この記事で紹介されている商品
ラグ用に使える滑り止めのおすすめ18選!シートやシールタイプなど紹介

ラグ用に使える滑り止めのおすすめ18選!シートやシールタイプなど紹介

ラグやカーペットがズレたり滑ったりするのを防いでくれる「ラグ用の滑り止め」。シートやシールなどさまざまなタイプがあり、どれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。この記事ではラグに使う滑り止めのおすすめ商品をご紹介します。滑り止めのタイプやサイズなど選び方についても解説するので、ぜひご覧ください。

この記事は広告を含みます。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事で紹介されている商品
もっとみる

ラグに滑り止めを使うメリット

フローリングの保護や生活音の軽減のためにラグを敷く人は多くいますが、滑り止めのないラグは滑りやすく、いちいちズレを直すのをストレスに感じる人もいるでしょう。

滑り止めシートはラグが滑るのを防いでくれる効果があり、ラグの上を歩くときや掃除機をかけてもズレることがなく、日常の動作をスムーズに行えます。

また、防カビや防音などの機能がついた滑り止めを選ぶことで、ラグ自体の機能性をアップさせることも可能です。

ラグに使う滑り止めの選び方

ラグ用の滑り止めを選ぶ際には以下の「4つのポイント」をチェックしましょう。

  • タイプ
  • 機能性
  • 使用するラグのサイズ
  • コスパ・価格

1.タイプで選ぶ

ラグ用の滑り止めにはさまざまなタイプがあります。同じ滑り止めでも素材や装着方法など特徴がそれぞれ異なるため、欲しい機能や自宅のラグに合ったものを選びましょう。

シートタイプ

ラグやカーペットの下に敷くだけで簡単に設置できる「シートタイプ」。糊を使う粘着タイプではないので、めくったときに糊が残る心配がありません。塩化ビニルなど薄い素材で作られているものが多く、ラグの大きさに合わせてはさみでカットできるのもうれしいですね。洗濯しても滑り止め効果は落ちないので繰り返し何度も使えます。

シール・テープタイプ

ラグに貼り付ける「シール・テープタイプ」の滑り止めはラグと一緒にめくれるため、掃除がしやすいのがメリットです。滑り止めを貼る位置や長さによって固定したい強度も調整できますよ。床側に粘着剤を使用していないタイプを選べば、はがしたときに床を傷つける心配もありません。ただし、洗濯をすると粘着力が落ちていくため、頻繁にラグを洗う人には向いていないでしょう。

厚手タイプ

滑り止めとしてだけでなく、ラグのクッション性を高めてくれるのが「厚手タイプ」です。薄手のラグでも下に敷くだけで踏み心地が良くなるため、赤ちゃんやペット用のラグにもおすすめ。厚手タイプの滑り止めは衝撃を吸収する効果もあり、集合住宅で足音や生活音が下の階に響くことを防いでくれるのも大きなメリットです。

2.機能性で選ぶ

ラグ用の滑り止めには「滑るのを防止する」という役割だけでなく、防カビ・防臭、洗浄可能、ホットカーペットや床暖房対応などさまざまな機能を備えたタイプも販売されています。使用する場所や用途、ライフスタイルに合った機能を選ぶとよいでしょう。

防カビ・防臭機能

洗面所や脱衣所などの水まわりやキッチン、トイレなど衛生面が気になる場所で使うなら防カビや防臭機能がついた滑り止めがおすすめです。湿気やにおいの心配を軽減できて快適に使えるだけでなく、お手入れの手間も省けますよ。洗濯をしても性能が落ちにくいタイプを選ぶと、長期間使えて便利です。

洗えるタイプ

ラグやカーペットを頻繁に洗濯する人は、洗えるタイプの滑り止めを選ぶと繰り返し使えて経済的です。ラグの下は細菌やほこりがたまりやすいため、洗濯できるものだと清潔に保てるので安心ですね。ただし洗濯可能なラグ用の滑り止めは価格がやや高い傾向にあるため、汚れやすく洗濯頻度の高い場所で使用する場合は使い捨てタイプを使うなど、用途によって使い分けるのもおすすめですよ。

ホットカーペット対応

ホットカーペット用の滑り止めを探している人や、ラグと床暖房を併用したい人は、ホットカーペットや床暖房に対応している熱に強いタイプを選ぶとよいでしょう。熱に対応していない滑り止めを選ぶと、素材によっては滑り止めが溶けたりフローリングを傷つける恐れがあります。ホットカーペットや床暖房の使用前に、必ず耐熱加工が施された滑り止めかどうかを確認してくださいね。

3.使用するラグのサイズに合うかで選ぶ

ラグの大きさに合わせた滑り止めを選ぶことも大切です。リビング用など1辺が100cm以上の大きなラグに使うなら、大判のマットタイプの滑り止めやシートタイプを使うとより広範囲に敷けますよ。玄関マットなど小さめのラグには、貼る位置や長さを選べるシール・テープタイプが適しています。

4.コスパ・価格で選ぶ

ラグ用の滑り止めは性能が落ちてきたら買い替えが必要なため、コスパや価格も重視したいポイントです。ラグを敷く場所や環境、洗濯の頻度などにより滑り止めの耐久性が変わるので、ラグによって複数の滑り止めをうまく使い分けるのもおすすめですよ。

ラグに使える滑り止めのおすすめ18選

ラグ用として使える滑り止めのおすすめ商品をご紹介します。さまざまなタイプ、機能を備えた滑り止めを厳選したので自宅のラグに合う商品を探してみてくださいね。

ラグの裏に直接貼って滑りやズレを防いでくれる、シールタイプの滑り止めです。1枚のサイズが10×10cmとコンパクトなため、ラグの大きさを問わず使えますよ。また、滑り止めシートを貼ったまま洗濯できるのもうれしいポイントです。ニスを塗った床や老朽化したフローリング、畳、カーペットの上では使用できないので注意しましょう。手ごろな価格ながら、必要な機能を備えたアイテムです。

3mmとしっかりとした厚みがある滑り止めシート。必要な大きさにはさみで簡単にカットして使えるので便利ですよ。ラグだけでなく、食器棚や小物入れの滑り止めなど、幅広いシーンで活躍してくれます。抗菌・防カビ加工が施されているため、ラグの裏面を清潔に保てるのもうれしいですね。2メートルと長さもたっぷりあり、コスパの良い商品です。

マットに貼り付けて裏紙をはがすだけで、床にぴったりと吸着してラグが滑るのを防いでくれるテープタイプの滑り止めです。吸着面に無数の気孔が開いており、上から力が加わることで空気が抜けて真空状態になり床に吸着します。滑り止めを貼ったままラグを洗濯できるのもうれしいですね。

約10×10cmのシートをラグの四隅や中央に貼ることで、ラグの滑りやズレをしっかりと防いでくれる滑り止めです。滑り止めを貼ってラグを敷いた後に上から押さえることでより吸着力が高まります。敷きっぱなしにしていると床に密着してしまうため、週に一度はラグを裏返して吸着面を空気に触れさせるとよいでしょう。

滑り止め、防音、断熱、クッション性と1枚で4つの性能を持つラグ用の滑り止めシートです。ラグの下に敷くだけで簡単に設置でき、ホットカーペットや床暖房にも対応しています。現在使用しているラグに防音や断熱など新しい機能を追加したい人におすすめの商品です。

畳やカーペットを取り扱っているワタナベ工業が販売するこちらの商品は、吸着力が高いだけでなく、床を傷める心配がないのが特徴です。マットに貼り付けたまま洗濯ができるのでお手入れも楽ちん。10×10cmのシールが8枚入っているので、さまざまなサイズのラグやカーペットに使えて便利ですよ。

約2mmと薄いためラグやカーペットの下に貼っても違和感がなく、つまづく心配がないのが特徴。耐熱効果のあるアクリル樹脂素材のため、床暖房の上に敷いたラグやホットカーペットの滑り止めとして使用したい人にもおすすめです。布製のラグだけでなく、い草ラグや置き畳などさまざまな素材に貼って使えるのもうれしいですね。ラグだけでなく、椅子やテーブルの脚の裏につけて床に傷がつくのを防ぐ効果も期待できますよ。

はさみで好きな大きさ・形にカットして敷くだけでラグのズレの悩みを解決できる滑り止めです。細かい穴がたくさんあいているため通気性が良く、カビにくいのでお手入れが簡単なのもポイント。破れにくいPVC樹脂素材でできているのでラグだけでなく、車のトランクや工具箱などさまざまな場所でシーンに合わせた使い方ができますよ。6色の豊富なカラーバリエーションで、設置場所に合わせたカラーを選べるのもうれしいですね。

さまざまなインテリアグッズを取り扱う萩原が販売する滑り止めシートは3層構造になっており、ラグの下に敷くだけで防音性、クッション性、保温性をアップしてくれるのが特徴です。耐熱温度が約70℃のため、こたつの下敷きやホットカーペットにも使えます。約2.2mmの厚みで衝撃を吸収してくれるので、足音や振動を抑えたい方にもぴったり。厳しい基準をクリアした日本製で抗菌加工も施されており、ペットや小さい子どもがいる家庭でも安心して使えますよ。

遮音等級2級相当の防音性があり、気になる生活音を軽減してくれる滑り止めシートです。ラグの下に敷くシートタイプなので家庭のラグの大きさに合わせたサイズを選びましょう。はみ出た部分ははさみでカットできるので便利ですよ。防菌、防カビ加工がされているため、お手入れがしにくい大判のラグでも清潔に保てるのがうれしいですね。

ラグやカーペット、ホットカーペットを重ね敷きした際にカーペット同士がズレるのを防止してくれるシートです。片面は粘着剤で貼り付け、床側には面ファスナー(マジックテープ)により上敷きをしっかりと固定します。10cm×10cmのシートが4枚入っているので、ラグの大きさに合わせて使用する枚数を検討してくださいね。

ラグやカーペットに直接貼り付けてズレを防止してくれる滑り止めシートです。吸着面は発泡構造を持ったアクリル樹脂シートを使用しており、しっかりと床に吸着するだけでなく衝撃吸収性にも優れています。はがしたときに床に糊残りがなく、床が汚れないのもうれしいポイントですよ。床側の素材は、ループカーペット、カットパイルカーペットのどちらにも対応しています。

幅30cmと5mの長さがあり、たっぷり使えるのが魅力のお得な滑り止めシートです。やわらかい塩化ビニル性なのではさみで簡単にカットでき、ラグだけでなく食器棚の中や植木鉢の下、キッチンマット、玄関マットなど家中のさまざまな場所で使えます。やさしいアイボリーの色合いで、家具やラグにも自然になじみますよ。

ラグの下に敷くだけでズレを防止し、転倒防止にも役立ちます。約175×230cm、約175×175cmの2サイズがあるので、家庭のラグやカーペットに合わせた大きさを選んでくださいね。大判タイプでしっかりと滑りやズレを防止してくれるため、小さい子どもやペット、お年寄りのいる家庭のラグやマットへの使用におすすめですよ。

テープタイプで必要な長さだけカットしてラグやカーペット、マットに貼って使えるのが便利です。高い吸着力がありしっかりズレを防いでくれるため、ラグの上から掃除機をかけるのも楽になりますよ。貼り付けたまま洗濯可能で、お手入れが楽ちんなのもうれしいポイント。はがしたときに糊が残る心配もありません。4mと長さがたっぷりあるので、さまざまなアイテムに使えますよ。

家庭の便利グッズを取り扱うサンワサプライが販売する滑り止めマットは、ズレが気になるものの下に敷くだけで簡単に横滑りを防止してくれる商品です。粘着材を使っていないため、跡残りの心配がなく、安心して使えます。20×20cmサイズなので小さめのラグやキッチン、玄関マットにおすすめですよ。

アイリスプラザ ラグパット

商品情報

タイプ:マット
サイズ:185×185cm

9mmの厚みがあるウレタン性のマットで、ラグの下に敷くだけで踏み心地がアップするだけでなく、防音性も高くなり生活音を軽減してくれます。床暖房やホットカーペットにも対応しているため、1年を通して使えるのが魅力です。S・M・Lの3サイズ展開されており、お手持ちのラグに合わせたサイズを選べますよ。薄手のラグでテープタイプやシートタイプでは心もとなさを感じる方におすすめです。

フローリングに敷くだけでそのままラグとして使える吸着機能付きのマットです。30×30cmのマットをつなぎ合わせてお好きな形で使えるだけでなく、厚さ4mmの薄型仕様なのではさみやカッターで簡単に加工できて便利ですよ。丸洗いが可能なため、汚れた部分のマットだけはがして洗えるのも魅力です。落ち着いたブラウンでさまざまなテイストの部屋にマッチしますよ。

全18商品

おすすめ商品比較表

Sanko 滑り止めテープ

TRUSCO ノンスリップマット

Sanko 安心滑り止めテープ

萩原 滑り止めシール

ユーザー ノンスリップシート

ワタナベ工業 吸着すべり止めぴたパッド

イケヒコ 滑り止めシート

武田コーポレーション スベリ止めマット

萩原 滑り止めシート ひびかん象 Lite

明和グラビア 防音ズレ防止 音なし減さん

ニトムズ カーペットオンカーペット 固定シート

明和グラビア ピタっと吸着ズレ防止シート

パール金属 滑り止めシート

大島屋 すべり止めシート

ワタナベ工業 吸着すべり止めぴたテープ

サンワサプライ すべり止めマット

アイリスプラザ ラグパット

明和グラビア ピタッとズレない吸着マット

Amazonカスタマーレビュー
4.03,840
4.1676
4.12,757
4.21,017
3.8238
4.2296
4.0137
4.35
3.817
4.0127
4.11,175
3.019
3.9322
3.79
4.376
4.3494
-
3.34
最安値
タイムセール
¥1,073-11%
参考価格¥1,210
タイムセール
¥791-33%
参考価格¥1,183
タイムセール
¥1,824-23%
参考価格¥2,365
タイムセール
¥460-29%
参考価格¥648
タイムセール
¥767-23%
参考価格¥998
タイムセール
¥2,777-11%
参考価格¥3,114
タイムセール
¥1,388-37%
参考価格¥2,200
タイムセール
¥894-17%
参考価格¥1,080
購入リンク

ライフスタイルに合った滑り止めを選ぼう

ラグ用の滑り止めには、直接貼り付けるシールタイプや下に敷くだけのシート、マットタイプなどさまざま種類があるので、ラグの大きさや場所に合ったアイテムを選びましょう。滑り止め以外の便利な機能がついた商品も販売されているため、ライフスタイルに合わせてぴったりの滑り止めを見つけてくださいね。

※本記事に掲載している商品の情報は、記事更新時のものになります。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があるため、最新の価格や商品詳細については各販売店やメーカーにてご確認ください。※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がクラシルに還元されることがあります。

この記事に関連するおすすめ記事

その他のインテリア・家具カテゴリー

新着記事

カテゴリー