この記事で紹介されている商品
英語絵本のおすすめ15選!子ども向けから大人向けまでご紹介!選び方を解説

英語絵本のおすすめ15選!子ども向けから大人向けまでご紹介!選び方を解説

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

初めて英語を勉強するのにおすすめなのが「英語絵本」。0歳からでも読み聞かせに向いている英語絵本は豊富にあります。小学生になると英語の授業が始まりますが、幼児のときから慣れ親しんでいると土台ができているため抵抗感なく始められるでしょう。この記事では、英語絵本の選び方やおすすめの絵本をご紹介します。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

英語絵本で楽しみながら学習しよう!

英語絵本は、子どもが初めて英語に触れる教材としてぴったりです。文章の量やイラストのテイストもさまざまなので、年齢に合わせて読み進められます。また、英語絵本の中には、0歳からでも楽しめるよう、しかけのある絵本や音の出る絵本などもあり、耳や目でも楽しめて記憶に残りやすい工夫がされています。

また、小さな頃から大人が絵本の読み聞かせをすることは、親子のコミュニケーションとしても大切です。絵本を習慣化しておくと、年齢が上がってもコミュニケーションが取りやすくなるでしょう。大人の声から子どもはぬくもりを感じ取っています。大好きな両親と一緒に過ごす時間が楽しくなれば、英語の学習意欲も向上しますよ。

英語絵本の選び方

英語絵本にはさまざまな種類があり、どれを選べばよいか迷う方も少なくないでしょう。以下では選ぶ際の5つのポイントをご紹介します。

  • 子ども向けの場合は年齢にあわせて
  • ボリューム多めの絵本は大人向け
  • 日本語訳の有無
  • 絵本として魅力的であるか
  • 読み聞かせCD付き

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.子ども向けの場合は年齢にあわせて選ぶ

英語絵本は簡単な英単語とイラストで構成されているものや長文ストーリーなどさまざまです。子ども向けの英語絵本は、対象年齢や子どもの英語レベルにあわせて選びましょう。

0歳〜2歳:わかりやすさを重視しよう

0~2歳頃の子どもには、文章よりイラストやしかけ絵本といったわかりやすいものを選ぶのがおすすめです。文章より、視覚や聴覚で楽しむことが大切な時期ですよ。

この時期は、カラフルなイラストで、身の回りのものが書かれた内容がいいでしょう。食べ物や動物、乗り物など身の回りのものの興味を引き立てることが大切な時期です。日頃から英語絵本で読み聞かせしておくと、身近なものが英語で発語できるようになるでしょう。

また、紙の絵本は口に入れたり引っ張ったりする危険があるため、分厚い紙のものや布絵本などを選ぶといいでしょう。

3歳~6歳:ストーリーも意識して選ぼう

3歳~6歳になると、日常生活もある程度身につく頃です。家族やお友達への関心も高まってくるため、ストーリー性のある英語絵本を意識して選びましょう。

この頃のおすすめのストーリーは、「繰り返し」のフレーズが出てくる絵本です。次の展開を予想しやすいため、「次はどうなるかな?」と考える力も身につきます。子どもが口ずさみやすい英単語が繰り返されるような物語ならなおいいでしょう。

また、日常生活に寄り添った英語絵本もおすすめです。トイレに関する絵本やなかなか寝ない子に合わせた絵本など、自分が主人公になれるストーリーも英語を覚えるのには最適でしょう。

7歳〜:小学校英語を意識した内容を

7歳以降の子どもには、日常会話や基本的な文法などがわかりやすい英語絵本を選びましょう。小学校中学年になると英語の授業が始まるため、小学校で学習する英語を意識した内容がおすすめです。

また、ある程度英語に抵抗感なく慣れてきたら、ストーリー性を重視した絵本も読み聞かせてみましょう。小さい頃から読み聞かせをしていると、この頃には自分で音読して内容も理解できる子どもも増えてきますよ。

2.ボリューム多めの絵本は大人向け

幼児向けの英語絵本は100~300語程度の単語数で、ボリュームが少なく大人には物足りなさを感じるでしょう。大人向けの絵本なら、1000語以上の単語数がおすすめです。1000語以上といっても、5分程度で読める分量なので英語に慣れていない方でも負担に感じることはありません。

ボリュームがすくない英語絵本だと、出てくる単語が知っているものばかりで学習には不向きだったりストーリー性も重要視されておらず楽しめなかったりします。文章が多いほど濃いストーリーが繰り広げられるため、大人向けの英語絵本を選ぶ際は、ボリュームも選ぶポイントの一つだと理解しておきましょう。

3.日本語訳の有無で選ぶ

英語絵本には、英語のみで書かれているものと日本語が併記されているものがあります。英語になれていない方は、日本語が併記されているものを選びましょう。英語と同時に日本語で内容が理解できれば、意味もわかりより絵本を楽しむことができます。

また、最初に日本語だけ読んで内容を理解し、その後英語で読むと内容は理解しているので英語も頭に入ってきやすくなるでしょう。英語と日本語が併記されている絵本はさまざまな活用方法が楽しめます。

4.絵本として魅力的であるかチェック

英語絵本を楽しむためには、魅力的であるかどうかが重要なポイントです。とくに、「ストーリー・テーマ」「イラスト」「しかけ絵本」「日本語絵本の英語版」は注目したいところ。それぞれ詳しくみていきましょう。

ストーリー・テーマ

絵本はストーリー性があるものやテーマに沿った流れのものを選びましょう。子どもの読み聞かせするのに、自分が内容を理解していないと伝わりませんよね。

とくに英語になると苦手意識があり避けてしまう方も、日本語が一緒に書かれているなら簡単に理解できますよ。日本でも人気の英語絵本は豊富にありますので、まずは自分が知っている絵本の英語版を探してみるのもおすすめです。

イラスト

大人が英語を勉強する際は学習メインで行うため、イラストが多いと気が散ったり飽きたりする可能性があります。しかし、子どもに読み聞かせする場合は、視覚でも楽しめるよう目を引くイラストが豊富なものを選びましょう。

単語に合わせたイラストが描かれていると、子どももより理解できますよ。反対に、イラストが少ないと子どもはつまらなく感じます。読み聞かせる目的が英語の勉強であっても、まずはイラストたくさんの絵本で面白いを感じてもらうことが大切です。

しかけ絵本

幼児期に英語絵本で触れさせるならしかけ絵本がおすすめです。しかけの楽しさが子どもの好奇心を引き立てます。とくに絵本を開くと飛び出るしかけや穴が開いている部分に指を入れるようなしかけは小さな子どもに喜ばれやすいですよ。

少し大きくなると、クイズが出題されるものや人物を探すものなどが楽しまれます。クイズの答えや探しものを英語で繰り返すだけでも充分勉強につながるでしょう。

日本語絵本の英語版

日本語版で子どもの頃に読んだ好きな絵本があれば、その絵本の英語版を探してみましょう。あらかじめストーリーがわかっているものなら、英語が苦手な方も読み聞かせしやすいでしょう。子どもが理解しやすいよう、日本語と英語が書かれている絵本を用意し、交互に読んであげるとより理解できますよ。

5.読み聞かせCD付きも

大人が英語に慣れていないと、発音に不安がある方もいるでしょう。そんなときは読み聞かせCDが付いた絵本がおすすめです。CDが付いているとネイティブの発音に触れることができます。子どもの頃から正しい発音で覚えておくと実際に海外に行った際も伝わりやすくなりますよ。

また、近年では、CDだけでなくアプリをダウンロードしたりインターネットサイト上で読み聞かせしてくれるものあるので活用してみましょう。

子ども向け英語絵本のおすすめ11選

ここからは、子ども向け英語絵本のおすすめ11選をご紹介します。日本語版で一度は読んだことがある絵本やイラストがカラフルで目でも楽しめる絵本などをご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

PR
英語でもよめる スイミー

商品情報

寸法:23 x 0.8 x 28.2 cm
ページ数:32ページ
言語:日本語、英語

小学校の国語の教科書でもおなじみのスイミー。英語の原文と日本語で書かれた翻訳を楽しめます。英語学習だけでなく、谷川俊太郎氏の訳で大人も子どもも楽しめるでしょう。子どものときに授業で習ったスイミーをもう一度大人目線で楽しむこともできますね。

PR
おやすみなさい おつきさま

商品情報

寸法:25.7 x 1.5 x 21.8 cm
ページ数:31ページ
言語:英語

お部屋にあるものに、ひとつひとつ「おやすみなさい」とあいさつをしていく物語です。英語の絵本ですが、日本語翻訳ガイドCDが付いているため、小さなお子さんも楽しめますよ。絵本の中に隠れている英語のわらべ歌も4曲収録されているので、英語の絵本を初めて読み聞かせする方にもおすすめです。

PR
Hug Me Little Bear

商品情報

寸法:15.24 x 1.27 x 18.42 cm
ページ数:10ページ
言語:英語

可愛らしいクマの絵だけでなく、指人形のようして触覚でも楽しめる絵本です。小さなお子さんには、クマの絵が動くのことが目で見て触って楽しめるでしょう。ページ数も10ページなので、小さなお子さんが飽きずに集中して聞いてくれるのにちょうどいい長さですよね。

PR
英語でもよめる 月ようびはなにたべる?

商品情報

寸法:23.5 x 0.9 x 30.8 cm
ページ数:23ページ
言語:日本語、英語

アメリカのわらべうたを絵本にした一冊です。絵を描いているのは、「はらぺこあおむし」や「ホットケーキできあがり!」などで有名なエリック・カール。月曜日から日曜日までの曜日とカラフルに描かれた動物たちや食べ物がたくさん出てきます。カール版の歌詞と楽譜も収録されているため、親子で楽しめるでしょう。

PR
フレデリック

商品情報

寸法:28 x 23 x 1 cm
ページ数:32ページ
言語:日本語

英語と日本語の読み聞かせCDが付いた読み聞かせ絵本。オランダ出身の絵本作家による代表作「フレデリック」は世界中で愛されている絵本の一つです。主人公のねずみは他のねずみが冬眠準備をする中、光や色を集めて食料を集めることはしません。この本を通して、生活に彩りを、心を豊かにすることの大切さを親子で伝え合える一冊になるでしょう。

PR
Hello, World! Solar System

商品情報

寸法:17.78 x 17.78 x 0.21 cm
ページ数:26ページ
言語:英語

自宅で小さなお子さんでも楽しみながら太陽系について学べる一冊です。太陽や月、星などの大きさや形、色について学べます。カラフルでポップなイラストも魅力で、視覚でも楽しめますよ。英語の文章も比較的簡単で、小さなお子さんでもわかりやすい言葉で書かれています。親子で宇宙について学んでみましょう。

PR
Five Little Monkeys Jumping on the Bed

商品情報

寸法:19.05 x 2.08 x 17.15 cm
ページ数:30ページ
言語:英語

いたずら好きの5匹の猿がベッドの上で飛び跳ねだし、そこから次々とトラブルが起こりだす楽しい物語。英語童謡でもおなじみの5匹の猿の物語なので、童謡を歌いながら絵本を楽しむことができるでしょう。また、同じフレーズが何度も繰り返し出てくるので、小さなお子さんでも覚えやすく楽しい絵本の時間になりますよ。

PR
くまさんくまさんなにみてるの?

商品情報

寸法:21 x 1 x 29.7 cm
ページ数:-
言語:日本語、英語

次々に出てくる動物とカラフルなイラストで視覚でも楽しめる一冊です。身近な動物で「なにをみているの?」と問いかけるとお子さんの感受性も豊かになるでしょう。見開きいっぱいに動物が描かれているため、余計な情報は入りません。英語の下に日本語も書かれているため、英語が苦手な大人でも楽しめますよ。

PR
英語のてあそびうた

商品情報

寸法:16.4 x 15.4 x 2.9 cm
ページ数:19ページ
言語:日本語

英語の歌を聴きながらてあそびうたが楽しめる絵本で、0歳のお子さんでも音に合わせて楽しめるでしょう。ボタンを押すとスピーカーから歌が流れる仕組みの絵本で、「てをたたきましょう」「おおきなくりのきのしたで」などの曲が9曲収録されています。プレゼントとしても喜ばれますよ。

PR
かいじゅうたちのいるところ

商品情報

寸法:23.5 x 26.2 x 1 cm
ページ数:40ページ
言語:日本語

いたずらをしたマックスが部屋に閉じ込められるところから物語が始まります。簡潔な英語で書かれていますが、英語と日本語のCD付き英語絵本なので英語が苦手な大人でも楽しめますよ。イラストが繊細に描かれているため、少し怖いイメージがあるかいじゅうも優しさが伝わってきます。音楽も充実しているため、耳でも楽しめる一冊ですよ。

PR
What's For Snack Today?

商品情報

寸法:ー
ページ数:24ページ
言語:日本語

英文朗読がダウンロードでき、親子でネイティブの発音が学べます。ダウンロードしたネイティブスピーカーで音声を視聴できるので、発音やアクセントの確認も簡単にできますよ。絵本の中ではふかしいもやぜんざいといった日本を代表する手作りおやつを紹介しています。素朴なおやつに親子で触れてみてはいかがでしょうか。

大人向け英語絵本のおすすめ4選

ここからは、大人向け英語絵本のおすすめ4選をご紹介します。大人向け英語絵本は、子ども向けと比べるとページ数や出てくる単語の数が多いのが特徴です。大人向けの英語絵本を選ぶ際の参考にしてください。

PR
The Tale of Peter Rabbit

商品情報

寸法:11.13 x 1.24 x 14.45 cm
ページ数:72ページ
言語:英語

世界中で愛されているピーターラビットの物語は現代まで語り継がれています。何冊もあるピーターラビットの中でも、いたずら好きなウサギとマクレガー氏が菜園で遭遇しトラブルになる物語です。ページ数が72ページとボリュームがあるため、大人でもしっかり楽しめるでしょう。

PR
Frog and Toad Are Friends

商品情報

寸法:15.24 x 0.48 x 22.86 cm
ページ数:64ページ
言語:英語

小学校の国語の教科書にも掲載されている、「がまくんとかえるくん」の英語版です。2匹のかえるがお互い考え、支え合っている世界がユーモアたっぷりに描かれています。英語で日常会話を覚えたいならおすすめの一冊。同じ言葉が何度も繰り返し出てくるため、単語を覚えるのにも最適な大人の絵本ですよ。

PR
Make Way for Ducklings

商品情報

寸法:23.01 x 0.58 x 30.48 cm
ページ数:72ページ
言語:英語

1941年にアメリカで最も優れた子供向け絵本に与えられるコルデコットメダルを受賞し、それ以来世代を超えて人々に読まれ続けています。実際にボストンで有名だったマガモの家族が絵本になりました。イラストはユーモアがありながらも繊細で内容とともに心に響くでしょう。

PR
Cloudy With a Chance of Meatballs

商品情報

寸法:24.77 x 0.51 x 21.59 cm
ページ数:32ページ
言語:英語

日本語訳で、「曇りときどきミートボール」というタイトルの絵本です。変わった天候の村のお話しで、村中に面白いサインがいっぱい描かれています。おじいちゃんが話す、街に降ってきたものを食べる村の人たちが新しい体験をしていく楽しい物語です。天候が悪化したら降ってくるものが大きくなる、ユーモアたっぷりの絵本ですよ。

英語絵本は子どもが楽しめるものを選ぼう!

英語絵本は年齢に合わせて選ぶことが大切です。子どもの頃から英語に触れておくと、将来英語の学習を行う際抵抗感なく学習できるでしょう。日本語で理解しながら英語を楽しめるように、イラストやCDなどを活用してみてくださいね。ぜひ、お気に入りの一冊を見つけて親子で英語絵本を楽しみましょう!

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

この記事に関連するおすすめ商品

本・DVDのカテゴリー

その他の趣味・ホビーカテゴリー

新着記事

カテゴリー