この記事で紹介されている商品
4歳向け絵本のおすすめ16選!好奇心を育む知育本~プレゼントにぴったりなものまで

4歳向け絵本のおすすめ16選!好奇心を育む知育本~プレゼントにぴったりなものまで

4歳になると知能と言語が著しく発達し、話せる言葉の種類も増える時期です。この時期は知育できるタイプの「4歳向けの絵本」がおすすめ。絵本は大人が読んでも面白い内容が多いので、一緒に読み聞かせを楽しみましょう。今回は好奇心を育む知育本からプレゼントにおすすめな絵本まで幅広くご紹介します。ぜひ参考にしてください。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

4歳はどんな時期?読み聞かせのメリット

4歳児に知識を教えるとすぐに吸収し、理解力や発想力も出てきます。アニメを観ても感情移入し、長いストーリーでも理解できるようになります。どのようなことに対しても興味を持ち始める時期なので、自分で考え、疑問を持つことが可能です。読み聞かせは4歳の子どもにとって脳や心の成長を促せるため、積極的に取り入れるようにしましょう。長編のストーリーを読み聞かせるのは大変かもしれませんが、少しずつ取り入れることで想像力や言語能力を発展させられます。

4歳向け絵本の特徴と選び方

4歳の子どもに絵本を選ぶなら、「子どもの成長につながるもの」と考えるのが親ごころ。4歳だからこそ、学んでほしい絵本を選択するのがおすすめです。どのような絵本がよいのか迷う方のために、おすすめの選び方をご紹介します。

1.子どもの好き・興味関心のある絵本

普段から「子どもがどのようなことが好きなのか」「どのようなことに関心を持っているのか」を考えてみましょう。たとえば恐竜・電車・動物・キャラクターなど、「子どもが好きなもの」を参考に絵本を選ぶのがおすすめです。毎日ロボットで遊んでいるような子どもなら、ロボット系の絵本を選ぶとよいでしょう。また、テレビを観ていて、子どもがどのようなシーンに興味を示すのかも注目しておくと絵本を選びやすくなりますよ。

2.思いやりの心を育む絵本

4歳になると、自分の気持ちを相手に伝えられるようになります。自分のやりたいことを明確に示せるようになる反面、感情をコントロールするのが難しい時期でもあります。そのため、絵本を選ぶなら、思いやりの心を育めるようなストーリーがおすすめです。人に対してはもちろん、動物やモノに対してもやさしくなれるような内容にすることで、すべてを大切にする気持ちに導けるでしょう。

3.好奇心を育む知育絵本

知育本は子どもの好奇心をどこまでも成長させられるアイテムです。4歳の子どもはどんどん知識を吸収していくため、この時期により多くの知育本を読み聞かせするのがおすすめです。知育本といっても数字が出てきたりクイズ形式だったりとさまざまあります。ここでは知育本に関してご紹介します。

言葉や数が出てくる絵本

語彙を豊富に吸収しはじめる4歳の子どもにおすすめなのが、言葉や数が出てくる絵本です。勉強のように難しい内容ではなく、お母さんと一緒に楽しみながら言葉や数が覚えられる絵本がよいでしょう。絵本に出てきた言葉を、実際に身の回りで使うことで記憶する力も高まります。特に数に関する難しい内容は、絵を介して知ることで記憶しやすくなりますよ。

図鑑・クイズ形式の絵本

子どもが好きな恐竜や昆虫、花や乗り物などが掲載されている図鑑もおすすめです。図鑑はわかりやすく説明しているので、読み聞かせする側も新しい発見があるかもしれません。最近はレパートリーが増え、クイズ形式になっている絵本もあります。質問することで、自然と自分で考える力が身につくようになります。また、想像力も高められるので、知育本におすすめです。これなら子どもと親が一緒になってワイワイ楽しめますよ。

読んだことのある英語の翻訳絵本

子どもに英語を教えるのによい時期は、3歳〜7歳といわれています。この時期に英語がおすすめだといわれているのは、子どもの耳の発達が急速によくなるからです。英語の意味はわからないとしても、何度も繰り返して読み聞かせしているうち発音を聞き取れるようになります。読んだことのある絵本なら、親は英語でも理解できるのでおすすめです。少しずつ英語を耳に慣らすことで、自然に吸収されるようになります。

4.春夏秋冬の季節を感じる絵本

日本に住んでいれば、春夏秋冬の季節は当たり前のようにやってきます。何も感じないまま月日を過ごすのではなく、絵本を通じて日本のうつくしい四季を教えると子どもの感受性をより高められることも。たとえば、春なら桜やチューリップなどの花が咲き、華やかな世界を、一方で冬は寒くて厳しいながらも一生懸命生きている人や動物のストーリーなども伝えられます。新しい季節がやってくるたびに、子ども自身の捉え方が変わってくるでしょう。

5.セット絵本はプレゼントにもおすすめ

4歳の子どもがいる家庭に絵本をプレゼントするなら、セットになったタイプがおすすめです。セット絵本なら親も読み応えがあり、飽きずに楽しめます。たとえば、世界の名作セットや図鑑セットなど、4歳の子どもが好きそうな内容をチョイスしましょう。クリスマスや誕生日などのイベントにぴったりですよ。

4歳向けおすすめの絵本16選

4歳の子どもは自分で学びたいと思う力が強く、どんどん知識を身に付けられるため、親としても絵本で読み聞かせをしてあげたいのではないでしょうか。ここでは4歳向けの「ストーリー性のある絵本」「好奇心を育む絵本」「季節を感じる絵本」などをご紹介します。

ストーリー性のある絵本

喜怒哀楽の感情を伝えられるようになる4歳の子どものために、ストーリー性の高い絵本はいかがでしょうか。程よい長さの内容で、子どもにとっても理解しやすい絵本ばかりです。ここではおすすめの絵本を5つピックアップしました。

福音館書店 こんとあき

Amazonカスタマーレビュー

4.7

Amazonカスタマーレビュー

(598件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 福音館書店
発売日 ‏ : ‎ 1989/6/30
言語 ‏ : ‎ 日本語
大型本 ‏ : ‎ 40ページ

おばあちゃんが作ってくれたキツネのぬいぐるみ「こん」と「あき」の物語です。まだ赤ちゃんだったあきは、こんと一緒に育ち、どこに行くにも一緒。しかし、あきが大きくなるにつれてこんが古くなり、腕がほつれてしまったことをきっかけに、おばあちゃんに直してもらおうと一緒に旅に出かけることからストーリーが展開します。道中は大変な出来事が二人を襲いますが、思いやりと友情で感動を誘います。

‎好学社 じぶんだけのいろ

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(382件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 好学社
発売日 ‏ : ‎ 1978/4/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
大型本 ‏ : ‎ 32ページ

動物はそれぞれ色を持っているのに、カメレオンは周りの色に合わせて色が変わってしまう。そんな「自分の色がない」ことに対して悩みを抱えているカメレオンの物語です。あるとき、もう一匹のカメレオンと出会い、一緒に住むことになりますがそこで二人は素晴らしい考えに行き着きます。絵本の中でカメレオンの色が鮮やかに変わっていく様子も楽しめる一冊です。

冨山房 かいじゅうたちのいるところ

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(347件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 冨山房 
発売日 ‏ : ‎ 1975/12/5
言語 ‏ : ‎ 日本語
大型本 ‏ : ‎ 40ページ

ロングセラーにもなっている「かいじゅうたちのいるところ」は、多くの人に共感できる絵本です。いつもイタズラばかりしている男の子マックスが主人公の物語り。ある日マックスのイタズラがすぎて、夕食抜きで寝室に閉じ込められてしまいます。そこは寝室ではなくかいじゅうのいる森でした。かいじゅうにも恐れないマックスの心情や空想世界が楽しめ、あっという間に引き込まれてしまう展開になっています。

偕成社 からすのパンやさん

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(647件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 偕成社
発売日 ‏ : ‎ 1973/9/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
ハードカバー ‏ : ‎ 32ページ

カラス町に住んでいる売れないパン屋さん。そこには両親と4羽の子ガラスが住んでいました。そこで家族みんなで楽しい形のパンをたくさん焼いたところ、近所の人たち、消防自動車、テレビカメラマンなどもやってきてカラス町は大騒ぎに。絵本には80種類以上のパンが描かれており、見ているだけでも楽しめます。カラスもたくさん描かれていて一匹ずつ異なる表情にも注目です。

PHP研究所 コンビニてんちょう ネコイチさん

Amazonカスタマーレビュー

4.6

Amazonカスタマーレビュー

(53件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ PHP研究所
発売日 ‏ : ‎ 2022/3/11
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 32ページ

動物たちが暮らす町に「ニャニャマート」が誕生。そこではたらくコンビニ店長ネコイチさん。コンビニには多くの動物たちがやってきて野菜や果物など購入していきます。絵本の中のお菓子や食材の絵は繊細に描かれており、ずっと見ていても飽きません。こんなコンビニがあったらいいなと思わせるような内容です。動物たちの表情もかわいくて目が離せません。

好奇心を育む絵本

4歳の子どもは好奇心のかたまり。なんでも知りたい時期なので、そんな好奇心を刺激するような絵本を読み聞かせしませんか。ここではおすすめの絵本を5つまとめました。

PHP研究所 くもとそらのえほん

Amazonカスタマーレビュー

4.4

Amazonカスタマーレビュー

(98件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ PHP研究所
発売日 ‏ : ‎ 2019/3/20
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 32ページ

あたり前に存在する雲にも、たくさんの表情があることを教えてくれる絵本です。雲の形によってそれぞれの名称が学べるので、空を見上げるのが楽しくなる一冊。青と白のコントラストのうつくしさも見どころです。大人も忘れかけていた子どもの頃の思い出がよみがえるでしょう。

ひさかたチャイルド どうなってるの?からだのなか

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(100件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ひさかたチャイルド
発売日 ‏ : ‎ 2012/5/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 15ページ

子どもから「なぜうんちが出るの?」「おしっこが出るのはなんで?」など聞かれた方も多いのではないでしょうか。子どもは大人が思うよりも、体の構造に対して好奇心を持つことが多いようです。この絵本は人体模型のような構成になっていて、人間の体の仕組みが理解できます。体の中を詳しく知りたい子どもにおすすめの絵本です。

講談社 4歳のえほん百科

Amazonカスタマーレビュー

4.3

Amazonカスタマーレビュー

(268件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 講談社
発売日 ‏ : ‎ 2017/11/24
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 144ページ

好奇心旺盛な4歳の子どもは、多くの疑問が生まれる年頃です。季節ごとの行事や公園で遊ぶときのマナー、乗り物の仕組みや天気などを図鑑のように表現してわかりやすく説明しています。あらゆる疑問がこの絵本で解決できるので、しばらくは子どもから「なぜ?」と聞かれなくなるかもしれませんね。子どもの疑問をそのまま終わらせずに、気づきを教えられる絵本です。

ひさかたチャイルド どうなってるの?恐竜の世界

Amazonカスタマーレビュー

4.6

Amazonカスタマーレビュー

(10件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ひさかたチャイルド
発売日 ‏ : ‎ 2020/6/17
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 16ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 48654

恐竜に憧れる子どものための絵本です。壮大な恐竜ワールドが目を奪われ、思わず引き込まれる迫力が魅力です。恐竜や古生物が90種以上登場するので、子どものテンションもアップするでしょう。恐竜の弱肉強食の世界に関しても描かれており、しっかりと世界観が把握できます。また疑問形式になっていて、ページをめくる度に納得できる構成もおすすめポイントです。

ラボ教育センター ふたりはともだち 英語・日本語CD付き

Amazonカスタマーレビュー

4.0

Amazonカスタマーレビュー

(38件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ラボ教育センター 
発売日 ‏ : ‎ 2015/5/1
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 64ページ

「がまくんとかえるくん」シリーズの「ふたりはともだち」。こちらは英語と日本語のCDが付属されているので、子どもの英語学習としてもおすすめです。想いを声にのせた話し方なので、物語に深く入り込めますよ。子どもの英語教育に聞き流すのもよいでしょう。落ち着いたBGMもあり、大人もゆっくりした時間の中で物語を聞けますよ。

季節を感じる絵本

子どもに「季節っていいね」と感じてもらえるような絵本を4つご紹介します。特にイベントや行事があると四季を感じやすいので、読み聞かせにはおすすめです。

福音館書店 もりのひなまつり

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(85件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 福音館書店 
発売日 ‏ : ‎ 2000/2/10
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 32ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4834016

桃の節句「ひなまつり」にお雛様たちが森に出かけ、リスやウサギ、たぬきなどの動物たちと一緒にお祝いする物語りです。途中でネズミも参加してますますお祭りは盛り上がりますが、季節外れの雪が降ってきて…。ページが進むごとに色彩が代わり、お雛様や動物たちの心情を表しているのがポイントです。お代理様や三人官女なども登場して賑やかなお祭りを表現しています。

講談社 クリスマスのおかいもの

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(29件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 講談社 
発売日 ‏ : ‎ 2009/11/11
言語 ‏ : ‎ 日本語
ハードカバー ‏ : ‎ 36ページ

もみの木のマンションに住んでいる動物のお友達が、クリスマスのお買い物に出かけるお話です。クリスマスの商店街がキラキラ描かれていて、見ていてウキウキする気分になる絵本。クリスマスパーティーを楽しんだ後はお楽しみのプレゼント交換があるので、子どもが羨ましいと思うかもしれませんね。ウサギやあひるなどの動物たちが面白おかしくストーリーを進めます。

PHP研究所 なつのおとずれ

Amazonカスタマーレビュー

4.5

Amazonカスタマーレビュー

(122件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ PHP研究所 
発売日 ‏ : ‎ 2008/5/19
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 32ページ

梅雨が明けて夏の訪れを伝える物語りです。太陽や果物を擬人化させていて、子どもでも理解しやすいイラストになっています。特に太陽は真っ赤に燃えていてインパクトがあり、「夏は暑い」と思わせるような表現です。さらに夏と言えばソフトクリームや扇風機、ひまわりなども呼ばれ、夏の風物詩が勢揃いするシーンも楽しいですよ。

福音館書店 もりいちばんのおともだち

Amazonカスタマーレビュー

4.7

Amazonカスタマーレビュー

(46件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ 福音館書店
発売日 ‏ : ‎ 2002/10/15
言語 ‏ : ‎ 日本語
大型本 ‏ : ‎ 40ページ

体の大きなクマと小さいヤマネが繰り広げる友情物語りです。クマは小さなものが好きで、ヤマネは大きなものが好きという正反対の性格をしています。ある日ケーキ屋の店長から二人に苗をプレゼントされたことがきっかけで、ストーリーが展開していきます。読み終わる頃には気持ちが温かくなるでしょう。丁寧に描かれたイラストも見ものですよ。

プレゼント向けセット絵本

4歳向けの絵本をセットにして、お世話になっている方に贈るのもおすすめです。ギフトボックスとして贈り物用になっているので、そのまま送ることもできますよ。ここではプレゼント向けのセット絵本を2選ご紹介します。

KADOKAWA パンどろぼう ほかほかギフトボックス

Amazonカスタマーレビュー

4.6

Amazonカスタマーレビュー

(95件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ KADOKAWA 
発売日 ‏ : ‎ 2022/11/9
言語 ‏ : ‎ 日本語
単行本 ‏ : ‎ 96ページ

パンがパンをかついで逃げていく「パンどろぼう」。おいしいパンだけをパン屋から盗んでいくパンどろぼうは、シリーズ化している絵本です。謎パンに包まれた謎の正体に迫った物語です。こちらのギフトボックスは1巻から3巻まで揃っており、さまざまなパンが出てきます。また、メッセージカードもついているので、贈り物にぴったりな絵本といえるでしょう。

ポプラ社 はじめての世界名作えほん きいろいえほんのおうち

Amazonカスタマーレビュー

4.8

Amazonカスタマーレビュー

(51件)

>

商品情報

出版社 ‏ : ‎ ポプラ社
発売日 ‏ : ‎ 2020/10/2
言語 ‏ : ‎ 日本語

「みにくいあひるの子」「オズのまほうつかい」「フランダースの犬」など、世界の名作といわれている絵本が大集合。思わず大人も夢中になって読んでしまうシリーズばかりです。箱がおうち型の本棚として使えるので、子ども部屋にぴったり。一人読みできるまで利用でき、ずっとそばに置ける絵本といえます。感情移入しやすいイラストがポイントですよ。

全16商品

おすすめ商品比較表

福音館書店 こんとあき

‎好学社 じぶんだけのいろ

冨山房 かいじゅうたちのいるところ

偕成社 からすのパンやさん

PHP研究所 コンビニてんちょう ネコイチさん

PHP研究所 くもとそらのえほん

ひさかたチャイルド どうなってるの?からだのなか

講談社 4歳のえほん百科

ひさかたチャイルド どうなってるの?恐竜の世界

ラボ教育センター ふたりはともだち 英語・日本語CD付き

福音館書店 もりのひなまつり

講談社 クリスマスのおかいもの

PHP研究所 なつのおとずれ

福音館書店 もりいちばんのおともだち

KADOKAWA パンどろぼう ほかほかギフトボックス

ポプラ社 はじめての世界名作えほん きいろいえほんのおうち

Amazonカスタマーレビュー
4.7598
4.5382
4.5347
4.5647
4.653
4.498
4.5100
4.3268
4.610
4.038
4.585
4.529
4.5122
4.746
4.695
4.851
最安値
¥15,400
購入リンク

4歳向け絵本で大人も楽しく読み聞かせ!

4歳向けの絵本を選ぶ際は、イラストやストーリーなどを重視することも大切です。さらに「知育本で知識をつけてもらいたい」「感性を豊かに心を育んでもらいたい」などの目的で選ぶのもよいでしょう。何より絵本を初めて見る子どもにとっては、大人と一緒に楽しめることが大切ですよ。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他の本・DVDカテゴリー

新着記事

カテゴリー