も着脱するのであれば、すぐに付け外せるワンタッチタイプが向いています。タッチボタンに触れるだけでアームがスマートフォンをキャッチしてくれるタイプなので、煩わしい操作が不要なのがメリットです。

取り付けるときはスマートフォンを押し付けて、取り外すときはレバーを押すだけという商品を選ぶとより快適に使えますよ。地図を見たり音楽を聴いたり、取り外して操作する機会が多い人はワンタッチタイプを使ってみてくださいね。

スマホ落下防止なら「ゴム留めタイプ」

落下が気になる人にはゴム留めタイプのスマホホルダーがおすすめです。ゴムバンドが伸縮してスマートフォンを固定するため、落下防止機能に優れています。とくに四隅を固定するタイプならしっかりと固定できますよ。

シリコンゴムは伸縮性を持っているため、取り外しも苦になりません。スマートフォンを落としたくないけれど操作もしたいという場合にも役に立つタイプです。ゴム製なのでスマートフォン本体を傷つけるリスクを軽減できるのもメリットですよ。

防塵性・防水性なら「タンクバッグ」

タンクバッグ式のスマホホルダーは、ファスナーなどでスマートフォンをカバーに入れるタイプです。スクリーン部分が透明になっていて、取り付けたままでも操作できます。カバーにすっぽり入るため、汚れや埃、雨水などから走行中のスマートフォンをしっかり保護してくれますよ。

スマートフォン本体の落下リスクを軽減できるだけでなく、キズ付き防止にも役立つタイプです。ハンドル以外に、タンク部分に付けたいと考えている人にも適しています。しっかり固定して画面を見たいときにも使いやすいのがタンクバッグ式のメリットですね。

4.サイズ調整可能

スマートフォンのサイズによってホルダーのサイズを調整できるタイプなら、機種を変更しても使えるのがメリットです。また複数台持ち運んで使い分けている人も、サイズを調整できればどの機種でも取り付けられるため便利ですよ。

大きめのスマートフォンを使っていたり、厚みのあるスマホカバーを付けていたりすると、スマホホルダーによっては取り付けられない場合もありますよね。そんなときにサイズ調整ができれば取り付けられる可能性が高くなるため、あらかじめ調整可能な幅をチェックしてから購入しましょう。

5.ハンドルの直径

ハンドルの直径は主に22.2mm、25.4mmです。また、完全な円形でないものもあるため、スマホホルダーによっては取り付けられないことも考えられます。自分が乗っているバイクのハンドルの直径と形状を確認してからスマホホルダーを購入するようにしましょう。

スマホホルダー本体を調整することでさまざまなハンドルに取り付けられる商品もあるため、規格や仕様をチェックしてみてくださいね。

振動吸収機能付きのバイク用スマホホルダー12選

バイク用のスマホホルダーにはさまざまな種類があるため、機能性や設置方式などによって自分に適しているものを選びましょう。ここでは、振動吸収機能付きのバイク用スマホホルダーを12選ご紹介します。

Kaedear スマホホルダー バイク用 KDR-M22C

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(2,088件)

>

商品情報

ブランドKaedear
色ブラック
対応デバイススマートフォン
対応電話モデルiPhone, Apple iPhone 15 / 15Pro / 15Pro Max / 15Plus / 14 / 14Plus / 14pro / 14pro max / 13 Pro Max / iPhone 13 Pro / 13 / 13mini / 12 Pro / 12 / 12 Pro Max / 12mini / SE 3 / SE 2 / 11 / 11Pro / 11Pro Max / X / XS / XR / XS Max / 8 / 8 Plus / Samsung Galaxy S シリーズ / A シリーズ / Sony Xperia / OPPO / Sharp Aquos / Google Pixel 7 / 6 / 5 / 4 / 3, Samsung
取り付けタイプハンドル ミラー

スマートフォンをホルダー部分に置くだけで簡単にホールドでき、両脇のリリースハンドルを握ればすぐに取り外せるのが特徴のワンタッチタイプのスマホホルダーです。ポールジョイントを採用しているためスマートフォンの角度を自在に変えられ、締めつけ具合も調整可能なので使い勝手がよいですよ。

Kaedear バイク用スマホホルダー Air Mount KDR-M26D

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(654件)

>

商品情報

ブランド Kaedear
対応デバイス スマートフォン
取り付けタイプ ハンドル
特徴 耐衝撃性
材質 プラスチック

ホルダー部分に付いているアームをスライドさせることでスマートフォンを着脱できるスマホホルダーです。8方向にアームが付いているのでホールド力も抜群で、安定感に優れています。横ずれ防止の調整可能サイドアームで、スマートフォンの落下リスクを軽減できるのもうれしいポイントです。

Kaedear スマホホルダー バイク用 KDR-M8S-R

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(1,371件)

>

商品情報

ブランドKaedear
色レッド
対応電話モデルiPhone 14 Pro Max / 14 Pro / 14 Plus / 14 mini / 14 / 13 Pro Max /13 Pro / 13 mini / 13 / 12 Pro Max /12 Pro / 12 mini /12 / 11 Pro Max /11 Pro /11 / XS Max / XR / X / 8 Plus/ 8 / 7 Plus / 7 / SE / SAMSUNG Galaxy S9 / S9 Plus / Note 8 / S8 / S8 Plus / Sony / Huawei / Google Pixel
取り付けタイプハンドル
特徴携帯ホルダー, 自転車用スマホホルダー, スマホホルダー, バイク用スマホホルダー  

本体横のパワーダイヤルを回転してホルダー部分の幅を調整できるため、スマートフォン本体をしっかり固定できます。縦横に動かして見やすい角度と向きに変えられるが特徴ですよ。手動開閉でしっかりとスマートフォンを固定できるのもメリットです。iPhoneのみに対応しているため、購入時には対応機種に注意しましょう。

Kaedear スマホホルダー バイク用 KDR-M0S

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(2,410件)

>

商品情報

ブランド Kaedear
モデル名 バイブアブソーバー
特徴 充電可能
付属コンポーネント ダンパー(ソフト、ハード、ミディアム)、ベースマウント、ボルト、六角レンチ

スマートフォンの重さによってダンパーの動きが変わり、軽いスマートフォンならソフト、重いスマートフォンならハードが選べるスマホホルダーです。やわらかいほど高周波を取り除けて、固いほどスマートフォンの操作性を向上させられる便利な商品ですよ。ダンパーはソフトから始めて、振動によって段階を調整してくださいね。

Airiar 自転車用スマホホルダー クイックホールド AR-M22C

Amazonカスタマーレビュー

3.9

Amazonカスタマーレビュー

(44件)

>

商品情報

ブランドAiriar
対応デバイススマートフォン
対応電話モデルiPhone 13 Pro Max / 13 Pro / 13 / iPhone 12 Pro Max / 12 Pro / 12 / iPhone 11 Pro Max / 11 Pro / 11 / XS Max / XR / X / 8 Plus/ 8 / 7 Plus / 7 / SE / SAMSUNG Galaxy S9 / S9 Plus / Note 8 / S8 / S8 Plus / Sony / Huawei / Google Pixel
取り付けタイプハンドル
特徴防錆性

スマートフォンをホルダーに置くと自動的にセットされる、ワンタッチタイプのスマホホルダーです。縦長スマートフォンもしっかりホールドできるワイドアジャスター設計で、使い方の幅を広げてくれますよ。防水性にも優れており、本体の劣化防止機能も注目ポイントです。安定してスマートフォンを固定できるため、操作性も向上するでしょう。

三金商事株式会社 防振 バイク用スマホホルダー

商品情報

ブランド名 三金商事株式会社
メーカー型番 SHIMA-02-BK
代表カラー ブラック
カラー ブラック
シリーズ名 バイク用スマホホルダー
個数 1
商品内容 - 本体 - U字マウントベースセット - ソケットアームセット - 取扱説明書(日本語)

引っ張り、せん断、曲げ、圧縮という異なる4方向のベクトルによる力に柔軟に対応し、スマートフォンへの振動によるダメージを最小限に抑えられる優れものです。スマートフォン本体と接する部分はシリコーンゴム素材なので、画面や本体を傷つけにくいのもよいところですね。約8インチまでの大きなスマートフォンにも対応しています。

Cluoling バイク スマホホルダー

Amazonカスタマーレビュー

4.7

Amazonカスタマーレビュー

(4件)

>

商品情報

ブランド Cluoling
取り付けタイプ 把手
特徴 单手操作
材質 アクリロニトリルブタジエンスチレン
耐水レベル 防水

スマートフォンをホルダー部分に押し付けるだけでホールドできる、ワンタッチタイプのスマホホルダーです。回転ポールジョイントを採用しているため、360度回転させられます。伸縮アームは衝撃に強い高強度ステンレス製で、折れたりさびたりしにくい高い耐久性が魅力です。本体とフック部分も劣化しにくい素材を使っているため、耐久力のあるスマホホルダーを探している人にぴったりですよ。

RIDEZ バイク スマホホルダー DEF-M26

Amazonカスタマーレビュー

3.4

Amazonカスタマーレビュー

(6件)

>

商品情報

ブランド デフィニティブサプライズ(Definitive Supplies)
色 ブラック
対応デバイス スマートフォン
特徴 耐衝撃性
モデル名 DEF-M26

ダンパーが4つ付いており、4点で衝撃を吸収しスマホホルダーを衝撃から守ります。スマートフォンのサイズに合わせてホールド部分を細かく調整でき、8点でホールドするためしっかり固定できるのが特徴です。表面はシリコンでコーティングされているためより一層スマートフォンに傷がつくのを防止できます。

VICSEED バイク スマホホルダー

Amazonカスタマーレビュー

4.1

Amazonカスタマーレビュー

(638件)

>

商品情報

ブランド VICSEED
色 グリーン
対応デバイス 適応の車種:自転車、バイク、オートバイ、ロードバイク、マウンテンバイク、モーター、電動バイクなど。クランプは直径16-46mmまでのハンドルに対応
対応電話モデル スマホ適用サイズ:高さは205mm・幅は115mm・厚さは16mm以下の4〜6.9インチの全てのスマホ、スマホケース(スマホとケースの厚み16mm以下)対応可能;
取り付けタイプ ハンドル

4つの伸縮クリップアームによってスマートフォンを固定するタイプのスマホホルダーです。固定用クリップのシリコン表面に厚みがあるため、ハンドルに接触するときの摩擦を増加させ、スマホホルダーを強力に固定します。伸縮アームに長さがあり、大型スマートフォンや厚手のスマホケースにも対応しています。

デイトナ スマホホルダー3プラス

商品情報

ハンドル径φ22~29対応

3つの爪でスマートフォンをホールドするため、サイドボタンが付いているスマートフォンの操作を邪魔しません。サイズを調節しておけば、スマートフォンを挿入するだけでホールドすることができます。ブランド独自のロック機構によりサイドウイングをロックでき、大型のロックレバーを使った高い操作性が魅力ですよ。

hoco. バイク用スマホホルダー

商品情報

自転車用スマホホルダー
ABS樹脂+シリコン

直径20~43mmのハンドルに対応しているバイク用スマホホルダーです。4.5~7インチのスマートフォンに対応しており、走行中でもカーナビや音楽などの操作を簡単におこなえるシンプルな設計が特徴ですよ。耐久性の高さも大きなメリットで、スマートフォンの取り付けや取り外しも簡単におこなえます。

Tiakia バイク スマホホルダー

Amazonカスタマーレビュー

4.2

Amazonカスタマーレビュー

(1,657件)

>

商品情報

ブランドTiakia
色ブラック
対応デバイススマートフォン
対応電話モデル13Pro 12 11 Pro Max XS/XR/X/8/7/6/6S Plus,Samsung Galaxy S9/S8 Plus/S6/S7 Edge /J6/J5/J3/A7/A5, HUAWEI P30 Pro /P20/P9/P8 Lite / P Smart / Mate 20 X/10 Lite /9/ Honor 10/9 Lite /8X/6X, MI A1/A2/8 Lite, REDMI Note 6 Pro /6A/ Note 5 Plus /S2, OnePlus 6/6T, Moto G6/G5
取り付けタイプハンドル  

顔認証や指紋認証、イヤホンジャックなどを遮断しないため装着したままでもスマートフォンを使いやすいです。本体には360度ポールジョイントを採用しており、角度を自在に調整できます。スマホホルダーに付いた滑り止めギアが走行中のねじ抜けを防止し、噛み具合と調節ボルトを微調整できるためスマートフォンをしっかり固定できますよ。

全12商品

おすすめ商品比較表

Kaedear スマホホルダー バイク用 KDR-M22C

Kaedear バイク用スマホホルダー Air Mount KDR-M26D

Kaedear スマホホルダー バイク用 KDR-M8S-R

Kaedear スマホホルダー バイク用 KDR-M0S

Airiar 自転車用スマホホルダー クイックホールド AR-M22C

三金商事株式会社 防振 バイク用スマホホルダー

Cluoling バイク スマホホルダー

RIDEZ バイク スマホホルダー DEF-M26

VICSEED バイク スマホホルダー

デイトナ スマホホルダー3プラス

hoco. バイク用スマホホルダー

Tiakia バイク スマホホルダー

Amazonカスタマーレビュー
4.32,088
4.3654
4.41,371
4.02,410
3.944
-
4.74
3.46
4.1638
-
-
4.21,657
最安値

-

-

購入リンク

衝撃吸収できるスマホホルダーで安全にバイク走行しよう

衝撃吸収機能が搭載されたスマホホルダーを購入すれば、走行中のスマートフォンへの悪影響を最小限に抑えられます。どのようなスマホホルダーを設置するか迷ったら、衝撃吸収機能が付いているものを選んでみてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の乗り物カテゴリー

新着記事

カテゴリー